FC2ブログ
   
09
1
2
3
6
7
8
10
11
14
15
17
18
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ピアノが弾けるって幸せだ!

行き詰まることもある、
投げ出したくなることもある、
投げ出したこともある、
知らない人に酷いこと言われることもある、
訳もわからず仲間外れにされることもある、
癇癪起こしたい時もある、
家族に厭がられることもある、
他人に厭がられるときもある、
迷惑をかけることもある、
お金も使う、
練習する気力が無い時もある、
こんなに練習しても全然報われない事もある、

でも、ふっと視界が拓ける事もある。

時々『こんな思いをしてなんでピアノ弾いてるんだろう?』と思う時もある。

でも、よく考えたらピアノ弾けるって幸せなことだ。

戦争が起こったらピアノなんて弾いていられない。

災害に見舞われたらピアノどころではない。

心身が健康でピアノを弾ける体力があるから練習できる。

ピアノを弾きたくても弾けない方がいるということをいつも心に留めておかなければいけない。

ピアノが弾けるって…当たり前じゃないのだ。

本当に…

スポンサーサイト



理想と現実の

随分前からハマっている停滞期、どう乗り切ろうか・・・

というか乗り切るというよりとにかく練習するしかない!と、思えば思うほど練習が苦しくなってくるという(^^;

あまりにも弾けなさ過ぎて情けなくなってくるんですよね(^^;

別に完璧を目指しているわけじゃないし、コンクールで賞を取りたいわけでもない、大勢の人達が聞きに来るわけでもない、教室の発表会で弾くだけなのに…。

憧れを目指して弾けば良いだけ。拍手喝采が欲しいというわけでもない。

でも自分が納得できる位の演奏はしたい・・・気持ちがあるんですよね(^^;

その「納得できる」っていうのは、もちろん理想に近づけたいけどそれは技術的に無理があるので自分の今持てる技術の中で理想に少しでも近づけたい…というわけですね。

が、とにかく難しい…譜面は決してややこしいわけでもなくむしろショパンにしては簡潔っていうのかな?
臨時記号満載というわけでもなく小さい音符がずら~~~っと並んでるわけでもなく。
でも、やっぱりソナタだ。

基礎基礎基礎・・・

基礎が。

物を言う(>_<)

いや、結局ソナタじゃなくてもどの曲だって基礎が大事なのは大事だけれども、多分。

う~~~~ん、袋小路に入り込んでて出口が見つからない気分。

多分・・・ゆっくり弾けば弾けるでしょうけど、それではこの曲の持ち味が生かされない。

かと言って自分の理想とする速度で弾けば破綻してしまう。

理想と現実のすり合わせの着地点を探りながら弾けてない部分の練習をする・・・

そのうち漢字の練習しているみたいになってきて、何弾いてるのかわからなくなってきてゲシュタルト崩壊?しそうになる。

私、この曲舞台で弾けるのかしら(;´Д`A ```

段々すごく自信が無くなっていく(;´Д`

何か1つでも上達感が欲しい。

そんな行き止まりのどん詰まりの状況に、思わず小さな子供みたいに癇癪を起しそうになる(;^ω^)

はぁ・・・癇癪起こせたら楽になるのかな??

ううん、きっとならない事はわかってる。

昨日より何か、1年前より何か、少しでもいいから何かが良くなっていきたい。

理想と現実の落としどころ・・・?妥協する・・・?

何に妥協するの・・・?

私は「破綻無く綺麗に弾きたい」のか「憧れを追い求めたい」のか?




最近バッハやってないじゃん…

最近バッハやって無い事は気が付いていた。(そりゃぁそうだ)

レッスンには持って行ってないけど、実は家で練習してる・・・というわけじゃ無くって、全然弾いていません。
あんなに

バッハバッハ!!アイ・ラブ・バッハ!!バッハ命!!寝ても覚めてもバッハ!!三度の飯よりバッハ!!

と言っていたのに・・・(-"-;A ...アセアセ

今はやっぱりソナタ・・・なのだろうか・・・

まぁ、きっとそう・・・・なんでしょうね多分…決してバッハが嫌いになったわけじゃないけど…

偉そうだけど、上手く弾けなくても良いから何か人の情念をぶつけたい、表現したいと感じてる気がする。

それにはやっぱりショパン…なのかなと。

ありふれてるかもしれないけど、ピアノを弾きたい!と思ったきっかけがショパンだった…ただそれだけ。

今日久しぶりに何年か前の自分のバッハを聞いてみた。

こういうのってやっぱり録っておくべきだなぁと思った。記録として、

この何年かバッハについてすごく勉強したわけじゃないけど、それでもその時気付かなかった自分の演奏のアレ??な部分とかわかってきたような。

これは人に指摘されても中々納得できず、自分で納得した時に初めて腑に落ちるっていうのかな??

何年か経ってその間教えてもらったことや、人の演奏聞いたりしてようやく自分自身納得できるというのかな…回りくどいやり方でしか結局身に付かないんでしょうね、私は。
つくづく効率悪い人間だわ~っと。

現在の所、自分の欲求としては

「ドラマティックな曲を演奏したい」

というのがとても大きいんですが、今ならバッハももっとバッハらしく曲らしく(私比ですが!)??弾けるような気がしています。←きのせいかもしれない…(^^;(^^;




とはいえ、現状は…

前記事であんな事を書いておきながら、自分の練習はというと相変わらずだらだらとした身の無い練習を繰り返しがちになっています(^^;

発表会までの残り時間はどんどん少なくなっていく、時の経つのはあっという間、一日が一週間が、1ヶ月があっという間。
時の経つのが歳を重ねる毎にどんどん速くなっているのに、自分の行動力の無さと体力の無さに辟易してきます(^^;

あー、歳取るって嫌な事ばかり…

などと愚痴っていても何にも進展して行かない!

やはり行動あるのみなんですよね!

思っている(考えている)だけでは何も変わらない。

少しずつでもいいから憧れに近づいて行こう、いや、近づくんだ!

音の少ない曲も上手く弾けないな

最近感じる事があります。

いわゆる音の少ない曲、これが簡単かと思いきや、そうでもないなと思うんですよね。

いやー、そんなのみんなとっくに知ってますよ!と言われるかもしれないけど、再開した最初の頃はわからなかったです。

音が取りやすいなら簡単でしょ、と思っていたけど、決してそうではない…

音が多くてペダル踏みまくる曲も簡単では無いけど、音が少なくてゆっくりな曲も簡単ではない。

更にペダルが無い曲はもっと簡単ではない(^^;

となると、本当に今まで簡単と思ってた曲は全て難しいという事になります。

あー、頭がこんがらがってきました。 

気分転換に少し音の少な目の曲を弾いてみようとしましたが、なんだかまともに弾けそうにありません。

やっぱりどんな曲も片手間ではまともに弾けないんだ…

つくづくそう思います。


記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。

♪ただいま練習中♪

ショパン ソナタ3番4楽章
ラフマニノフ エレジー
ショパン ノクターン5番

♪寝かせ中
ショパン スケルツォ1番・ソナタ3番1楽章・ プレリュードop.45
バッハ 平均律 1巻4番プレリュード&フーガ
メンデルスゾーン デュエット
リスト コンソレーション3番
ドヴォルザーク ユーモレスク
ショパン ワルツ3番
メンデルスゾーン 3つのエチュード1番

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる