fc2ブログ
   
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

発表会選曲基準…

発表会の曲って皆さんどうやって決めているのでしょう?

ついてる先生や教室の方針によって考え方も違うと思うし習ってる方の考え方もそれぞれですよね~。

私の場合、先生が「発表会は本人の実力より上の曲でも生徒の弾きたい曲を弾かせる」

と言う考えの方なので毎年弾きたい曲を自由に弾かせていただいてます(#^^#)

振り返ると泣きたいくらい「あー残念!」な演奏の時もあれば「まぁ納得・・・」(あまり無いけど)と言う時もあって基本的に満足したって事は無いです。

自分でも実力とはかけ離れた難しすぎる曲を弾いてるよな~、って思うんですが、でもその曲を選んで後悔したわって事は不思議と無いんですよね。

確かに自分の演奏は下手くそで残念かもしれないけど、でもその時の自分なりに一生懸命弾いたんだなー、って思うから。

あの時の自分はあの曲が憧れで、あの曲を舞台に乗せる為に最初は何の曲かわからないくらいゆっくりゆっくり弾いたっけ…とか。

結局最後まで完璧には弾けなかったけど、あの時の自分は頑張っていたな~とか。

だけど発表会っていうからにはいろいろ雑念も浮かんでくるものですよね。

「間違ってもわからないような曲にしよう(なるべく有名じゃない曲にしよう)」とか

「そんなにこの曲が好きって訳じゃないけど自分の実力で弾きこなせる曲にしよう。」とか

その他どうすれば見てる人の前でなるべく無難に?発表できるかという事ばかり考えちゃったり。

なんだか考え方が段々守りに入ってるっていうか…まぁ過去にたくさんのミスをしてきているので…そこから「いかに恥をかかないか?」という視点で選ぼうとしてる自分に気づきました。

あとね、いくら自由に選んでいいよって言ったって、やはりある程度の許容範囲みたいなものがあるわけで、レッスンの時にあまりにも弾けてないような超無謀曲であれば先生もはっきり口に出さずとも感じる雰囲気ってものもあります。

なのでもちろん、先生の意見は伺います。

極端に形になっていないような状態ではいくらおさらい会的な発表の場だとしてもちょっと…と言う気はしています。

でもこれも私個人の考えであって、別にそのような演奏でも構わないと本人が思えばそれはそれでアリだと思います。

あくまでも趣味だし(お金を出すのは自分だし)他人に迷惑をかけるわけでは無いなら基本的に自分の思う通りにやりたいですものね。

ま、そんなこんないろいろと考えて発表会に挑むわけですが、演奏に関しては中々思い通りとはならないけど
、これからも憧れ曲に挑戦することは続けて行きたいです(#^^#)

社会情勢に不安定要素が多い今です。

数年前まではこれからもずっとピアノを何十年も弾き続けられるのが当たり前だと思っていました。

でもそれって実は当たり前じゃないんですよね。

そういう事を考えた時、やっぱり憧れた曲は弾いておきたい。

そんな気持ちが更に大きくなってきました。


関連記事
スポンサーサイト



近況報告

皆さまご無沙汰しておりました(^^;

特に変わりは無いのですが、私は少し前よりはピアノの練習をするようになりました。
と言うのも少し前・・・ほとんど練習してなかったんですよね~ヤル気に波があるのでいつまた練習しなくなるかわかりません。
気持が乗った時に少しでも前進したいので頑張ります(#^^#)

レッスンも間が開いてしまったりまぁ、コロナ禍だから仕方が無いですね。
でももちろん続けていますよ~。

最近の社会情勢全体的にあまり明るいニュースが無いですね。

必要な情報もあるだろうけどあまり頭でっかちにならないようにしたいのでネットは最近あまり見ないようにしています。

ピアノの方はテンペストの3楽章を弾いています。難しい・・・

やっぱりベートーヴェンは難しいですね。

ベートーヴェンソナタ取り組むには圧倒的に練習時間が足りてないなと思います。

趣味だから適当に~ってわけにはいかないのがベートーヴェンなんだなぁとひしひしと感じています。突き詰めれば全ての曲がそうなんでしょうけど。

そして今年はなんだかんだとピアノ習い始めて9年目に突入しました。

技術はあまり変わり映えしてないですが、特にこの数年はピアノの奥深さを感じましたしどうやって取り組んで行けば良いのかと試行錯誤しているある意味停滞期のような気がします。

なんとかしてこの状況を打開したいという思いも強く出て来て弾き方を見直したいとも思っています。

(中々実行は伴わないんですが・・・)

まずは少しでも良い音が出せるようになりたいところです。

3歩進んで二歩下がる、いや3歩進んで2・5歩下がる…みたいな感じで少しずつでも前進したいなぁと。

関連記事

贅沢なホール練習

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
関連記事

偏食さん

「偏食」・・・と言っても食べ物では無く、ピアノ曲。

一旦ショパンが好き!と思ったら中々他の作曲家の作品を弾こうと思わない点で偏食ですね(^^;(食べるわけじゃないけど)
「この人の作品好き!」となるとしばらくはそればかり。

それでもかなり再開当初よりはいろいろ弾くようにはなってきてるんですけどね。

急にバッハに目覚めて「バッハ!!良いね!!(´∀`*)ウフフ」ってなったりもしましたし、一時は寝ても覚めてもバッハ!なんて時もありましたし。

しかしピアノって知れば知るほど奥深いなぁと思います。

「結局は楽譜通りに音を押さえればいいんでしょ」と最初は思っていました。
それはそうなんだけどそれだけじゃないっていうか。

音楽的に引く事のハードルの高さっていうのか(いや、まずはまともに弾けてからエラそうな事言いなさいって言われそうだけど)

そんな事やらなんやかや、ピアノのいろいろをここ数年すごーく身に染みて?感じています。

とにかく身の程とか考えないで憧れ曲にトライしてきたここ何年かでしたが、そしてもちろんこれからも憧れ曲にはトライしていきたいですが、
根本的な事も見直してみたりしながら取り組んでいきたいなと思います(#^^#)

諸事情により取り組んでいる曲の細かい事やレッスン内容などは詳しく書かない事もありますが、引き続きよろしくお願いします!

そうそう、皆様にアドバイスいただいて1曲ベートーヴェンの曲を弾いてみてるんですが…

やっぱ古典はシビアですね(^^;

欠点をふんわりオブラートで包んでくれない(^^;(^^;

苦い薬が口の中一杯に張り付いて広がって行く感じ。

だからツェルニーとかやるんでしょうけど…

ほんと、難しいですね。



関連記事

レッスンお休みにつき気ままに練習

余り目標も無く気ままに弾き散らかすのは楽しい(#^^#)

だけどずっとそうだとなんだかなぁ・・・と言う気になって来るから不思議なものですね。

好き勝手にいろんな曲を弾いてみる。

山積みになってる楽譜を拾い上げて「そう言えばこの曲弾いてみたかったんだよね」

と手に取った楽譜をパラパラと捲ってみた。

「・・・なんで弾いてないんだっけ・・・確か譜読みが面倒くさそうだなと思ったような気がするな」

最初の方は複雑じゃないけど段々ごちゃごちゃした感じになって来る(ありがちな)パターンなんですよね。

確か数年前に教室のSさんが「これ練習になるのよ~」と言いながら弾いていた子守歌。

Sさんも「最初はいいんだけど段々ね・・・」とか言っていたような。

私もその時綺麗な曲だな~と思ってちょっと楽譜を見たら途中からちょっと細かい音符になってきて、「あ~面倒くさそう」というような印象でそれきり弾いてみようとして無かったです。

でもそれから数年経ってごちゃごちゃ系?な楽譜にも少しは慣れて来て、今なら同じ楽譜でも受け止め方が違うかも?と思い見てみました。

元々そんなに速い曲ではないので32分音符が出てくるけどなんとかなるさ。

って感じで譜読みを始めました(#^^#)

やっぱり譜読みは楽しい(#^^#)

(あれ、エチュードは??)

レッスン休みの間のひそかな楽しみですね~。

関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる