FC2ブログ
   
01
1
3
4
5
6
8
10
12
13
14
15
17
19
20
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ピアノ三昧な2日間~坂東翔一郎さんはあとふるなコンサートへ

20181129162956341.jpg
次の日はばんちゃんさんこと、坂東翔一郎さんのはあとふるコンサート(音に想いをのせて・・・)に行ってきました。

ブロ友Hさんとランチ↓の後(食べて喋って食べて喋って笑)

2018112800024124c.jpg
20181128000011e42.jpg
201811272358531eb.jpg

すぐ近くの会場へ。
申し込みをハンドルネームでしたのか実名でしたのかわからなくなり焦る(^^;
(どうでも良い豆知識ですが、私はブログを始めた時にHNで呼び合うことは想定していなかったのでHNで呼ばれる事に結構抵抗があるのです…(^^;)

何とか受付をして、中2階のような特別感のある座席にゆったり優雅に座ることが出来ました。
ちょっと(*´ノ3`)ヒミツネですが会場をパチリ。

20181127235657d4a.jpg

会場を見渡すと、あら!!あっちにもこっちにも知った顔がいらっしゃるわ!!
そうだよね、ばんちゃん会でばんちゃんの素敵な演奏を知ってる方達。
次から次へとお客様が入って来てあっという間に会場が満員近い~。(350席ですよ!)
すご~い!(#^.^#)
その人数だけ見ても今までのばんちゃんさんのいろいろな活動が実を結んだという感じですね。

今回のプログラムは大まかに1部がばんちゃんさんのソロ、2部がバイオリンとチェロとのアンサンブルや3重奏という、バラエティに富んだ内容です。
もちろん、お父さんとのコラボもありましたよ。

20181129162956341.jpg

ばんちゃんファンの間ではもうお馴染みの「星降る山」という曲で幕開け。
ソロは愛の夢3番、アヴェマリア、などの耳馴染みのあるばんちゃんの持つ優しい音に似合った選曲。
そしてソロの最終曲がショパンエチュードの「大洋」
この曲はもちろん楽曲自体のカッコよさもありますけど、短調で始まり最後は転調して明るい未来を予感させるような曲調で〆るんですね。
そういう意味でもこの曲は大好きなんですけど、優しいばんちゃんの一味違う面を感じ取れた曲でした(#^.^#)
続くバイオリンとチェロとのコラボですが、
コミュニケーションがニガテ・・・なばんちゃん・・・というような先入観はただの思い込みでしかない!!
私はお父さんのブログや実際にご本人にお会いして、特性?というような事をほんの少しは知っていた気がしますが、そういう事を知らなくてこのコンサートを見ていたら誰も「コミュニケーションがニガテ」だなんて、わからないんじゃないでしょうか。
アンサンブルなど協演する相手の居る場合コミュニケーションが不可欠という事で、過去には理不尽な事もあったようですが、
そういった事があったなんて信じられないこの日のばんちゃん。
共演者さんとあうんの呼吸で息ピッタリな演奏でした(#^.^#)
バイオリンもチェロも美しい音に・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・です。

2時間半ほどのばんちゃんコンサート、じっくり堪能させていただきました♪

コンサートが終わり出口に向かうと、お父さんとばんちゃんさんがたくさんの人に囲まれていました~
私達も一言、ご挨拶と感想を伝えたくて人波をかきわけ(笑)お二人の元へ。
しっかり握手してお元気そうなお二人を感じる事が出来ましたよ(#^.^#)

会場を出るとばんちゃん会でお馴染みの面々皆さん集まり2次会?へ

20181127235732644.jpg

ここでまったりいろんなお話をさせていただきましたね~。
IさんとHさんのほのぼの親子さんの会話に和ませていただいたり(笑)


そんなこんなでピアノ三昧な2日間。
たっくさん刺激をいただいたぞ~~~~
そろそろ自分のピアノも頑張らなくっちゃね!!


スポンサーサイト

ピアノ三昧な2日間~エリーゼコンクールMさん応援に

関西在住のMさんが、コンクールの本選の為、上京されるという事で、微力ながら応援に行ってきました。
銀座のYAMAHAホールというところ。
銀座のYAMAHAは2回ほど行ったことがありますが、楽譜売り場しか見た事無かったので、上階にあんな大きなホールがあるなんてちょっとビックリでした。
仕事後だったので、着くのが何時になるのかわからないままとにかくホールを目指す。
ホールの階に着くと、何と?MさんとYさんらしき人がベンチに座ってる・・・?!
Yさんは数年前にお会いして以来だったのですが、Mさんはつい1か月前にお会いしていたので後姿と雰囲気で「間違いない!」と(笑)
無事合流出来て良かったです(^^)

少しお話してから早速会場内へ。
みなさん、女性の方はほぼ正装(ドレス)
Mさんはなんと自作のドレスでした!すごいクオリティ~、バッチリお似合いです。
Mさん「すごく緊張した~」
と仰ってましたが、全くそんな事を感じさせない素敵な演奏でしたよ~(#^.^#)

演奏後、緊張から解き放たれたMさんと、Yさんと共にお茶
20181128000445857.jpg

私はコンクール見たのが初めてでしたが、出場した皆さんすごく真剣に取り組んでいるんだなぁと胸に迫るものがありましたね。

あ、そうそう、ロビーで一息ついていたら、お友だちの応援に来ていたOさんに偶然お会いしました。
Oさんは1日目に出られていたようです。

今回Mさんの応援に行かなければ多分コンクールなるものを見に行こうと思わなかった、と考えるととてもいい経験になりました。
張り詰めたような緊張感の中、Mさんはもちろん皆さんそれぞれが完成度の高い演奏をされていて、すごいな~。

たくさんの本気演奏を聴かせていただき、耳福な貴重な時間を過ごすことが出来ました。

ピアチェーレさんの演奏会に行ってきました。

11月17日、ピアチェーレさんの演奏会に行ってきました。

ピアチェーレさんは毎年テーマを掲げての演奏会です。
今年は「希望の灯(あかし)」というテーマの演奏会でした。

当日、ご挨拶された代表代行の方のお話によりますと、今年はサークル代表者のkazさんがお亡くなりになり、サークルの皆さまも大変な喪失感の中、演奏会も行うべきか悩まれたこともあったようです…。

代表者を失うという大きな苦難を乗り越えて、新たにブログの活動も始められ、演奏会もされるという事、メンバーさん達の活動への意気込みを十分感じる事が出来ました。

20181120185039b06.jpg

会場に入ると、ピアノの横にkazさんがピアノを弾いておられるお写真が飾られていました。。。
kazさんはこちらの会場が大変お気に入りだと仰っておられましたので、きっとこの日もこの場に来られていらっしゃるんだろうな…
と思いました。

会場はほぼ満員。

渡されたプログラムには演奏者の方々の解説が載っていました。
メンバーさんそれぞれのその曲への思いなどが書かれてあって、あまり曲を知らない私も
「あっ、この曲素敵だな、なんていう曲?」なんて思って、聴きながらちょっとめくってみたり。
今回のテーマに沿った選曲で、何か明るい兆しを感じさせるような曲が多かったですね。
前回もそうでしたが、今回もとてもバラエティに富んだ内容で連弾や6手連弾などもあって、ソロも演奏者さんの個性が選曲と演奏に表れているなぁと感じました。
演奏する方の音楽への真摯な思い、そして積極的に楽しもう!というお気持ちが演奏を通して伝わってきて、充実した2時間半でした(^^)/

ピアチェーレの皆さま、充実したひと時をありがとうございました!

そんな刺激をたくさんいただいた事だし、私もピアノ頑張ろう!



※ばんちゃんさんの演奏会、いよいよ25日!
↓↓
坂東翔一郎さんの はあとふるコンサートのご案内です。

坂東翔一郎さんのリサイタルへ行ってきました。

坂東翔一郎さんの(ばんちゃんさん)ピアノリサイタルへ行ってきました(^^)/

ばんちゃんさんのリサイタルは今回で5回目。
私が聴いているのはここ2回なのですが、リサイタルは5年目になるのですね~。

前回も聞かせていただいて、その丁寧で温かい音色に心が洗われる思いだったのですが
今回は仕事と重なってしまって直前までどうしよう、行けるかな?と思っていたのですが
午後の部なら時間的に間に合いそうだったので行かせていただきました(#^.^#)

ばんちゃん会でも利用しているホールなので、場所はバッチリ♪・・・
のはず・・・だけどよく考えたら一人で来たこと無いんですよね(^^;

お友達と一緒なのに乗るバス間違えたり、降りる駅間違えたり、降りる口間違えたりと毎回いろいろやらかしている私(;'∀')
今回は一人だし時間もギリギリなので絶対に間違えないぞーーー!!
と、固い決意をして臨んだ今回。
無事開演前に会場に到着することが出来ました。
会場ではお父さんが温かく出迎えてくださってホッとしました。
15114253090.jpeg

観客が全員そろった所でMCのお父さんがご挨拶をされましたが、
全員揃ったので少し早めに始めたいのだけど、ばんちゃんさんのこだわりがあって
時間にはとても正確なので、決まった時間より早く始める事が出来ませんと仰っておられましたね。

ばんちゃんさんの演奏、1時間半のプログラムでしたがあっという間でした(◎_◎;)

1曲目のバッハ・・・で、既に私はじ~~んと来てしまい…
あー、昨年もG線上のアリアで同じような気持ちになったなぁって思いだしました。
ばんちゃんさんの演奏は、本当に丁寧で1音1音大切に弾いていて、そして音色が温かいんです。
私は目をつぶって「その音」に集中します。

演奏には弾く人の性格が出る(もちろん全てではないと思うけれど)
と常々思っている私。
ばんちゃんさんの演奏にもばんちゃんさんの性格がすごく出てるなって感じます。

ばんちゃんさんの演奏は情念をぶつける系ではないけれど、丁寧で温かくて優しい…。
聴く人をホッとさせる演奏です。

ショパンの木枯らしも弾かれましたが、猛狂った冬の嵐・・・
というのではなく、どこか救いのある木枯らしなんですよね。

献呈もばんちゃんさんの音色に合っていて良かった。

お父さんとコラボの「星降る山」、さすが息の合った演奏とお歌でした(#^.^#)
ばんちゃんさんが一番リラックスして楽しんでる曲なのだろうなと感じました。

優しい音色に癒され、ホッと満ち足りた温かい気持ちになった1時間半。

またまた会場で偶然お会いしたブロ友さんと一緒に外に出ると
ばんちゃんさんとお父さんがご挨拶に出ておられて
ばんちゃんさんはしっかり握手してくれました。温かくて大きな手でしたね~(#^.^#)
ブロトモさんは一緒に写真撮ってましたね。
私は恥かしくてちょっと遠慮しちゃいました・・・
あーやっぱり撮れば良かったかな・・・
お父さんとも少しお話出来て良かったです。次回の構想なんかもちらっと聞けて。(#^.^#)
15114252910.jpeg

ばんちゃんさん、お父さん、素敵なリサイタルありがとうございました(^^)/

ブロ友さん、帰りは駅までご一緒出来て嬉しかったです。ありがとうございました(#^.^#)

またピアノにも刺激を頂き、私はもちろん帰宅してピアノの練習をしたのは言うまでもありません(笑)

ピアチェーレさん演奏会を聴きに行きました。

ピアノサークル、ピアチェーレさんの演奏会に行ってきました!

こちらのサークルの主催者さんはkazさん。
kazさんの演奏はお聴きしたことがあるのですが、他のメンバーさんの演奏は初めてで
始まる前からドキドキワクワクです…!

15110901500.jpeg

ピアノしか映ってないですが、素敵な落ち着いた雰囲気の会場です。

遠慮がちに前から2番目の位置に陣取り
早速始まりです。

ピアチェーレさんの演奏会は毎回テーマがあるとの事。
今回は「anhelo 憧れ 熱望 切望」
という事で、演奏者の皆さんがそれぞれの想いを選曲と演奏に込められたのが伝わるものでした(#^.^#)

なんていうのかなぁ・・・

皆さんの演奏から共通して感じたのが「情熱」

選曲は様々で、誰もが知ってる王道クラシックあり、作曲者は有名だけどマニアックな?曲あり
ノリとリズムが命!のジャズナンバーあり、大ヒットしたJPopsあり、ピアノ弾いてる人は知ってるけど一般の人は知らないようなクラシックとか…
バラエティに富んだ選曲で最初から最後まで・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・((o(*´∀`*)o))わくわく♪┣¨キ((p>ωの連続でした!

曲順も考えられての構成なのかと思いますが、しっとりと綺麗系の小曲を織り交ぜグッと惹きこまれ→テクニカル系の大曲でうわ~と唸らせ→ノリの良いカッコいいJazzで気分が高揚し→ゴージャズアレンジのポップスで嬉しくなって→ピアノをかじってる人なら誰でも1度は憧れる名曲で感激・・・でした!

皆さん、弾いてる時もとっても真剣で楽しそうで演奏はもちろんですが
視覚的にもとても楽しませていただきました。

あー、あんな風に弾けたらな、あんな風に弾いてみたいな
やっぱり私もピアノを弾く端くれ。
皆さんの楽しそうに弾く姿を拝見し、テクニックを目の当たりにし、素晴らしい音を堪能し・・・
今回のテーマである゛anhelo”を感じさせていただきました。

感動を頂いて、同時に私もピアノ頑張ろう!楽しもう!

と、気持ちを新たにしました(#^.^#)

帰宅後、早速ピアノの練習頑張ったのは言うまでもありません(笑)

ピアチェーレの皆さま、素晴らしい時間をありがとうございました(^^)/


続きを読む

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ショパン ソナタ3番1楽章・4楽章

♪寝かせ中
ショパン スケルツォ1番
ショパン プレリュードop.45

♪密かに練習♪
バッハ 平均律 1巻4番プレリュード&フーガ

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる