07
1
2
6
7
8
9
10
12
13
14
16
18
19
20
23
26
27
28
30
31
   

私なりの「ノクターン」

発表会まであと、1ヶ月と少し。

ショパンの「ノクターンop.9-1」は、私にとって少し思い入れのある曲です。
昔ピアノを習っていた時の発表会で、私の後の方が弾いていた曲。

その時、私は「大人の曲だな~」なんて思ったものです。

当時フー・ツォンというピアニストのノクターン集のレコード(^^;を持っていて、
情感たっぷりに奏でる演奏が好きで、よく聴いていました。
楽譜も持っていましたが、それを弾こうとはなぜか思わなくて…。
(その頃は速い曲が弾きたくて。。。若かったからかな(^^;)

発表会のその方の弾いてらした「ノクターン」
その時思ったんです。
いつかこの曲は絶対に弾こうって。

ピアノを再開した時、一番最初にレッスンしてもらいたかったのはこのノクターンでした。
でも、全然まだ弾けてなくて、レッスンに持っていくような状態では無く。
他の曲を見てもらいながら家で自主練。
そこそこ通しで弾けるようになってから、レッスンに。
私の場合、まあまあ通しでなんとなく弾ければ先生はOKしてくれるのでこの曲もすぐに終わってしまい、
(私の希望で超ユルイレッスンなのよね。)
今思えばとても不完全な(仕上がったとは思えないレベル)形だったけど、
私自身はその頃「ちゃんと弾けた!OK!」って思ってました(^^;

その後、ほかの曲をやったり、皆さんのブログを拝見したり、曲を聴かせていただいたりしてるうちに
1曲を追求する事の大切さを感じるようになってきました。
先生のおっしゃる事「機械的に弾かないで、歌いましょう」という意味も少しづつ理解できるようになってきました。

以前も書きましたが、考えてみればずっと上っ面だけで「弾けた!」って思ってきたな…と改めて思いました。
たまたま録音したその頃(ノク1をレッスンしてた頃)の曲を聴いてみました。
一言で言えば感情ナッシングでした。(なんでここだけ和製英語?)
「弾けてるじゃん?」
でも、やっぱり先生が言う「機械的」。。。確かになあ~、機械的だわ。すごく納得。
弾く時何も考えてないもん。

私が「ノクターンop.9-2」を先生の前で1回だけ弾いた時、先生が私の真似をして弾いてくれたっけ。
「ね~みさんの弾き方って、はい、ここクレシェンドだから大きく~、次装飾音だから!はい、(装飾音)弾きました!」
その演奏の似てることといったら!(^^;
ノクターンなのにパキパキした感じが、もうソックリで。
音楽だから表現は無限にあるとは思うんだけど、(それを個性というのだろうけど)
それは自分がこういう表現をしたいって思いから来るものであって、
私はそういう「思い」があるわけでなく、ただ、何も考えずに音符をなぞっているに過ぎないんだなあ~
と、そこで初めて、このままじゃダメなんだって気づいたというか。

発表会でこの曲を弾くにあたって、細かいところをたくさん直してきました。
もしかしたら、初めて、「私はこの曲をこういう風に弾きたいんだ」とすごく考えた曲かもしれません。

これからもどう変化していくのか、現時点ではまだわからないですけど
これが今の私なりの「ノクターンop.9-1]です。(前置き長!!)








関連記事
スポンサーサイト

今日のレッスン(20回目)

何事も気が乗った時にやっておこう!(ピアノ練習もね!)
記事が立て続けですが、今日はレッスンがあったので…

今日は仕事が休みでレッスン以外特になんの予定も入っていない貴重な日。
子供たちも学校のプールに行くので午前中はフリー♪
昨日までは買い物に行くつもりだったのですが、朝から猛暑(^^;
スーパーに行くのも挫けそうな気温。
何より買い物ごときで時間が潰れるのは勿体無い。
「ああ、グランド弾きたいな~~。」
ふと、頭にそんな事がよぎった(^^;
最近全然弾いてないし…グランドでびっちり練習したいな~。
練習室の空き状況を確認すると、午前中空いてる!!
で、弾いてまいりました(^^)
やっぱりグランドっていうだけで気持ちが盛り上がるわ~(^^)
3時間、びっちりね!ふ~!楽しかったです♪(自己満足。。。)

さてレッスンの話

ツェルニー30番~12番
とりあえず最初右手のみ。リピートで先生が左手を弾いてくれて、
「強弱だけでなく、右手のメロディーをもっと意識して、歌うように弾いてみましょう」
次に両手で弾いて、来週は都合でお休みなので1週開いてしまうから、
再来週に仕上げてきてくださいとのこと。

ノクターン1番(9-1)
曲に関しては一通り通して弾いたのみ。
指摘事項は特になし。
コピーした楽譜を家に忘れてしまい(^^;
コピーを使うか、楽譜そのまま使用してもいいけど、どうする?
と一緒になって考えて下さいました。
5枚になるから楽譜そのままの方が見慣れてるしいいかもね~と。
ただ、譜めくりする時にタイミング良く上手くめくらないとね…と。(一部を暗譜という話も)
まだ考え中です。

軍隊ポロネーズ
この曲はね~、正直全然仕上がってないし(^^;
仕上がる気配も無いけどね…
でも先生は「これまでの練習を発表する機会だから、楽しめば良いのよ(^^)」
と、相変わらずの暖かいお言葉…
誰も完成度は求めてません!よね(^^)
たくさん練習したいけど、なかなか練習出来ないし(疲れるから…って言い訳がましい)

来週はレッスンお休みかー。寂しいな~。


関連記事

いろいろ3

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

いろいろ2

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

いろいろ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Aさんと練習(4回目)

昨日、Aさんとの練習だったのですが、
夏休みということもあり、同じ教室に通うお子さん達(お母様方はみな顔見知り)を呼んで練習することになりました(^^)
AさんとAさんのお子さんお二人、Bさんとお子さんお二人、Cさんとお子さん、私と下の子、
という総勢10名という賑やかな練習になりました。
(ちなみにこの中で大人で習ってるのはAさんと私のみです。)

お子さんたちの演奏、聞いてて本当に楽しかった(^^)
みんなこんな大勢の前で弾くことなんて初めてだと思うけど、
最初はちょっと照れ照れなんですが、ちょっと弾くと皆に拍手もらって
それはそれは嬉しそう!
一番最年少のお子さん(幼稚園年長さん)なんですが、
習い始めて半年でちゃんと両手でリズムよく弾いてました。
発表会の曲は2曲ですが、暗譜もカンペキで、明日発表会でもOKな出来!
とても半年だなんて思えないくらい上手でした。

子供たちの弾き終わった時の顔がまた、ニッコニコでね(^^)
嬉しそうに輝いてるんですよ~。
おばちゃん、感激ですよ~!(子供から見たらおばあちゃんかもネ(^^;)
なんだかそれ見てるだけで満足しちゃってね~。
私の練習・・・・・?
いいんですよ、いいんですよ、そんな事はどうだって・・・・(^^)
いつもの曲を2サイクルくらい弾きましたが、至近距離で子どもたちに囲まれて(^^;
ピアノの中のハンマーの動きに夢中な子、弾いてる指をジックリ見る子。
小さい子供って自分を良く見せたいとか、上手に弾かなくちゃとか、計算が無いですよね。
無心で弾けるのよね、きっと。
おばちゃんは、結構緊張しちゃったよー(^^;(無駄な虚栄心があるからね!きっと!)

と、まあ練習になったかどうかはさて置き。
私は楽しかったし、お子さん達も楽しんでくれたみたいなので、また集まることになりました♪




関連記事

ピアノ再開前の事

忘れないうちに書いておこう

ピアノを再開する前…
いろいろ原因があるのですが、家族間がギクシャクしておりまして、
(今も時々はギクシャクなのですが)
毎日ドンヨリした気持ちで過ごしていました。
(男性で言うミドルエイジクライシスってやつの女性版なのかな??)
正社員で働いてるわけでもなく、収入だって余裕があるわけでもなく
毎日子供と家事と・・・

趣味...特に無し。pc見たりはしてたけど、趣味って言うほどのものでもなく。
ピアノの音が好きでCD借りてきたりしてよく聞いていたけれど、
自分で弾こうとは思わなかった。
ある時、ある動画サイトで中国のピアニストの動画を見ていたら、
とても楽しそうに弾いてらして…かなり印象的でした。
すごい難曲をいとも簡単そうに余裕の笑顔を振りまきながら。

その頃自分が「何の為に生きてるのか」と、考え
大げさだけど、これから子供もどんどん手が離れていって
夫婦ふたりになった時、旦那と私は全然共通の趣味が無いな~と…。
それでも今までは休日に家族で外出したり、一緒に行動できたけど
これからはどうなるんだろう、って考えました。
普通なら私も旦那の趣味に付き合うか…とか思うんでしょうけど、
全然興味が沸かないものに付き合えるか?それは私には出来ないな、と。

とにかく何か始めよう、カルチャーセンターで何でもいいから何か…
少しでも興味が持てる事にチャレンジしてみよう!と、思い立ちました。
新しい人間関係にも興味があったと思います。
趣味つながりで新しい人間関係って楽しそうだし。

で、学生時代、少し興味があった「絵画」のサークルをいくつかあたってみました。
「油絵」とか「水彩画」とか。。。
問い合わせしたものの、年齢制限があったり、電話の対応がイマイチピンとこなかったり。
仕事とのからみで参加できなさそうだったりと、ご縁もなく。
お金もあまりかけられないので手頃なお値段で受講できる絵画教室の体験に行ったりしました。
教室に着くと、生徒が一人。あれ?すくな!!
先生がいらして挨拶をして「席におかけください」と言われ教室の説明が始まるか…
と、思いきや、
「絵って、やりかたによっては簡単にお金儲けができるんですよ~、カクカクシカジカ・・・・(省略)
私の友人にね、有名な彫刻家がいてね~、この間酒飲みに行っちゃってね~、カクカクシカジカ・・・(省略)
子供っていろんな体験をさせなきゃダメだね~、・・・・(省略)・・・・・」
延々話は続き
気がついたら話を聞くだけで1時間以上経っていました…。

で、結局そこはお断りさせていただき、なんかもう、「絵」は縁が無かったのね、と。

そして、ふと、楽しく弾いてるピアニストの方のことを思い出し、そこからいろいろな曲を聴くようになりました。
ラフマニノフのピアノ協奏曲3番とか大好きになり、
映画「シャイン」「ラフマニノフ~愛のナントカ(忘れた)」「海の上のピアニスト」「アマデウス」
と、ピアノ絡みの映画も見て、特に「シャイン」は何回も見たな~。
中国人ピアニストのにわかファンになり、自叙伝読んだりDVD買ったり。
楽しくピアノ弾いてるように見えたけど、当然裏では壮絶な練習練習練習の日々。
そうやって音楽に浸かった日々を過ごしてるうちに、
自分が昔ピアノやってた事思い出しました。。
でも、実家にあったピアノ、私なりにいろいろ思い入れのあるピアノだったのですが
両親によって処分されてしまって。
両親が買ってくれたものですから当然処分するもしないも両親に委ねることにはなるのですが
正直一言欲しかった…・。
それを言ってもどうしようもないので言いませんでしたが、ショックではありました。

自分の中でピアノ、またやってみようという気持ちが大きくなり、
意を決して旦那に「電子ピアノ購入」を言いだしたらかなり渋々ですが一応OKしてくれ、今に至ります。

関連記事

伊豆旅行

夏休みに入っていきなりですが19~21日で伊豆に旅行してきました。

初日はいきなり雨。
天気予報も雨だったのでもうこれは今日海水浴は無理だね~(^^;と、
朝ごはんを食べて洗濯もし、ゆっくり出発。
出発時ポツポツだった雨もしばらく車を走らせると本降りに…
昼食とったりショッピングセンターへ寄ったり時間をつぶしながら夕方宿へ。

2日目、朝は雨。昼前くらいになんとか雨は止んだので、海へ。
大体海に行くと、旦那と交代で子供たちを見てるのですが
ここ何年か子供たちも成長したので(^^;(付きっきりじゃなくてもなんとか)
見張りは旦那に任せ、私はサンドアートで遊んでいます。

2日目、「砂浜で寝転んでる人」

サンドアート1

ちなみにほぼ、等身大で作ってます♪

3日目、「人魚」

サンドアート2

これもほぼ、等身大(人魚なのに等身大っていうのもなんだけど)
けっこうリアルでしょ?(っていうかどんだけ暇…(^^;)

3日目は朝から割と晴れていて、
ビーチもこんな感じ

海

子供たちもフリスビーやったり泳いだり、砂で遊んだり、普段とは違うところで思い切り遊べたみたいです(たぶん…)
帰り際に「もう帰っちゃうの~~!!」とか言ってたので楽しかったみたい(たぶん…)
帰りは車で爆睡約1名。

明日は学校が休みで良かったね~。
親は出勤だけどネ(^^;

そうそう、ピアノ、丸々3日間全然練習してないよ~
一応楽譜をコピーして持っていったんだけど、ほとんど見てないよ~
また明日から真面目に練習しないとね!
指動くかな・・・(^^;

関連記事

今日のレッスン(19回目)

今日は上の子のクラスのお母さんたちとランチをしてきました。
皆さん本当に気さくな方たちで、毎回楽しく参加させて頂いてます。
歳は皆さん年下ばかりですけど、もうこのくらいのトシになると年上も年下もあまり関係ないですね(と思ってるのは自分だけ?)
皆さん私よりも人間出来てらっしゃいます…(^^;(つくづく年齢は関係ないね~)

今日はレッスンの日でした。
本当はランチにもっと参加したかったんですが、早めに帰ってピアノの練習。
付け焼刃的なんだけど、直前に練習をすると私比ですが全然違うんです。
練習なしだとまず鍵盤の感覚に馴染むのに時間がかかるのよね(^^;
時間が許す限りギリギリまで練習をしてから先生のお宅へ。

ツェルニー30番~11番
だいぶ怪しい感じ(音階が転ぶ)で今回も無理かな~と思ったけど
付け焼刃が功を奏したか?OKという事に(^^;
誤魔化せたのか…ってそんなフシアナじゃないわよね
(多分飽きっぽい私の性格を完全に読まれている)

ノクターン1番(op.9-1)
相変わらずところどころミスタッチはあるけど、まあいいんじゃないかな?とのこと。

ノク1
写真のfz部分からsmorz.のあたり、ゆっくりしすぎなのである程度進む感じ(流れるように)で、弾いたほうがいいとのこと。
暗譜できないので楽譜をコピーして使用の予定だが、コピーが5枚になるのよね(^^;
ベラ~ンと5枚を広げるわけにいかないので、(譜面台がそこまで幅無いよね)どこかを折り畳むつもりなんだけど
コピーの楽譜を読んで弾く練習をした方がいいから次回までに用意すること。
暗譜できないといろいろ不便(・・;)

軍隊ポロネーズ
この曲はもうノリで弾いちゃって下さいね!的なお言葉…
専門的に見ればもうツッコミどころは満載状態なはずだけど、
ここまで練習しました的な発表会だしネ♪
完成度…はかなり低いしこれからの上達も見込めないだろうけど(^^;
気持ちを込めればイイんだよね(^^;
これも暗譜出来ないから次回はコピーを持参予定。
コピー4枚になるから端っこが見づらいだろうな~。

以上、今日のレッスンでした!

関連記事

Aさんと練習(3回目)&我が家のカブトムシ

関東地方、今日も暑かったです…(梅雨もあけてないのにね~)
今年の夏はは天気の急変が多いみたいですね。

我が家のカブトムシが羽化しました。
去年近所の雑木林で採ってきて、その子孫達です。
今のところ確認できたのはオス5匹、メス2匹の7匹。
去年幼虫たちの世話をしてきて結構大変だったので、今年はもういいかな…
子供たちは全然面倒見なくて、結局私が見る羽目になるので(^^;
たくさんいると喧嘩になって寿命が縮むらしいので、1ペアはお隣りさんにもらってもらいました。

カブトムシ1

さてピアノの話を。
今日はAさんと練習の日でした(^^)

Aさんはムーンリバー、別れの曲
私は軍ポロ、ノクターン1番、ツェルニー11番、その他適当に…
今日は2時間の予約でしたが、本当に毎回あっという間なのよね…
夏休み前の2人練習、楽しんで来ました♪
やっぱりアコピはいいなあ~。音が違う。
デジピの方が上手に聞こえるけど(デジピはどんな押さえ方でも綺麗な音が出ますからね)
タッチによる変化が乏しい気がする。(私比ですが)
あと、鍵盤がやっぱり重く感じる。

最初にツェルニーで指慣らしするんですが、思い通りにいかず…(デジピでもいかないけどネ
ノク1は気を取り直して、思い切り感情的に弾いてみました。
大袈裟なくらい感情的(^^;・・・な、つもりで弾きましたが録音してないので振り返りは出来ず。
今、1番の課題は「軍ポロ」
弾く前に必ず気持ちを切り替えないとダメな感じ。
あと、かなり体を使う(自分の体勢で、この曲を弾く時の決まった体勢があるの(^^;)
ので、イスとピアノの距離と、イスの腰掛け方を確認(^^;
しっくりこないまま弾き始めると気持ち悪いし、力が入んないのです~。
とにかく「ノク1」とは何もかも違う
通しで何回かと、中間部と、苦手な部分のゆっくり練習を。
音外れはもうほぼ諦め~(^^;
気持ちが伝わればいいんだよネ♪

今日はもう家では練習できないかな~。



関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-38番
バッハ 平均律2巻 12番プレリュード


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示