12
1
2
3
4
7
8
10
11
13
14
15
16
17
18
19
21
23
24
25
26
27
29
31
   

2014年総決算?!

2014年も残す所あと少しですね~。
ね~み家では私はまだ明日も仕事があるんですが、
ダンナが私の貴重な休みに合わせて大掃除の予定を組みやがり
組んでくれて、つつがなく大掃除を終えました・・・・(lll-ω-)
疲れきった・・・・・・・ヽ(´Д`)終わって良かったな~!(v゚ー゚)ハ(゚▽゚v)ィェーィ♪
何度となく大喧嘩をしそうになりました。昨日も爆発寸前だった。
見解の相違も多少ありましたが、とにかく良かったです(何がだ・・・)
今日はダンナが1日外出しているので全てが私の自由時間!!ばんばんっ!┃ヾ(≧▽≦)oひゃっはっはっ
少し時間もありそうなので、2014年総まとめをしたいと思います。

私生活編

・増えたもの
しみ・しわ・白髪・贅肉・(>_<)ピアノへの愛・ピアノ友達・PCの前にいる時間

・減ったもの
お金・自由時間・気持ちの余裕

・嬉しかった事
子供たちの精神的な成長が感じられた。
ピアノ関係で交友範囲が広がった。
ママ友付き合いが順調だった。
家内安全だった。

ピアノ編

・増えたもの
ピアノ友達
ブロともさん達♪
ピアノに対するモチベーション・向上心・練習時間
チャレンジ精神
サービス精神??
弾きたい曲
気持ちの潤い

・減ったもの
お金・自由時間・体力

・嬉しかった事
今年はブロともさん方のブログを読んだことがきっかけでピアノを習い始め、ブログを始めました。
ピアノのブログを読み始めたら、そこには私の中のピアノの常識(と、思っていたこと)をくつがえす衝撃の内容が。
誰かと一緒にピアノの練習をする!とか、教室とは別にピアノのサークルがあって参加される、とか!
わあ!!楽しそう~(*^▽^*)
そして様々な方が様々な曲を様々な演奏で♪
皆さん一生懸命練習された成果として演奏をアップされていたり、
ピアノや音楽への想いをブログに綴られていて、たくさんの刺激をいただきました(^^)

リアルでもピアノを習い始めた事によって素敵な先生やピアノのお友達とも出会えました。
でもそのきっかけとしてブログは大きかったな~と思っています。
なぜなら皆さんのブログを見させていただいてなかったら、
「誰かと練習しよう」
とは思わなかったから(^^)

ピアノが弾ける環境であること。
デジピでもアコピでもピアノが買える・ピアノを置ける・家族が一応趣味として認めてくれる環境。
精神的にも肉体的にも金銭的にも普通にピアノが弾ける状態であること。
これはそれだけ自分の状況が安定しているという事で、感謝すべき事ですね。

そしてこの長いブログを読んでくださっている皆様がいらっしゃる事。
コメントを下さる方も、そうでなくても読んでくださっている方々。
ウヘァ~(´Д`;) な演奏を聞いてくださる方がいる事。
とても心強く、嬉しい事だと思っております♪

皆様本当にありがとうございます(^^)♪
来年もよろしくお願い致します <(_ _)>
(って結局明日も書いちゃったりして・・・・(´∀`;A)
関連記事
スポンサーサイト

スマホに替えた・・・(´∀`;A

つい3日前まで自分がガラケー持ちなのでナビも無く、スマホの人を羨んでいたのですが
急展開でスマホに替わりました。

先日私の誕生日でして、仕事から帰宅し外食する事になりました。
(ほら、料理しなくていいからラッキ
ご飯を食べ、ちょっと買い物に。
買い物も大体終え、あとは、帰るだけ(^^)
帰ったら少しピアノの練習できるかな~?
急がしくて昨日も出来なかったし・・・

pm4:00
子供たちが○○電気に行きたいというので何気なく携帯の売り場などウロウロしていると
『月々2980円』
という広告があり、「え?スマホが2980円なの??」とダンナが興味津々に(^^;)
平日なので売り場は空いており、側に居た店員さんにいろいろと聞く。
店員「今ならナントカ割で子供の携帯が1台月1000円、スマホが1台月2500円で持てますよ~」
ダンナ「てことは今携帯月5000円なのが月7000円でスマホが持てるってこと??」
私「うわ~、ずいぶん安いよね?」
しかも乗り換えするのにかかる解約料は店が負担してくれるらしい。
「月2000円の違いでスマホ持てるならいいんじゃない?(^^)」
常々スマホに替えたいと思っていた私はそれとなく勧める方向で。

pm5:00(1時間経過)
ダンナも店員さんの説明でスマホにしようと決め、いざお店のカウンターへ。
さっきまで懇切丁寧に説明してくれた店員さんがカウンターの女性店員に契約を引き継ぐ。
また最初から契約料金のシステムの説明など。
店員「まず、携帯の方から説明しますね(*^▽^*)本体代金は~ですが、キャンペーンなので~なんちゃらかんちゃら」
ダンナ私「は~、なるほど、ハイハイわかりました」(*^▽^*)

pm6:00(2時間経過)
店員「ではお手数ですが、今の携帯の契約から乗り換えされる手続きのナントカ番号を頂いてください」
と、カウンターから私達電話。
解約料やらの料金の説明やらをされて最後にようやくナントカ番号を貰う。
これを子供の分まで4台分。ふ~、長いな・・・(^^;)
ダンナ「おれ、トイレ行ってくるわ」
時計を見るともうじき7時・・・・!!
え?ピアノの練習・・・・・・まあまだ出来るか。。。彡(´∀`

pm7:00(3時間経過・・・・)
店員「それではこれから再度契約の確認をさせていただきますね。」(^^)
「先ほども申しましたが書面で確認させていただきます。こちらの月々の金額ですが~で、なんちゃらかんちゃら・・」
私達「はあ・・・はあ・・・はい、はい・・・」(そろそろ疲れてきたけど・・・・(^^;))
1項目ずつ契約書を確認。
店員「~というわけですが、何かここまでご質問はございますか?」
私達「・・・いえ、大丈夫です・・・・」(うぅ・・・!!疲れた!!・・・・でもようやく終わりそうだ・・・っ!!フー ( ̄‥ ̄) = =3。まだピアノも少しくらいなら出来そうだな・・・・)
店員「では、次に携帯の方の契約の確認をさせていただきますね」(^^)
ダンナ「・・・え?まだあるの?・・・お店って何時まででしたっけ?」
店員「お店は10時までですので(^^)」
ダンナ「あ、そう、じゃあまだ全然大丈夫なんだな~」
私(早く~終わったら速攻でお風呂入って少しは練習しなくちゃ・・・!ヽ(#`_つ´)ノプンスコ!!!!)

pm8:00(4時間経過・・・・!)
店員「と言うわけで電話の方の契約の確認ですが、次に本体代金の方の分割金の確認です。(^^)」
店員「本体代金が○○万円になりますので、~あーでこーで・・・・エトセトラ・・・」
私達「・・・・・はい、はい・・・・」ハァ━(-д-;)━ァ.まだあんのぉ??..・・・・・・・・・ヽ(´o`;
店員「では身分証を確認させていただきますね(^^)」
私達・・・・・・・・===(´□`・・・・・・・・・・・・身分証提示
店員「では登録のお手続きをさせていただきますね(^^)」
店員さん、パソコンに向かって何やら手続きを始める・・・・・・・・・
私達・・・・・・・え!?∑('□'*('□'*('□'*('□'*)ガビーン!!これからかい!!
私(え~?!うそぉ~?!ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~・・・いや、まだ望みはあるっ!!・・・誕生日だし・・)←関係ないけど。

pm9:00(5時間経過・・・・・!?)
店員さんまだpcに向かって手続き中・・・・・・( ´д`)
ダンナ「トイレ行ってくる・・・・」(寒いのでトイレが近い・・・・?(^^;))
私・・・・(まだかかりそうだな~~(#`-_ゝ-)ピキ・・・・ていうか一体いつまでかかるんだ・・・・)
「あ、ちょっとスマホのケースでも見てきます」
(・・・・・・・っていうか10時閉店だけど間に合うのかな::::・・・(゚_゚i)タラー・・・)
ダンナ戻る・・・
店員「ではお手続きが完了しましたので。」
私(・・・・・・・もう、遅いかもね・・・・・・・・il||li_| ̄|○il||li・・・・・・・でも、すぐに終わればもしかして・・・)
ダンナ「アドレス帳移してくれる?あと、子供たちのアドレス設定と、インターネットの制限もね」
私(・・・・・・・・・・・・完全に終わった・・・・・・・・・・・・il||li(つд-。)il||li)

そして閉店ギリギリまで店に居ました・・・・・・。
帰宅時間11時近く。

・・・ていうか店に6時間も居たの??!!
帰宅後・・・・
携帯を他社に替えた方ならご存知かと思いますが、アドレス変更のお知らせを送らなくちゃいけませんよね・・・(゚_゚i)
とりあえず試しにダンナに送るか・・・・。【―_―川】。
・・・え~と、まずメールの画面から・・・・・
ん??
気のせいか自分の名前と苗字が逆になってますが・・・・・??ヽ(~~~ )ノ ハテ?
私「あれ?名前が逆になってるんだけど?(例えば山田花子が「花子山田」っていう風になってる)ヽ(´o`;?」
ダンナ「え?俺のも逆になってるけど・・・?」
私「アドレス帳の人たちは大丈夫なんだけど、何で?」
ダンナ「え~~?何で??とりあえずメール送ってみれば?」
私「は~い、送ったよ~」
ダンナ「・・・・・花子山田になってる・・・・!!?」
私「え~~~??!なんで??」・・・・・・ヽd´ι`bノ ワタシニホンゴワカリマセン・・・・

疲労困憊状態なのでもうその日はやめました。

翌日・・・・
名前を元に戻そうと四苦八苦。
名前を編集して入れ替えたり、削除して入れ直したり。
スマホ上の名前は正常に表記されても、実際にメールを送ると相手には「花子山田」と出るΣ(-`Д´-ノ;)ノ?!
PCで調べる事数時間・・・・どうやら最初のアカウント登録?が間違えてるようだ・・・というところまではわかった・
・・・でもその直し方がよくわからない・・・・・ε- ( ̄、 ̄A) フゥー(←おバカさん)

・・・もうダメ・・・完全にギブアップ・・・・ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン

・・・昨日の店員さんに聞く??ゼェハァ(lll゚Д゚)ノ【疲労シマスタ。】
・・・そうだね・・・・もうわからないね・・・・ノ \ア・・ε=('A`;)oO(疲れた・・)
・・・私たちじゃ無理だよ・・・・・・orz もう駄目...

・・・・そして電話。
店員さんの指示通りに操作する事5分くらい・・・・

ヤタ━━━━━━ヽ(゚`∀´゚)ノウヒョ ━━━━━━!!!

・・・・もしかして最初から聞けば良かったんじゃない・・・・??σ(´∀`me)??・・・・
・・・・多分ソウダネ・・・・・・・ε-(´・`)

無事に名前が直り、ようやくアドレス変更の連絡ができるようになる。

・・・・ところでさ~、一括で送信どうやってやるの・・・・?ヽ(~~~ )ノ?
・・・・さあ・・・・・・お願いだからそういうこと聞かないでくれる?・・・・・・ヽ(UoU;)ノ・・
・・・・これ文面のコピーってどうやってやるの・・・・・・・??┐(^-^;)┌・?
・・・・だから一切わかんないからそういう事きかないでくれる?・・・・・
・・・・ふ━━( ´_ゝ`)━( ´_ゝ`)━( ´_ゝ`)━━ん・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・(*´-ω-`)・・・フゥ・・・・・
・・・・・・・・・・・・私の誕生日ってどうなったんだっけ・・・・?(・-・)・・・ん?
・・・・・・・・・・・・・・・・(o´_`o)ハァ・・・・・・

こうしてその日も暮れていくのだった・・・・・・・()´д`()・・・・・・・・・
・・・・・・今日もピアノの練習・・・・・出来ない感じ・・・・・かも・・・・??( ?´_ゝ`)

~おしまい~

※このお話はフィクションではありません。
最後までお読みいただいた方、ありがとうございました(^^)
関連記事

年末って(あ、独り言みたいな内容です)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

レッスン38回目~世間は狭い

いやあ~、それにしても寒い日々が続きますが皆様お元気でしょうか。

今日は仕事が休みだったので、年末に入る前に美容院へ行こう~♪と
アサイチで美容院へ。
自宅から近いし、良心的なお値段、かつ担当の方もいつもにこやかに接してくれるので
ここ何年かはずっと同じところを利用しています。
担当の方は見た感じ30代かな~と思われる方で、小学生のお子さんが二人ということで
子供の話なんかをよくします。
今日もその方が担当してくださり、鏡に向かうなり
「あ!そういえば、ピアノなさっていらっしゃるんですか?」と・・・・ヾ(°∇°*) え?
私はピアノの話は全くしていなかったのでなんで?と思ってきいてみると
美容師「先生もこのお店によくいらっしゃるんですよ(^^)」と。
そっかあ~、先生もご近所だからね~、ここに来てるんだ~。
それでよく聞いてみると、美容師さんのお子さんが違う先生にピアノを習われてて
その話から先生の発表会に誘われて見に行ったそうなんです。
・・・・そう、あの私の大大大失態を見てたらしいんです~ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~
それで、「発表会に出られてましたよね??」って~~(>_<)

世間って狭い・・・・・・・(゚_゚i)タラー・・・

そんなこんなで美容院から帰宅。
ランチの予定の時間まで1時間ほどあったのでピアノ練習・・・。
上の子のクラスのママ友(兼役員)ランチに。
あっという間にレッスンの時間になってしまい、私だけ先においとま・・・。

一旦家に戻り、30分ほど練習(>_<)
少しでも先週よりは進歩しなくちゃ・・・という思い(先週が酷すぎたってのもあるけど(´∀`;A)
かといって的を絞った練習ができなかったため全ての曲が中途半端っていう(^^;)

さて、レッスンでした。(前置き長すぎ)

ツェルニー30番~22番
ハッキリ言ってガタガタ。ガクッ!!_| ̄|○ …_| ̄|(:
左右のトリルを揃える事が出来ない。
ただし、先生から見れば「先週よりは揃ってきた」との事で、お情けの合格
(最近こんなのばっかりだけどね~~彡(´∀`)
23番先生と一緒に一通り譜読み?

ハンガリー舞曲第5番(ブラームス)
およ?!「プレスト」かと思いきや、「ハンガリー舞曲」行きますか・・・って感じです。
曲順は先生の気分次第です。
例の難所
2014103118280001.jpg
をブロともさんに教えていただいた練習方法をしたり、取り出し練習したりしていますが、
カンペキではないけどなんとか流れに少し乗って弾けるようになってきつつあります。
もう1箇所私にとっての難所があって、もちろんそこも毎回毎回外しまくりですが
まあ先週よりは弾けてきているのが進歩・・・。
まだまだ諦めずに頑張りたいです♪
幸い以前の「軍隊ポロネーズ」のように弾いていて疲れちゃう・・・なんてことは無いんでまだ頑張れるかな(^^;)
来年のこの曲の目標として先生が『暗譜で弾く!!』

無言歌集よりop.102-4(メンデルスゾーン)通して弾く。
pが上手く出ない。
どうしても大きな音になっちゃうんですね(>_<)
しっとり系の弱音が難しい。
もうこれはず~っとついて回る課題なんだろうな~。
弱く弱く・・・と思ってると音が出ない・・・・・あれ?ヾ(・_・;)チョット‥
もう少しだけ大きく・・・・と思うと音大きすぎ・・・・ヽ(゚Д゚;)ノ!!ヒ~!!
加減が難しい~。

pの音について、出すのが難しい・・・という話を先生に。
その話から脱線して
「G線上のアリア」をうちでも引き続き練習してるんですが、デジピだとキレイな音で弾けるんだけど(あ、もちろん私比)
練習室のグランドだと酷い音になってしまう
(弱音出せない・ペダルの使い方が下手すぎて音が濁りまくりになる、響きすぎる・・・など)
という相談をしました。
(それはね、ただ単に技術&センスが無いだけなのよね~(*^▽^*))
録音したものを聞くと、pの指示の所も絶対pじゃない!!って言うくらいの音が出ている。
自分では弱くした・・・・つもり・・・なのに?(゚_゚i)タラー・・・

ピアニストさんの演奏: ♪~うっとりするような、ピアニシモ・・・・♪~ふ~~っ!ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

私: ボ~~~ン・・・(繊細さのかけらもない強力な音)・・・・・ガ━━━(゜Д゜!!

再びピアニストの演奏: ♪~至福の音・・・・・・・♪・・・あぁ・・・・(⌒ー⌒ )素敵・・・・

私: ガ~~~~ン・・・・・(音デカ・品が無い・・・)・・・・・・・ヽ(`⌒´)ノむっき~

再びピアニストの演奏: ♪~この繊細な、そして音の雫のような・・・♪・・・(*^ー^*)気持ちがいい・・・

私: ド~~~~ン・・・ぐわ~~~っ!!ひどっ!!駄目━拒否━禁止━却下━ヽ(#゚Д゚)ノ━却下

結論:全くなってない(そりゃあんた、比べるほうが間違ってやしませんか・・・・???)

先生「そうですね~。言いたいことはわかりますよ(^^)プロの方の演奏は音もそうだけど、
大きな音を出すよりもピアノを出す方が難しいですよね。
特にね~みさんは大きな音でハキハキした曲の方が弾きやすいでしょ?
しっとりした曲を弾いた経験が少ないと思うんですよね。
それにすごく大事なのは『間』の取り方・・・・だと思うんですよね。
やり過ぎると気持ち悪い感じになっちゃう。でもそういう事に気がつけたんだから(^^)
いろいろ疑問をぶつけてくれるとこちらもなるほど~って思うわ。」

いや、気づくも何も・・・・明らかに違いすぎます~~~!!(>_<)
間の取り方はもちろん、音のため方、音の出し方etc.・・・
そういうのは再開して1年そこそこの私に真似したくても真似できるわけもなく(´∀`;A

というわけで、「プレスト」に到達せずにレッスン時間が終了・・・

・・・・ヶヶヶ!Ψ(`∀´Ψ)( `∀)( `)( )(´ )(  ・・・・・・
計算どおりだわっ!!

って別に計算はしてませんけど・・・(´∀`;

とい、いうわけで何が言いたいのかよくわからないレッスン記でした。
(要するに弱い音が出せないのね~いや、それ以外にも問題は山積みだ・・・彡(´∀`)



関連記事

レッスン37回目~今日はテンション下がり気味

先生の体調もOKというわけでレッスンでした。
今までに比べお喋りもできにくい時間帯になったのですが
先生にとっては何日かぶりのレッスンという事で話が弾みました(^^)

「昨日から久しぶりのレッスンだからな~んかテンション上がっちゃって~♪」
・・・たたたのしそうですね。
「レッスン無いとつまんなくってね~♪」
・・・・・ああああまり練習してないかもしれませんけど・・・・・(´∀`;A
と、練習不足の私、我ながらテンション低め
「インフルエンザって言われたけど、嘘でしょ~~!!って感じだったのよ~~♪薬飲んだらすぐに熱も下がっちゃったしね」
・・・・抗インフルエンザ薬すぐに効きますよね。
「ただの風邪かな~くらいな感じだったのよね~!最初は熱も無かったし(^^)」
・・・・

決して決して先生のテンションについていけない~~~(>_<)
というわけではなかったのですが、いかんせん練習不足が気になり。
私にしては曲を抱えすぎてて手が回ってないんですよねー。
「プレスト」なんか全然練習してないし・・・・ヽ(´Д`)
でも今日やるって言ってたな・・・・どよ~~~ん
まるで宿題を忘れた子供。

ツェルニー30番~22番
トリルの練習。
右手ひたすらトリル。右手だけの時は割りと普通にできるんだけど
左手とトリルを合わせるとこが何箇所かあり、そこがずれる。
ゆっくりやればいいんだけど、ちょっと速くするとダメ(>_<)
先生に手を良く見てもらう。
やっぱり左手が途中で遅くなってるとのこと。
「たぶん、手の甲に余分な力が入っちゃてると思います」とのこと。
力が抜ければ何時間弾いても疲れないですよ(^^)だってー。
ただ、その脱力した弾き方は先生にも上手く説明できないと言われ。
確かに45の指でのトリルなんかどうしても疲れちゃって。
余分な力が入ってるな~って自分でもわかる。
これは来週も持ち越し。当たり前田のクラッカー(分かる人にはわかりますね)

プレストアジタート(メンデルスゾーン)
エエェェェ(●'Д'●)ェェェエエいきなりかよ~~!!
てっきり最後かと思ったわ。(読みが甘い)
私 「ごめんなさい、これ全然練習してなくて・・・・(^^;)」しおらしく言ってみるが先生意に介さず。
先生 「さ~、これ聞きたかったんだ~~(^^)」
(チッ!先生この曲なぜか好きなんだよね・・・やたらとこの曲を勧める先生・・・・・・(゚_゚i)タラ)

~~ぼろぼろの演奏がようやく終わる~~
il||li(つд-。)il||li从´_υ`从ショボーン

先生 「ま、まあこれからまた練習すれば。大丈夫じゃない?・・・・彡(´∀`」
(訳:なんだよ~~、ついこの間仕上げたばっかだよね~、この曲。もう弾けないのかよ~~。劣化早すぎでしょ)

無言歌集よりop102-4(メンデルスゾーン)
「こっちを重点的に練習してきました!!キリ!!」(半分ドヤ顔の私)
(さあ~~、「プレスト」の汚名挽回よっ!!!やるんだ!私っ!!)

~~ヨレヨレの演奏がなんとか終わる~~
il||li(つд-。)il||liドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン

(あら?ね~みさん、さっき『こっちの曲をたくさん練習した』って言ってたような・・・・?ま∪゛(´=Д=`?
聞き間違いかな・・・・・・・・(´・ω・`)?)
私 「あ!練習したんですけど・・・・なんかスミマセン(^^;)」
先生 「ま、まあ、まだこれから変わってくると思いますよ~~^^;じゃあ次いきましょうか!!」
(訳:変わるっつうか元から全然弾けてないじゃんか~~いちいち期待させんな!!・・・(-_-メ))

ハンガリー舞曲第5番(ブラームス)
私 「はあ、この曲もなかなか上手く弾けなくて・・・(^^;)」
先生 「難しいですからね~(^^)」
(訳:言い訳はいいからさっさと弾けや~)

~~更にヨロヨロの演奏が苦し紛れに終わる~~
ガクゥ━il||li(っω`-。)il||li━リ… はぁー・・・(*´Д`)=з

先生 「まあ、ここの部分は難しいですからね。ゆっくりでもキレイに弾ける事を目指しましょう。
後は、あの部分やその部分や音を外しちゃうのは気になると思うけど、弾いていけば大丈夫ですから」
(訳:この部分は最初っからあんたには無理。頑張ってゆっくり弾けばなんとかなるかもくらいだから弾ける期待スンナ。音を外すのはあなたにとっては当たり前だから気にする必要ないからね~~~全然っ!!
ていうか少しは気にしろ!!聞いてるほうはめちゃ気になるし~~!!ヽ(`Д´#)ノ)

というレッスンでした。(マジデスカ・・・・?!)
あ、この「訳」はそう思ってたらど~しよ~!と考えてみただけです。
実際はいつもニコニコキラキラ☆穏やか~な先生です。(でも人の心の中はわからない・・・・汗)
私の頭の中では被害妄想チック脳内変換が・・・・。
今回なんだかボロボロのレッスンだったなー(^^;)
特に「プレスト」ヤバイです。完全に退化しております・・・・。
先月OKもらったばかりなのになんという退化のスピード。
これから復活させるの結構大変そうなんだけどな~~(´∀`;A
なぜか先生がやけに乗り気な曲なのよね・・・・彡(´∀`

続きを読む

関連記事

コンサート、こぼれ話

先日の生まれて初めてのピアノコンサート体験、大ホール内の様子です。
これは開演20分前くらい

2014120821230000.jpg

収容人数は最大2020人とのこと。
9割くらいは埋まっていたかな。(もっとかも)
私は後ろから3列目でした。自分の前方の席はほぼ満席状態。
ちなみに観客層、かなり年齢がお高め。
舞台の向う側にも客席があるんだけど、あれ、何?
すごい近くで見られるからお得そうだけど^^;
音響とかどうなんだろう??
あっちで聞いてみたいな~~~と、ちょっと興味有りです。

2014120821240000.jpg

上の写真は休憩時間にピアノの種類を確認しようと一番前まで行って(オイ!!)
調律されているところを撮ってきました~。
この行動力を何か他の事に使えればね~~~(´∀`;A
携帯カメラじゃ何がなんだかわかんないね。

ピアノの椅子の横にもう1つ椅子があるのが見えるかと思います。
最初、なんだ?あの椅子??と思っていました。
実はイリーナさん、アンコール曲含め、全曲楽譜を見ながらの演奏だったんですね。
これも経験の無い私の思い込みなんですが
「プロは普通に暗譜でしょ?」という思い込み。
だから楽譜持って登場された時はちょっとビックリしました。
あの椅子は譜めくりの人の椅子なんですよ。
(良く考えたらそれ以外無いよね・・・・)

プロのコンサートの譜めくりなんて、超超・・・緊張でしょう・・・
万が一ちゃんとめくれなかったらどうなるわけ?
譜めくりの方の指には事務でつかう指サックみたいなものでもつけてんのかな。
「ごめんなさい、手が滑って。。。」とか言い訳にならんわ。と余計な事を妄想する私。
だって私の指カサカサ乾燥しちゃってて、鍵盤が滑ったり楽譜上手くめくれないとか日常茶飯事なの。
ほら、だからよくミスタッチしちゃうんだよね~ヽ(え゚∀゚え)ノ(ノ゚∀゚え)ノ(ノ゚∀ぇ)ノヽ( ぇ)ノヽ(ぇ∀゚ヽ)
(いや、ただの間違いですから・・・・彡(´∀`)
譜めくりの方は多分イリーナさんのお弟子さんとかまあそういう方なんでしょうけど
プロのコンサートで楽譜を見ながらなんてあるのね。
もしかしてこれってレアなケースかしら(^^;)
それとも私の思い込みか。

演奏中、イリーナさんは片手で弾かれるときにもう片方の手を指揮するみたいに拍子をとる手つきをされていました。
(何が言いたいのか分からない文章になってますね汗。伝わってくれたかしら)
片手しか使わない時って空いた方の手、困りますよね。
あ?困んない?!
私、すっごく困るんです。空いた手をどうしたらいいのか。
次の音の所でスタンバイしてるべきなのか、ひざの上に置くべきなのか。
結局どっちつかずで手がうろうろとさまよってる感じなんですけど。
かといってイリーナさんのように指揮みたいな手振りやったらどんだけ勘違いな人かと思われそうだし。
(うんうん!そうだネ♪確かにそれやったらドン引き間違いなしだね!)

大迫力のコンサートが終り、サイン会に並んでいた時、
前に並んでいたじいちゃん老紳士に声をかけられました。
「お嬢さん、よろしかったらお茶でも・・・」
「え?わ、私でしょうか?」
顔を赤らめる私。うふ♪(* ̄ω ̄)v

・・・んなワケナイでしょ~~!!
だいたいお嬢さんじゃないし、どう見てもオバサンだし。

じ「私CDを買ったんですけどね、開け口が良く分からなくて。開けていただけますか?」とCDを渡されました。

私「あ、ハイ、お待ち下さいね」

と、いかにも自分なら(老眼じゃないから)開けられますよ~
みたいなフリをしてみたが、実際私もよくわかんないじゃん。老眼だし・・・・(´∀`;A
でもまあ、なんとかかんとか包みを開けられてホッとしてお返しすると、
そこからじいちゃん老紳士のうんちくが始まった。
まあ、喋るわ喋るわ、待ってる間中はもちろん、サイン会から帰ろうとした時も歩きながらずっとお話。
イリーナさんがどんなに素晴らしいかとか、フジコヘミングさんのことやらなんやらかんやらすごかったです。
いろいろピアニスト情報にお詳しい方のようでした。
(ゴメン、ほとんど聞いてなかったです・・・なのでDさんがお相手されていました。
面倒くさい事は人に任せると言う、嫌な性格です(^^;)

下の写真がイリーナさんのサイン。
お顔は一応載せない方がいいのかなとあえてここには載せていません。

2014120821250000.jpg

イリーナさんにサインを頂いた時、ご本人に何か感動を伝えたい!
と思った私、
「バラード、素晴らしかったです!!」
と、一言お伝えしました。(個人的にバラードが好きなので)
イリーナさんは、ふ~~んそうなんだ、という顔をされて頷いてくれました。
でもさ、あんまりパンフレットとか良く見てなかったけど、このコンサート、「展覧会の絵」がメインなのよ。
多分イリーナさん的には「なんだよ~、そっちかよ~、展覧会の絵じゃないのかよ~~」っていうね。
(あ、もちろん、イリーナさんがこんな下衆な物言いをするわけないですよ(^^))

以上、コンサートこぼれ話でした。
関連記事

コンサートに行ってきました。

今日はイリーナ・メジューエワさんのコンサートに行ってきました。

もちろん仕事の休みを取って、準備万端♪
と、思ったら前日に上司から
「その日忙しいから、朝ちょっとだけでもいいから出てくれないかな~」
え?・・・(゚_゚i)タラー・・・?
「30分でも1時間でもいいからさ~」
え・・・・・・・ヾ(・_・;)チョットヨウジガ・・・
「催事があるから何とか・・・ちょっとでいいから」
はぁ・・・・・・・・・・・彡(-ω-;)彡ヒューヒュー・・・・・・・・

と、言うわけで急遽朝1時間の出勤に(^^;)
明日も出勤なのに・・・・・・・
休みくれ~~っ!(まあ、フルタイムではないのですがね…)

というわけで、1時間の出勤の後、横浜へ~
電車で横浜へ行くのなんて何年振りかしら・・・と言うくらい記憶が無い。
完全におのぼりさん状態で
家で調べた乗り換え案内をプリントした紙を手に持ち(!!)
うろうろとホームをさまようオバサンひとり。。。。(寂)
この時ほどスマホがあればなあ~^^;と思ったことは無いわ。
(ちなみにDさんと現地で待ち合わせしていました)

それにしてもいつも徒歩圏内ですべてを済ませている私。
電車の座席に座っていた方々の(7人がけ)5人がスマホを操作していたのにビックリ。
今更かもだけどスマホの普及率ってすごいんだね(^^;)
そんな中?ネット契約してないガラケー持ちの私。
通話とメール以外全く使えないヤツなので、プリントアウトした紙を取り出して確認するのも憚られ。

みなとみらいの大ホールでしたが、みなとみらい駅からほぼ直結してるのを初めて知ったわ。
そこでDさんとお会いでき、時間まで軽くお茶♪

で、肝心のコンサートですが、素晴らしかったです(^^)
前半がショパンのポロネーズ1番や、ノクターン6番、バラード3番等ショパンでかためられていて
ラヴェルの亡き王女のためのパヴァーヌ、ソナチネ
後半がプロコフィエフ、ムソルグスキーの展覧会の絵
という演目でした。
ピアノはスタインウェイ(その他詳しくはわかりません)

強く印象に残ったのはロシアの方の割にはとても小柄で華奢な印象だったのですが、
とても迫力ある力強い演奏なんです。
あと、ppの繊細なタッチ・・・・さすがプロ・・・・本当にため息が。
最初の曲ポロネーズ1番は、舞台に出られて拍手を受けたあと、結構いきなり弾かれたのでおお!!
と、ちょっとビックリしました。
なんかもうちょっと弾く前に間があるかと思いました。
曲が終わる時の残響はとても大事にされているなと感じました。(当たり前なのかもしれませんが)
残響が完全に消えるまでは音楽は続いているんですね。
これもプロなら当然かもしれないけど、ミスタッチしないんですね
どんな短い曲でもミスタッチしまくりの私からしたら奇跡~~!!
て、そりゃあんた、比べるのも失礼極まりない話なんですけどー。
まあ、どどど素人としてのレポートっていう事でご勘弁くださいね!

後半のプログラムの「展覧会の絵」
大大大迫力でございました。
なんとなく知ってる曲が「古城」「卵の殻をつけたひなどりのバレエ」「キエフの大門」
と、プロムナードぐらいしかなかったんですけど
1曲目からすごい迫力でした。
もう、体が浮いちゃうってくらい全身で弾いていらっしゃいましたね~!
その大迫力演奏と、超繊細なpppの表現の幅が素晴らしかった。

アンコールはなんと3曲していだだけました~!
曲目がわかりませんが、多分ですがラヴェルの曲があったみたいです。
そして会場を出て行こうとしたら、なんと私たちのすぐ後ろをメジューエワさんが通りました!!
30cmくらいの大接近~(*^▽^*)
なので小柄で華奢なのがはっきりわかりました♪
そして人が沢山並んでいたので何かな?と思ったらサイン会だそう。
気づいてすぐさま並ぶ。(^^;)さすがオバハンパワーですね♪
(そういうところにパワーを使わなくていいからピアノに使おうね!!)
皆買ったCDにサインしてもらってるのに私達はプログラム(会場で渡された)にサインしてもらいました(´∀`;A
さすがオバハンパワーですねっ!!

イリーナメジューエワさん
でも、サイン会まであってなんだかお得な気分でございました~♪
(さすがオバハンパワーでs・・・・)
それにしても超キレイな方でした。
間近で見られて良かった~~♪

続きを読む

関連記事

レッスン36回~これは長期計画だね

本当に今年も1ヶ月を切りましたね~。
1日があっという間。1週間があっという間、そんな感じで1年が…(^^;)

今月の中旬から一気に怒涛のランチ&忘年会が…。
仕事の日以外ほとんど予定が入ってしまっています。
学校の役員の打ち合わせもあったり学校の予定もあったりなんだかせわしない。

明日はお初になります、ピアノのコンサートに行ってきます~(^^)
うう・・・ピアノのコンサートって初めてなのでちょっと緊張しそうだわ。

ところでレッスン行って来ました。

実はAさん宅で、Bさん、Cさん、先生、そして私でランチの予定があり、開口一番先生からその話(^^)
先生「ランチね~。○日に決まったみたいですよ~(^^)」
私「あ~!○日ですね~(^^)わかりました!」
なんだか先生とランチの話なんて感慨深いなあ・・・
1年前、まだピアノを習っていなかったから、このメンバーでランチとか考えられなかった(当たり前(^^;))
実はこのランチはAさんがピアノを購入された!という事で見に来てね♪というのを兼ねたランチなんです。
「良ければ先生に演奏していただいて・・・・」というのも兼ねてます。(ちょっと楽しみ)
おうちにカラオケもあるので歌も歌えますよ~との事(´∀`;A
先生「あ~!私マイク持ったら離さないからね!」
私「え?!な、何を歌われるんですか?!」
先生「中森明菜とか聖子ちゃんとか・・・」(先生ゴメン、勝手にネタに・・・(´∀`;A)
私「へ~!わあ楽しみ楽しみ~(^^)!私も昔はよくカラオケ行ってたな~」
先生「え!?何歌うんですか?ヘビメタ?!」
私「。。。。いえ・・・・さすがにヘビメタは歌えませんよ~。英語だし・・・彡(´∀`」

っていうくだらない話をしてる時間が最近ないんですよねま∪゛(´=Д=`
ささ、レッスンレッスン!!

ツェルニー30番~21番
半音階の練習。
1回目、ゆっくり弾く。2回目に速度を少し上げて弾く。
先週よりはできてるのでOKに!
一応22番も譜読み。

ハンガリー舞曲第5番
仕事が沢山入っていたのと、仕事以外の用事が多かったのとで(はい、言い訳ですね~)
ほとんど練習しておらず。
私にとっての難所部分の取り出し練習を何回かしたのみ。
弾きながら
「この曲全然進歩してないな~~(^^;)」と、どんよりしていたが、先生から
「この部分を集中的に練習して、この曲は長期戦でじっくりやっていきましょう」
と、温かいお言葉が・・・(´Д`)
とりあえず私に出来る範囲でちゃんと仕上げるために頑張ります。(珍しい?)

G線上のアリア
よく考えたらバッハの曲ですけど元はピアノ曲じゃないから編曲なんですよね。
私が弾いているのは後藤丹という方の編曲ですが、きれいな編曲です。
1回通して弾いてOKでした。
「この曲はいい曲だからずっと弾いて欲しいわ~!ぜひ、レパートリーにしてね♪」
とのお言葉を。

メンデルスゾーン無言歌集よりop.102-4
この曲、今日たまたま聞いたメンデルスゾーンの曲で、一目ぼれならぬ一聞き惚れ。
楽譜を見たらそんなに難しくなさそう・・・に見える。
しかも短い。(2ページ繰り返しもなし)超私好みだわ!!
と言うわけで得意の付け焼刃的練習をして先生に聞いてもらう。
(あ、もちろんヨレヨレだけどね!)
では、次からこの曲もやりましょうという事に。

と言うわけで36回目レッスン終了!
先生より、来年の発表会の予定が2ヶ月ほど早まったとのこと。(^^;)
もう発表会の事かぁ~。
発表会の曲選びがこれから始まるのね…。
関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-36番
バッハ 平均律2巻 3番プレリュード
リスト ため息


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・1番 プレリューディウム・インベンション2番
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示