05
2
3
4
6
7
8
10
11
13
15
16
17
18
22
23
24
27
28
29
30
31
   

レッスン141回目~弾き合い会の報告

レッスンでした。

先日の弾き合い会で、ため息を弾いた感じがどうだったか聞かせてね!
と先生に言われていたので、のっけから残念報告となりました。

ね「先生~~~!!もう、全然ダメダメでしたぁ( ノД`)シクシク…」

先「あらら、そうなの?どこが?」

ね「もう緊張しちゃって緊張しちゃって、手が震えてまともに鍵盤が押さえられなかったし
速度を落とさなきゃ、落ち着かなきゃって思えば思うほど自分の意思とは関係無くスピードが上がっちゃう感じで…
自分の考えが手に伝わらない、コントロールが全く出来ない状態でした。
しかも案の定暗譜は途中で飛んじゃって、楽譜見て再開したけどまたわからなくなっちゃって…(´;ω;`)ウッ…」

先「そうだったのー、でも弾けたところもあったでしょう?」

ね「全体的に弾けませんでしたが、部分部分ではありましたけど(そらそうだ)・・・」

先「録音とかしてきた?」

ね「いえ、録音はしませんでした」

先「そうか~、でも、ほら、そういうのはいい機会だと思うわよ!」

というわけでレッスン開始

ツェルニー40番~35番
全然まともに弾けたわけでは無いのですが
今迄の中では一番良かったんじゃない?と仰っていただき、とりあえずok に。
ホント、大苦戦したしその割にはまともに仕上がりませんでしたが温情合格(;´Д`A ```
速度も出てないし、間違えながら弾いてるしね~(^^;

ついでに36番も譜読みする。
家で少し練習したのは前半部分のみ。
後半はほぼ初見状態なので超スローペースでとにかく弾く。
ようやく弾き終わった時(かなり時間がかかった)
先生が一言
「これは・・・面白いとかそういうんじゃないわよね。でももう少しだから頑張りましょうね!」
と。
'(゚Д゚)ノァィ
正直35番より長いつまらない("^ω^)・・・かなり苦しい展開が予想されます(;´Д`A ```
まあ来月いっぱいはツェルニーもやっていくけど発表会までこれ休みたいな(^^;
先生に言ってみよう。

バッハ パルティータ1番 プレリューディウム
まだきちんと終わってないので練習して持って行く
指はだいぶ動くようになったけど
トリルが上手く入らない時があって、不安定。
他の曲でもトリルが課題で自分で力の加減がよくわかってないみたい。
この曲は明るく軽快な曲なのでトリルもコロコロっという感じで入れたいんだけどな(^^;
私が弾くと音が抜けたり重い音になるなー(^^;
先生から手首が上手く使えてないかもと言われてお手本を見せていただいた。
うーーーーん、要練習。

バッハ 平均律2巻3番 プレリュード
この曲も明るくて響きの美しい曲で一聞き惚れ。
グールドが好きなんだけど、グールドのような速さでは弾けないけどね。
allegroの指示がある後半フーガ部分があまり好きじゃなかったんだけど
それを補って余りある前半部分の美しさに惚れた(笑)
で、先生に
「allegroのところからあまり好きじゃないんです…」って言ったら
1度私が弾いた後に
「一緒に弾いてみましょう、私が左手、ね~みさんが右手で」
と言ってくださり、私は右手だけ弾く。
allegroの部分はフーガなので左手が大活躍するんだけど
先生はその部分をとても綺麗に弾いてくれた。
たったそれだけだったんだけど、その時初めて
「なんとなく弾いてたけど意識して左手を弾くとすごく綺麗な曲じゃん!!」と気付く(今迄なにやってんだ)
今度は入れ替わって私が左手で先生が右を。
片手だと集中してあまり間違わずに弾けて両手で弾くより完成形が聴こえてくるというか先生の歌い方が良いんだろうな~
この曲がもっと好きになった。

リスト ため息
実は先日の練習会ショックが大きくて、その後練習意欲が下がっていたのよね。
ピアノに触れない日もあったけど、練習した日は通しでの練習というより部分練習に費やした方が大きかったかな。
基本のゆっくり練習とか。
で、レッスンでは通して弾いたけど最後の方で暗譜が飛んだ。
ただ、レッスンなので全然緊張は無かった。
暗譜が飛ぶ直前にやはりミスをしている。
違う音を弾いてしまって、「??あれ?次なんだっけ?」
というような感じだった。
まだまだ暗譜で弾くスタートラインにも立ってないんだなと思い知らされたけど
ここからどこまでやれるか、自分との戦いでもあるかな
(ってちょっとカッコつけてみたりして笑)

スポンサーサイト

レッスン140回目~ツェルニーが苦しいよっ( ;∀;)

・・・というわけでタイトル通りツェルニーが苦しいよーーっ(>_<)

ほんと、ツェルニー40番とか50番とか通り過ぎてる方達をめっちゃ尊敬します(>_<)

何度も言うようだけど

尊敬します!!
私は今日のレッスンで

「もう35番はやめたいです、全然練習できません。1、2回弾くともう気力が無くなるし
とにかくつまらないんです・・。」

って、言っちゃったよ!!(@ ̄□ ̄@;)!!

よく考えたら(いや、よく考えなくても)先生に向かって(ツェルニー先生ね!)
何て大それた事を!!

…ともちろん思った。

でも1週間伸びても練習しないだろうなって思ったんです。

先週も結局ほとんどやってないし。


で、先生何と仰ったかというと・・・・




先生「そうよね、面白くは無いですよねー」

「そうなんです!!練習できません!!」

先生「うーん、でもこの曲は重要だと思うから、もう1回頑張りましょう」

「・・・・(やっぱダメか・・・・)・・・・はい・・・・(´;ω;`)ウッ…」



なんでなんで!?
いつも大甘な先生なのに!!
泣き落としもダメなのか!!?

くそくそくそ・・・(あらはしたない)

ダメかーーーーっ!!プンp(#`д´#)qプン

はい、ダメでした。諦めました。_| ̄|○

バッハ パルティータ1番 プレリューディウム

まあこんな感じで、そろそろこの曲は良いでしょうと。
次の曲何か考えてる?
と言われ、実はもう考えてるんだ(^^♪
平均律2巻の3番のプレリュード(^^♪(だけね。。。フーガはちょっと萌えないので弾かない予定)
ということで、次回からは平均律2巻3番やる予定です~~~

リスト ため息

実は昨日練習室で録音してみたんだよねー。
結果全然ダメダメだった・・・・(´・_・`)ガックリ
結局速いだけで、丁寧さを犠牲にしてる演奏になっていたし
何回か弾いて途中でわからなくなったりすることもあったし。
グランドで録音、というだけで普段と違うプレッシャーがかかる。
渾身の一発勝負、と思って初めに弾いたの録音して、なんとか暗譜で最後まで弾けた!!
と思ってレコーダー見たら

「電池切れ」

という無情のメッセージが出ていた~~~~ガクッ ('、3_ヽ)_

嘘でしょ?嘘でしょう??(´;ω;`)ウッ…(←単なるおバカさん♪)

これで良いやって思ったのに。

仕方なく久々にスマホで録画してみる事に。

きっと神様から「録音だけじゃなく録画して手の使い方を見た方が良い」
というお告げだわ。

スマホを置く場所がピアノの鍵盤のすぐ横しかないし
なんか上手い事丁度いいアングルもなくてしばらく試行錯誤(;´Д`)

弾いてる途中でスマホが倒れたり、(笑)四苦八苦しながらなんとか何回か録画。

そのうちのほとんどが酷い有様で速すぎてまともに弾けてない。(ゆっくりでもまともに弾けないのに)

で、手の使い方も無駄無駄無駄、カッコつけた感じで無駄な動きが多すぎて…ハア??w(゚o゚)w

なんでよーーーっなんでこうなるのよ・・・_| ̄|○



というわけでした。

なのでレッスンではゆっくり目に弾いてなんとか最後まで。
レッスンで弾いたのが一番まともでした。多分。
先生の前だともう緊張しなくなってきたのであんまり緊張の対策にはならないかも…。

先生にもこれくらいの速さで落ち着いて弾けばいいんじゃない?と言われ、
後は本番で暗譜落ちないように、落ちたとしてもすぐに復帰できるように
自信をつけるしかないよねと。
細かい部分で不安があるから余計に慌てるわけで、
細かい部分(ちゃんと弾けてない部分)の部分練習をして自信をつけていくしかないと。

(先生もまさか今更部分練習の事とか・・・言わなくちゃならないなんて・・・(-"-;A ...アセアセ)


(^^;(^^;(^^;(^^;

レッスン140回目、終了です!

レッスン139回目~なんとか暗譜で弾けたけど…

レッスンでした。

ため息はなんとか先生の前で暗譜で弾けたけど、
1回目は途中で暗譜飛んだ~(^^;
2回目なんとか最後まで…

という体たらく。

ダメじゃん。(>_<)

もう弾きこむしかないです…

楽譜立てに楽譜を置いて、でも楽譜は見ずに暗譜・・・

というスタイルでレッスンしたのですが

先生が

「いっそ、その楽譜取っちゃいます??」

っていう事になって

完全にノー楽譜状態で弾きました。

結果、中途半端に置いてあるより

何もない状態で弾いた方のバージョンの方がまだ良かったみたいです。

もちろんたくさん間違ったりしたんだけど勢いがあったからと。

ツェルニー40番~35番

パルティータにかまけててほぼノー練でした(;´Д`A ```
当然練習しなくちゃダメですねぇ。
前より弾けるなんてことは無く、一歩も前進ナシの状態でした。
引き続き次回も~~~(´;ω;`)ウッ…

バッハ パルティータ1番~プレリューディウム

まだまだ楽しい盛り(笑)
ツエルニーの時とは打って変わってルン((p*'v`*q))ルン気分で弾く。
先生も横でノリノリして下さっている☆
初レッスンにしては割と弾いてるせいかあまり間違わずに(でも、間違ったけど私比で)弾けてやっぱり嬉しい。
まあでもこの曲トリルが上手くハマらない時はあるんだよね。
それと32分音符のところを急ぎがちなので、急がない事。

ため息、練習の時はだいぶ暗譜成功率高くなってきたけど
やっぱり中々成功しないなあ…


この前普通の楽譜で無理やり連弾したのが面白かったので
先生に初見で弾ける連弾楽譜とかありますか?
と聞いて一緒に探してもらいました。

調号とか臨時記号とかリズムとか、ちょっとでも複雑だと初見は出来ないので
とても簡単そうな楽譜を見せてもらい、
これなら初見で連弾出来るかも・・・?
っていう楽譜を貸していただきました。

ちょっと家で練習してみよう(^^♪(なんて遊んでる場合か?!(^^;)

というわけで139回目レッスン終了です!


レッスン138回目~弾きたい曲がいっぱいあるよぅ~

レッスンでした。

阿部さんが一段落したので(ちゃんと弾けてないけど(^^;)
何か新しい曲を1曲追加してもいいですよって事で
やっぱりバッハお父様がいいよなあ、って思ってます。

もちろんメイン曲がまだまだほにゃららなので同時進行しても負担にならないものという限定付きだけど。

とりあえず考えたのが

フランス組曲5番アルマンド(2ページ)明るくて幸せに満ちた曲
平均律1巻4番プレリュード(2ページ)バッハとは思えない?哀愁漂うメロディアスな曲
パルティータ1番プレリュード(2ページ)明るくて清々しく気持ちの良い曲

いろいろ考えていたら
あーこの曲も良いな、あの曲も素敵だな、そういえばこの曲もいつか弾いてみたいな
とかもう、たっくさんの曲に埋もれそうになってきました。

ブラームスの間奏曲も弾いてみたいんだった。
でも今はあまり掘り下げて弾ける余力は無いし
発表会終わってからじゃないと取り組めないかな…

とかそんな事を考えていたら(考えてる間に弾けばいいんだけど)
キリがないわね~~~(;´∀`)

さてレッスン…
先週から進展と呼べるものは無いんだけど。(;´Д`)

ツェルニー40番~35番

当然進展は無し。
要練習。
また睡魔と闘う2週間("^ω^)・・・(G.W.挟むので1週間(*゚ー゚*)ノシ))おやすみ♪)
げっそりしてきたけどやらなきゃ(;´Д`)

リスト ため息

なんとか先生の前でも暗譜で弾けたっ!!
これは私にとってはスペシャルな出来事!

ただし、なんとか弾けたというレベルで内容的には正直お粗末でした(>_<)
細かいところは相変わらずグシャグシャだし
暗譜もたまたま弾けたというレベルで、これが本番で通用するかはわからない。
緊張したら楽譜を置いていても見失うので
暗譜は更に危険なワケで。
更に更に要練習。

とりあえず今回新しい曲として
フランス組曲5番アルマンド持っていきました。(気分により変更するかもだけど)

これはゆっくり2回ほど弾いてまた次回。

というわけで138回目レッスン終了♬


それにしても
あーーー、弾きたい曲たっくさんあるよ!!

1曲を追求する、深める楽しさもあり
いろんな曲を弾く楽しさもあり、

本当にピアノって奥深い趣味だな~(#^.^#)




レッスン137回目~ツェルニーは子守歌

先週は心が乱れたままのレッスンでしたが(笑)
先週から今週も役員の引継ぎやら早速始まった慣れない実務やらでいっぱいいっぱいでした(´;ω;`)ウッ…
とにかく初っ端からほぼ単独行動っていうのが気持ち的にキツイです。不安~(^^;
今日も引継ぎだったし、月曜も役員仕事があるし、火曜も…( ノД`)シクシク…
くうう~~~
まだしばらくはヽ(д`ヽ≡アタフタ≡ノ´д)ノ状態が続きそうです。

そんな中でも当然レッスンの日は確実にやってくる(^^;

あーもう、ツェルニー全然練習してないし、全然弾けてないし、これってレッスン行ってもどうなのよ~?
もしやお金と時間の無駄遣い?

ま、でもレッスンって自分以外の誰かにきちんと演奏を聴いてもらえる場だし
アドバイスを貰えるわけだから弾けてなくてもそれはそれで意味はあるかと…思いたいけどブツブツ…。

弾けてないとレッスンに対して消極的になるけど…(。´・(ェ)・)

いやでももちろん先生には会いたいけど(笑)



そんな複雑怪奇なオバサン心で迎えたレッスン。

ツェルニー40番~35番

う~~~~~~~~ん、
非常に残念ながら私はあんまり萌えない系の曲( ノД`)シクシク…
練習してると睡魔に襲われなかなか繰り返しの練習が出来ない。
ある意味コナンの麻酔ばりの瞬間強力睡眠作用とも言える。
寝つきが悪い時にこの曲の練習を始めれば、
瞬く間に深い眠りに誘われること請け合いです。

レッスンではゆっくり弾いて「次回もね!」

といわけで睡魔との闘いは今週も続く("^ω^)・・・

リスト~ため息

ざっくりだけど8割くらい暗譜したので
とりあえずは弾けるところまで暗譜で挑むも途中でやっぱりわからなくなってしまう(^^;

ヤヴァイ。

しかもここ不安なんだなーってところはことごとくボツ×

ダメじゃん。

カッチーニのアヴェマリア(加羽沢美濃編曲)

まあ正直いろいろアレな出来ですが(^^;
もし他にやりたい曲があったら他の曲やっても良いですよ~って事になったけど
この曲だってため息だって間違えながらつっかえながら弾いてるレベルです(;´∀`)

どうしよう、何も考えてないし
今そんな事(他の曲に手を出してる)やってるバヤイでしょうか・・・?自問自答(;´Д`)

時間も無い事だしため息1本で頑張ってみようかしら。

あっちゃこっちゃ手を出してもまともに弾けるものが1曲も無いという
この現状はマズイ(◎_◎;)

というわけで137回目レッスン終了です。


記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-36番
バッハ 平均律2巻 3番プレリュード
リスト ため息


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・1番 プレリューディウム・インベンション2番
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示