05
2
3
4
6
7
8
10
11
13
15
16
17
18
22
23
24
27
28
29
30
31
   

めちゃめちゃ弾き(教室練習)~ランチ

先日上の子供の合唱の発表会があって(学校行事)ママ友さんたちと見に行きました。

で、ついでにランチでもってことになって、(上の子のママ友たちとは久しぶり~(#^.^#))

ランチしてきたんだけど、もー、相変わらずすっごく面白いママ友がいて(役員友達でもあった)

久々にあんなに笑ったかも。

いや、最近笑ってないわけじゃないのよ。
でもいろいろ笑えることばかりじゃない事も正直あります。

そりゃ、普通に生活していれば毎日毎日笑いっぱなしってことは無いわけで("^ω^)・・・そんなの逆に不気味かも

とりたてて毎日が面白くて面白くて!
というわけじゃないけど、ごく普通に生活しています。
それって幸せなことですね(#^.^#)

2016102900394209c.jpg

20161029004021f3b.jpg


パン食べ放題のレストランでした(^^♪
ハロウィーンのオバケのパン。可愛い。

で、今日は教室のSさんとピアノ練習♪
Sさんとはちょこちょことお会いしてるので緊張するということは無くなったかな~。
ショパンのワルツを何曲か弾かれてましたが
毎回音が綺麗だな~~~~って思うんですよねー。
力がいい感じに抜けてる、今日はなんて表現したらいいんだろう?ってその演奏を聴きながら考えていました。
いつも、ただ「綺麗」っていうんじゃ読み手の方にわからないですよね。
明るくて柔らかい、でもフワフワしてるわけじゃなく、艶があって、ふくよかな音。
私には出せないですね…(^^;
何がどう違うのよ??って思って姿勢とか手の使い方とか見るんだけど、わからない(;´∀`)
ワルツの13番がすごくSさんに合っていました。

Sさんが時間の都合で先に帰られたので、残り時間が自分一人、
今日はバッハとため息しか楽譜持っていかなかったので、とりあえずため息を練習してたんですけど
ため息の入った楽譜っていろんな曲が入ってるのね。
適当にいろいろ弾きたくなっちゃって

201610291753551fa.jpg


ほらよく小さい子が
「ピアニストのまね~~~」とかいってめちゃめちゃだけど弾く真似をするような
あんな感じです(笑)
それを練習室でグランド使ってやるという、かなりイタイアラフィフおばさんです…(;´Д`A ```
弾けるところだけバーっと弾いて弾けない所は適当に弾いてるふりします。

・・・いいじゃん!(←いや、誰もダメとは言ってないのよ…でもね(;´∀`))

そうやってめちゃめちゃに弾いてると、楽しい!
(あ、ある意味イメトレ的な感じですかね?(^^;)

ほら、指の運動にもなる…かもしれないし?

まあ帰りの時に受け付けの人たちの目が

( 一一)( 一一)( 一一)( 一一)( 一一)・・・・


みたいになってるのは、多分、気のせい。

スポンサーサイト

ショパンのワルツに思う

練習会って程じゃないんですけど同じ教室のSさんと練習してきました。
といっても夏休み入る前以来お会いしてなくて、近況報告も兼ね。

Sさんはショパン大好きな方なので今はワルツの13番と7番を練習中との事。

13番も7番もショパンのワルツの中では大好きな曲。

7番は再開した時に一番最初に持っていったレッスン曲だったな~。

でも最後まで上手く弾けなかった曲でもあります。

なんかあの速くなるところがねぇ~~~(´∀`;A(´∀`;A

で、実は13番もすご~く好きな曲なんですよね。
超短調好きなのに珍しいです。(^^;)
一体何が好き?何がいいか?(短調じゃないのに・・・)

この曲って本当に幸せに満ち溢れた曲調ですよね。

過ぎ去った瑞々しい気持ちとか記憶とか(あんまり無いけど~~)
子供の頃の何気ない幸せとか
なんかそういう気持ちを呼び起こすかのような。

もちろん過去に自主練習したこともありました。

ですけど、ど~~~も、思ったようには弾けない(´∀`;A

重音が多いのが結構難しい。揃わないし上の音が出ない。がちゃがちゃになる。
優雅なワルツとは程遠い。
ゴツゴツワルツ・・・・(>_<)

この曲ってショパンには珍しくもしかしてツェルニーの練習曲が役立つ曲?かもなぁ。
(え?でもそういう練習ってあったかな?)

でもSさんの練習聞いてやっぱりこの曲、好きだわ~って再認識。
キレイな音で優しく弾いてくれると最高ですね!
改めてのこの曲の良さに気づかせていただきました。

私もいつかこの曲もレッスンに…
(と、言ってそのままになってる曲が多数ありますけどーー)

珍しく好きな長調の曲のお話でした♪


教室練習会、兼発表会リハーサル

教室練習会(兼発表会リハーサル)がありました(^^)

発表会前という事で、
発表会参加者(6名)とそのご家族、そして先生も見に来てくださり、総勢12名でした。

それぞれ発表会の曲を一通り練習してから
リハーサルという事で
先生が名前と曲名をアナウンスしてから入場、挨拶して緊張感の中弾くという段取りです。
毎年思うけど、子供の成長は早いな~。
去年は短い曲だった子が今年は長い曲にチャレンジしたり
プログラムの前半組だった子が後半組になっていたり。

私はといえば実は昨日もスタジオでピアノを弾く機会がありまして、
発表会リハのつもりで初っ端に弾かせて頂きましたが、
ピアノはとても響いて癖も無く弾きやすかったのに、やっぱり緊張でボロボロでした(;´Д`A ```
皆さん知ってる方だったのに、なんで緊張するんだろ…(^^;)
中間部以外でもいつもは間違わない所を間違ったり、
いや~~ね、緊張って!!(>_<)
とにかく間違っても何でも流れを止めないこと、
毎年それだけを願っています(^^;)

今日のリハーサルはなぜか??ほとんど緊張せず??
今日の皆さんとはもう何回か練習したりしてるから、慣れてるからかな~。

珍しく緊張してないな~、なんて思ったのですが、それでもやっぱり間違ったり中間部めちゃ外しまくってしまいました。
はぁー・・・(*´Д`)=з
でもなんとか強引に繋げて(^^;)(^^;)
(でもね、間違うと顔が笑っちゃうんですよね、テヘっとしてしまう~~~)
なんとか途切れずに弾くことが出来ましたが、
本番では緊張がこんな物じゃないからな~~~(^^;)

今日はレッスン外なので先生は見ていて下さっただけなのですが
一人一人の演奏を一生懸命聞いていただいて
「ここが良かったですよ♪」って声をかけてくださってありがたかったです(^^)
本番直前、こういう言葉を頂けると安心します。

あ~~、発表会前にあともう1回くらいグランドで練習したいな~~。

楽譜の目線とか、距離感がアップライトとは違うのでもっと慣れておきたいし。

などと贅沢な事を思いながらリハーサル終了いたしました(^^)

20160710222547da7.jpg

これは昨日♪


教室練習会に行ってきました

同じ教室のAさんが練習室を予約したので、便乗させてもらいました。

といっても他の方々は用事で来られず、Aさんと私の二人のみ(淋)

毎年発表会前になると二人で練習したりしてるので
もう何回目だろう、結構顔あわせていますね。

Aさんはとても優しい方なので、私の間違いだらけの演奏でも温かく見守ってくれます。
(ありがたいことです)

持ち時間としては一人頭1時間半はあるのでとても発表会の曲だけじゃ、間が持たない
(というか他の曲も弾きたい!!)
というわけで
私は「主よ人の・・・」
と、アンドレギャニオンと平均律の楽譜を持っていきました。
思ったとおり、脱線しまくって発表会曲、あまり弾きませんでした(;´Д`A ```

Aさんは持ち味の温かい優しい音で、
ブルグミュラーの「アヴェマリア」と
千と千尋の神隠しからの「いつでも何度でも」を弾かれていました。
やっぱり知ってる曲って聞いていて楽しいですよね(^^)


私の練習、
平均律の曲は今までのどの曲もマトモに弾けてないのが本当に残念なので
大体練習するときは一通り今までの曲を弾いてみます。
(1曲は短いし、まだほんの数曲だからこそ出来る事ですが・・・)
でもマトモに弾けたな~って事が1度もありません(;´Д`A ```
まだまだ、発展途上です。
でも、弾きたい曲が次々と出てきてしまうので、そしてその好奇心に勝てないので(笑)
新しい曲も練習しちゃうという、無謀な事を繰り返しています。
今までやった曲も、毎日少しずつでも弾いていればいつかちゃんと弾けるかな~(っていうか弾けて欲しい!!)
とか、淡い期待を胸に抱きつつ練習中です。
今日もなんとなく一通り弾いたかな。

ショパンエチュードは相変わらずの状態で1進1退です。(っつーか、退、はマズイわけですが)
練習が足りないよね、わかってる・・・。(じゃあ余計な楽譜を持ってくるなって話だけどね)
もう半年くらいやって、なかなか上達できないの、自分に今見合った力が無いんだもの。
でも、諦めたら試合は終了なんだよっ!!(何の試合だか・・・(^^;))
と、思いながら地道にやっていくしかないわけです。
何はともあれ、発表会までは頑張ろう。o(・д´・+)ゞ頑張リマッス♪

ちょっと昨日思い立って新しい曲を譜読みしてみました(^^;)
平均律1巻1番のフーガ!!
私には難しい!!でも、やっぱり楽しい!!
ヒイヒイ言いながら、超スーパースローモーションでどうにかこうにか最後まで辿り着く、
全く曲になってないっていう状況なのに、
しかも基本的にそそられないはずの長調なのに(笑)、楽しい!!(*^▽^*)
なんじゃ、こりゃ!?

やっぱバッハ、最強☆.。.:*(萌´Д`萌).。.:*☆

(ってこれ一体何の記事なんだろう・・・(^^;))

続きを読む

ホール練習(アドバイスを生かせるか?)

カテゴリが教室練習会になってますが(^^;)
同じ教室のSさんがホールを予約してくださり、練習に行ってきました。
大ホール貸切で超贅沢な練習(^^;)

セレブね~みの名に恥じない会場だわっ!!(←うそ、格安です(^^;)しかもセレブって誰)

この会場は2度目、
201604221851200c8.jpg

20160422185327916.jpg

↑更に下手になった写真。

スタインウェイのフルコンです。
ふう~~、やっぱりすごく贅沢な空間。(;´Д`A ```

私ごときに非常にもったいない!!(>_<)
本当に猫に小判、豚に真珠…私にスタインウェイのフルコン…(悲)

ペダルは浅からず深からず、
鍵盤のさわり心地はツルツルでもなくザラザラでもなく私のカサカサの指にもしっくりくる。
タッチは重からず軽からず・・・本当に素直で弾きやすく、うっとりです。

以前来た時(今年最初の練習会)は発表会が終わってちゃんと練習していた曲が無く(と言い訳)
いろんな曲を適当に弾き散らかして(文字通り、散らかし(-"-)
今度来る時は絶対バッチリ練習してくるぞぉ~~~!!ヽ(`Д´)ノ
と、心に誓っていたんですが・・・・

残念ながら今、課題で手一杯で遊び弾きする余裕も無くε- ( ̄、 ̄A) フゥー

かといって課題がちゃんと弾けるレベルまで到達しておらず(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ついこの間終わらせた課題はもう既に弾けなくなっておりΣ(´Д`;) (劣化早過ぎ)

新しいのはもちろん全然弾けず(; ̄Д ̄)

という悲しい状態で臨んだホール練習でした。(←自業自得)

何を弾くってもうほぼ、「今やってるの」しか弾けない( ;∀;)

「なんて贅沢な練習!!」をSさんとの合い言葉に
めっちゃ間違いだらけの練習を(うちでの練習そのものの)させていただきました。

2016042218522585c.jpg

201604221854033a3.jpg


ホールの音響が素晴らしいのと、もちろんピアノの音が素晴らしいので
へたっぴぃでもなんかそれ風(?)に聞こえちゃうというミラクル☆マジック(笑)
(もちろん、私比ですが)

れんしうかいでアドバイス頂いた事、頭には一応入っていたのですが
いざそれを演奏に反映させるとなると・・・・すごく難しい。

エチュードは何回か弾いたのですが、ポイントポイントで意識はしたつもりが、
後で録音聞いたら全然反映されてない(>_<)

弾いてるところの写真撮ってもらったんですが、まず、姿勢が悪い(;´Д`A ```
弾く前に手とピアノの位置を確認し、体重が手にかからないように意識。→意識のみ。
前傾姿勢にならないように気をつける→多分、これは大丈夫だったかと思う

・出だし、拍を意識すること。4分の2を意識。→頭の中でカウントしてから弾き始めた。でも正直これでいいのかよくわかってない(>_<)
・Lento, ma non Troppoの意味を踏まえてあまりゆっくりにならないように→これは意識したのでまあできたかな。
・左手のアクセントを意識→かなり意識して左手親指に重みをかけた。
・右手の所々に出てくるアクセント→これは意識できたり出来なかったり。頭から抜けてる時もたくさんあった。
・stretto と riten.をきちんと表現→意識はしているが、足りない時もあった。
・中間部のリズムが狂う→これはやはり技術的な問題が。きっちり弾けなくてはリズムも狂ってしまいますね(^^;)
・指使いのこと→残念ながらまだ変更ができてません。ゆっくりだと新しい指使いでできても、ある程度の速さで弾くとダメです。
・con bravura に入る部分のリズム→これもまだすぐに移れないです。
・con bravura 部分の弾き方→教わった弾き方がまだ定着しておらず、上手く力が抜けなかった(>_<)
・con bravura部分からritenuto→a tempo になる部分の休符が長すぎる→ここも意識はしたんです。休符通りにと。
・左手三連符→これも意識してたんだけど・・・(>_<)

結論:意識が演奏に反映されるのには練習が必要です(;´Д`A ```

そしてその前に一番肝心な事:

まずは曲をちゃんと弾けるようにしましょう・・・(゚_゚i)タラー・・・てか、そこから?

フルコンが泣くぜ!!

2016042218514968b.jpg

ちなみにとても綺麗な音で弾かれるSさんの姿勢。
背筋がピンと伸びていて綺麗です。
普段から綺麗な音ですが、この日はやはり格別に綺麗な音で弾かれていました。

今度またここに来るときには、必ず必ず!もっといい演奏ができるようになっていたい~~!!(>_<)

と、心に誓った日でありました。

続きを読む

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-36番
バッハ 平均律2巻 3番プレリュード
リスト ため息


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・1番 プレリューディウム・インベンション2番
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示