FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

趣味って楽しいばかりじゃない

久々に友人と話すことが出来ました。

その中で、趣味ってどんなに自分にとって楽しいことをやっていても、始めたばかりの頃と少し状況が分かってきた時は感じ方が変わってくるよね、っていうような話が出て、うわ~、まさにそれ、その気持ちわかるかも!と思ったんですよね。

最初は理屈抜きで楽しいという気持ち。

何もかもが新鮮だし些細な事でも充実感を感じる。

やることなすこと全てが感動体験。

そして続けていく。

続けるうちに欲みたいなものが生まれる。

もっと~しよう、もっと楽しみたい、こんなものが欲しい

欲はそれ自体は別に悪いことじゃない。

それが無ければそれほど楽しいばかりじゃない仕事を続けてお金を稼ごうとも思わないだろうし

(楽しみを続けて行くにはお金も必要)

技術的なものや知識教養などの向上心だって「上手くなりたい」とか「いろんなことを知りたい」という欲の一種でしょうしね(#^^#)

「欲」は良いけど

「欲張る」はあまり良くないのかも(^^;

「欲張る」とは、「度を越えて欲しがり求めようとする」ということらしいです。

話が脱線しましたが汗

趣味も深みにハマっていけば理想だけはどんどん膨らんでいって、現実がよく見えなくなったりもするのかもしれません。

大した努力もせずに「上手くなりたい」なんていうのは(私のことだけど笑)欲張るってことですね(;^_^A

反対に黙々と粛々と?コツコツと努力を積み重ねていけるのは「向上心」かと思います(#^^#)

最初はただ楽しかっただけの趣味が、いろいろ深く考えるようになったりハッと気づかされたり、思うようにいかないと悩んだり。

自分ってただの欲張りなんじゃ?とか意外に競争心があるんだなとか意地っ張りだなとか(笑)

面倒くさい人だわ・・・・とか己の無意識の側面を知るきっかけになったりも。


というわけで、趣味って楽しいばかりじゃないんだな~~って複雑に揺れ動くオバサン心でした(笑)







スポンサーサイト



そこにピアノ愛はあるのか

少し前、憧れ曲の1つをちゃんとレッスンしてもらおうと思っていたのですが、練習し始めて改めてその曲の難しさと、それでも飛び込む!と言うほどの情熱が今は持てそうにない(発表会が無いというのもあるかもしれません)のもあって頓挫しそうです(^^;

なので今はその曲は練習していません。

モチベーションって大事ですね。

別に発表会でその曲を弾こうとか思っていたわけではないんです。発表会は発表会で別の曲と思っていたので。

それに今は違う曲(エオリアンとノクターン)やってるのでそっちで手一杯だからというのもあるけど、多分家の事(家族)とか日々の生活とかどうでもいいような事を一々悩んでしまうので、そっちにエネルギーが取られてるのかもしれない(^^;

やはり超憧れの曲に向かうには今、エネルギーが足りてません…

他の曲やってるって言っても、どうしてもその憧れ曲に向き合いたければレッスンの曲をその曲にすればいいだけなのですよ。

でもそれをしようとしていない、って事は。

つまり今は向き合えないだろう…とか自分で決めつけてるだけかもしれないけど、簡単に言っちゃうとそこまでのめり込むにはやはり強烈な思いが無いとダメなんだと思うんです。
(って、どこかのピアニストさんが言えばすごい名言のような気がするけど、私じゃな…笑)

私の憧れ曲は大体が私の実力よりも遥か上の曲なので(今練習してる曲達もそうなんだけど)弾けなくても諦めない、絶対に弾いてやる、位の想いが無いと練習続けていられないんですよね~。

大体ちょっと練習して「上手くいかないわ~」となると練習が苦痛になってきてしまう。(つまり飽きっぽい)

今までも記事にしてるので読んでる方もいらっしゃると思うけど、3割くらい弾けると自分の中では「ある程度弾けた」という部類に入ってしまう。

もちろん他人様が聴けば「はぁ??」な演奏ではあるのですが、自分的には「多少間違いはあるけど、ま、弾いたって事で」

となってしまうほど、私は自分に甘い人間なのです(笑)

当然世間的には通用しないのかもしれません。

でも、一旦そう思い始めるともう練習を続けて行けない。

弾けないから嫌になる→いやだから練習しない→もっと弾けない・・・の無限ループ。

ふと浮かんだ疑問。

人間はなぜ初心を忘れてしまうんだろう・・・

話が著しく脱線していますが、つまり今は超憧れ曲に向かえない。

低気圧のせい?梅雨だから?コロナ禍だから?グランド弾けないから?怠け者だから?

もしかしたら全部かもしれない。

今や練習は2日に1回になり、3日に1回になり、練習時間は3時間から30分へなんて事もざらにある今日この頃。

そこにピアノ愛はあるのか??






憧れのショパンを追いかける

どうもこの自由さが楽しくて楽しくて、ピアノ再開当初のような新鮮な気持ちで毎日ピアノに向かっています(^^♪

あ~~、再開当初は毎日毎日楽しく練習?遊び弾き?していたよなぁ。

三度の飯よりピアノ!!

友達のランチよりもピアノ弾きたい!!

そんな時期がありました(#^^#)

ピアノを習い始めた小学生の頃も楽しくレッスンに通っていた。

あの頃は早くブルグミュラー弾けるようになりたくて、練習したなあ。

今でも覚えてるバイエルの割と終わりの方にある、カノン風の短調曲に子供心に惹かれていたっけな。

その頃から私は短調好きな子供だった。

ブルグミュラーはバラードが好きだったな。

バラードをかっこよく速く弾きたかったのも覚えてる。

その頃からの暴走癖だったのね(;'∀')

大人になってどうしても幻想即興曲弾きたくて、ピアノ教室に入った。

どうしても子供のころに出来なかったショパンを弾きたかったのよね~。

ワルツも少し習ったな。

でもそこで何故かそれ以上続けようと思わなかった…

仕事が忙しかったし、その他いろいろ。その頃は生活の方が大事だったのもあるし、並行する時間も気力も無くなっていたのかな。

それよりも自分の実力の無さがはっきりわかったのかもしれない。

実力も何も、ただの趣味なのに、何言ってるんでしょうね??笑

でも、練習しても上達出来ない気がして興味を失ってしまったことは確か。

忙しいし、なんて言い訳に過ぎず、本当はどんなに頑張っても思うように弾けなかったのが悲しくてやめたのかも。

片思いみたいなものですよね。

どんなに思っても憧れても振り向いてもくれない・・・ショパン(笑)

もう、いやっ!!

ずっと片思いして私ったらバカみたい!!(30年前の乙女時代だと思って脳内再生して下さい)

そう思って?やめたのかも。

月日が経って現在。

ほどほどに諦めというものを知り、自分の限界も知り、世の中は1+1=2ではない事がわかり、自分が思っている事が必ずしも他人も同じように思っているわけではないことを知る。

そう、どんなに憧れても手に入らないものがある、

そんな再開ピアノ。

それでも再開当初は楽しかった。

片思いだろうが、なんだろうが憧れだけでご飯が食べられます、みたいな。

一日中ピアノを弾いていたいなんて思ったりして。俗に言う蜜月ってやつね。三密ではないよ(;'∀')

曲がりなりにも、歪んだショパンでも、いびつなショパンでも、とにかく憧れのショパンに近づけた気がしていた。

長い練習に趣味なのに苦しいなぁなんて感じることもあった。

途中でうんざりして放り投げたりしたこともあった。

それでも私なりに山越え谷越えして、なんとか憧れのショパンに追いつこうとしている。

お前なんかに追いつけるわけないだろう、ってわかってる。

でもやっぱり今日も憧れのショパンを追いかけている。

自分の傾向

壊れていたパソコンが1か月ぶりに戻ってきました。
1か月長かったな~~~。
ハードディスクが壊れていたので買い替えを覚悟していましたが、5年延長保証というのに入っていて助かりました。
データ取り出しとセットアップ(自分でできる自信が…)にお金がかかってしまいましたが、買い替えの3分の1程の出費でなんとか収まった~。(´▽`) ホッ

この何年かでパソコンが無い生活というのは初めてのことで、スマホはあるけどやっぱり入力はしにくいし見にくいし。
文章の入力はパソコンが一番楽ですよね。(スマホのフリック入力がいまだに出来ない人(;'∀'))
あと、CDプレーヤーを持っていないので音楽は全てPCで聴いていました。なので思うように音楽も聴けない1か月でした。
料理の時に必ずクックパッド(いまだにクックパッド見ながら料理というのも主婦失格ですが)見ながらPCで好きな曲を聴いているんですが、それが出来ない事が想像以上につまらなかったです(笑)。
なんというか音楽を聞けない生活は想像以上に味気ない生活ですね。
あ~ショパンやラフマニノフ(時にはポップスだったり)のあの曲聴きたいな~~~とか…無性に思うんですよね。
スマホでもユーチューブ聴けるけどスマホに接続できるスピーカーを持っていなかったんです。
結局1か月も音楽無し生活は耐えられなかったので途中でBluetoothのスピーカーを買っちゃいました(;^_^A
ま、他の場所でも使えるから良いんですけど、PC壊れなかったら多分買わなかったかな(;^ω^)

そういえば私は好きになるとそればっかり、みたいな所があって、ユーチューブでお気に入りの演奏を見つけるとPCの「お気に入り」に入れて何回も聴いています。
以前にも書いたかもしれませんが、生活面でもあまり冒険を好みません。
外れが無いと言えば無いのですが、裏を返せば刺激がなく面白く無い・・・ともなりますよね。
新しい事やモノに積極的に触れていかないわけですから。
例えば外食なんかでもほとんど同じお店(数店舗ありローテーション)しか行かないとか。そしてこのお店の時はこれを食べる、と大体決まっているんですよね。
1度食べてまあ自分の好みに合ってるな、と思うと次もまた同じものを食べる。
同じものなら味はわかってるし外れは無いからです。
違うものを食べてあまり美味しくなかったらショックだからです(-_-;)

そんな自分の傾向に気づいたのは割と最近の事なんですよね。
でも思い起こせば若いころからも気づかなかっただけでずっとそうでした。
昔はよく本を読んでいましたが、1人の作家が良いなと思ったらその作家の本を手当たり次第読みました。

そういう傾向の延長として今のピアノもあるので、ショパンが良いなと思えばショパンだし、バッハがイイと思えばバッハだしってことです(笑)

世の中にはたくさんの作曲家がいてそれぞれに素晴らしい曲を書いているんだろうけど、中々目を向けけられないのは自分のそんな傾向があるんだろうなと思います。
「お気に入り」に入れてる曲も限られた数曲をローテーション。
例えば「パルティータ6番ならグールド」という風に決まっていて、中々他の方の演奏を聴きたいと思わないんですよね。
あ~~冒険心が無い・・・というか、頭が固いっていうか・・・




ピアノを続ける不思議

こういう話になると理由なんて人それぞれだし、ただ楽しいからやってるって場合もあれば、苦しいけどやってると言う人もいると思います。

ピアニストとかピアノの先生などピアノ演奏で食べてる?方々はもちろん決して楽しい楽しい♪だけではない様々な苦労があっての現在なのだと思います(想像の域を出ないですが・・・)
私のような趣味のピアノを楽しんでる人は(あえて楽しんでると書きましたが)最初はひたすら楽しい楽しいと思って練習のようなもの?を続けてきたのですが・・・

地道な努力
コツコツ毎日続ける
忍耐力必要
諦めない、途中で投げ出さない

この地道に・毎日・コツコツ・・

これピアノに限らず元々非常に自分の苦手な事でして・・・

他の事に関しても毎日コツコツは出来ませんがピアノもモチロン毎日コツコツできません(>_<)

まあなんとか頑張ろう、毎日コツコツなるべくしようとは思っていますが・・・

それはさておき、

なんかふっと思ったんですね。

苦手な毎日コツコツを頑張ろうと思ったり、

「あー昨日練習出来てないな、今日はやらなくちゃマズいな」とか・・・口に出して言っていたら
ダンナに言われました。

「マズイって、なんでそこまで思うの?」と。

「え~だって発表会あるしさ~~」と答えたら

「別に勝った負けたとかないんだし、聞いてる人だって生徒の親くらいだし、その人達だって自分の子供のくらいしか聞いてないでしょ~、知らない人の演奏なんて間違ったってわかんないでしょ」って(◎_◎;)

いや・・・ま・・・

そ、そうかもしれないけどさ・・・

確かに勝った負けたはないけどさ・・・

自分に負けたくないっていうかさ・・・

自分の目標に負けたくないっていうか・・・?

・・・う~ん・・・・

「憧れた曲を舞台で弾きたい」などとはなんだか言い出しにくい・・・っていうかわかってもらえないような気もする(;^ω^)

そうね、別に熱心に演奏を聴かれるわけじゃないし、テレビ中継があるわけじゃないし(笑)

でも、何故か緊張するし、こんなに緊張する経験って中々無いかなと思うけど、それでも終わると「次は何弾こうかな?」って考え始める不思議。

私はひょっとしてマゾなのだろうか・・・笑

だって決して人前演奏が楽しいわけでは無いんです。

なのになんで舞台に立とうと思うんだろう??不思議。

私がピアノを続けてるって・・・・不思議な事かもしれない。

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる