fc2ブログ
   
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

晩秋だから…ノクターン 「歌う」って難しい

徐々に秋も深まってきましたね。

こんな晩秋にはショパンのノクターンが弾きたくなります…。

ブロ友さん方のブログをあちこち見ていてこのところノクターンを弾いてらっしゃる方が複数いらっしゃって時々音源なども聴かせていただいています(#^^#)
ノクターン好きの私にはいろいろなノクターンを聞かせていただけて嬉しいひと時です(#^^#)

「あー、同じノクターンでもこの方が弾かれるとこんな風に表現されるんだな~」とか、とても参考になります。

YouTubeでプロの方の演奏や一般の方の演奏をたくさん聞ける良い時代ですよね。

ショパンのノクターンは私も大好きです!
21曲ありますが、全部弾いてみたいと思っているので少しずつですが今まで弾いたことのないノクターンにもチャレンジして行こうかと。

かく言う自分ですが、今発表会に向けノクターンを練習中です。

実は昨年もノクターンを発表会で弾いてるんですよね~。(昨年は8番でしたが…)

なんというか、8番は私にとっては表現が難しく…結局最後まで納得できない出来でした(;^_^A

ノクターンって今まで、弾く側の気持ちとしては「ゆっくりだから弾きやすい」
なんて思っていたのも事実です・・・・

が!!←声を大にして言ってみた。

確かに速い曲ではないんだけど、その分「聴かせる」的な行間(楽譜の音符と音符の間?)を詠み込む的な?ちょうどいい塩梅に「歌う」事が要求されるような・・・何言ってんだか自分でもわからなくなってきた("^ω^)・・・

なんていうのか表現が難しいんですね~~~(;^_^A

ゆっくりの曲だから余計に?「歌う」難しさ・・・・(いや速い曲でも難しいでしょうが)

それに「この曲は悲しい感じ」とかテーマがハッキリしてるものは割と感情移入しやすい気がする(はい、あくまでも「気がする」レベルですが)んだけど、ノクターン8番のような曲は「明るいんだけど静かでうっとり美しく・・・・」みたいな曲が本当にニガテ・・・なんだなとめちゃめちゃ自覚してしまいました。

いや、聴くのは好きなんですよ。癒されるし。
だけど弾くのが難しく…特に「美しく歌う」みたいなのが。
と、まあ本番の演奏は「美しくもなく歌えもせず、テンポも狂いっぱなし」という散々な結果になりましたが。○| ̄|_

というわけで独り言のような過去の反省はここまで。

よく言われるピアノで「歌う」という事。
これ私の目標なんですけど。
本当に難しいですよね。

今弾いてる「ノクターン」にもやっぱり「特にここは歌う」みたいな部分がありまして。
つまり先生から見れば「ここは歌ってないな~」と感じられる部分なんだと思います。
私自身も「ここ、どうやって弾いていいかよくわからない」という感じなんですよね。弾き方に迷いがあるっていうか。

技術的にも怪しい部分なのでそこから来る迷いなのかもしれませんが。

参考にたくさんプロの演奏を聞いたりしています。
これがまた十人十色なんですよね~。

「ピアノで歌う」って本当に難しいなーーー。


スポンサーサイト



今更焦る(^^;

レッスンお休み中のため、曲が全く仕上がって無いという状況です(^^;

現状把握の為の録音もしていません(^^;(←しなさい!)

しかも発表会まであまり時間が無いのに曲を変更してしまいました(^^;(^^;(ますます無謀ですね)

同じショパンだけど急に違う曲にしたくなりました。

ただでさえ急に曲を変更しているのに、レッスンが無い事を良い事に?練習って言っても気が向いたらちょっと弾こうかな~~

くらいな状況。

しかも、ほとんど部分練習していない、という事は実質ただダラダラと流し弾きしてるだけで弾けない所や間違えるところはずーっとそのままという。

つまりちゃんとした練習らしい練習はほぼゼロという状態(^^;・・・まずい。非常にまずい。

しかもこのコロナ禍で練習会とかも全く参加していないので、誰にも聞いてもらってません。

これは今までの(数年の)経験から考えるにまずいです・・・。

人前でそれなりに弾いて慣れておかないと本番はかなり上がってとんでもない事になりそう(^^;

ちょうど今週末にグランドピアノ弾きに行くのでその時までに少しでも練習しないと!

って完全にテスト前の学生ですね。

なんていうかいつもの年だったらこんな状態だったらめちゃめちゃ焦っていたと思うんだけど、やっぱりレッスンもずっと休んでいたからか、具体的なアドバイスも無いからか、他にいろいろ気になる事があるからか、どうも練習に身が入らない。

あー、こんなんじゃダメだわ~~~(;´Д`)

憧れのショパンエチュード

一度は弾いてみたい曲、たくさんありますが…

その中でもダントツで昔から弾いてみたかったのがショパンエチュードでしょうか。

それはなけなしのお小遣いを貯めて買ったアシュケナージのショパンエチュードのレコード。本来のお目当ては「木枯らし」

レコード盤の面を触らないように気を付け、ターンテーブルに置いてそっとレコード針をおろす。

手元に楽譜も用意して見ながら聴いた、いきなりの作品10-1の衝撃…

予想していた速さじゃない、尋常な速さじゃない、私の想像を遥かに超えた演奏(^^;

今にして思えばアシュケナージの演奏が決して異常に速いというわけではない。

YouTubeなどが無い時代、音楽を聞く術はレコード買ってきて聴くしかなかった時代。←昔語り(;´∀`)

え~っ、この曲がこんな曲だったなんて!!?←全く楽譜から読み取れてない私。

今と違って楽譜を見て一見難しそうだと頭っから弾けないものと思い込んでいた。

ハ長調のこの曲、最初の数小節を弾いてみて、これは見た目以上に大変な曲であると判断してすぐに弾くのを止めた。

こんなに離れた音をあのレコードの速さで弾くなんて??

・・・どう考えても無理ね(´・_・`)


・・・と。


そして弾いてみたい曲だけど私の頭の中では観賞用というカテゴリーに入っていて、弾くなんてとんでもないとすっかり諦めていた。

でもエチュードのいくつかの曲はこの何年かで弾くことが出来た。

もちろん不完全だし不格好な出来ではあったけど、それでも憧れていた曲のほんのいくつかはなんとか弾くことが出来た。

それだけでなんだか嬉しかった(#^^#)

それから更に数年。

コロナ禍の今、久しぶりに弾いてみようかなと思った。

いや、正確にはちゃんと弾けなくても良い、だけどとにかく弾いてみなくちゃ始まらないと思った(#^^#)

速くは弾けないだろうし、正確には弾けないだろうけど、それでもいいじゃないと思った(#^^#)

弾いてみたいんだったら弾いてみれば良い。

やっぱりどうしても弾けないならそれでも仕方が無い。

だけど、始めなくちゃ終わりも無い・・・まぁ終わりが無くても良いんだけどね♪

憧れに手を付けてみよう、そう思えたことが1つのステップアップかもしれない。




新たな目標出来た♪

紆余曲折の末?発表会で弾く曲が決まりました(#^^#)
(発表会自体コロナ情勢でどうなるかわかりませんけど・・・(^^;)

大洋のエチュードは何年か前にレッスンで見ていただいているのですが、課題が残ったままお休み(と言う名の終了?)になってしまった曲です。(確かバラード1番を弾く事になって、そのままお蔵入りした記憶が)
弾き合い会等でめっちゃ間違いながら何回か弾いた記憶はあるんですけど、発表会という場では弾いてない。
1度ちゃんと発表会で弾いてみたいんですよね。

なのでたまに自主練しておりました。(とは言え、もちろん間違いながらなんとか通して弾ける感じですが)
そして今回ほど「自主練してて良かった♪」と思った事は無いかも。

この何か月かずっと綺麗系、穏やか系の曲を練習していて、もちろんとても癒しになっていたのですが気持ち的には何か物足りない…
やっぱり暗くて激しい曲やドラマチックな曲を弾きたいなと思っていました。

ザックリとは弾いていた曲ですが、一応発表会となるともちろん自分なりに納得できるように弾く事が目標ではあります(#^^#)

あと2か月でどこまで納得できる演奏になれるか…

ノクターン8番と共にチャレンジしたいなと思います(#^^#)


現状把握、一区切り

なんとか録音にこぎ着けた曲。


ノクターン8番


前半なんだかもたついてるし細かいミスが(^^;まだまだもっと変わっていけたらなと。

エチュード op,25-1「エオリアンハープ」



エオリアンはしばらくお蔵入りになりそうです。
全然爽やかじゃないエオリアンです。一本調子な感じだし…(^^;何より技術的に追いつけてない感じです。

ノクターン4番と平均律は間違いが酷すぎてちょっとここには…って感じでした。

ノク4と平均律は自主練になるのかな。

出来ればまともに弾いてアップしたいので練習室でまた録音してみようかと思います。

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる