FC2ブログ
   
09
1
2
3
6
7
8
10
11
14
15
17
18
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

2019年教室練習会②

発表会前恒例の教室練習会に行ってきました(#^.^#)

今回はAさん家族、Bくん、Sさん、先生、私の7名参加でした。

これだけ人数が増えると「練習会」って感じでなんだか嬉しい~

しっかしどうも人前で弾くとなると緊張するんですよね(^^;知ってる人達ばかりなのに・・・

で、やっぱり一瞬どこ弾いてるかわからなくなったりしました。、

適当に繋げたりもしましたし、もちろん、止まっちゃったりも。

手に余計な力が入ってるのが自分でもわかるんだけど、それをコントロールすることが出来ず、でも頭の中では「うわ~まずいよ~」って言うのはわかっていてどうしようもない感じ(;´Д`A ```

フレーズの区切りで何とか立て直そう立て直そうとするんだけど、結局上手く立て直す事ができずに終わっちゃうみたいな。

ただ、さすがに知ってる方ばかりなので手足が震えるなどの極度な緊張はありませんでした。

Aさんは前回よりも確実に練習を積み重ねてきたのが演奏からもわかりました。

お子さんは先生との連弾練習!リズミカルな曲を弾いてましたね~。

Bくん、ほとんど緊張感は無いとの事で、終始冷静な演奏でした。ショパンが好きだとの事でショパンの曲を。

Sさん、お家で練習をバッチリとされてきた感じが伝わってきました。完成度が高くて音が綺麗。明日本番でもOKな感じ。大人の情感たっぷりな演奏。

先生も褒めていたな~~~

一方私は↑のような状態でしたので(;´Д`A ```(;´Д`A ```(;´Д`A ```反省。

今までの5年間の経験によれば(^^;練習で弾けてない所は本番では弾けません(当たり前か)

そういう事が身に沁みて?わかった今日の練習会。

もっともっと練習しなくちゃ~~なんだけど、他の曲も弾きたいのよね(-"-;A ...アセアセ

スポンサーサイト



久々の教室練習会

久々に教室練習会を開きました~(って、ただいつもの練習室で教室のお友達に声をかけただけなんですけど(^^;)

教室練習会は発表会の1~2か月前になるとなんとなく気分次第で開催します(笑)

最初は教室のAさんと二人でやっていたものが、徐々に他の方々にも広がり?数人から10人位集まるようになりました。

でも先日はAさんとAさんのお子さんとBさんのお子さんと私というこじんまりとした集まりでした。

それでも最近練習会的なモノにはとんとご無沙汰している身ですので、久しぶりの人前演奏に緊張(>_<)

途中でどこ弾いてるかわからなくなったりして「アレアレ???」の連続でした(^^;(^^;(^^;

よく知ってる人ばかりなのにこれですからね…

元々きちんと弾けてるわけでもないのですから、人前だと更に上がり方が激しかったかな。

と、なると舞台の上ではもっと緊張するのは目に見えています。

結局は練習して自信を付けていくしかないんだと思います。

先日は久々に現状を把握するために録音してみました。

後で聞いたらやっぱり・・・音を追うのに必死で強弱が全然ついてない。ミスタッチだらけ。

自分の中でのテンポが定まっていないため混乱している演奏でした。

ミスタッチも酷かった(もちろん弾き直しもあり)けど一番気になるのは強弱がついていない事。

最初から最後までフォルテしか感じられないのが一番気になりましたね。

なのでものすごーくのっぺりした演奏になっていました。

肝心の迫力が全く感じられない、これじゃーね・・・(´;ω;`)

ただ煩いだけの音の羅列になっていました。

あーあ・・・○| ̄|_





教室練習会と次の曲

久しぶりに教室のSさんと練習することが出来ました(^^)/
いつもの練習室なのでピアノも安心。
レッスン以外でグランドピアノに触るのojiba練習会以来かも(^^;(^^;

Sさんが少し遅れるとの事だったのでそれまで練習。
3日ほどピアノ自体触っていなかったのでまずは少し指ならしを・・・
メンデルスゾーンの練習曲←いつまでやってるんだ?というくらいずっと弾いてるんですが、なかなかまともに弾けず。


Sさんが来て、何曲か弾いていただき、久しぶりに美しい音を堪能。

私もソナタはもちろんですが、コンソレーションとワルツ3番を弾きました。

ソナタはなんだか謎の緊張感で(^^;
途中から緊張感が増していき、肩が上がって腕に力が入ってしまうパターンに陥りました(>_<)
自分で自分の力加減がコントロール出来ず・・・・
(でも弾いてる時に、どうしよ、力が入ってるよー、ダメだよー、という事は意識できます)
意識は出来るけど、じゃ、どうしたらそれ直せるの?までは出来ないという・・・。
これいつか自分でコントロールできるんだろうか。

やっぱり人前演奏をしていくしかないのかな?
そういうわけで疑問・課題を残しつつ、練習会終了。

そう言えばちょっと前から次にこの曲やりたいかも・・・な曲も出てきました。

ずっと癒し系の曲をサブで選んでいたのですが、コンソレーション、ユーモレスク、ワルツ3番、と来てやっぱり今まで弾いた事のない曲を弾いてみたいな~という思いが。

全然方向性が違うんですが、シューマンの「予言の鳥」か、ラフマニノフの「エレジー」。

「予言の鳥」は綺麗なんだけど癒しとはまた違う怪しげな雰囲気が面白いなと。

「エレジー」は前々から弾いてみたいなと思っていたんですが、なんだかチャンスが無かった。
ソナタのサブ?には曲調が重すぎる気もするんですけどね(^^;



またまたほぼお一人様?練習会(現実逃避編)

またまた教室のSさんが練習室を予約してくださり、練習してきました(;'∀')
ピアノはYAMAHAで良く響いて変な癖も無くて弾きやすかったです。
それにしてもピアノって本当に個々で違うものですね。

先生のお家ピアノ=メチャメチャ鍵盤重い・・・ピアニシモは高確率で音出ない(-_-;)
よく使う練習室=ちょっと重い(でも始めて弾いた時はかなり重く感じた)ペダルも重い、音も重厚感あり(^^;だけど慣れると癖になる弾き心地&音質。

3時間取ってくれたのですが、時間が早かったので後半の1時間位合流した感じでした。

バラードは2回弾いて、間奏曲も弾きました。
バラードは練習時間が減り、ほとんど練習してない状態。
本番はこれからだというのに…
気を引き締めないとダメですね。
間奏曲もどうも思ったようには弾けず。まぁ仕方ないけど曲は好きなので発表会までは指慣らし的に弾きます。

実はアンドレギャニオンの楽譜を持っていって少し弾きました。
メロディを考えながら弾くと今までより更に新鮮に感じます。
潮騒とかめぐり逢いを弾くとSさんが懐かしい~!と仰ってくれて脱線も時には必要?!笑←これは現実逃避かも?!

今回はお茶する時間が取れたので、お茶してきました。


教室練習会

仕事の後、教室練習会でした。

先生、Aさんのお子さん達、Dさんとお孫さん、Eさん(初めての参加)、私、という面々で8名。

いつも思いますがレッスン外でこのような場にお付き合いくださる先生に感謝です。

何か特別指導してくださるというわけではありませんが、様子を見てくださるだけでも心強く、皆安心して弾けるんですよね。

初参加のEさんは、昨年の発表会を見に来てピアノを再開される事になった方です。

発表会に出るのはもう40年ぶりだと仰ってましたが、子供の頃かなり本格的に習われていたとのことで、とても美しい演奏でした。
音楽が好きで歌の方をサークルで10年ほど続けられてるとのこと。
それもあってか演奏も歌心が存分に感じられる演奏でした。
あー、こういう演奏目指したい!!

やはり歌心のある演奏って聴いていてとても気持ちが良いですね。

お子さん二人も前回より更に堂々と演奏、そして他の人の演奏中も本当に辛抱強く待ててすごいなぁと思います。

人様の子供達の成長をこうして感じられるのもとても嬉しいことです。

今回もあっという間の4時間でした。

後はいよいよ当日、また皆さんにお会いします。

緊張するしドキドキだけど、教室の皆の演奏を楽しみにしてます。

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。

♪ただいま練習中♪

ショパン ソナタ3番4楽章
ラフマニノフ エレジー
ショパン ノクターン5番

♪寝かせ中
ショパン スケルツォ1番・ソナタ3番1楽章・ プレリュードop.45
バッハ 平均律 1巻4番プレリュード&フーガ
メンデルスゾーン デュエット
リスト コンソレーション3番
ドヴォルザーク ユーモレスク
ショパン ワルツ3番
メンデルスゾーン 3つのエチュード1番

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる