05
2
3
4
6
7
8
10
11
13
15
16
17
18
22
23
24
27
28
29
30
31
   

パルティータ1番プレリューディウムが楽しすぎる

やっぱりバッハを弾いてるととても心が落ち着きます~。
そしてウキウキしてしまいます。
なんでだろう?
なかなか運指が覚えられなくて
あっ、また同じ所間違っちゃった…とか
楽譜を見て、
えーーと、この音左で取るんだっけ右で取るんだっけ?とか戸惑うんだけど
それも楽しい。

今フランス組曲の5番はとりあえず置いといて、パルティータ1番のプレリューディウムを主に練習してます。

少し前、とある練習会でピアノのお友達が弾いていて、爽やかで明るい響きにうっとりしました。
元々グールドのパルティータ1番も好きで6番の次は1番のプレリューディウムやりたいなって
思っていたところに生演奏を聞いたらやっぱりすごく素敵。
ピアノ友達の演奏って心に響きますね。

いつやるの?

今でしょ!!(古っ)

なんかいつもの私の選曲じゃないかもなぁ(明るいし)
私の持ってる音的にも合わないかもなあ(爽やかだし)
とか思いましたが
フランス組曲と平均律4番と3曲を弾いてみて、今の気分はやっぱパルティータ1番!

なんというか弾けば弾くほどハマってきました。
バッハで夢中になるのはこのパターン。

1回目、うーん、上手くいかないな
2回目、うーん、まだまだ



10回目、少しつかんできたかも!



20回目、うーーー、あともう少しでもっと掴めそう!


とか、こんなパターンで何度も繰り返してしまう…

でも、その時間が楽しい!

バッハ、なんでこんなに好きなんだろう??

今日はバッハ祭りだわ!!

グールドの演奏

スポンサーサイト

ため息あれこれ

リストのため息を練習始めて半年。
まあなかなか思ったようには弾けないですけど
でも不思議と練習に飽きるとか曲に飽きるというのは今の所無いみたいです。
煮詰まったりはしてますけどねー。
これはやっぱり弾きたい!という気持ちが大きいからかなと思います。

そもそも元々はショパンショパン♡だった私。
ショパンが弾きたくてピアノを再開したし、弾きたい曲もほとんどショパンだったし
リストなんて愛の夢第3番とラカンパネラくらいしか知らなかった。
愛の夢もカンパネラも知ってたけど、だからって「すっごく弾きたい!」というわけじゃなかった。
逆に愛の夢なんて「名前も曲も甘ったるいな~」なんて正直思ってましたね。
ショパンって「愛の夢」みたいな甘々の曲って無い気がするんですよ。
ショパンの場合は華やかだけどどこか憂いがある曲が多いけど
リストは華やかで甘いだけ、
リストが陽ならショパンは陰。
私の中ではそんなイメージでした。

だから先生から「次に弾く曲は愛の夢第3番なんかどう?」って言われるまでまともに聞いた事も無かったくらいです(^^;
youtubeで良い参考の音源ないかな~なんて探してみたけど
なぜかすごくピン!とくるような演奏を探せなかったですね。
いろいろ探して聞いてみた結果、フジコヘミングさんの愛の夢と、関連動画で「ため息」に遭遇しました。

「!!初めて聞くけど何これ、良い曲じゃない~!!」(#^.^#)

これはいつか絶対に弾きたい。
そうだ、いつか弾きたい曲のリストに入れておかなくっちゃ!

その時は愛の夢を少しレッスンしてもらい、でも途中でお休みとなりました。
そしてほかの曲へ。
仕上げるまでの気力が無かったんでしょうねー(^^;
途中までやってるのでいつかは仕上げたいです。(弾きたい曲リストに入れてます~)

「ため息」に目を付けた?時に実はすでに持っていた楽譜にこの曲が載ってる事を発見。
ちらっと見てみましたがいきなり楽譜が3段というところでエ~~~っと思ってしまう(;・∀・)
見ただけでホントo(゚Д゚)っモムーリ!

その後しばらく存在を忘れていたのですが(笑)
ある時練習会で上級者さんに
「ため息って弾いたことある?」と聞くと
「弾いたことあるけどそんなに難しくないよー、手の動きとか規則的だし」
と、仰っていたのでそんなに簡単ならばと帰宅して少し譜読みをしてみる。
・・・・(;´▽`A``
甘かった。
上級者さんの言う「簡単」は私にとっての「簡単」とは違うの。
当たり前だわね・・・・(-"-;A ...アセアセ

というわけで私には決して簡単ではありませんが
確かに最初の部分は割と規則的な動きなので楽譜の見た目よりは慣れれば弾きやすい事がわかりました。
(それでも私にはかなり苦しいけどねーー)

最初は発表会で弾くなんてこと、考えてなかったんだけど
レッスンにかけるなら、「弾けそうな曲」っていう基準じゃなくて、「どうしても弾いてみたい曲」、
そういうのをやってみたい、やってみよう!と思ったんですね。
もっと若ければ順序良く難易度を上げた選曲でもいいかなって思ったんだけど
年老いた親の事やら自分の都合や何やかやと考えると
弾きたい曲は難易度に関わらず早目に手を付けとこう、的な考えになってきました。
ヤル気になった時が出来る時。かもしれないし。

この曲は私にとって本当に冒険曲というのかな、今迄は短い曲が多かったけど譜面自体は結構長いし
繰り返しがほとんどないという今迄弾いたことないタイプの曲なんですよね。
コロコロ転調も多いし、自分にとっての苦手がいっぱい。
そういう自分にとって課題が多い、っていうのも好きな曲なら乗り越えられるかな~と。

私は断然短調の曲が好きなんだけど、この曲って長調なのよねー。
なんで好きなんだろう、不思議。




まだまだ足りないもの

さっきピアノのお友達の発表会音源を聞いて思ったけど
難しい曲を何曲も弾かれていてすごいなぁ~というのと
1か月ほど前に練習中の物を聞かせていただいたけど
そこから更に精度も増しててきっちり進化していて驚きました。

そして我が身を振り返る・・・・(-"-;A ...アセアセ

私、半年もこの曲弾いてていまだにきちんと弾けてないよ・・・??(;´Д`A ```

何なの?

もちろん、能力的な問題は大きいと思う(-_-;)

覚えが良くないので何度弾いても手の形覚えられないとか、暗譜も出来ないとか、要領悪いとか、頭悪いとか顔も悪いとか
性格的にいい加減だとか、雑だとか、一途になれないとか
怠け者だとか、B型だとか(全国のB型さん、ごめんなさい!)
老化現象もあるし、近視なのに老眼だし
こう見えて頑固者だから自分の意思を曲げないし、喧嘩しても謝れないし
頭悪いから仕事は肉体労働しかできないし、だから仕事に行くと疲れ果てちゃうし
部分練習しなくちゃなのに欲望に負けて通し練習しちゃうし
わがままだし自己中だし
(こうして上げるといい所一つも無いな(^^;)

・・・現実を見ようよ!!私。○| ̄|_

1曲を半年も練習してるんだよ。




きっと・・・・(;´∀`)


少しは・・・・(;・∀・)


弾けて・・・・・(;´Д`)


無い・・・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。



いやでも、去年よりは少しはさ・・・


ほんの少しは・・・・・(;'∀')


進歩して・・・・・・(;´Д`)



無い・・・・・・・・・・・・・゚・(つД`)・゚・


握力ってピアノに関係ある?

先日のレッスンで。
先生がお子さんのレッスンに同席した時の話ですが
その先生いわく
「握力を付けた方がいいよ、無理しない程度で良いから毎日少しずつハンドグリップなんかでトレーニングしてみて」
みたいな事言われたんだそうです。
もちろん無理は禁物なので負荷の軽いものから少しずつ…という事でしょうが
その話を聞いてちょっと意外というか、
私はそういう話を聞いたことが無かったので
(先生もそれまで聞いたことが無かったと言ってました)
「握力 ピアノ」
とキーワード入れてネットで調べてみましたが
関係あるという人とそれほど関係ないという人、いろいろでした。
ただ、あまりに握力がなかったりするとどうしても力強い音が出せなかったりとかあるんでしょうけど
そのお子さんの場合、握力が少ない為に、本来なら使わなくていい他の体の部分を使って力を補っている
(無駄な力が体に入ってる)というような事らしいです。

あと、姿勢。
これは大事だそうですね。
私は先生に姿勢の事を指摘されたことはないのですが
自分の弾いてるところの写真を友達に撮ってもらったりしたのを見る限り
あまり姿勢は良くないですね(^^;
背中が丸まってるというか、お腹に力が入ってない姿勢です(。>д<。)ゞ
綺麗な音で弾いてる方の姿勢を見ると背筋がピンと伸びていて綺麗です。
重心が下の方にあって安定した感じ。
(私は完全に重心が上の方に来ちゃってる感じ。見た目も悪いですね)
なのでそういう良さそうな所はちゃんと見習っていきたいですね。

姿勢の事はピアノを前にした時に必ず1回は意識してみようと思ってます。

握力についても姿勢の事についてもまた聞きというか、正しいのかどうかは確証が持てません。
特に握力についてはもちろん私は専門家じゃないし、
そもそもその先生の仰る事が万人に当てはまるのかもわかりません。
なんとなく良さそうだから、とかで急に30キロのハンドグリップとかでガシガシ鍛えて手を痛めないようにして下さいね。
余程握力が無いという方以外はそんなに気にしなくていいのかなぁという気もしますし。
ご自分の先生に確認してみてからにした方が良いと思います。



インベンション2番、知らないことだらけ

バッハは大好きですが、いざ弾くとなると正直わからない事が多いです(;'∀')

一時参考までに平均律の校訂版(解釈版)が欲しいなと思って探してたのですが
どれがいいのかわからないのでそのままになっていて。
(いい本があれば欲しいんですけど
じゃあバッハの弾き方っていうのかそういう解説本を持った方が良いのかな?
って思ったんですが、結局それもどれがいいのかわからず(^^;

結局バッハで読んだ本ってこれ一冊
20161010185157e49.jpg
という現状です。(お粗末(>_<))

辛うじて「インベンションとシンフォニア」の楽譜はバッハの解説で名高い市田版なので
装飾音などどう弾けばいいのか割と詳しく載っているのでじっくり読んでみました。

今回レッスンに持っていく予定はインベンション2番。
早速2小節目トリルの弾き方わからず(^^;
これは解説に書いてある通りに弾けばいいらしい。ふむふむ。ミレミレミレドレね。
3小節目の短いトリルは
ラソラソファ ね。
4小節目の左手のトリルは・・・・っと・・・・?
音の形は2小節目のと同じなんだけどトリルの記号が違う・・・?

20170206202053824.jpg

解説を読むとどうやら表記が違っても同じように演奏するらしい。 
お手本演奏を何人かで聞いたら同じように弾いてる。
まったくもー、ややこしいなっ!
同じように書いといてくださいよー、バッハお父様(>_<)
えー、でもミレミレミレドレって弾くの?(--;)

解説を読んでいたらわからない言葉がいくつも出てくる(;´д`)

「ため息の動機」…
一瞬頭の中が???
私の事知ってる??(・・・訳がなかろう(笑)
「ため息が弾けなさすぎて動悸が…(;´д`)」
という私の胸中を当時のバッハお父様が知る由もない(^^;「「
「ターラ」、という音の形をこう呼ぶらしい?
「は~ぁ」というため息に似ているからか。
なーるほど。知らんかった。

「連続8度の禁則」
なんじゃらほい???
頭の中を???が駆け巡る世界(>_<)

意味がわかんないのでとにかくパソコンで調べる。
ふむふむ…。

と、なるとラソラソファのところ、ラソラソファじゃだめで
ソラソファ、って弾くのかな?
でも「この場合はそれほどに気にしなくてもよい」的な事書いてあるけど(気にするの?気にしないの?どっち?)
あ、でもそうすると13小節目の3拍目が演奏できないので…って書いてあるけど??(だから一体どうしろと?)

今度は調べてる途中で
「和声」と「和音」という言葉に出会い、
なんとなくよく聞く言葉なのに違いがわからなくて
また調べる。
そんな具合にどんどん脱線していく(;^_^A

あーーーー、
私、基本的なこと全然わかってないな(・・;)

だから解説読んでも全然理解できないはずだわ。

このトリルとか一音一音全部ちゃんと細かく書いてある楽譜買った方が良いのかな?

でもそれじゃ勉強にならない気もするから
解説読んでプロの音源聞いて弾くしかないか。


というわけで
結局トリルの入れ方につまづいたまま、肝心の練習ほとんど出来てないのでした( ;∀;)

そーいえば「ゴルトベルク」のアリアも装飾音わからなさすぎて弾けなくて「やーめたっ!!」
ってなったことあるもんなぁ( ̄▽ ̄;)・・・・

装飾音わかんないなーー(´;ω;`)ウッ…

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-36番
バッハ 平均律2巻 3番プレリュード
リスト ため息


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・1番 プレリューディウム・インベンション2番
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示