FC2ブログ
   
01
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

坂東翔一郎さん『はあとふるなピアノをコーヒーとカカオの香りにのせて…2』 を聴きに行きました♪

坂東翔一郎さん(音に想いをのせて…)のコンサート

『はあとふるなピアノをコーヒーとカカオの香りにのせて…2』

を聴きに行ってきました(*^^*)

久々の吉祥寺は日曜日と言うこともあり、ものすごい人出(^^;
最近都会と縁の無い生活をしてる私には刺激が強かった~。
会場までは駅から商店街を通り抜けて行くのですが、いつ見てもメンチカツで有名な『さとう』さんとか長蛇の列(^^; 
時間早目に出たので駅前でランチでもと思っていたけど商店街の中のお店は激混みだったので潔く諦めました(笑)

開演の30分前に会場の『茶音厨楽房(サウンズラボ)』に着きました。(ばんちゃんお父様が会場案内されててお会いできました!)
お店の中央にグランドピアノがあり、ばんちゃんさんがスタンバイ!1年ぶりにお会いできました(*^^*)なんか以前よりスマートになられていてドキΣ(・∀・)

ピアノの周りを取り囲むようなテーブルがあり、皆さんその席に座られていましたので、私もピアノのほぼ前の席にー(ばんちゃんさんが、近い!!目と鼻の先)

時計を見ると開演10分前くらいでしたが、お客さんは皆さん揃っていたので、ばんちゃんさんのお父様が
「予定時間より早いですけど揃いましたので始めましょうか??」
と、ばんちゃんに確認したところ
快く了承してくださいましたね~!
お父様曰く「時間に拘りがあって融通をきかせることが難しい」と以前から仰っていたのに、今日は突如大丈夫に!!!

なんだか私もとても特別な日に立ち会う事が出来て嬉しかった~(#^.^#)

(考えてみれば自閉症の方だけでなく私だって拘りってありますもん。
靴や靴下を左足から穿かなきゃ気が済まない・・とかね(^^;)

準備(*`д´)b オッケーという事でまずはお馴染みのお父様とのコラボから♪
お二人はいつも息ピッタリで素敵な親子さんだな~と見ていて心温まります。

プログラム
「小さな空」武満徹
「組曲・ホルベアの時代からop.40」グリーグ
「星降る山」依田典文
「3つのプレリュード」ガーシュイン


アンコール(BGM)
エオリアンハープ ショパン
愛の夢第3番 リスト
?ジョブリン
あの鐘を鳴らすのはあなた 森田公一



・・・と、たくさん演奏していただけました(#^.^#)
どの曲もばんちゃんさんらしく、丁寧で温かい演奏でしたね~。
みんな素敵でしたが、ガーシュインはとてもリズミカルな曲でクラシックとは趣が異なっていて聞いていて楽しかったですね~。
あんな風に弾けたら楽しいだろうな~~~。
ピアノの後ろに大きなスクリーンがあるんですけど、そこに弾いてる映像が映されていたのですが、弾いてる手元もしっかり見えて丁寧な鍵盤へのタッチの仕方や手や手首の使い方等もハッキリ見られました♪
素敵な音も堪能しましたが、ピアノの勉強にもなりましたね~
中々間近でじっくり弾いてる所見られる事は無いので・・・

その後、美味しいコーヒーとお菓子を頂きながらカカオラボさんがコーヒー豆のレクチャーをしていただきました。
変なにがみとかエグミの無いスッキリしたコーヒーの味でした。
スイーツもサッパリとしてとても美味しかったです。
20191213175204b76.jpg


耳にも目にも舌にも贅沢なひと時を過ごすことが出来ました(^^)/

ありがとうございました♪

20191212135554998.jpg

演奏後、ちょっとお疲れのご様子のばんちゃんさんでした(^^;
寒い中撮っていただいてありがとうございました。

スポンサーサイト



愛の夢音楽祭に行ってきました。

愛の夢音楽祭に行ってきました。

実はまだ会場にいますが、いろいろな想いがこみ上げて涙涙な…(そしてもれなく鼻水も)のです。

私のバカー!!
なんで涙も鼻水も出るんだーー!!

せめて涙だけにしてくれー!

と、思いながらMEGUMIさんにご挨拶できました。

でも挨拶したら余計に涙が出て思うように話せないという…

伝えたいことはたくさんありましたが、同じように挨拶されるために待ってる方がもちろん他にも並んでいらしたのでもちろん長話もできず(^^;

とにかく、音の響きが素晴らしかったです(*^^*)

それにとても華奢なお方なのですが、低音も艶がありながらも響く…

本来であればもう1曲演奏される予定だったそうなのですが、残念な事に舞踊の方が都合で出演が出来ず、それに伴い演奏も…

本当に残念!
もう1曲もぜひ聴きたかった~。
 
他の方々の演奏も、もちろん愛がこもってましたよ!!
演奏される方はきっといろいろご自分の演奏に思うところもあろうかと思いますが、良かったです!

聴いてる人がじーんと出来れば良いのです。

皆さん、素敵な演奏でした。

私にとっては久々のピアノイベントでしたが、皆さん、うるうる…させてくださってありがとうございます。

会場から帰りの電車も途中までご一緒下さったIさん、どうもありがとうございます。

ピアノ三昧な2日間~坂東翔一郎さんはあとふるなコンサートへ

20181129162956341.jpg
次の日はばんちゃんさんこと、坂東翔一郎さんのはあとふるコンサート(音に想いをのせて・・・)に行ってきました。

ブロ友Hさんとランチ↓の後(食べて喋って食べて喋って笑)

2018112800024124c.jpg
20181128000011e42.jpg
201811272358531eb.jpg

すぐ近くの会場へ。
申し込みをハンドルネームでしたのか実名でしたのかわからなくなり焦る(^^;
(どうでも良い豆知識ですが、私はブログを始めた時にHNで呼び合うことは想定していなかったのでHNで呼ばれる事に結構抵抗があるのです…(^^;)

何とか受付をして、中2階のような特別感のある座席にゆったり優雅に座ることが出来ました。
ちょっと(*´ノ3`)ヒミツネですが会場をパチリ。

20181127235657d4a.jpg

会場を見渡すと、あら!!あっちにもこっちにも知った顔がいらっしゃるわ!!
そうだよね、ばんちゃん会でばんちゃんの素敵な演奏を知ってる方達。
次から次へとお客様が入って来てあっという間に会場が満員近い~。(350席ですよ!)
すご~い!(#^.^#)
その人数だけ見ても今までのばんちゃんさんのいろいろな活動が実を結んだという感じですね。

今回のプログラムは大まかに1部がばんちゃんさんのソロ、2部がバイオリンとチェロとのアンサンブルや3重奏という、バラエティに富んだ内容です。
もちろん、お父さんとのコラボもありましたよ。

20181129162956341.jpg

ばんちゃんファンの間ではもうお馴染みの「星降る山」という曲で幕開け。
ソロは愛の夢3番、アヴェマリア、などの耳馴染みのあるばんちゃんの持つ優しい音に似合った選曲。
そしてソロの最終曲がショパンエチュードの「大洋」
この曲はもちろん楽曲自体のカッコよさもありますけど、短調で始まり最後は転調して明るい未来を予感させるような曲調で〆るんですね。
そういう意味でもこの曲は大好きなんですけど、優しいばんちゃんの一味違う面を感じ取れた曲でした(#^.^#)
続くバイオリンとチェロとのコラボですが、
コミュニケーションがニガテ・・・なばんちゃん・・・というような先入観はただの思い込みでしかない!!
私はお父さんのブログや実際にご本人にお会いして、特性?というような事をほんの少しは知っていた気がしますが、そういう事を知らなくてこのコンサートを見ていたら誰も「コミュニケーションがニガテ」だなんて、わからないんじゃないでしょうか。
アンサンブルなど協演する相手の居る場合コミュニケーションが不可欠という事で、過去には理不尽な事もあったようですが、
そういった事があったなんて信じられないこの日のばんちゃん。
共演者さんとあうんの呼吸で息ピッタリな演奏でした(#^.^#)
バイオリンもチェロも美しい音に・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・です。

2時間半ほどのばんちゃんコンサート、じっくり堪能させていただきました♪

コンサートが終わり出口に向かうと、お父さんとばんちゃんさんがたくさんの人に囲まれていました~
私達も一言、ご挨拶と感想を伝えたくて人波をかきわけ(笑)お二人の元へ。
しっかり握手してお元気そうなお二人を感じる事が出来ましたよ(#^.^#)

会場を出るとばんちゃん会でお馴染みの面々皆さん集まり2次会?へ

20181127235732644.jpg

ここでまったりいろんなお話をさせていただきましたね~。
IさんとHさんのほのぼの親子さんの会話に和ませていただいたり(笑)


そんなこんなでピアノ三昧な2日間。
たっくさん刺激をいただいたぞ~~~~
そろそろ自分のピアノも頑張らなくっちゃね!!


ピアノ三昧な2日間~エリーゼコンクールMさん応援に

関西在住のMさんが、コンクールの本選の為、上京されるという事で、微力ながら応援に行ってきました。
銀座のYAMAHAホールというところ。
銀座のYAMAHAは2回ほど行ったことがありますが、楽譜売り場しか見た事無かったので、上階にあんな大きなホールがあるなんてちょっとビックリでした。
仕事後だったので、着くのが何時になるのかわからないままとにかくホールを目指す。
ホールの階に着くと、何と?MさんとYさんらしき人がベンチに座ってる・・・?!
Yさんは数年前にお会いして以来だったのですが、Mさんはつい1か月前にお会いしていたので後姿と雰囲気で「間違いない!」と(笑)
無事合流出来て良かったです(^^)

少しお話してから早速会場内へ。
みなさん、女性の方はほぼ正装(ドレス)
Mさんはなんと自作のドレスでした!すごいクオリティ~、バッチリお似合いです。
Mさん「すごく緊張した~」
と仰ってましたが、全くそんな事を感じさせない素敵な演奏でしたよ~(#^.^#)

演奏後、緊張から解き放たれたMさんと、Yさんと共にお茶
20181128000445857.jpg

私はコンクール見たのが初めてでしたが、出場した皆さんすごく真剣に取り組んでいるんだなぁと胸に迫るものがありましたね。

あ、そうそう、ロビーで一息ついていたら、お友だちの応援に来ていたOさんに偶然お会いしました。
Oさんは1日目に出られていたようです。

今回Mさんの応援に行かなければ多分コンクールなるものを見に行こうと思わなかった、と考えるととてもいい経験になりました。
張り詰めたような緊張感の中、Mさんはもちろん皆さんそれぞれが完成度の高い演奏をされていて、すごいな~。

たくさんの本気演奏を聴かせていただき、耳福な貴重な時間を過ごすことが出来ました。

ピアチェーレさんの演奏会に行ってきました。

11月17日、ピアチェーレさんの演奏会に行ってきました。

ピアチェーレさんは毎年テーマを掲げての演奏会です。
今年は「希望の灯(あかし)」というテーマの演奏会でした。

当日、ご挨拶された代表代行の方のお話によりますと、今年はサークル代表者のkazさんがお亡くなりになり、サークルの皆さまも大変な喪失感の中、演奏会も行うべきか悩まれたこともあったようです…。

代表者を失うという大きな苦難を乗り越えて、新たにブログの活動も始められ、演奏会もされるという事、メンバーさん達の活動への意気込みを十分感じる事が出来ました。

20181120185039b06.jpg

会場に入ると、ピアノの横にkazさんがピアノを弾いておられるお写真が飾られていました。。。
kazさんはこちらの会場が大変お気に入りだと仰っておられましたので、きっとこの日もこの場に来られていらっしゃるんだろうな…
と思いました。

会場はほぼ満員。

渡されたプログラムには演奏者の方々の解説が載っていました。
メンバーさんそれぞれのその曲への思いなどが書かれてあって、あまり曲を知らない私も
「あっ、この曲素敵だな、なんていう曲?」なんて思って、聴きながらちょっとめくってみたり。
今回のテーマに沿った選曲で、何か明るい兆しを感じさせるような曲が多かったですね。
前回もそうでしたが、今回もとてもバラエティに富んだ内容で連弾や6手連弾などもあって、ソロも演奏者さんの個性が選曲と演奏に表れているなぁと感じました。
演奏する方の音楽への真摯な思い、そして積極的に楽しもう!というお気持ちが演奏を通して伝わってきて、充実した2時間半でした(^^)/

ピアチェーレの皆さま、充実したひと時をありがとうございました!

そんな刺激をたくさんいただいた事だし、私もピアノ頑張ろう!



※ばんちゃんさんの演奏会、いよいよ25日!
↓↓
坂東翔一郎さんの はあとふるコンサートのご案内です。

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。

♪ただいま練習中♪

ショパン バラード2番
ラフマニノフ ヴォカリーズ

♪自主練♪

ショパン エチュード大洋
グルック メロディ


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる