08
1
2
4
6
11
12
13
14
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

『葡萄が目にしみるオフ会』に参加しました。

「葡萄が目にしみる ピアノオフ会」に参加させていただきました(*^^*)

ブログのご縁で主催のNKさんからお誘い頂き、甲府まで行ってきました♪

参加者さんはオフ会名付け親のKさん、NKさんの同門のFさんとRさん、そのお友だちのAさん、Lさん、Tさん、私の8名でした。

なんとなく、気軽な練習会みたいな感じかなぁと思っていた所があって
しかも発表会が終わって腑抜けの状態だったもので(^^;
ここ10日ほどまともな練習をほとんどしてませんでした。
(次に弾きたい曲があってそれしか弾いてない状態で)

駅で待ち合わせた方々とランチを頂き、(↓下の写真はおざらというほうとうの冷たいバージョン料理です)

15011550140.jpeg

会場に向かう道すがら
どうやらスタジオのような所ではなくホールであることが判明。(・・;)
え。心の準備が・・・・(;´Д`A ```

会場に入るとピカピカ☆デデーンと舞台の上に鎮座するシゲルカワイさん。
おお!これが噂のシゲルさんですか?
初めてでございます!写真写真(笑)
他の方がいらっしゃる前にちょびっと指ならしをさせていただくと、癖が無くて鍵盤の重さもちょうどいい加減。
自分の方にはあまり音が聞こえないんだけど客席の方にはとっても良く響く。
カワイのピアノは渋い音のイメージだけど、シゲルさんは艶っぽく響く感じ。良い音です。
15011549700.jpeg
15011586110.jpeg

Lさんに提供していただいたピアノ写真♪ありがとうございます。

主催のNKさんはマメにプログラムまで作っていただいていて、さすが気の利く方です。(会の進行まで全部考えていただいてて…驚きました。写真提供もありがとうございます)
葡萄が目にしみるオフ会

順番決めのくじ引きでなぜかKさんの後に私という・・・(^o^;)
まぁそういうのは慣れております(笑)

ざっくり感想ですが…
皆さん、すごいっ!!!
天才的な表現力、卓越した技術、キラキラと華麗な演奏、歌うような心が洗われるような音の演奏、
カッコイイメリハリある演奏、
弾いてる人が心から楽しんでて見てるこっちも嬉しくなるような連弾や6手連弾、
もう、皆さんの素晴らしい演奏に、自分が上手く弾けないとかそんなちっぽけな事なんてまぁ、どうでもいいやって気になりました(笑)
たくさん間違ったり止まったりとか、そういうのがこういった練習会とか出始めの頃は気になって上手な人達と比べて落ち込んだりした事もあったけど
人の間違いとか上手く弾ける弾けないって、聞いてる方はそんなに気にならないですもんね。
って開き直ってるわけじゃないけど(^^;←いや開き直ってる

で、皆さん私が足元に及ばないくらいの方々なのですが、その中でもやはりスゴかったのはKさん。
本当にその場に居合わせた私たちは
奇跡を見た!聞いた!
という感想が恐らく一致してるかと。

えー、あまりにも興奮しすぎて
年甲斐もなく?次々とリクエストしてしまった私(^^;(呆)
目の前で憧れのショパンソナタ3番4楽章やバラード4番やラ・カンパネラや熱情や英雄やらあれやこれや弾いてくださりありがとうございました。もちろん楽譜ナシで(@_@)
目の前で起きてることがにわかに信じられませんでした…が、本当です。
次から次へと繰り出される名曲の数々、もちろんKさんお気に入りの曲達もたくさん聞くことができました(*^^*)
最初の曲から心臓がバクバクしておりました(笑)運動した覚えはないんだけど・・・(^^;?

Kさん流練習法?!
私の頭では完全に理解は出来なかったのですが、なんとなくわかったような雰囲気が伝わってきたような気がします。(気がするだけかもしれません(^^;)
全然変なんかじゃないと思います。

途中で主催NKさんからお茶と美味しい葡萄の差し入れでのどを潤し(#^.^#)
4時間たっぷり良いピアノで皆様の素晴らしい演奏を堪能し
また新たな曲をたくさん知ることが出来ました。
あまりたくさん曲を知らない私は、こういう場所で弾きたい曲が見つかる事も多いです。
わあいいなあ、と思った曲が何曲かありました。
やはり生演奏というのはCDやYouTubeで音楽を聴くのとは違うんですよね。
これは確かに言える事で、どんな有名ピアニストさんの音源よりもピアノの友達の音が胸に響く事があるんです。
生演奏の醍醐味とでもいうのでしょうかね(#^.^#)
最初はもしかして長いんじゃない?なんて思った4時間でしたが、最後はまだまだ足りない、
もっとたくさん聴いていたい、もう時間かあ、速いなぁ・・・・
に変わっていました。

帰りはTさんと方向が一緒という事で、話し相手になっていただき、あっという間の1時間の旅。
お疲れでしょうにおばちゃんの長話にお付き合いいただきありがとうございました。

良い音に囲まれて楽しくて幸せに満ち足りた1日。
ご一緒頂いた皆様、ありがとうございました。
そして主催のNKさん、企画から会場手配、連絡から移動など最初から最後まで気を遣っていただいて本当にありがとうございました。
お陰様でとっても充実した1日でした!
またぜひご一緒させて下さいね(#^.^#)



スポンサーサイト

ojiba練習会

なんだかブログが練習会とレッスンの報告の場になってる今日この頃です(^^;

昨日はojiba練習会でした・・・

何よ?ojibaって?っと思う方はこちら

今回も某ピアノ教室さんにojibaメンバーが集いました。
(今回参加者はDさん、Hさん、Kさん、私でした)
20170702153750cf0.jpg

こ、このピアノはっ・・・・!!
良い音でした~~~(#^.^#)(#^.^#)(#^.^#)
音が更に良くなってきた??
今迄より更に弾きやすくなった気がしました。

20170702134042747.jpg

2017070213473703d.jpg

可愛いピアノの置物と、音楽の時計。

手順その①先生にご挨拶。いつも素敵な笑顔の先生です。ニッコニコで出迎えて下さり嬉しい(^^)/

手順その②テーブルの上にお菓子と楽譜をバラまく。(^^;

手順その③誰ともなく適当に弾き始める(笑)(たいていKさん笑)

手順その④誰かが弾いてる間は聴いたりしゃべったり食べたり飲んだり楽譜見たり、まったり過ごす。



今回私調子に乗ってたくさん弾いちゃいました。すみません(;´∀`)
まるで家での練習のよう。
正に今レッスン中の曲や、野望曲、のガチ練習させていただきました。
ため息は3回弾かせていただき、最後に録音しました。
やっぱり人前で更に録音って結構緊張のシチュエーションだよね(;´∀`)
めちゃ音外して間違ったりしながらヨッタヨタでゴール(;´Д`)
でも私にしては最後まで通せたのでヨシです。


こんな事ができるのもここならでは?のような気がします。
とっても居心地の良い、素敵な場所。
今回ご一緒できなかった方が居て、それがとっても残念でした。(次回はぜひ!)

あっという間に4時間過ぎ、(本当にいつも思うけどあっという間なのよねー)

2次会へ。

201707021344598f0.jpg

20170702134615c7b.jpg

いつも頼むもの一緒やんけ("^ω^)・・・
でもここに来るとハンバーグ頼んじゃうんだよね。
よく考えたら最近外食ハンバーグばっかりだわ。

今回、たまには違う所で2次会も良いんじゃない?って話もあったんだけど
結局ここに来ちゃいましたね~(;´∀`)
話が長くなっちゃうからドリンクバーは欲しいし、あまりうるさくない所でゆっくりできる所というと限られちゃって。
次はもしかしたら新規開拓?になるのかも。

ここでもあっという間に時間が過ぎて・・・・・

楽しい時間は過ぎるの速いな~~~
と、思いながら帰途へ。

今回もご一緒して下さった皆様、ありがとうございました。
ご一緒出来なかった方も次回ご一緒できますように。
ご予約などして下さったHさん、ありがとうございました。

皆さままた、楽しい時を一緒に過ごしてくださいませ!(#^.^#)




6月第2回練習会

6月第2回練習会を行いました。

参加者は私含め3名でした。
前回と同じ会場を取っていたので2時間、ベーゼンの音を堪能してきました(^^♪

『っていうかこの人、ついこの間ここ来たよね~~(^^;?』

というお店の方の営業スマイルに隠された無言の視線が突き刺さります(冗談です。いつも感じの良い方です)

20170627212506f99.jpg

ブヒっ~~~!!(嬉しさのあまり豚が吠える・・・・・・・(;´Д`))
豚に真珠なのだ・・・・(;´∀`)それにしても写真が下手なのだ( ̄▽ ̄;)

というわけで前回の練習会と同じ会場で(少しは違う所考えようよって(^^;)
練習会始めです(^^)/

Hうめさん、ベートーヴェンソナタ、バッハ、スクリャービン前奏曲、リストため息、ショパンマズルカ、など。
相変わらずの完成度高い安定感のある演奏(^^)/
スクリャービンは何度か聞かせていただいてるけどうっとりするような美しい曲でいつか弾いてみたい~
ベートーヴェンソナタはばんちゃん会で聞いてから2週間ほどたってるけど変わらず質の高い演奏だなと思いました!
ため息はいつも手元をガン見させていただいております(^^)いつも無駄のないフォームで簡単そうに弾くのよね~(^^;
どうやったらああいう風に弾けるのかな??(@_@)

М作さん、カバレフスキー、ハチャトリアン、バッハ、ショパン、ベートーベン、モーツァルトなど弾かれました。
驚くべくは全て暗譜で楽譜を持ってきてないので「楽譜見せて~」と聞けない事(笑)
バッハは暗譜するのが難しいらしいのに・・・(←そもそも暗譜したことが無いのでわからないヒト)
ショパンのワルツ完成度高く美しく弾かれてましたね~
ベートーヴェンのバガテル綺麗でした(^^)
ベートーヴェンも『熱い!激しい!ビックリ!』みたいなイメージが私の中ではあるんだけどバガテルは雰囲気が違うのよね。ベートーヴェンの最晩年の重要な作品のようですね。

私はしつこくため息を3回弾かせていただきました。
それだけでは何なので、途中バッハの平均律やパルティータ、久々に引っ張り出してきたアンドレギャニオン(かなりアレでしたが)
を挟みました。
3人という事でそれほどの緊張は無かったんだけど、1回目はそれなりに思ったように弾けない感があったかな(^^;
意識してないの肩に力が入っているようで肩甲骨から背中あたりにいつもと違う感じを気にしながらの演奏。
重心が上がる、手が浮いてるような感じ。
ピアノと一体感が感じられない、鍵盤の上っ面を撫でている感じです。指が滑る感じは前より少しマシになったかも
ただ、全くコントロールがきかないというわけでは無かったのと、とにかく止まらないという事を目標にしてるのでなんとかその目標は達せたかな。(これは私の中では大きい)
暗譜落ちが無かったのが嬉しい。

というわけで意外にあっという間に2時間が過ぎて、ランチに(^^)/

20170627212827f2f.jpg

いろいろ話しましたぁ~(^^)/
ピアノやその他諸々よく話題が尽きないわね~~
という感じで、ランチのクローズの時間まで粘り(笑)
(お店の方の対応がとっても良くって、ほぼ貸し切りしかもかなりリーズナブル&フリードリンク+パン食べ放題でお財布に優しい♪)

3次会はお馴染み?近くのかふぇ~で。

201706272129336fd.jpg

ここでもあ~だこ~だとたくさん話し、たくさん笑いました!

ご一緒頂いたHうめさん、M作さん、お忙しい中ありがとうございました(#^.^#)
お陰様で滞りなく第2回練習会終えられました(#^.^#)
また是非ご一緒させて下さいね。
今回残念ながらご一緒出来なかったHこさん、次回(と、勝手に次回笑)はぜひご一緒できますように。




6月第1回練習会

先月の練習会のヤバヤバ(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル手もガタガタ・・・
状態があって
これじゃイカン!!と、重い(重すぎる)腰を上げ一念発起?した私。
とにもかくにも人前で緊張の練習させていただきたいというとっても個人的な理由で(^^;(^^;
集まって(無理やり都合を付けて)いただいた方々と1回目の練習会をさせていただきました。
ご参加下さったのは Kとさん、M作さん、Sバンドさん、Yぢまさん。
ご一緒させていただいた方々、お忙しい中本当にありがとうございました。

当日はランチからみなさんとご一緒させていただき、ドキドキの会場へ。
(私ね、いつもランチとかお茶はめちゃ元気なんですよ。)
20170619182908748.jpg


だがしかし、迫り来る(自分で決めたんだけど)ピアノ時間(笑)
徐々に緊張がっ…(;^_^A
201706191724477be.jpg

と、スタジオに入ると大抵Mさんが弾き始めてくださいますねー(*^^*)
なので誰から?誰から?と言って譲り合うのは無く、自然に、じゃあ次私弾くわ~という、緩い雰囲気の中スタートしました。(単に進行とか何も考えてないだけですけど)

今回思い切ってこういう会に初参加されたという、Kとさん(^^)お洒落な素敵ママさんでした。
とても初参加とは思えない、落ち着いた基礎のしっかりされた素敵な演奏をお聞かせくださいましたね♪
先生が厳しいと仰ってましたが、その演奏を聞いて納得です。
スケールや速いパッセージを正確に弾きこなされていて皆ビックリでした。
個人的に最後に弾かれたバッハのプレリュードはとてもカッコ良くて素敵でした。
これからいろいろな曲をお聞かせいただきたいですね~(^^)

M作さん、弾き合い会にはいつも楽譜は持ってこない、という徹底したポリシーと、高い暗譜能力をお持ちです!
今回は取り組み始めてまだ間もない曲なども聴かせていただけましたね(^^)
モーツァルトやベートーベンの古典からショパン、カバレフスキー、ハチャトリアンなどの近現代の曲まで幅広いレパートリをお持ちだなぁといつも感心します(^^)
ただ弾くだけでなく、曲の背景まで調べられて考えながらの演奏は頭脳的な香りが。
暗譜の能力はもちろん、アナリーゼの能力も分けてください!

Sバンドさん、お会いするのがお久しぶりでした。
以前お会いした時もその演奏の完成度の高さにすごいなーって思いましたが、
更に進化されてましたねー! 
表現の幅が広く、ダイナミックかつ繊細な表現の出来る方なんだと再認識です。
その演奏が会場のピアノにとても似合っていらっしゃいましたね(^^)
ブラームスも素敵でしたが、バッハもショパンも歌うように弾いておられましたね♪

Yぢまさん、そのおもしろキャラ?からちょっと想像ができない?正統派な演奏だなぁと思います。
1曲1曲をとても丁寧に仕上げられていて無駄な気負いの無い、ホッとするような暖かい演奏ですね。
恐らくですが飾り気の無い彼女の性格が演奏に出てるような気がしました。
グリーグの不思議な世界の表現が素敵だったのと、曲が会場のピアノにとても合っていましたね。

私の演奏は…
残念ながら残念演奏でしたが( ;∀;)
いつもあまり自分の演奏の事を書かないんですが今回は自分なりに分析したいと思います。

ため息を2回弾かせていただき、1回目はやはりガクブル現象が起きて手が上ずるというのかな、肩に力が入ってなのか打鍵が浅くなりしっかり弾けてないような自覚がありました。
実は5月の練習会の時もそんな感じだったけど、その時はもっと酷かったかな。
明らかに手の震えが止まらなくて全くコントロール出来ませんでしたから。
ばんちゃん会のリハの時も同じくらいコントロール出来ずにメチャクチャでした。
今回はその時よりは軽かったですがやっぱり1回目は手の震えがありました。
でもせっかくの機会なんだから冷静に分析しなくちゃと思い、どういう症状なのか第三者的に見てみようと思う変な余裕はあったみたいです(笑)
最初はドキドキも酷くはなかったけどやはり不安箇所が近づくとドキドキしてきて
鍵盤のタッチがスゴく浅くなる感じでした。鍵盤の上っ面を撫でている感じと、指が乾燥して滑ってしまう感じ。
鍵盤を捉えられていない、ミスが増える、更に焦る、テンパる、暗譜飛ぶの無限ループに陥ります(-_-;)
他の曲を挟んで2回目チャレンジ。
弾く前に指が乾燥して滑る感覚がひどかったので保湿クリームを塗る。
ドキドキはあまり感じない。手の震えもあまり感じない。でも意図的に1回目より速度は落とす。
出だしは順調…中盤に差し掛かってもまぁまぁな感じだったけど、
後半でミスから次に弾く音がわからなくなり、焦る。
とりあえず楽譜は譜面台に置いてあったので慌てて近いところを探して弾き始める…
とはいえ、流れを思いきり絶ち切ってしまった演奏で、結果的にはよろしくなかった(>_<)

というわけで長々と自己分析すみません。


あっという間に2時間が過ぎ、時間が早かったので2次会?3次会?のお茶タイムへ♪
2017061918294248e.jpg

ここではいろいろお話しましたねぇー(*^^*)
(はい、こーいう時間が楽しみで練習会してるような?ものかもです)
ピアノからピアノじゃない話まで。
まぁよく次から次へと話題があるものだわと感心しながらもとても楽しく過ごすことができました(*^^*)
なんかちょっと嬉しい爆弾発言?もありましたねぇ♪

楽しい時間はあっという間。
今回もめちゃ充実の時間を過ごさせて頂きました(*^^*)
ご参加下さった皆様、改めてありがとうございました。
また、機会がありましたらぜひご一緒させてくださいね!



ばんちゃん会とゆかいな仲間たち

ばんちゃん会3(ばんちゃんお父さんのブログ「音に想いをのせて…」をご覧下さいね)に参加させていただきました。
この会に参加するのは3回目ということで
ばんちゃん、ばんちゃんお父さんはじめ、
知ってる方も多かったのですが
初めましての方もいらっしゃり
参加の間隔が空いてたのもあって行く前からドキドキしてました(*^^*)

ふくうめさんと最寄り駅で待ち合わせたのですが、緊張しすぎて眠れなかった反動(笑)で電車の中でウトウトしちゃって(^^;
降りる駅は間違えるわ、目的駅に到着したはいいけど
違う降り口に出てしまって待ち合わせの場所がわからなくなるわと
予想外のハプニングに見舞われながらなんとか合流し、会場に到着(;^_^A
ばんちゃん会では毎回何か必ずやらかしてるような気が…(^-^;(-"-;A ...アセアセ
いつまで経っても会場までの行き方も覚えられない私です(^^;(^^;(^^;
なんちゅうスタートじゃ…(;´Д`)


というわけで会場に着くと、既に先に着いていたkassii3さんがリハーサルしてるのが聴こえてきました。
中に入るといつものばんちゃんとお父さんの笑顔でお迎えくださり(。・∀・。)ホッ-3
昨年11月にばんちゃんのリサイタルでお会いしてから半年経ったんですね~。

20170612160913f45.jpg


お約束の自己紹介タ~イム♪でひとしきり和んだ後、ばんちゃんのソロタイム♪
最初に弾いて下さったのがバッハのG線上のアリアで、その暖かい音色に涙が出そうになりました。
人の心を動かせる演奏って本当に素晴らしいです。
愛の夢第3番・月の光・ショパンエチュード(エオリアン・革命・黒鍵)と弾いて下さいましたが
ご本人は「準備不足で…」と仰っていたけど、どの曲もばんちゃんらしい素直で暖かい演奏でした(#^.^#)

参加された方のソロ演奏の感想を一言ずつ…

とんぼさん、悲愴の第1楽章弾かれました。以前に1度とんぼさんの演奏を聞かせていただいたことがあったのですが
その時もベートーヴェンでした。べートーヴェン愛に溢れた、でもとても丁寧な演奏で、今回の悲愴は私の大好きな憧れ曲でもありましたのでず~っと手元をじっくり拝見させていただきました!スレンダーなお身体から想像できないくらい迫力ある演奏でドキドキでした(#^.^#)(楽譜にベートーヴェンの付箋が貼ってあったのも愛を感じました♪)本当に楽しく弾いていらっしゃるのが感じられてこちらも嬉しくなりました!

のんびりくろねこさん、亡き王女のパヴァーヌ弾かれました。ラヴェルはもう私にとっては手の届かない遠い憧れで、この曲を目の前で弾いて下さるなんてとても嬉しかったです。綺麗な曲だなあって思って弾いてみようとしたことがあったんですが
楽譜を見てえっ?!(;・∀・)・・・・聞いた感じよりずっとずっと複雑な楽譜でした・・・(ので潔く諦めました(笑))
私の中のくろねこさんのイメージは速い系の曲だったのですが、音がとても美しく響くのでこういうゆったり美しい曲もとてもお似合いだなぁと思いながら聞かせていただきました(#^.^#)

ゼロシンさん、ジーグ風フーガト長調を弾かれました。ゼロシンさんの安定感ある力強い演奏でバッハ愛のある演奏でした。
(私もバッハ好きだけど、ゼロシンさんは完全にマニアックな域に入っていますね~(笑))元々はオルガンの曲なのでしょうか。
フーガの楽しさってメロディーの掛け合いと重なり合いかなって思うけれど、それを見事に表現されているなあと納得の演奏でした。弾く前にピアノの向きの事を少しお話しましたが、「聴衆に見られてないと不安」という、逆転の発想がさすが!弾く事が好きで好きでという気持ちが伝わる演奏でした(#^.^#)

いもコンさん、ショパンノクターンop.72-1とかえるの合唱(いもコンさんアレンジ)を弾かれました。ノクターンはちょっと今迄のいもコンさんのオリジナルなイメージと違う新境地かなと感じました。優しくふんわり柔らかく…というタッチでしたね!かえるの合唱はいもコンさんの本領発揮?!「かえるの歌」のアレンジですが、聴き慣れたあの歌が彼女の手にかかるとどんどんゴージャスに変化していきます。これは知ってる人は「お!本領発揮だわ!待ってました!ワクワク!」なんですけど初めて聞く人は目の前で起こってる事がヽ( ;゚д゚)ノアンビリバーボーという気持ちになると思います。今回もとても楽しく聞かせていただきました。

kassii3さん、ラフマニノフの鐘を弾かれました。社会人の皆さんそうですが、仕事や家の事で時間が取れない中での練習状況をある程度知っているのでこの曲を暗譜で弾くというだけでもすごいなって思いました。
力強いタッチでの演奏は迫力満点でした。kassii3さんの今迄の選曲は割とメロディアスな曲だったので今回の鐘はインパクト大きかったと思います。それにこういう曲が似合ってる気がしました。フォルテやフォルテシモって中々出せない人もいらっしゃるらしいですが、バッチリ出せてましたね!

ばんちゃん父さん、星降る山を歌われました。伴奏はばんちゃんさんです。この曲に対する想いをお話された後、素晴らしい歌声で聞かせていただきました。いつも組んでいるお二人なので息はバッチリです。安心して音楽に身を委ねられました。
お父さんの歌っている様子からこの歌をとても大事に大切にされてるのが伝わってきました。想いを伝えられる歌・演奏の素晴らしさを感じさせていただきました。ばんちゃんさんもとてもリラックスされて弾かれてましたね(#^.^#)

まんまるお月さん、「茂のテーマ」「旅立ちの風」を弾かれました。「ゲゲゲの女房」を見たことが無かったのでまんまるさんのブログを拝見するまで知らなかった曲でしたが、優しくて柔らかい美しい曲で素敵なレストランにいるような雰囲気になりました。まんまるさんのお人柄に似合った選曲です。聞いていて癒される、聞き手に立った演奏で素敵でした(#^.^#)いつもブログで真摯に曲と向き合いながらのレッスンや練習の様子を見させていただいて、そのお気持ちが伝わる演奏だと感じました。

ちこpiaさん、ハナミズキを弾かれました。(実は私もこの曲が大好きで同じ楽譜持ってるんです!)歌の曲ってどうしても歌のイメージがあって弾く時もやはりそのイメージで弾くのでテンポや強弱も自分の思い通りに弾けなかったりするんですけど、ちこpiaさんの「ハナミズキ」は歌のイメージ通りでした(#^.^#)間奏の所とか私は苦手なのでその視点で聞いていたのですが、すごくサラッとなんなく弾かれていらっしゃいましたね。バイオリンがメインで習われているとの事でしたが、ピアノもとても素敵でした。

らべんだ~さん、ピアノソナタ「田園」を弾かれました。何度か演奏をお聞きしたことがあって安定の実力は知っていたのですが
今回もさすが…でした。私の座ってる位置から楽譜が見えるんですけどスケール?がたくさん!それを時にダイナミックに時に流れるように高速で(@_@)弾かれる様は圧巻でした。
らべんだ~さんの演奏は1音1音に存在感があるなあ、と感心すると共に、ベートーヴェン特有の急に静かになったり激しくなったり、出だしからくるぞ、くるぞという期待を裏切らない演奏はさすがでした(*^^*)

はるのうさぎさん、ピアノソナタk545,2楽章を弾かれました。初参加とは思えないくらい大変落ち着いた演奏で、お嬢さんであるいもコンさんの指導のもと練習されたという事でした。音が柔らかく気持ちがとても和む演奏で、やっぱりお人柄が演奏に現れるんだなぁと再認識しました。飾らない、とても丁寧でしみじみとした素敵な演奏でした(*^^*)モーツァルトのこの曲の純真な雰囲気とはるのうさぎさんの雰囲気がとても合っていらっしゃいましたね!

ふくうめさん、ピアノソナタ26番1楽章を弾かれました。
「告別」と名のつくこの有名なソナタをいつもながら完璧に弾きこなすのはさすがのふくうめさんです!粒の揃った安定したテクニックで今回もソロのトリということでやはり素晴らしい演奏をお聞かせくださいました(*^^*)弾き終わってみんなそれこそほうーっ、とため息モノでしたね。いつも思うんですけど、とてもお忙しいのに一体いつ練習をされているのやら。
クラシックが好き!と仰っているクラシック愛を感じる演奏でした(*^^*)

BGMタイムに初参加の大友さん、ポロネーズ1番を弾かれました。
リハーサルの時からその安定感に(うわ、上手な方だなあ)って思って聞いていましたが、偶然にもお隣に座らせていただきお話させていただいたら、ピアノの先生だとの事で納得です。見た感じはとても小柄で控えめな可愛らしい方なのに、ピアノを弾くと強靭なフォルテでダイナミックな演奏が印象的でした。席の関係もありましたがたくさんお話させていただけて楽しかったです。
演奏を聞かせていただいてポロネーズやっぱり素敵だなぁ、と再認識できました(*^^*)

これは当日のプログラム
20170611214806171.jpg

ソロタイムのあとはコラボタイムということで皆さん、思い思いに気の合った方とコラボしてました。
その様子がまたとても楽しそうで見てる私もほんわかした気持ちになりましたよ~(*^^*)
堅苦しいことは無いばんちゃん会だからこそ、合わせる楽しみというのもあるんですね。
あ、私も全員で合唱(遠い日の歌)に参加させていただきました。
合唱は他のパートにつられ音痴になるので苦手かも、なーんて思ってましたが
くろねこさん、いもコンさん、とんぼさんという音楽的に超強力な方々と同じパートにしていただいて大船に乗った気持ちで歌えました。
ばんちゃん会の全員合唱は私は初めての体験でしたが(※お父さんより、第1回目の開催の際に全員合唱があったそうです)、ぶっつけ本番なのに皆さん息ピッタリ笑。
男性陣のこれまた素晴らしく響く歌声に思いの外美しくまとまり、私もびっくり。
楽しかったです!
一致団結のハーモニーの美しさ、合わせる楽しさに感動しました(*^^*)この企画、ぜひ続けて欲しいなー。

BGMタイムは雑談OKの気さくな雰囲気のなか、思い思い弾きたい曲を弾く時間。
皆さん緊張もほぐれ楽しみながら弾かれてましたね(^-^)
懐かしいあの演歌とか…素敵なバイオリンの音とか…
私も2曲弾かせていただきました。

本当に皆様の素敵な演奏の数々、とても楽しく聞かせていただきました。
大人のピアノって各々の人生の背景があって日々の生活があって、その上で成り立ってるものですから
そして今回の集まりはみんながその事を理解して楽しもうと言うスタンスなので
聞いていて本当に胸にグッと来るんですよね。

ばんちゃんさんの演奏、今回ご本人は今演奏の根本から見直しをされている最中ということと、この会のために数日前に曲目を決められたということもあり、思うような演奏ができなかったらしいのですが
素人の私が聞く分にはそんな事はほとんどわからないレベルでした。
やはりプロたるもの、自分の演奏には厳しく、常に上を目指すわけですから細かい部分の追求は当たり前なのかもしれませんね。
BGMの時も何曲も弾いてくださって、シューマン=リストの献呈とか加古隆の黄昏のワルツなど、あ、あとリストのため息も!!
どれも本当にばんちゃんさんらしい、素敵な演奏でした!!
ため息の時は私の弾けない部分を、もー、スラスラッと気持ち良く弾いて下さりすごいなぁー!と手元をガン見状態でしたよ!
(参考にしたかったんですけど、いかんせん指が思い通りに動かないという…(^^;(^^;)

ばんちゃんさんのお父さん、いつも思いますが、司会がとっても面白く、でもさりげなくどなたにも平等に気を使っていらして本当に尊敬します。
一人になってる人がいないか、みんなが楽しめているか、ちゃんと見ていて下さって、本当に気遣いの方だなあと毎回思います。
ばんちゃんさんの活動の事もお仕事をされながらということで私などが想像も及ばないご苦労があると思うのですが、
その甲斐があってあのばんちゃんさんとの絆なのだろうなと感じました。
その親子関係を私も見習わなくっちゃです(-"-;A ...アセアセ。

今回、たくさんお話できた方、できなかった方いましたが、次回はまんべんなくお話できますように。
新たにお知り合いになれた方もいて、この歳で新たに交友関係が広がる事も素晴らしいなと思いました。
出会いのきっかけを作って下さったこの会に改めて感謝です。
最初は9時間も?なんて思っていましたが、参加すると「え?もう9時間経っちゃったの?」
って思う、あっという間の楽しい時間でした(#^.^#)
ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。
今回ご一緒できなかった方もまたご一緒できますように。

Expのゼロシンさん、そして陰のExp(ふふふ)の皆様、大変お世話になりました。ありがとうございましたm(__)m

続きを読む

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-39番
バッハ 平均律2巻 8番フーガ
ショパン エチュードOp.25‐12

2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示