FC2ブログ
   
04
1
3
4
5
6
9
10
12
13
15
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ojiba練習会

ojiba練習会に行ってきました。

20190421172825e68.jpg

いつものアットホームで素敵な会場(#^.^#)オーナーの先生も素敵☆
ピアノも本当に素直な素晴らしい響きで…たくさんの方が弾きこんで更に音質に+磨きがかかっていました!

20190421172611c46.jpg

オーナーさんからのご厚意で差し入れのお菓子まで♪(そしてもちろんみんなのお菓子も!)

そして今回なんと!新たなピアノさんが参入!!
20190421173323459.jpg

きゃー、ボストン見たの初めてかも・・・(#^.^#)
こちらはまだ初々しいキラキラした音色でしたね(Hさんが代表で弾いてくれました!)
こちらはお部屋もお初、ピアノちゃんもお初☆
いつか弾いてみたいものですね~(^^♪

いつものように、食べる喋る弾く歌う?食べる喋る弾く食べる喋る…という時間が流れ
参加の皆さん思い思いの演奏を堪能させていただきました~。レパートリー一覧の楽譜ブック?を作成されてたの参考にしたい。
けど、自分のレパートリーが無い事に気づく(笑)
過去に弾いて維持したいと思っていても、「自分の限界を超えている曲」なので旬を過ぎると漏れなく弾けなくなる現象とか。
過去に弾いてるのになんで??と素朴な疑問だったのが、「そっか、限界を超えていたから弾けないのか」とすんなり納得。
そんな話をしたりしながらも自分も拙すぎる練習をさせてもらったりもしました。(そんなのは家でやっとけという。でも他に弾ける曲も無くて(^^;)
というわけでザックリですが耳福腹福目福口福?な4時間を過ごさせていただきました♪

そしてお決まりの?二次会へ

20190421172426021.jpg

今回もめちゃめちゃ大いに?!話が盛り上がりました♪
ピアノに関係無い話も多かったですが…笑
個人的に昨今のゲームの課金の話、気になりました(;'∀')(;'∀')他人事じゃないので…気を付けなければです。
男性が鍋を磨く心理??も参考になりました(どんな参考に・・・・笑)
ちなみにその日帰宅したら鍋は磨かれてなかったですが、シンクが磨かれていました(;'∀')(;'∀')

というわけで盛り沢山なojiba練習会、ご一緒頂いた皆様、ありがとうございます。
大変お忙しい中、企画・予約などしていただいたHさん、いつもありがとうございます。
そして今回ご一緒出来なかった方も次回ご一緒出来ますように(#^.^#)



関連記事
スポンサーサイト

最近観た映画

今年明けてから
「ボヘミアンラプソディ」
「七つの会議」
「翔んで埼玉」

と、映画を観ました。

「ボヘミアンラプソディ」
ブロ友さんにも観に行かれて感動されていた方がいますね。私も感動でした。
洋楽にハマっていた1980年代、TVや雑誌でQueenの存在は知っていたけど、直接ファンだったわけでは無く、違うバンドが好きだったんですね。
ボーカルのフレディについてはピタピタのボディタイツ?みたいなものを着てパワフルに歌う人というイメージくらい。
映画の評判が良かったし、Queenの曲は好きだったし、音楽の映画はやっぱり映画の大スクリーンで観たいな~
と思っていたのです。
でも映画って結構お高いし、ダンナと行けば夫婦50割っていう割引があるんですけど、ダンナは最初興味無さそうで(^^;
でもブロ友さんや友人が見に行かれてとても感動して…という話を聞くと、これは一人でも見に行かなくちゃ!と思いました。
何度かダンナにQueenの映画だけどすごく感動するみたいよ!評判も良いみたいだし!
と話を持ち掛け(^^;念願かなって?!見に行けました。
見始めてフレディのコンプレックスや父親との確執、自分のアイデンティティをどう確立していくか、迷い・葛藤・孤独などがわかりやすく描かれているなと感じました。
ほんの一部ですが私自身の気持ちと重なる部分もあって共感できました。
バンド仲間との絆が良かったですね。
曲も「あれ、この曲Queenだったんだ!」なんて初めて知るって事もありました。
最後のライブエイドの場面は感動でしたね~。(一言では言い表せないですが)
彼を支え続けた?彼女との不思議な友情も気になりました。
私よりもっと感動していたのがダンナでした。想像していたよりもいろいろな意味で凄かったと。80年代洋楽で育った者同士で映画の感想で盛り上がれました(#^.^#)

「七つの会議」
これはダンナの方からの「見てみたい」リクエストに応え?見に行きました。
私は事前に何も情報を入れず、ニュートラルな気持ちで見ました。
最初は何がどうつながって行くのか?全然予想できなかったです。
とにかく出演者が豪華俳優陣。
次から次へと有名俳優さんが登場。ギャラ凄いんだろうな~なんて余計な事を考えちゃう。
企業犯罪エンターテインメント、と謳っているジャンルのようで、自分ひとりだったら多分絶対に見なかったでしょうね。
それほど興味が無い分野でしたが、構成が練り込まれていて楽しめました。

「翔んで埼玉」
埼玉暮らしが長かったので当事者感覚で楽しめました。
最初は「また映画を見に行こう!…でも何を?」
という事で、他に見たい映画はあったけど、時間帯が悪くて見られなくて…
そんな時に友人が「翔んで埼玉観たけど面白かったよ!」と言っていて、映画の時間帯も丁度良かったので見る事にしました。
つまり、内容に全然期待していなかったんですね。
ダンナも「ふーん・・・それ面白いの??」という反応。
映画内容の事前リサーチは全くせず、期待度もほぼ0な感じで観に行きました。
結論から言って私達夫婦はかなり楽しめました(#^.^#)
元埼玉県人の私はもちろん、都民のダンナもすごく面白かったと言ってましたね。
埼玉だけでなく、近隣の関東圏の方達は楽しめるのではないかと。
面白かったので漫画の方の原作(摩夜峰央)もkindleで読みました。(原作は未完)
映画の方は原作を踏襲しているけれど、それ以上に丁寧に作り込んであって楽しかったです。結末もちゃんと伏線を回収していて良かった。
最初から最後までクスッと笑えるような楽しい作品でした。
ダンナの感想も思っていたより面白かった、もう1度見ても良いくらいだった、と言ってました(#^.^#)

というわけでたまたまですけど3つの映画、三者三様?それぞれに性格の違う作品を観ました。

それにしても夫婦50割、(二人で2200円で観られる)中々使えます(#^.^#)
歳とって悪い事ばかりな気がしてたけど、悪い事ばかりじゃないかもね!


関連記事

ゆっくり練習って効果ある?

ソナタが徐々に崩れてきています(^^;

元々弾けてない所になんとなくふわ~っと弾けてるような気がして(気のせいなんだけど)
速度が上がってしまっているのが原因のような気がします。

録音して気付いたんだけど、前は9分位で弾いていたのに一番最近の録音は7分台になっていて、そのかわり?細かい部分がぐちゃぐちゃになっていました(>_<)

なんとなくショパンだし~ペダル踏めるし~ツェルニーみたいに弾かなくてもいいんだし~
という思い込みみたいなものがあるのかもしれません…(ごめんなさいショパン君…)

そんなワケでますます自分の憧れとは程遠い演奏になってしまったソナタ(´;ω;`)

これは遂に避けていた(?!)ゆっくり練習をするしかなさそうだなと思い始めました。

ゆっくり練習・・・

根気・忍耐が必要ですよね。

千里の道も一歩から

というように、まずは今できるゆっくり練習を地道にやるしかない気がします。

効果・・・あるのかな~?

でもゆっくりで弾けないものは速かったらもっと弾けない事は間違いないですよね。

まだね、練習始めて4か月、これからこれから・・・

焦る気持ちを抑えてじっくり頑張ろう!!



関連記事

完成度は気にしない…

弾きこなせなくても・・・完成度なんて気にしない・・・

いくらそう思っていても、そこは私だって?普通の人、中々割り切れなかったりします(^^;

いつまで経ってもまともに弾けそうにないソナタ。

あと半年で弾けるようになるのか?現時点では全く分かりません。

練習頑張れば弾けるかもしれないし、頑張っても弾けないかもしれない。

弾けるにもいろいろあって間違いだらけでつっかえつっかえ弾くのか、完成度高く弾けるのか。

今の所間違いだらけでつっかえつっかえという状況だけど、やっぱり完成度を少しでも高めたい…

そう思うのは誰でも一緒だと思う。

だけど、その事が第一になってはいけないのかもしれないな・・・とも思っています。

なぜkazさんが弾きこなせなくていいと言ったのか?

それは憧れの曲があるなら最終的にちゃんと弾けるかどうかよりもその曲を好きな情熱みたいなもの(憧れ)を追い求めて欲しい、そしてその気持ちを演奏に乗せて欲しい、

そういう事だと…受け取ったんですね。

確かに発表会や人前での演奏となれば、あんまり間違いだらけだったりつっかえつっかえじゃ…少しでもちゃんと弾けるように頑張ろう、そう思うのは当たり前だと思うんです。

拙い演奏でも聴く人に何かを伝える演奏・・・

そんなの出来るのでしょうか。

もしも本番でボロボロになったとしても何か月もその曲を大事に練習してきたことは伝わるのかもしれません。

完成度も大事かもしれないけど、その曲でいいやとただ弾いてるんじゃなくて、やっぱり好きだから弾いてる、そんな気持ちが伝わるように弾けたら良いなぁ。






関連記事

私の演奏を見守ってくれた方がまた…

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ショパン ソナタ3番4楽章
メンデルスゾーン デュエット


♪寝かせ中
ショパン スケルツォ1番・ソナタ3番1楽章・ プレリュードop.45
バッハ 平均律 1巻4番プレリュード&フーガ



※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる