FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ミニ発表会1か月前レッスン①

ミニ発表会まで1か月を切ってしまいましたが、レッスンでした(#^^#)

関係ないけど最近のネットのBGMはショパンの「幻想曲」です。なんかねぇ~~、はまっちゃって~~。

今までにも耳にしてるはずなんですが、完全にノーマークの曲でした。今やハマり過ぎて毎日ENDLESS状態で聴いています(^^;

話は逸れましたが、レッスン。

レッスンの日は午前中仕事なので帰宅してから洗濯やったりお昼食べたりしてバッタバタです(^^;

しかも朝からの仕事で大体疲れていて、なおかつお昼ご飯をたくさん食べたりしたらお腹一杯でかなり眠くなってしまいます(;´∀`)

この日もちょっとお腹いっぱいになってしまって、睡魔が襲ってきてうっかりテーブルでうたた寝してしまいました。

行く時間の前には起きる事が出来たんですが、起きた時に寝違えた??首が痛くて痛くてほとんど動かせない(;´Д`)

ヤバい、これからピアノなのに、首がっ!!

しばらく体を動かしてなんとなく首を少しずつほぐしていったらなんとか痛いのは無くなりました(´▽`) ホッ

ただ、寝起きなので頭はボーっとしてるし練習は全然出来なかったし、←得意の言い訳(;^_^A

ってな感じで始まったレッスン。

レッスンでは「ノクターン8番」→「大洋」の順で弾いて行きます。

今回は「ノクターン8番」にかなり時間を割きました。

弾き方としてはサラッと弾く事にして迷いは無くなったんですが、なんだかなぁ、何かが足りない…というような雰囲気の漂う演奏。

もう今更何をどうしても変わらないんじゃないか.。そんな気持ちでした。

なので装飾音の弾き方の確認とか、強調するべき音の確認とか、そんな事を見ていただいてたんですが

何度か最初から弾いてみてと言われ弾いてみたら、先生に「ここの和音でメロディーになる時に、上の音はメロディーだけど下の音はメロディーじゃないからもっと控えめに弾ける?」

と言われて( ゚д゚)ハッ!、そうやって弾いてるつもりだったけど弾いてなかった??と思って上の音を強調して下の音は控えめに弾きなおしたら
「あ!!そうそう!!それよ!だいぶ違ってきた!!」
って言われて自分でも「あれ??さっきとだいぶ違ってきた?!!」
と、感じてビックリ・・・っていうか、そんなの基本的な事じゃない??って思っていたのに出来てなかった事もビックリだけど改めて出来てなかったんですよね~~~~(;^_^A(;^_^A(;^_^A

え~~~~~~???( ´゚д゚`)

私っておバカさん???←いや、そうでしょ(^^;

はぁ~~、知識として知っていても、実践できていなかったら一緒じゃん…

と、改めて思ったレッスンです(;'∀')

先生が「そうやって弾いただけで全然違いますよ!」っておっしゃって下さったので、実際そんな基本的な事を実践しただけでも印象が変わるんだなぁ・・・と。

なのでもう1度ゆっくり基本を意識しながら弾き込んでいかないとです。

「大洋」は後はとにかく弾き込んで行けば良いと思う・・・と。

暗譜を確実にするか、楽譜をガン見で弾くか、どっちかにしないと危険な気がします。(ここまで来たら暗譜しちゃった方が良さそうな気もするが、不安も)

というわけで、基本が全くなってなかったレッスンでしたが、気付けて良かったかな。

スポンサーサイト



先日のレッスン

発表会の曲がほぼ決定し、発表まで残す所1か月半になりました(^^;
当初は内輪だけでという事でしたが、やはりせっかく習っているからには出たい発表会(#^^#)
皆さん同じお気持ちのようで、結局ほとんどの生徒さんが参加される事になったみたいです。
コロナの影響があっていつもの大きな会場で一斉にお友達も呼んで・・・
という開催は出来ないので、何回かに分けて少人数での開催という事になりました。
そして聴きに来る人も呼べるのは身内だけと限定しての開催になりました。
弾く順番も当日のくじ引きなんだって~~(^^;
こ、心の準備がぁ…(^^;(^^;(^^;(なるべく出番を早めに終えて皆さんの演奏をゆっくり聴きたい…)
ま、少人数だしいろいろな面でアットホームな発表会になれば良いかなぁ(#^.^#)

私自身、久々の2曲という事でよく考えたらかなり無謀なんだけど(^^;出来る限り頑張ろうと思っています♪

そんな中でのレッスン。
元々譜読みは好きなんだけど、詰めの甘い私(^^;
案の定、2曲共に完成度はかなり低く、間違いを多発しながら息も絶え絶えになりながらの演奏です(;^_^A
大洋はまぁ仕方が無いにしても、ノクターンなんて丸5か月以上やってんのよね。
なのにいまだにあやふやに弾いてる所があってミスタッチだらけ。
大洋に至っては、1小節に1つはミスタッチしてる始末。(それって弾けてるとは言えないのか(;´∀`))
これあと1か月半でどうにかなるのか?

ノクターン8番は、雰囲気的には弾けてない事も無いのかもしれないけど、弾き込みが足りてないみたいです。
音を覚えてないから急にあれ?ってなっちゃったり。
どうしてもこれ以上どうしたら良いのかよくわからない感じ。
でもプロの方の演奏を聴くと明らかに違う←当たり前(;^_^A
思うに「大洋」はとにかくしっかり弾けば曲になるけど、ノクターンって自由度が高すぎて普通にきちんと弾いても面白くないんですよね…(エラそうな事言ってしまった、普通にきちんとも弾けてないけど~)
歌うように、感情的に?弾かないとツェルニーのように弾いても情緒のかけらもない演奏になってしまう。
私が今弾いてるのは大人の演奏ではなくて、子供の演奏…いやお子さんでも達者な演奏をされるお子さんも多いので、例えとして相応しくないですが、なんか伝わりますかね~。

自分では結構感情込めた演奏をしてるつもりなのに、聴くと「う~~ん」って感じ。
いやもうこれ以上どこをどうしたら大人素敵な演奏になれるのか。
たくさんYouTube聴いて少しマネしてみるも、「う~~ん、何かなぁ・・・」
流れが良くないのもあるかな。
そもそもこの曲ってどういう感情で弾けば良いのか。

エチュード大洋、この曲はとにかくキッチリ弾く…。
ミスタッチする箇所は割と決まっているのでその部分の片手練習、超スロー練習。
速く弾くと勢いで弾いてしまうようなあいまいな部分を無くすことが大事。
今まで時々適当に弾いてきたので雑に弾き飛ばす癖がついていて、その修正をしなくては・・・。
練習曲だからやっぱりキッチリと、ですね。
最初から最後まで同じような感じでずっと続くので、弾いてる部分を見失うとどこを弾いてるかわからなくなってしまい、危険な曲でもあるような気がします。
(ミスタッチよりもそっちの方が怖い(^^;)

と言うわけで大洋は暗譜するくらいの気持ちで基本に立ち戻らなくてはいけないなぁ…

っていう感じのレッスンでした!

練習あるのみですね~。



前回のレッスン~余計な力が入り過ぎ(;^_^A

レッスン曲

ショパンノクターン8番
出だしの1小節左手のみの部分、なんとなく弾いてしまいがち。
左手のみで目立つ所なので自然に、感情入れ過ぎも入れなさすぎもダメ(^^;
加減が難しい(^^;第一関門。
第二関門。
15962559880.jpeg
ここもすべての音をしっかり出すと思うと力が入って弾けなくなる(^^;
第三関門。48連符の部分。
15962560100.jpeg
ここも力を抜く。
通して2回ほど弾き、↑の部分の部分練習。
中々力が抜けないな~~。抜けると綺麗に弾けるんだけど、成功率が悪い(^^;

ショパンノクターン4番
前回終わりの部分の音の出し方弾き方を指摘されたけれど、今回は終わり部分はokで、中間部を中心に2回ほど弾く。
なんか遠慮しちゃって。もっと思い切って弾けば良かったかな。
気持ちが曲に入ってないと途端に「ただ弾いてるだけ」になってしまいがち。

ショパンエオリアンハープ
最初に通した時に何故か力が入ってしまって響かない(>_<)
「あれ?あれ?」
自分でも力が入ってて響きが悪いなと気づくも弾いてる最中はどうにもならず、そのまま弾き終わる。
音が跳んで盛り上がる部分も結構練習したはずなのに、上手く音が響いてくれない(^^;
あー、力入ってるわ・・・なんでだろう?
しかも両手のアルペジオもバラバラになってしまって…
というわけで1回目弾き終わってから
「力が入ってましたね。それとちょっと音が揃っていなかった部分がありましたね」とご指摘が(;^_^A

そそそうですね・・・

やっぱり先生は力が入ってるのわかっちゃうのね(^^;

先生の耳は節穴じゃなくってよ!!←私の耳は節穴だけどねっ(;^_^A

やっぱ直前にpopsに脱線が良くなかったのかな、それもあるけどまぁこれが実力でしょう(;´∀`)

「私も力が入ってるな~って感じてました(;^_^A音が響かないなって。」

というわけでもう1度力を抜いて、1回目よりも速めな速度で弾きました。

2回目はだいぶ力も抜けて、弾くことが出来ました。

力を入れると疲れるし音は出ないし、響きも悪いし動きも悪くなるしで良い事無いんですよね。

弾きながら

「あ、力入ってて響いてない、疲れる」

そう感じたらそれは勘違いでもなんでもなく確実に力が入ってるんですね(^^;


気づいた時、どうやったら上手く力を抜けるのか…

そこがまだよくわかってないのです。

ちょっとした緊張とか、そういうものが関わってくるんだろうけど。

まだまだ課題だらけの3曲でした。





今後のレッスン

新型コロナが広まってきて、悩んだ末3月はマスクをしてレッスンを受けていました。
私は東京都下住まいなので、数字の見かけ上は23区内よりは感染者が少ないはずですが、それでもやはりチラホラといる状況ですし、私自身の仕事も不特定多数の人と関わることもありますし、いろいろと考えた末マスクで受ける事になったわけです。

が、今月になり状況は悪化しているし、学校も休校延長。
でも自分の仕事はそのまま継続出勤だし、むしろこれからもっと忙しくなってくる。
先生のお家には体の弱いお子さんがいて、万が一私が知らずに感染させる事になってしまったら…
と、考えて今月はとりあえずお休みすることにしました。

ちょっと寂しいけど今はこうするしかないかな。

とにかく必要最低限の外出ということにしなければいけないし。

レッスンはコロナが落ち着いたら出来るんだし。
感染のリスクをとってまで続けなくてはいけないものではないので。

幸い、ピアノと言う趣味は自宅で一人でも出来る趣味。

人と交わらなくても出来る趣味です。

そう考えれば自粛にもってこいな趣味なのかもしれません。

たった今、東京都で感染者110人以上、と速報が入りました。

慌てず、騒がず…

とにかくすぐに自分で出来る事は自粛、外出を極限まで減らす事。

今はそれしかありません。

趣味も友達とのお茶やランチや飲み会も、健康だから出来る事。






レッスン~そしていろいろ考える

レッスン、進歩を感じることが出来なかった。
ヴォカリーズは安定していて崩れがあまりなかったけど、メロディはどうも手が完全に覚えきっておらず。
バラード2番は多少練習したけどじゃあどこが良くなったの?って言ったらどこも・・・・という進歩の無さ。

あ~あ、私のだめなとこ、ザックリ間違いながら弾いてそれで「なんか弾けたかも」って思っちゃうとこなんだよな。

それはとんでもない勘違いで、こんな状態(譜読み初期)で人前に出すとか普通ありえないでしょ?という状態なのに(;^_^A

まあ今のところ人前に出す予定も無いんですけど…。

バラード2番は発表会で弾くかもしれません。

今回のレッスンは
ヴォカリーズ→メロディ→バラード2番
を立て続けに弾きまして、時間の関係でノクターン12番まで行けませんでした(^^;

やっぱりかけた練習時間の差が出るのかな~?

ヴォカリーズはトータルでは一番時間かけて練習してるから指が覚えてるような気がするのよね。

メロディは最初のころに比べればなんとなく「らしく」弾けるようになってきたのはいいんだけど、音を覚えきってない(指が)
なのでふとした瞬間に「あれ?」となってしまう。

バラード2番は弾けない箇所の部分練習が不足。
それにプレスト部分の弾き方がカクカクしてる気がする。
スラーがかかってるのに滑らかさが無い。
つまり大きく流れを捉えていなくて、音符だけ見て弾いてる感じ。
楽譜の指示を守れていないってことだよね。

だから反省ばかりのレッスン。

そう言えば先生のレッスンももう丸6年、7年目に入ります。

ブロ友さんたちからはたくさんの励ましや刺激や感動や教えを頂いています(#^^#)

子供のころのピアノ歴も含めるともう10年くらいピアノをやってることになるわけですが、ピアノって奥が深すぎるって思ったのはここ3~4年の事でしょうか?

ただなんとなく弾いていた頃は奥深さがわからなかったけれど、ピアノを通じてたくさんの方に出会って新しい世界を知ったような気がします。

ある意味人生観を変えて下さるような出会いもありました。

楽しいから弾く・・・・だけでもなく、

苦しいけど弾く・・・・だけでもない。

私は後悔したくないから弾く・・・

・・・・のかもしれません。




記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる