03
3
4
8
9
11
14
15
18
19
20
22
23
24
25
27
28
29
30
31
   

しばらくお休みします。

子供の関係と仕事が増えた事により今とても忙しくなってしまい、

申し訳ありませんがしばらくブログをお休みさせていただきます。

皆様のブログにお邪魔させていただく事はありますが

コメントを入れられないことも多々あるかと思います。

申し訳ございませんがヨロシクお願い致します <(_ _)>
関連記事
スポンサーサイト

レッスン48回目~親心は複雑なのだ

のっけからなんですが、今週子供の事でお悩み状態で気分がドヨ~ンil||li_| ̄|○il||liでした。
ですが役員関係の集まりは少なかったので(今週は昨日だけ)。
お悩み状態を思いっきりピアノの練習にぶつけられたわ~~~!!
とにかく一に練習二に練習、三四が無くて五に練習
のような1週間・・・
と、思ったけどまあなかなか現実は難しいよね~~~(>_<)
役員とは別のママ友付き合いもあり(^^;

でも細切れの時間でとにかく練習。
アコピで出来ない時はデジピで練習。
(結局デジピを処分しろとダンナに言われていたのだが、処分せずに済んだ)
何せ新しい曲が練習曲含め一気に3曲(^^;)
子供のことを考えると元気がなくなってしまうので、なるべく譜読みに集中。

あ~~、考えたくない気にしたくない、ちょうどイイや曲の事を考えよう!!(現実逃避と人は言う)

と言うわけで迎えたッスン日。

子供の問題は全く解決されず、気分はダダ下がりだけど、先生に会えば気持ちも変わるだろう・・・多分。。。

ピンポ~~~ン♪
「こんにちは~~~ニコッ(*^ー^*)」
いつもの先生のスマイル付きお出迎え☆☆
あ~、やっぱりこの笑顔で和むわ~~~(←ヘンタイ)

私「ちょっと、先生~~、今週子供のことでいろいろあってきついんですよ~~~(>_<)」

と、いきなり先生の都合も考えず、一方的に話す、空気の読めない私・・・・
そんな性格が子供に遺伝したのね、残念無念だ。

先生「あらあら、どうしたの?」(ていうかレッスン前にいきなりお悩み相談ですか??(^^;))
私「いや~~実はかくかくしかじか・・・・で、~~~で、○○なんですよ~~困っちゃってー」
先生「あらあ、そうなんだ~~、大変よね~」(っていうか私カウンセラーじゃないし・・・・(^^;))
私「でね、昨日こんな事があって~~~どうしたらいいのか~落ち込むし~」
先生「それは困るわよね~。そんな風に見えないから意外だわ~」(っていうかこの話いつまで続くのかな~?彡(´∀`)

~~~~なおも続く私の話~~~
先生「・・・・・・・」時間無いんですけど~~~いい加減にしろ~~~彡(-ω-;)彡)

本当に先生、すみませんでした。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

子育てって疲れるな・・・・il||li_| ̄|○il||li

ようやく本題です。
いつものことながら前置き長すぎで反省ですσ(^_^

ツェルニー30番~30番
スケールのユニゾンの練習。
締めくくりの曲なのでスピードアップと言われていたのにも関わらず
めちゃめちゃノロノロスピードで弾く(´∀`;A
ただし私が空気も読まずしゃべりまくっていた為この曲に割く時間が無くなり、
弾けてるからOKという事に彡(´∀
何この災い転じて福となす的な流れ…。
もちろん相変わらずの私クオリティです(´∀`;A
次回からは40番へ・・・(^^;)

メンデルスゾーン ベニスのゴンドラの歌op.30-6
時間が無いので(私のせい~~)新しい曲を見ましょうということで
まずはこちらの曲から。一通り通して弾く。
左手はメロディーの邪魔をしないように、かといってかすれてもいけない微妙な弱音で。
先生が右手私が左手で伴奏を。
いつもpがmf位の大きさになるんだよねぇ・・・・(^^;)
音の大きさのコントロールできなさ過ぎ。
譜読みが一部適当になってしまってあれ?どの音でしたっけ?みたいな部分あり。

リスト 愛の夢第3番
時間が無いわ、早くしましょう~~と、先生を焦らせる彡(´∀`
一通り通して弾く(当然あくびが出るほどの超スローテンポです)
メロディーを右手で弾くのか左手で弾くのかイマイチよくわからないところがあるが、適当に弾く(相変わらずの雑な作業)
細かい音符がたくさんあるところは更に弾けないので超絶ゆっくり技法で弾く。
この部分に関しては練習の時はペダルをいれずにレガートで弾く練習(左右別々)しておいてとのこと。
一番最初の部分はメロディーを出す事を意識。
テーマの♭ミ、ドードードー♪とお馴染みのメロディーの部分、よく歌う事。(はい、確かに楽譜にそう書いてありますね)
(単純な部分だがドーは全部違う音を意識して出す。)
アルペジオはあくまで伴奏なので音を控えめに(>_<)
メロディーと同じ音同じ大きさではない。音を変えること(>_<)

曲は違えど同じ事ばかり言われている進歩の無い私(>_<)
左手も右手も全ての音がmf以上という衝撃の事実。(でもないか)

というわけで48回目レッスン終了です!

今回も全くタメにならないレッスン記、お読みいただきありがとうございました♪

関連記事

時の流れって

ちょっと前の話。

たまたまソニプラ的なお店にふらりと立ち寄った時の事。

何か目的があったわけではなかった。

何気なく基礎化粧品コーナーを見ていたら

店員さん?化粧品メーカーの方?
と思われる方がさーっと近寄って来られ、

「こちら試供品なんですー、良かったらどうぞ~!(*^^*)」

と、微笑みながら試供品を渡された。
他にもお客さんいるのに、なんか私に特別☆って感じだったよ??
嬉しいな♪ニャハハ(*^▽^*)

「あ、どうも。・・・(*゜ー゜*)」

なんか悪いわね~、私だけ試供品もらっちゃって~?

軽く会釈して渡されたものを見たら
ドキッ・・・Σ( ̄Д ̄lll)・・・・
「タルミに効く!」とデカデカと書かれたローション的な試供品だった‼

っていうかさー、
そんな遠くからでも分かるくらい

たるんでたっていう事?!彡(´∀`

たるみきってたっていう事っすか??・・・(゚_゚i)タラー・・・
そうよ、たるんでる!!たしかにたるんでるわよ~~っ!!ヽ(`Д´)ノ ウワァァァ

そういえば周りにいたお客さんたち、若い人が多かった。
そりゃ、私のところだけに来るわよっ!!

・・・・その後しばらく落ち込んだのは言うまでもない。il||li_| ̄|○il||li

また、ある時。

これはもう数年前の話だ。

下の子がまだ小さかった頃、子供連れてスーパーへ買い物に。

店の一角に休憩コーナーがあって、そこで少し休んでいた。

席の隣に小さなお子さん(お孫さん)を連れたおじいさんが座った。

声の大きな賑やかそうなおじいさん。

お孫さんにいろいろ話しかけている。

うちの子も興味津々でそのおじいさん達のやり取りを見ていた。

なにを思ったのかふいに満面の笑顔でおじいさんが大きな声で話しかけてきた。

おじいさん「いやー、大変ですよね、あなたも。」

ん??・・
なんだ?いきなり話しかけてきてこのおじいさんは・・・?

おじいさん「今日はお孫さんのお守り?
こっちも孫のお守りでね~大変ですよね~、ガハハハ‼」


え?!ξ(*〇o〇*)ゞ

そうねぇー、
悪気は無いんだろうねぇ~。多分・・・(-"-。
私がおばあちゃんに見えただけ、ただそれだけ・・・・(>_<)

孫のお守りに疲れたなぁ~はぁー・・・(*´Д`)=з
って思った時、たまたま隣に同じような

孫を連れたおばあちゃん(゚○゚)がいただけなのよ。
その人にとっては。

顔がひきつるのを隠しながら(∀ ̄;)(; ̄∀)

「ええ、まあ。ハハハ…」(自ら認めてんじゃん)

と、力無く笑うしか出来なかった、そんな思い出。

あの時は結構ショックだったわ。

しばらく誰にも言えず、ひっそり傷ついていた。(ええ、そうよ、柄にもなくね)

懐かしいなぁ~。

時の流れって時に残酷だね。

こうして複雑なオバ心は毎日毎日揺れているのだった。

あ~~~!

ここでカミングアウトできて良かった~~♪

スッキリした!!

ブログやってて良かったわ~~(*^▽^*)


関連記事

レッスン開始より1年経過~今の心境

なんだかんだで今の先生のもとでピアノのレッスン開始してから1年が経った。

ピアノを独学?で再開したはいいけど、これから何をどうしていけば良いのか迷って行き詰まっていた1年と少し前。

ピアノのブログなるものを知ったのもその頃だったなぁ。

ピアノを愛する(*^^*)たくさんの大人の方がいることを、それまで知らなかった…。

だって私の周りには趣味でピアノ弾いてます、っていう大人の方がいなかったから。

ピアノの先生という方がいるけどそれはあくまで趣味という範囲ではなく、
プロとしてなさっているわけで
もうピアノに対するスタンスが根本的に違う?
わけで。

だからブログを読んで「楽しむため」だけにピアノをなさっている方がたくさんいることがわかって
とても嬉しい(*^^*)
本当に、つくづく。

皆のブログに出会って、先生に出会って、同じ気持ちの仲間に出会って
私のピアノライフ?は劇的に変わった、と思う。

過去を振り返っても仕方ないけど
時々ふと思うのよねー。

なんでやめたんだっけ?、って(^_^;)

思い出しても仕方ない訳だけど。

仕事が忙しくてとか、他に興味を持つことが増えたとか、理由はいろいろつけてみたけど
一番大きかったのは実は
技術的な頭打ち感だったと思う。

自分なりに頑張って練習してるつもり、だけど何かしっくりこないし上達しない。
というか何をどうすれば自分なりに納得いくのかさえわからない。
求めるものがわからない。
だから先生とも上手くコミュニケーション出来なかった気がする。

ただ、この曲が弾きたいって思って黙々と弾くだけ。
音符を追って音にするだけ。
とにかく楽譜に書いてある通りに指で鍵盤を押さえるだけ。

今の先生に出会うまで曲を弾くのに感情なんて
考えた事がなかった!(^_^;)

音楽の一番大切な事。

こう表現したい、こういう感情を出したい

技術は無いけど、勿論評価もされないけど、
でも「この人こんな風に弾きたいんだな、何となく気持ちわかる気がする~」
それでいいや。

ピアノを弾ける環境にある、それだけでとても贅沢な事(*^ー^*)

関連記事

レッスン47回目~新しい曲?!

今日はレッスンの日。
仕事があったのですが、帰宅後練習。
昨日も一昨日も練習してなくて非常に焦る(^^;)
とにかく掻き込むようにご飯を食べ、即練習。

実は先週、新しい曲を始めましょうか~って話になっていて、
新しい曲・・・?!って言っても発表会の曲の片手間って言ったらなんだけど
そんな感じでやっていくとしたらあまり難しい曲も出来ないし
短くて簡単な曲・・・なんだろう??何かあるかな~~?
って考えていたけど例によって例のごとく思いつかず(^^;)
なんとなくメンデルスゾーンの無言歌集の中から以前自主練してた
「甘い想い出」とかにしようかな~とうっすら考えていた。

今週1~2回弾いては見たが、ツェルニーもワルツもあるし(しつこくベトソナも(^^;))、練習時間もあまり取れなかったし…。
ま、いっか。
なんとかなるだろうと、先生宅へ。

いつもニコニコの先生(*^▽^*)「いらっしゃ~~い!」とお出迎え。
やっぱり、う、嬉しい・・・・(*^ー^*)♪(←ヘンタイ)
例によって例のごとく雑談から始まり

「そういえば先週調律されたんですよね?」
「そうなのよ~、でもやっぱり新しいピアノだから音がまだ馴染んでないって言うかねぇ」
(・・・え?新しいピアノだったんだ!!どおりでピカピカしてるわけか・・・)←超失礼だな!!
「またみんながたくさん弾いてくれていい音にしてもらわなくちゃね!(^^)さ!弾いてみて!」

ツェルニー30番~29番
なめらかに左右をつなぐ練習。
1回目、リピート後の左手の出だし少し重い、もう少し軽く。
2回目、良くなったけど強弱をもっとつけて
2回目、いいんじゃないでしょうか!ということで、次回30番へ。
30番は最後の曲なのでスピードアップを最終目標にするとの事。

ショパンワルツ14番遺作
この曲出だしがなんか緊張するんだよね(´∀`;A
クレシェンドするのは4小節目くらいからでいいんじゃないかしらと。
最初は肝心ですね。

ベートーベンソナタ1番4楽章
いつまで持っていくつもりだ。と自分に呆れる。
まあでも練習は続けて行こうと思う。しばらくは。
今週は練習が少なかった分、例のごちゃごちゃしてて覚えづらい所が退化していた(´∀`;A
はやいよ~~~進化もしてないのに退化とか・・・・(^^;)
まあ、まともに弾けてないので仕方ないですね・・・。
でも先生が「せっかくここまで弾けてるからちゃんと仕上げたいですよね!」って言ってくれたのよ~~!!
ちょっと嬉しい・・・(^^)
ごちゃごちゃ部分の左手のオクターブで移動する所、最適な運指を考えたらもっとスムーズに弾けるのでは?
というアドバイスをいただく。
頑張ろう!

ここで次、何を弾く~~?と聞かれ、とりあえずメンデルスゾーンの楽譜を持ってきたのでそれを見ながら
「ワルツもベトソナも激しい曲なので、ちょっとしっとり系の曲を弾きたいんですけど・・・」
って言ったら先生が
「ショパンがいいのかしら?」
というので
「いえ、別にショパンじゃなくても・・・ショパンはワルツとノクターンしか弾けないし・・・ごにょごにょ」
と迷っていたら先生もメンデルスゾーンの楽譜を見て
「ベニスのゴンドラの歌」op.30-6がいいんじゃない?というので私も
「あ、その曲いいですよね~~!好きかも」と、この曲に。
そして先生が
「あ、あとね~、リストの『愛の夢』はどうかしら?」と!!
え~~~~っ!!?エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚
「え~~?!難しくないですか・・・?」
「あの小さい音符がたくさんあるところは少しずつやっていけば大丈夫だと思うわよニコッ(゜ー^*)」
「え~~、そ、そうでしょうか・・・。弾けますかね・・・?」
「うん、あれ弾いてもらいたいわ~~。少しずつやって行きましょう!(^^)」
(楽譜は確か家にあったはず・・・・)
「はい、わかりました!!」
先生「あ、そうだ~~、うちの中見てく~??」
私「え!!いいんですか~~??(嬉)」

などとお部屋を案内していただき、またまた雑談していると次の生徒さんが。(小学生)

そして今日のレッスンは終了でした。

ううう~~~、「愛の夢」!!
なんか嬉しい~~~!!(←超単純)
(もちろん発表会の曲ではありません。打ち切りにならないようにしなくちゃー(^^;))

関連記事

やっぱり今日も…

昨日は午前午後ともに仕事が入っていてピアノにさわれず(^^;)

これは前からわかっていた事。

でもね、今日は練習出来るはずだった。
午前中は割と予定が入っていたが、午後は短時間の予定がお昼ごろ1件だけだったので
まあ、子供たちが帰宅する前1時間程はね、できるかなと。

午後の予定は役員の買出し。
大体目処はついていたので大人数で行く必要もなかったんだけど
商品を決めるのにはなるべく人数が揃っていた方が良いので参加できる人は参加して欲しいとの事で私も参加。
内容的にはどんなに頑張っても1時間ほどで終わるだろう~。

ママ友さんが一人車を出してもらえると言うので役員3人で便乗。
お店では割とすぐに予算内でそこそこのモノが決まり、良かった~、とホッとしたのもつかの間
会計さんが出してくれた予算の報告書と照らし合わせると残金がかなり違っている(  ゚ ▽ ゚
???
何回計算しても・・・・アレ???
ちょっと待って??何で何で??・・・(゚_゚i)タラー・・・

~~~~ここまで、店の外で立ち話状態~~~~~

ママ友A「ねえ、ちょっとこんな所で立ち話じゃしっかり確認できないから(タイミングよくすぐ隣にマックがある)マック行こうよ」
ママ友BC私も「そ~だね~、じゃちょっと座ってちゃんと確認しよう!」

マックに移動。

ママ友A[ちょうどお昼だから私ハンバーガー食べちゃおう!」
ママ友BC私「そうか~、もうお昼だもんね、じゃあ私も」
(確かにちょうどお昼だ・・・・(^^;))

ママ友A「え?みんな予定大丈夫~?」
ママ友BC私「うん、大丈夫だよ~(^^)」
(確かに特にどうしても予定が入っているわけではない・・・・(^^;)ピアノ弾くくらいしか・・・・でもそんなに長引かないよね、多分・・・)

席に着き、報告書を再計算し、報告書の金額の記載に間違いがあることがすぐに判明。
こっちの計算は合っていたのでOKとなる。

食事&おしゃべり&打ち合わせ??開始(^^)

~~~~1時間経過~~~~~(う~~ん、正直少し帰りたくなってきたけど皆で車に乗ってきてるし・・・・(^^;))

~~~~2時間経過~~~~~(まあ、いろいろ話面白いんだけどね・・・ピアノ・・・・まだ弾けるかな・・・??)

~~~~3時間経過~~~~~(誰もそろそろ・・・って言わないな・・・・・っていうかもうピアノ無理??(´∀`;A)

~~~~3時間半経過~~~~(・・・・終わった・・・・完全終わった・・・・・il||li_| ̄|○il||li)

ママ友ABC「そろそろ子供たち帰ってくるね~、じゃあ私たちもそろそろ行こうか」「そうだね~~」

ぐうぅ~~~~~~、なんたる不覚~~~(>_<)

そうなんだよ、このメンバーで話がすぐ終るわけないっていうの、わかってたはず・・・・
だからってまあ、この時期打ち合わせがピークなの仕方が無いんだけど(´∀`;A

若干気落ちし、帰宅。
(もう今日は弾けないな・・・・从´_υ`从ショボーン)

部屋に入るとアレ??子供が帰ってない??奇跡??
しめしめ・・・・今日はまだ帰って来ないな・・・ちょっとでも弾ける!!!ニャハハ☆(゚∇゚☆)(☆゚∇゚)☆

ツェルニーを弾き始める。
(う~~~ん!!やっぱり気持ちいい~~♪♪ここは滑らかに~~(^^))
ガチャ!!「ただいま~~!!あ~~音うるさいっ!おやつおやつ!」

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・(╬ಠิ益ಠิ)・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・やっぱり終わった・・・・・・・・はぁー・・・(*´Д`)=з

今日の練習、10分。(ダメだ、すごい消化不良・・・・(>_<))
っていうか明日レッスンなんですけど・・・・・・/(´o`)\オーノー!!
関連記事

我が家のピアノさん

我が家に来てくれたピアノさん。
来てからまだ数日ということで、私も馴れないけどきっとピアノさんも慣れないんでしょうね。
まだあまりの響きの大きさに、おっかなびっくりしながらの練習。
しかも3月に入ってなかなか練習出来ない日が多く、昨日もピアノに触れなかった。
せっかく来てくれたのになかなか弾けない(^_^;)
しかも今、練習中の曲はどちらも激しい系。
少なくともしっとり系ではないので余計音の大きさにびびってしまう(>_<)



早く音の大きさに慣れたい…
まあ、焦らず少しずつだねぇ。

今日は仕事が休みだった。
今年度最後の読み聞かせをしに学校へ。
その後役員の打ち合わせ。
なんやかやで11時ごろ帰宅し2時間弾けた!!(*^ー^*)

最初にツェルニー。これはいつも必ず。
ガチャガチャした曲が終わったので少しホッとする。

次にメンデルスゾーン無言歌集のop.104-2
ベトソナやワルツに比べれば静かな出だしなので入りやすい。

ショパンワルツ14番。1回だけ(^^;)
最後の部分のみ何回か繰り返し。

G線上のアリア。1回だけ。(´∀`;A

ベトソナ1番4楽章。最初はゆっくり。2回目速度を上げて。

無性に静かでわかりやすい曲が弾きたくなる。
アンドレギャニオン潮騒。

以下簡単バージョン。
久々にカッチーニのアヴェマリア。
シューベルトのアヴェマリア。
煙が目にしみる。
美女と野獣。
オネスティ。
ハナミズキ。

やっぱり・・・楽しい(*゜ー゜*)

私のピアノは下手だし、それ以前にちゃんと弾けてないし、雑だ。
でも、やっぱり

楽しい・・・ピアノを弾くのが好き!!

また、新しい曲にもチャレンジしよう!!

新しい曲をやって、もしかしたら数ヵ月後か数年後?!今は弾けないもっと難しい曲にチャレンジできるかもしれない。

アラフィフのオバ心は春の気候のように変わりやすいのね。

雨が降ったり風が吹いたり、かと思えば急に薄日が差してきたり・・・ね!(*^▽^*)
関連記事

ベトソナ1番4楽章 (勝手に)練習途中

昨日確実に発表会は無理と悟った(いや、悟ってない、通告された)ベトソナ1番4楽章。

未練がましくまだ練習続けています。

これは練習2週間の時のもの。
この時すでに先生はやめた方がいいって判断されていた・・・と思う。
アルペジオぐちゃぐちゃ、リズムも狂ってるもんなぁ・・・しかも遅い(^^;)
先生からの提案曲だっただけになんていうかまだちょっとショック抜け切れてないのよね・・・。
せっかく先生がこの曲はどう?って言ってくれたのに、弾かせてみたらダメだった。と、先生は思ったわけかあ。
なんかそういう状況がショックなのだね、きっと。
わかってるんだよね~~、弾けてない、ダメなの。
今の時点でちゃんと形になってない、たくさん課題がある。
でも改めて先生から「発表会には・・・」って言われたのがやっぱりちょっと悲しい。
「練習していって来年とかならいいんじゃないかしら?」
っていわれたけど、私にそんな根性ないです。多分。(自他共に認めるヘタレ)
あと、その間にまた違った素敵な曲に巡り会いそうだしネ・・・!!
と、考えていたら少し元気になってきました(^^)

これは練習室のグランド(ヤマハG2)で録音したものです。



これからも当分練習は続けていくつもり。細々と。
未練はあるけどこれを載せた事で少し気持ちも収まりそうです。

今年の発表会には出せなくても、もっとかっこよく、綺麗に弾けるようになりたい!!
そしたらまた、アップします!

間違いだらけのヨレヨレ音源を聞いていただいた方、ありがとうございます。
未練たらたらな記事を読んでいただいた方、ありがとうございます。
関連記事

レッスン46回目~そろそろ決めましょう

今日は午前中、AさんBさんと練習会でした。
Aさん、グノーのアヴェマリア、over the rainbow、ホルスト「木星」
Bさん、ショパンのプレリュード4番・7番 バッハのメヌエット、今やってる練習曲
私はショパンワルツ14番遺作、ベートーベンソナタ1番4楽章、G線上のアリア、アンドレギャニオン「潮騒」、ツェルニー
これらを練習しました。
練習会なのでみんな、間違えたりつっかえたり、同じ所を何度もとか普通に家での練習と同じ感じで
相変わらずゆる~くやっております。
次回は春休みに入って、それぞれお子さん達も参加で開催予定(^^)

そして午後、レッスンへ。
お引越し後初レッスン(って、昨日引っ越されたばかりなのに今日レッスンとか先生相変わらずパワフルだし~)
私のうちから少し遠くなってしまったんですが、とはいえ自転車で5分→10分になったくらいかな。
新居のレッスン室へ。
ニューフェイスはヤマハCシリーズのグランドでした~~~w(*゚o゚*)w
ピアノのお礼やら引越しのお祝い?やら?いろいろ話し、
先生いわく「このピアノ今日納品されたばかりなのよ~~(^^)だからね~みさんが初めて弾くのよ~!」
と、なんだか意外な嬉しいお言葉!!(あ、もちろん先生やご家族の方は弾いてます)
確かに今日のレッスンのトップバッターだからなぁ・・・
まだペダルにビニールのカバーがかかっていたり、ピカピカのピアノ♪
早速レッスンですが、まず、鍵盤の重さ、かなり手ごたえがありました。
練習会のピアノもヤマハG2でかなり鍵盤が重いですが、同じかそれ以上に感じました。
納品後の調律も来週と言っていたのでそこで鍵盤の重さも調整してもらうらしいです。

ツェルニー30番~28番
和音連打、脱力出来てない私にはかなり苦手な課題です(>_<)
しかも鍵盤重いときたー。
なかなか打鍵の加減がつかめなかったけど3回ほどやってなんとかOK。(はい、先生大甘です(^^;))
29番を予習していたので一通り弾いて次回は29番へ。

ショパンワルツ14番遺作
この曲最初が緊張するんだよね~(>_<)
一通り弾き、最後の右のアルペジオのふくらませ方と、終わり方のダイナミクス?の表現を見直しました。
(と、書くといかにもツウっぽいんだけど、要は楽譜をちゃんと見てなかっただけです~)
というか、やっぱり私の目は相変わらずのフシアナです。
楽譜に書いてあることなのに、ちゃんと見ていない~~ヽ(´o`;モシモシ?
それをやんわりと指摘されました。
先生の指摘の仕方は本当に気を遣ってくださっているのか、
「違いますよ」とか「そうじゃなくて~」という言い方は聞いたことが無いんです。
「私も最初そうかな~って思ったんだけど、よく見るとここにこう書いてあるじゃないですか。だからこうなるんじゃないかしら?」
ってこんな感じなんです。
もう本当に、子育ての極意と同じ??
最初に絶対に認めてくれて、だけどこういうふうにやると「今よりもっと」良くなるんじゃない?
って、いつもそういう感じの言い方をされるんですよね。
なので一つ一つすごく納得していけるっていうか。いや、単に私が単純なだけなのかもしれないけど(^^;)

バッハG線上のアリア
一月ぶりくらいに見ていただく。
毎日のように練習というわけではないので細かい部分で音を忘れていたり(^^;)
間違いが多くなってきたり。
ただ、全体的にはこんな感じでいいから細かい所忘れないように練習しておいてとのこと。

ベートーベンソナタ1番4楽章
前回強制終了されたがめげずに持っていく(しつこい)
最初に疑問点、例のゴチョゴチョして難しい~と思っていたところ(でもメロディーが綺麗なところ)
ペダル使っちゃいけないんでしょうか?と聞いてみた。
(だってバレンボイムの動画だとペダル使ってるのよね(^^;))
「ここは使わないで弾きますね(^^)」と、言われ凹む。
でも一番できないのは左手のアルペジオ~~~~ヽ(TдT)ノ
本来のこの曲はとても速いので、アルペジオをガッチリ弾いてるととてもその速さでは弾けない。
ので、さらっと弾くように。あとは取り出して左手の練習。
先生「この曲は素敵だし、いい練習にもなるからね(^^)続けていくのはいいと思いますよ~(*^ー^*)」
「発表会にはどうかと思うけど(*゜ー゜*)」

え??ヽ(え゚∀゚え)ノ(ノ゚∀゚え)ノ(ノ゚∀ぇ)ノヽ( ぇ)ノヽ(ぇ∀゚ヽ)

せ、先生・・・・さっきやんわりものを言う方って私説明したけど・・・・え??工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工+

結構ハッキリストレートじゃあないですか??

私「で、ですよね~~~(^^;)今年の発表会はちょっと・・・・ですよねぇ??」

・・・・・・ダメらしい・・・・・(´∀`;A
い、いや、もちろんわかってたんですよ?!2週目くらいの先生の反応で(^^;)
でもさ、でもちょっぴり未練があったのよ。
ベトソナで発表会って幻想が・・・・っクスン(U_U)。。。

どうやらワルツになりそうですね・・・・(我ながらしつこいなあ・・・・もうワルツなんだよ!!ワルツ!!)

はい!!ワルツ頑張ります!!

以上、今日のレッスンでした~~(^^)
関連記事

ピアノが来ました(*^ー^*)

家にピアノが来ました(*^^*)
今朝我が家に…

クレーン車に吊るされています(>_<)
ワイヤー1本で体の真ん中をロープで縛られておりますヽ(ヽ゚ロ゚)
ブラブラ状態だし、風が強いし、ピアノが揺れて壁にぶつかりそうで((( ;゚Д゚)))
ハラハラドキドキヾ(°∇°*)



遂に階段の踊り場に引き入れる時、
業者さん2名でクレーンのリモコンを操作しながら
慎重に引き入れます。
更に緊張が高まります。
ぶつかりそう…(-_-;)大丈夫かな?

2015030513543286d.jpg

そしてなんとかいくつかの難関を(階段、踊り場、部屋のドア)を突破し、
リビングに鎮座するマイピアノ・・・ゞ(´Д`q汗)+・.(いや、私は見てただけだけど!!)
黒々艶々?う~~ん、ちょっとつや消し的?
あちこち瑕もあるのですが、アンティークな2本ペダルのディアパーソンさん、お目見えです(^^)
2015030513552792f.jpg

う、嬉しい~~感(┳∧┳)動
先生に無事引き取ったご連絡と御礼をし、
早速弾いてみました。
今更ですが、音の響きの大きさに恐々と・・・。
毎週1回弾いているはずのお馴染みのピアノなのに、なんだか先生の家で弾くのと違う響き。
こんなに音が大きく響いていたっけ?
置く場所が違うと音の響き方が全然違います。
音を出すのをためらうくらい、大きく響きます…(´∀`;A

20150305135552177.jpg

録音・・・と、思ったけど、考えていたよりヘタク…ムニャムニャ・・・・
もう少し?(いや、かなり)練習しないといけませんね(>_<)

実は今週仕事&学校役員の関係で、ほとんど練習できていません。
一昨日昨日はピアノに触れなかった(^^;)・・・
という事もあり(ォーホッホー(´0ノ`o)ォーホッホー言い訳ですが!!)今日は全然まともに弾けず(´∀`;A

せっかく来てもらったピアノさん、ごめんなさい!!ぺこ <(_ _)>
明日から・・・ガンバリマス!!
でも明日レッスンだけど・・・・(  ゚ ▽ ゚

ああ、子供とダンナの反応がイマイチ恐ろしいです・・・・。

引き続き前記事のコンサートへご一緒いただける方、お待ちしております!
何か疑問などありましたら鍵コメでもどうぞ~(^^)
よろしくお願いします♪
関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-37/38番
バッハ 平均律2巻 12番プレリュード
リスト ため息


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示