05
2
3
4
6
7
8
10
11
13
15
16
17
18
22
23
24
27
28
29
30
31
   

2016発表会、反省点

最近は落ち込んでもだいぶ立ち直りが早くなってきた私です。

今日は意を決して録音を聞いてみました。

昨年はレコーダーの電池切れで録音できず

今年もダンナが居ないので下の子に録音を頼んだのですが

案の定途中からの録音、しかも最初の方雑音だらけという・・・(^^;)

慣れてないのでこれでもまあまあに録音できた方かな?

ところで今回の曲に関してはいろいろ反省点はあります。

あんなにゆっくり練習が大事とわかっていながら、あまりゆっくりの練習をしませんでした。

練習にも集中力が無く、脱線ばかり。

特に最後の2ヶ月くらいはこれ以上の向上が望めないような気がして
部分練習を怠った事は大きいと思います。

先生もだいぶヤキモキされていただろうと思います。

いろんな曲と平行しながらですが、
それでも半年前から取り組み始めたのは私のような飽きっぽい人にはちょっと早すぎたのかも。

もちろん曲にもよりますし、本来ならかなり背伸び曲であるので、じっくり取り組むべき曲でしょう。

でも、私はなかなか集中力が持たないという・・・
難しいですね~(^^;)

今後、憧れの曲にチャレンジしていくためにはその事は大きな課題になりますね。

幸い、一緒に練習していただける、ピアノ大好きな方々がいらっしゃるので
その方々との練習会やら発表会を目標にモチベーションを保って行きたいです。

後は日頃の練習方法ですね・・・。

効率が悪いというか、脱線が多すぎるので。
そこは自分の意思次第なのですが、そのコントロールが難しい。

そしてレッスンの組み立て方。

ABC・ツェルニー・平均律・曲

欲張りすぎかなぁ・・・

でもどれも大事な気がするんですよね。

ただ、これを30分って時間的に厳しいですよね。

これは先生と要相談ですね。






恥ずかしいですが、発表会の時の音源を上げます。

雑音がかなり入っています。お聞き苦しく申しわけありません。

中間部からかなり・・・な部分が出てきますが、本人はもちろん大真面目に弾いています。











スポンサーサイト

これだからやめられない~発表会の魔力

今日はこちらの教室にお世話になって3回目の発表会でした。

上の子の部活の登山と日程が重なり、5時起きでお弁当。
(毎日お弁当を作っているお母さん方、尊敬です!)

昨夜は早く寝なくちゃ!と思っていたけどなかなか寝付けず(^^;)
コンディションを整えるって難しいですね~。

一旦ダンナと子供を送り出した後、少し時間があったので30分でいいから寝たい!
と思って30分ほど仮眠。

起きたらもう出かける時間に~Σ(´Д`;) 

気にしていたお天気も(雨女のわりには?)まあまあで、ラッキー☆

着くなり会場の練習室へgo!

とにかく不安(^^;)だって全然弾けてない・・・(と今更言ってもどうしようもないけど)
実はこの数日練習のとき頭を駆け巡っていたのは
「このままでいいの?半年の練習が中途半端に終わっていいの??」
という言葉だったのですが
昨日も何回か練習はしたけど、やっぱり不安解消にはならず
さりとて「もういいや!」と開き直ってノー練習というほどの度胸もない超小心者の私・・・(^^;)
とりあえず少しでも不安解消のため、泥縄練習。
なんていうか付け焼刃?よりひどいものですね。
とりあえず開場までは練習室の周りをウロウロしていて(練習したい人が待っていたらお互いに譲る仕組みなので)
開演から1時間くらいは出番が来ないのでその間も練習室に行ったり、練習仲間の出番の時は見たいので戻ったり
バタバタしていました。
高校時代の友人が見に来てくれてすごく心強く嬉しかったのですが
余裕が無くあまり話も出来ず・・・(^^;)
 
20160718043024bea.jpg

あっという間に楽屋に待機の時になり・・・
舞台袖に行くと私の前のAさんがおり「緊張するよね~~!!」とか言いながら話が出来て少しリラックスできました。
そしてAさん出、次は私・・・
という時に衣装の着替えを済ませた先生がちょうど袖に戻ってこられて(その日、初先生の顔を見た!)
「衣装素敵ですね~~」とか今日の先生の曲の話とかたくさん話せてだいぶ緊張も和らぎました(^^)

意外に緊張しないじゃん!

と、この時までは思っていたのですが・・・

そしていざ、弾き始めたときも心臓バクバクでもなくて手も震えなくてイイ感じと思ったけど
例の中間部でやっぱり思い切り音を外して、
でもとにかくどんなに間違っても突き進むんだ~~
と、頑張って突き進んだのですが、
中間部が終わって元の主題に(非常に苦しく間違いながらもなんとか)戻ったんですけど・・・
その後の主題部分で気が抜けたみたいで・・・

「あれ?私今どこ弾いてるんだっけ???」ヾ(@~▽~@)ノほへぇ?


と、一番まずいパターンに陥ってしまいました(>_<)

あれほど練習の時に「絶対最後まで気を抜かないようにしないと!!」って心に誓ったのに!!
間違いはもう置いといて、このどこ弾いてるかわからなくなるっていうのをすごく心配してて。
要は曲を覚えきってなかった、歌を歌ってなかった・・・という証拠なのかな?

練習のときは1回も間違えたりした事が無かったところで飛んでしまいました~( ;∀;)

なので音楽が止まっちゃった。

緊張MAXって訳でもなかったのになあ・・・

とにかく繋げなきゃ!!と適当な所から無理やり繋げ

後はもう、とにかく最後まで集中して弾こう!!

特に最後は絶対に綺麗に弾こう!!

そう思って弾きました。


そして演奏が終わって舞台袖に戻って第一声が
『失敗しちゃった~~~』
でしたヾ(・_・;)チョット‥
まさかっていうところで~~~あああ・・・ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン

Aさんが袖で待っていてくれて先生も慰めてくれたけど・・・(^^;)
ちとショック大きかった・・・

席に戻ったらなんか放心状態で(笑)

間違うのは構わないけど、あんな所で止まっちゃうって何??!

とか、ああ~~~もう、本当に情けないっ!!

とかちょっと悶々とε=(。・д・。)フーしておりました。

一緒に練習したAさんやお子さん達の演奏はとても落ち着いて堂々と、どの演奏もとても素敵でした。

そしてみんな、去年からの成長は著しく、演奏にはやっぱり人柄が出るんだなって思いました(^^)

いつもトリを務められる方の演奏も、温かくて明るくて素敵な演奏だったな~。

全ての演奏を終えて、先生が最後に挨拶されたんですけど

感極まっていらっしゃって、

「ここにいる生徒皆さんのいろいろな思いを抱きながらお一人お一人の演奏を聞かせていただきました。
今日ここに来るまでは決して平坦な道のりではなく、辛かったり練習が苦しかったりもたくさんあったと思います。
それを乗り越えて今日があります。
これからも是非音楽を楽しんで行って欲しいと思っています」

というお言葉があって私も涙涙になってしまいました。+゚(うω`)゚+

ああ、良かったな。

私の演奏が失敗とかなんとかはもうどうでもいいや。

この気持ちにさせてくれた、この機会を与えられた、
この先生でこの仲間でこのご縁があって、
もうそれだけですごい事じゃないか。

ダンナと上の子はここに来られなかったけど
下の子が今日1日私に付き沿ってくれました。
そして私の代わりに教室の仲間に花束を渡してくれました。
私の演奏後も
「お母さん上手だったよ!あ、でも少し間違ったのわかったけどね!」って言ってくれました。

先生の挨拶が終わって教室仲間に挨拶してさあ、帰ろう、としていたら
いきなり見ず知らずの中学生の女の子が私に向かって

「あの!『別れの曲』、綺麗でした!!」

って言ってくれたのです!
思いがけない言葉でした。

だって・・・あんなに思いっきり間違えたし止まったし・・・

でも、きっとその子に『何か』が伝わったのかな?

『何か』が『何』かはわからないけど・・・・

もしかしたら練習していた半年分の想いかもしれないなって。


失敗にこだわっていた演奏直後、よもやこんな風に気持ちが救われるとは思いませんでした。
その子はpopsをとても上手に演奏していた子なので、
「とても上手に弾いていらしたね!素敵だったよ(^^)来年も発表会出る?」
と聞くと
「はい!!出ます!」と、嬉しい答えが返ってきました!
「そうか!じゃあ、私も出るから一緒に頑張ろうね!」
って会話を交わしてお別れしましたが、本当に嬉しかったです。


こんな私の演奏を耳に留めてくれた人がいたんだ、
それはありがたいことで嬉しい事で
思いがけず声までかけてくれて来年の約束までしちゃって(笑)

みんなの演奏に感動して先生の言葉に感激して、
私にとって年に1度の大切な舞台。

直前になると「なんで出るって言っちゃったんだろう・・」
って胃が痛くなるけど
そしてたくさん恥もかくんだけど

やっぱり私は来年も発表会に出るんだろう。

発表会前、応援してくださった皆様、ありがとうございました(^^)v
そしてこの長い記事を読んでくださった方々、ありがとうございました!

201607180427588d5.jpg

毎度発表会の曲決めです。

よく考えたら今度の発表会で3度目です。
毎回毎回(というほど経験が無いけど)うだうだ悩むんですよね~。
迷いすぎて決められなくて結局時間だけが過ぎていって、練習時間も無くなってきて…(;´Д`A ```

それが嫌というか、そんなのに時間かけるの勿体無いっていうか
なんかそんな風に感じちゃって(ま~、私の時間の使い方が下手なんですけど・・・(´∀`;A)

それでいままでは2曲ってなんとなく毎回そうしてきましたが
今回はもう1曲に決めちゃおうかなとか思って先週先生に
「愛の夢1曲宣言」をしたんですが・・・・。

家に帰って楽譜引っ張り出して見たら、そういやこの曲6ページあるんじゃん・・・。
はなっから暗譜する気0の私なので楽譜を置くんだけど
6ページだと発表会用に作ったとしてもどこかで絶対に譜めくりしなくちゃいけない。
楽譜を普通に置いたら2回譜めくりしなくちゃいけない。
譜めくりしやすいところで切れてはいるのでなんとかなるとは思うけど・・・
ただ、リスクはなるべく少ない方がいいなあ~とか(弾くのだけで精一杯になる予感だし)

しばし悩んで、先生からの提案曲(「別れの曲」)の方も見て見ました。
こちらは4ページ。
めくるにしてもめくれそうな所で切れている。コピーで作るにしても4枚なら譜面立てには普通に乗るサイズ。
例の臨時記号満載目が拒否反応部分以外は譜読みしたことはある。
臨時記号満載目が拒否反応部分をじっくり見てみました。
かなり目が拒否はしていたけれど、よ~~~く見てみたらこれって規則性があるんですね!
右手と左手って同じ音を押さえるわけですね。
目が拒否しながらも(@_@;)めちゃめちゃゆっくり譜読みをしてみました。
めちゃめちゃ弾きにくいけど(手が・・・手が・・・つりそう)どうにかこうにか最後まで到達・・・。

これ、慣れればなんとかなる(とりあえず音は追えるかもという意味で)かも・・・??
ちょっと気合入れて次のレッスンまで目が拒否部分と格闘してみようと思います。

発表会に行ってきました!

今日は教室の発表会でした。

もういろいろ、書きたいことはたくさんありますが、

知ってるお子さんがたくさんいて、みんなリハーサルより堂々と、しっかり弾いていて
それを見ていると、もう、自分の子供を見ているかのような、なんともいえない感動でした。
もちろん、大人出場組のAさん、Sさんも本当に素敵に弾かれていらっしゃって、良かった(^^)

私の演奏は、もちろんたくさん間違ったし、外したし、(いつも間違わない所を間違ったり)
反省点を挙げればキリが無いのですが
思ったよりもリラックスして弾けました!

去年と違って練習会で、人前で弾く機会が増えた事が大きいと思います。

私クオリティとしてはまあまあだったと思います。(もちろんあくまで私クオリティです!)

去年は演奏が完全に止まっちゃって、(放送事故もの)ショックでひばらく引き摺ってましたが
今年は間違っても弾きなおしてもなんでも、とにかく突き進む事だけを目標にしていました。
なので、今回の目標は1つ、達成できました。

ピアノの音の良さ、ホールの響きも感じながら弾く事が出来ました。
癖の無い、とても弾きやすいピアノでした。
(去年も同じホールで同じピアノでしたが、余裕が全く無くて、そんな事も感じられなかったです)

ブロともさんにアドバイスいただいた秘技、「脳内メロディー再生弾き」もできました(^^)
集中力もなんとか持ちました。

でも、去年の悔しい思いが無かったら、今年のこの気持ちは無かったと思うし
そう考えると去年の悔しい思いは決して無駄じゃなかった・・・

というわけで、今回は私なりに充実した発表会になりました。

ピアニストさんの完璧な、素晴らしい、非の打ち所の無い演奏ももちろん感動するんですけど、
普通の人たちが間違えたりつっかえたりしながらも一生懸命ピアノに向かう姿が、やっぱり何度見ても胸が熱くなります。

舞台の最後に先生の挨拶があり、
「みんな、ここにくるまでそれぞれ困難な事や、大変な思いを乗り越えて、今日があります。その事を思いながら聞かせていただきましたが、たくさんの感動を頂きました。ありがとうございます!」
と、仰っていました。
それ聞いてたら泣きそうになっちゃいました。

励ましてくださったブロともさん、練習会ご一緒させていただいたブロともさん、アドバイスいただいたブロともさん、
そしてこれを読んでいただいた方々、ありがとうございます。

発表会ピアノ




少しゆっくり・・・

先日の発表会の記事には、皆様から励ましのお言葉を頂き
心から感謝いたします(^^)

発表会は正直大失敗といえる演奏でしたが、
とても不思議な事にあの記事の当日~翌々日位まで
精神的に非常にハイになっていまして、(仕事が休みだったのもありますが)
久々に最寄り駅までウォーキングなどして
「あ~~!!終わった~!!なんだか気分爽快~~(^^)!!生まれ変わった気分!!」
などと気持ち良く過ごしておりました。
でもコメントを頂いた方々にも「あの演奏」を公開しないといけないかな~
と言う気持ちが多少ありまして、
そこにダンナから(録音を頼んだので)
ダンナ「そういえば発表会の時の録音ちゃんと録れてた?」という言葉がかかり
私「あ~、まだ聞いてないんだよね・・・」と、答えたとところ
ダンナ「まあ、失敗だったもんね。」

・・・確かに・・・
失敗だったもんね・・・わかってるけど・・・
でも、怖いけどとりあえず聞いてみないと。
何かの間違いってこともあるし(無いよ)

レコーダーを目の前に、聞くべきか聞かざるべきか葛藤する事何分か。
ほんとに恐る恐るスイッチを・・・

ノクはまだマシだったはずだ・・・
最初の方何箇所か間違えたけど。
エ!?止まっちゃった!?
~放送事故中~
ホッ・・・なんとか繋げたー^^;
とりあえずこんなもんか。。。ノクでも止まったのね。記憶違いだわ。
あっそうか。こんなの止まったうちに入らないんだ。
次の曲が本当に本当の私の底力を見せてるんだから!!
次が酷すぎてこんなの記憶に残ってなかったんだわ!!

怖い、聞くのが怖すぎる・・・
ポロネーズ。
(見てる皆様、どうか文字でのレポートでご勘弁を。
演奏開始。出だしから速め。嫌な予感しかしない。
(もう2度と聞きたくないので録音を思い出して書いてます)
開始1分くらい?
ミス頻発。(多分このミス頻発で平常心が吹き飛んだっぽい)
思いっきり演奏停止
~放送事故~約10秒
・・ポロン♪・・・(復帰を試みるちっぽけな抵抗。意味不明な音を弾くの巻)
(静まり返る会場・・まさか終わり?的な)
そうだ、楽譜あるんだった!!
ここから弾いちゃえ!
なんとか演奏再開。(ひ~~!!やばいよやばいよ!!出川風に)
心の動揺を必死に抑え
(でも表情は薄笑いを浮かべる完全にいっちゃってるおばさん)
なんとか演奏を続行・・・だが!!
初舞台の洗礼は甘くはなかった。
2度目の放送事故~約5?秒~
(え~~!!また?!うわ!今度はどこから弾けば・・・(>_<))
もう、取り返しがつかないい~~!
(客席・・・え?また止まったけど・・・終わりじゃないみたいだし??的な雰囲気)
とにかく最後まで弾かなくちゃ!!
ここまできたら開き直るしか・・・・^^;
ええ~~い!
また弾き始める・・・(客席・・・やっぱ終わってないね)
すぐにフィニッシュ!!
(終わったーーー!!なんとか終わったーーー!!!)
よろよろと席を立つ。
憔悴しきった私・・・(客観的に見ると疲れきったオバサン)お辞儀。
客席・・・(?今度は本当に終わったみたいね・・・^^;・・・新手の演出かな??・・・でもお辞儀してるし?)

ぱちぱちぱち・・・

まばらな拍手。。。。

以上です!

ちなみに2曲続けて録音したので1曲ずつに分けようと(せめてノクだけでもアップしようと)
作業していたら、
何回やっても「保存する場合は有料の会員登録となります」
みたいな表示が出てきて作業が出来ない。
どうやら無料期間が終了したらしい。
他に無料の編集ソフトを探して作業しようとしたけどどうしても作業が進まない。
(div shareに入れられない)
あせっていろいろなソフトをダウンロードしてみたら今度はPCに変な広告が。
この広告、画面を変える度に出てきてしかも画面の3分の1くらいを占めていて
すっごく邪魔。
加えてブログの方もその関係か、足跡からブログへのリンクが出来なくなり
変な警告文(それも広告なのか?)が出てきて、画面の切り替えが異常に遅くなる。
とにかくその広告を消すためにPCと格闘すること何日か。
結局なんとか元に?戻せたけど肝心の曲の編集はできないまま。

さ~~、気持ちを切り替えるぞ~~!!




記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-36番
バッハ 平均律2巻 3番プレリュード
リスト ため息


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・1番 プレリューディウム・インベンション2番
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示