05
1
2
6
7
8
10
11
12
13
16
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

レッスン184回目~コーダから重点的に&メリハリが足りない…

先週ゴールデンウィーク明けのレッスン。
2週間ぶりレッスンでした!

といってもねー、昔は
「レッスンまだかなぁ♪♪」(人´3`*)~♪待ち遠しいわ~
って感じだったのにね(^^;いつの間にやら
「えーー!!気づいたら明日レッスンじゃん!!やばい、何もやっとらん!!( ̄▽ ̄;)」
になってきたわ、最近は…。(-_-;)

正確にはやっとらん訳じゃ無いのよ。ハノンはやっとらんけど…(^_^;)
ピアノに向かう時間はそこそこありました。
なのに何やってたんだろ…f(^_^;(バラードはそれなりにやってたんですけど…)

ハノン 
はい、やってませんでした。
初見はゆっくり弾いたけどやっぱりつっかえたり間違い多発でした。_| ̄|○
1つだけOK後は次週も。

ブラームス間奏曲 op.117-2
ごちゃごちゃした♭♭のところは何とか弾けるように。
ただし、ほかの部分がなかなか覚えられない(-_-;)己の記憶力の無さに・・・_| ̄|○
最初ゆっくり目で弾いたけどミスタッチだらけで2回目、少し速度を速めて弾いた。
2回目くらいの速度で次見ますからね~、とのこと。

ショパン バラード1番
一通り弾く…あちこち間違えながら("^ω^)・・・
ハノンやってブラームスやって指の動きは十分なはずなのに、なんだか最初から最後まで全然バラバラな感じ…
なんだろう…いや、弾けてないから当たり前と言えば当たり前なんですけどね…
特にコーダから最後までは酷い有様で、まともに弾けなかったです。
曲としてのまとまりとかそういうものが欠けてるというのか…それ以前の問題かも。
集中力が無さ過ぎた(^^;
何回かコーダからゆっくり弾いたりしましたが、左右のテンポがずれるわ、音は外しまくるわで。
そしてまだ最後のスケールがダーッと弾けないんですよね。
力入れない、横を意識、鍵盤の下まで押し込まない…
中々出来ません…
要・練習!!


あ~~~、出来なかった感が・・・

少しずつでも良くなってくると良いな。
スポンサーサイト

レッスン182,183回目~焦らず、騒がず…

振り替えのレッスンが入り、1週間あかずの2回レッスンとなりました(^^;
ただでさえ練習が追い付いてないのに更に追い付かないというレッスン間隔…
毎週レッスンは振り替えた時にちょっとね(^-^;
ギリギリ癖が直らない私、ハノンは完全放置しておりました。
まともにやったのは間奏曲とバラードの一部分のみ。

182回目レッスンは

まずハノンのスケール全然やってなかったのでダメで。
次回もということに。
ブラームス 間奏曲op.117-2
良い曲だなあ…心に染み入るわ…レッスンではゆっくり弾いて先週よりはスムーズに弾けるようになってきた、引き続き次回も。
ショパン バラード1番
最初の頃より雑に、弾き流してるところが多いなと自覚している。丁寧に弾きたいのにどうしても雑な弾きかたになってしまう。
加えてきちんと練習してない部分は更に雑に((T_T))
心を入れ替えると誓ったのにこのていたらく。

183回目レッスンは
ハノン スケール
先週できなかったのがなんとか合格。次に進みます。
ブラームス 間奏曲op.117-2
前回より更にスムーズに弾けるようになってきた。譜読みに苦労した♭♭の連続部分もだいぶ動きを覚えたから楽になってきた。
こうやって進歩が実感できると俄然ヤル気が沸いてくるものですよね。
ショパン バラード1番
グダグダの演奏になってしまった。先週より酷い有り様…。
最後のスケール部分の手応えはまだ感じられない。余分な力を入れずに横方向を意識して練習はしてるけど、まだコツが掴めない。
コーダの激しい部分もゆっくりゆっくりからやり直したり、最初の盛り上がるアルペジオ部分も運指を変えてゆっくり弾いてみたり。
和音で進行する部分もとにかくゆっくり確認して弾いてみたり。
先生も、『丁寧に、ゆっくり』と、練習し直せばこれからもっと変わってきますよ、と言ってくれました。
『今意識してゆっくり弾こうとしていても気持ちの焦りが演奏に表れる』
と…
レッスンではゆっくり弾こうと思っていても、どうしてもどこか気持ちが焦っていて、それがグダグダな演奏に表れているっぽいです。

焦るな、私。

レッスン181回目~迷い

このところピアノの練習で閉塞感があって、気分を変えようと他の新曲をやり始めたりしていました。
その効果はあったようで少しずつバラードも頑張ろうという気持ちになっています。

ただ、練習というのが練習では無く、一通り弾いて引っかかるところを何回か練習、っていうあまり実の無い練習になっていて、本当の意味での練習というものでは無いような気もしますが…。

で、ちょっとやそっと練習したからってすぐにその部分がバッチリ弾けるようになるわけでもなく、
「ま、いいか・・・」
って終わってしまうのも良くないワケです(^^;
詰めの甘さが演奏にも出ちゃうんですねぇ…

というわけでレッスンだったのですが、その日は全く練習する時間が取れず、ノー練のまま行くことに。
指ならししないまま行くと最初は先生のお宅のピアノになかなか馴染めない感じになる事が多いのですが、仕方ない(;´Д`A ```

ハノン スケール ホ長調、嬰ハ短調
当日は練習出来なかったけど前日はこれを何回かやっていたのでゆっくりだけど弾けました。
どんどん次に進みます。

ブラームス 間奏曲Op、117-2
ゆっくり一通り弾く。まだ♭♭だらけの譜面に慣れていないので(特に後半)1音1音確認しながら譜読み状態(^^;
先生にお手本演奏を弾いてもらう。
抑揚の付け方やメロディーラインの出し方が素敵だな。
私のは自信無いからすごく消極的な演奏、先生のはハッキリとした積極的な演奏。
目の前で弾いてもらうと参考になるわ~。
楽しいので練習は苦にならない。

ショパン バラード1番
一通り弾く。練習が思うように進んでないしこの調子であと3か月ほどでちゃんと弾けるようになるのか心配。
譜読み段階からほとんど前進ないように感じる。
「どこが心配なの?」
と先生に聞かれて
「ここと、ここと、ここも、それとここも弾けないし、暗譜も無理そうです…(-_-;)」
と、答えると
「私は大丈夫だと思うけど、そんなに心配ならもしこの曲じゃなければ何を弾きたいの?」
と聞かれて、
「そうですね、『大洋』ですかね…」と言うと
「『大洋』だとすぐに終わっちゃうから勿体ないですよ、『大洋』にするならもう1曲あった方がいいですよ」
と、言われ、何も考えていません。
まずはバラードをどうするのかが最大の問題です。
正直結構迷っています。

レッスン180回目~気乗りする日としない日と

いつまで経っても最初の頃の譜読み状態から抜け出せないバラード・・・。
どの曲もそうですが、中々完成度が上がりません。
要は、間違える所やつっかえる所がいつまでもそのままできちんと弾けるようにならないってことです。

やっぱり部分練習あるのみなんですよね(^^;
ここを超えないとどうにもならない。
ましてや舞台に上げるつもりなら尚更ですよね…む、無謀だ・・・・。

180回目レッスンですが、これも自主的にガッツリ練習していかないとすごく勿体ないな、レッスンが無駄になっちゃうなと思いました。

ハノン スケール ロ長調 嬰ト短調
これはゆっくりやってokで、次に進みます。
♯だらけが脳トレ状態。

ブラームス 間奏曲 op.117-2
テンポは上げられない(調号や臨時記号が多すぎて脳トレ状態なので…)のでひたすらゆっくり弾く。
本当にこういう楽譜苦手だわ私。
でも微妙な移り変わりと翳りを帯びた複雑な曲調がすごく好み(#^.^#)
ゆっくり弾いてもとても綺麗なので練習は楽しい♪(アラフィフの頭に脳トレはキツイ)

ショパン バラード1番
時間が無くなり(;'∀')最後の10分で一通り弾いたのみ。
これがメインだっていうのに、でも、練習らしい練習してない状態では先週とほぼ変わりナシ(むしろ退化○| ̄|_)

というわけで先週と何が変わったのかわかりません状態。

1にも2にも練習だわ!!!頑張ろう!!


久々のダンナピアノ

久々にヤル気を見せたダンナ。
帰宅後おもむろにピアノに向かう。

ダ「この前はどこまでやったっけなー?」とか言いつつ、楽譜を捲る。
私「ちょうちょうじゃなかったっけ?」と、さりげなく助言する私(笑)
ダ「ん??いきなり9番目の曲からやったんだ?(その楽譜の9番目の曲が「ちょうちょう」)」
私「あ、でも知ってる曲の方がやりやすかったでしょ?」
ダ「もっと前に簡単な曲あるじゃん、これやってみよう」

ポロンポロン~♪

1曲目「だいすきなパン」
2曲目「はじめての曲」
3曲目「おおきなたいこ」
4曲目「おひさまにむかって」


全部指番号無視ですが、とにかく音を拾って最後まで行ったら終わりにしていた模様(;'∀')(自分で合格日を記入していました)

ピアノの教室だったら必ず最初から最後まで通して弾いてきちんと弾けたら?okという所ですが…。
彼の場合脳トレ目的?!なので完成度は問いません。

5曲目の「おはなし」という曲で脳が限界に達したようなので、今回はお終い。

へ音記号の音がなかなかわからないのと、左手と右手を同時に違う指を動かすのが難しいようです。
今回はノクターンにはたどり着けず。
(前回のノクターンの出だしがいきなり難しかったみたいで今回は「やる」と言いませんでした。)

※私はそばについて積極的に教えているわけではありません。
「これで合ってる?」とか「この記号何?」とか聞かれたらそれには答えるという、とても控え目なスタンスです。

レッスン179回目~新曲追加(;'∀')

というわけで新曲追加している場合でもないんですが、1曲だと煮詰まりすぎるので追加することにしました。
1曲集中で打ち込める方もいらっしゃるんだろうけど、やっぱり私には無理かも(;´・ω・)
適度な分散っていうのかな…気分を変えたい、飽きっぽいし…

先週のレッスン。

ハノン 変ト長調、変ホ短調
これはゆっくり弾いてokになりました。
とにかく一通りざっとやりましょうというスタンスです。(助かります)
次はロ長調、嬰ト短調の♯系に行きます。

ブラームス間奏曲op.117-2
ゆっくりと弾く。
リズム的には問題なかった。♭5つって事でぎりぎり許容範囲?♯たくさんよりは混乱しないかな。怪しいけど。
♭♭が出てくると少し考えてしまう(;´∀`)

ショパン バラード1番
速く弾こうと焦るよりもゆっくりでもキレイを目指したい。(性格的に難しいけど)
どうしても焦って雑になりがちな私。
でも慎重になりすぎると曲のらしさが失われてしまう。
速くて雑か、ゆっくりしすぎて間延びするかというバランス感の無い演奏になってしまってる(-_-;)
見守ってる先生はきっと「そうじゃなくて・・・」って言いたいだろうな…
自分で録音して聞いても「あ~~~~(;'∀')そうじゃないよ~~~~」って思う。
なんでここ、こんなに焦って弾いてるの?
なんでここ、こんなにもったりと引きずるような演奏なの??
全然理想とはかけ離れた演奏になっちゃってる。
変に慣れてきたからか、最初の頃の拙くても丁寧な演奏とは違う演奏になってきているし。
全体的に雑な流れになってきてしまっていて、反省。(私にはありがちな流れだわ…)
特に難しいと言われるコーダは雑極まりない演奏で耳を塞ぎたくなるわ(-_-;)

あーーーーーー!!ダメだ!ダメダメ!!

ようやくいろんな事が落ち着いてきたのでこれからは心を入れ替えて?頑張ろう!!

と、心に誓ったレッスンでした。



記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ハノン スケール
ブラームス 間奏曲Op.117-2
ショパン バラード1番

♪寝かせ中♪(掘り起こすかも?)

ショパン エチュードOp.25‐12
バッハ フーガト短調

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示