08
2
4
6
8
10
11
12
14
17
18
20
21
22
23
24
26
27
29
30
   

バッハ楽しい♪バッハバッハ♪

と言うタイトル通り、楽しすぎて「アンドレさんカテゴリー」を彷彿させる、「バッハカテゴリー」を作ってしまったではないですか!!

・・・・さあて、いつまで続くのか、このカテゴリー・・・ワカリマセン (゚Д゚;∂ポリポリ

・・・・ところでアンドレさんどこ行った??
(アンドレさんは無味乾燥な練習を繰り返しているとふと、また弾きたくなる時がくるはず・・・・)

今日はバッハさん(気安すぎ(´∀`;Aバッハお父様とお呼び!!)の練習。

インベンション13番

…なんと我ながらあまりの劣化に驚く。
oh,no~~~!!(;゚ ロ゚ )ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!
ほんの何日か練習しなかっただけで間違いがすごいことになっているじゃない・・・(;´Д`A ```
特に弱い左手、振り出しに戻るかのような劣化ぶり。
だみだ、こりゃ・・・・( ;´)Д(` ) <うそ~ん

シンフォニア7番。
テーマを出す事を考えながら弾く。
左手の3度と6度の部分のテーマが上手く出ない。これは長期戦。
運指が怪しく上手くつなげないところ有り。
自然に繋げるようになるまで練習しかない。

まじめだ。

シンフォニア15番
ゆっくりならなんとか通せるようになったが、この曲、Youtubeで聞いたら速いんですね(@_@;)
まあここまで速くは厳しい…・(;´Д`A `
32分音符に手こずっております。左手め~~~っ!!
ゆっくりでも綺麗に弾く事を目指します。
 
とあるブロともさんのところで目にしたインベンション、シンフォニアの記事で、
そうそう!わかるわかる!と、共感した事があったので書いておこうっと。

2ページなのが嬉しい(笑)
このくらいの短い曲だとすぐに弾き終わるので、繰り返し弾きたくなる、同感です。
練習もウンザリしない・・・と、思う多分ね、きっと。
短いから集中できる。
それと、デジピの音色でオルガンがあるんだけど、
練習に飽きてきたなぁ(飽きてるんじゃん(^^;))と思った時に、オルガン音で弾くと、また新たな気持ちで練習できるんですよねー♪
ピアノだと絶対に伸びてくれない音が伸びて綺麗に聞こえるから楽しい。相変わらずの他力本願さ。
それこそ教会で弾いてるような気持ち?になれる。 
現実は6畳畳部屋だけどね!(-.-)
これはデジピの利点かもね!! 

というわけでしばらくはバッハ熱覚めそうにありません(*^^*)・・・多分ね、きっと。・・・そうだといいな

関連記事
スポンサーサイト

ピアノ再開2年、今思うこと。

そういえば、ピアノを再開してから(詳しく言うとデジピ購入してから)2年が経ちました。
ダンナの反対を押しきってデジピを買って、レッスンに通うようになって、ブログ始めて、練習会に参加させて貰うようになって,
アコピをいただいて…。
2年間で随分といろいろ環境が変わったなぁ。

肝心のピアノについては、何がどう変わったのか。

冷静に考えてみよう。

うん十年前に比べて何がどう変わったのか?

確か教本としてはソナチネ1の曲を何曲かやっていって、
ハノンもやっていたけど、スケールとかアルペジオまではやってなかった。

今はソナチネもソナタもハノンもやってない。
代わりに?ツェルニー+好きな曲をやっている。

指に関しては再開前の若い頃の方が良く動いていたような気がするなぁ。
今はやっぱり比べたら動きは良くない気がする。
これは歳とってきたから仕方ないのかな?
暗譜は壊滅的に出来ないなぁ。
新しい曲は全く覚えられない。
あまり努力もしてないからこれも仕方ないし、脳も老化してるから覚えにくいという自覚もある。
ピアノに限らず昔のことは鮮明に覚えてるのに最近のことが覚えられない。

でもダメダメな事ばかりではないはず。
昔だったら一目見て絶対無理!
と思った楽譜も、少しずつ紐解いていけばなんとかなるかも、諦めないで見てみようと思うようになった。
昔だったら、楽譜どおり弾いて、「ハイ、出来ました!」だったけれど、
最近はそれじゃいかんなあ…と思うようになった。
これは思うようになっただけで、実際にじっくり取り組むというのはなかなか出来ない。
でも何も考えずに弾いていたのが少し考えるようになったので、大きな収穫だと思う(´∀`;A
練習会等への参加によって、短期的な目標も作りやすくなった。
今度の練習会までには通して弾けるようになりたいな~、とか。
そのことで練習量も増えた。(の割にはいつも完成度は低いけど)
あ、そうそう、録音して自分の演奏を聞くようになったのは大きな変化かも。
これは弾いてる時には自分の音がちゃんと聞けてないんだっていうのをすごく実感できたな~。
初めて自分の音を聞いたときは結構ショックだったもんね。
でもそれで、先生が言う所の「機械的な演奏」がこういうものだったのか!ってわかったし(笑)
(わかってても直せるかというと難しいけど)
自分の苦手が客観的にわかってきた。これは大きい。
苦手がわからなくちゃ、克服は出来ない(^^)

なんかとても曖昧ですけど、こんな感じ?
テクニック的な事や学術的な事は正直全然わかりません。
昔も今も。(少しは勉強もしないとかな?)

気になることは「脱力」かなあ~??
あちこちで言われていて、ピアノを弾いている方なら1度は耳にしてると思うけど
じゃあ、実際できるのか?って言ったら「できます!!」って言う人あまりいないような?
それとも皆さん、殆どの方が既に会得していて、今更話題に出すなんて~~~、当然出来るよね?!
って事なのか…。
私は脱力出来てない自覚があって、先生に聞いてみたけど「言葉で説明するのが難しい」って言われました。
これ、今の私にとって最大のナゾというか・・。
できれば克服したいですね。脱力が上手く出来ないと弾けない曲もたくさんあるし…。

上手くまとめられずダラダラと書いてしまいました。
客観的にピアノの演奏に関して何がどう変わったか?というのを今回ぼんやり書き出しました。
ピアノを取り巻く環境や心情に関してはあえて触れていません。
(皆様にはここに書ききれない程、本当にたくさんの素晴らしいものをいただいています。)
これからも少しずつでも進化していけるように、頑張ろう(*^ー^*)

関連記事

レッスン67回目~好きな曲を弾く!

シンフォニア7番の練習にかまけすぎて、ツェルニーやアヴェマリアをほとんどやっていない状態でした。
しかも後半は旅行が入っていたので3日間練習しておらず、
今日は仕事が終わってからツェルニーとアヴェマリアの直前練習・・・(;´Д`A ```
何やってんの状態。

子供が出かけたのでラッキー☆アコピさんで練習よ!
「♪~~~~♪~~~~♪~~~~」
・・・・くっそぉ~~、左手め!!なぜ力が入るのだっ!!(#`-_ゝ-)ピキ

10分後、子供帰宅・・・え?早すぎるんだけど・・・・(; ̄Д ̄)

案の定、「うるさいよーー!!あっちで練習してよ!!」と、怒られ(-"-デジピヘッドホンで練習・・・。
アコピさん・・・なかなか弾いてあげられなくてごめんなさい・・・・(悲)

そして、2週間ぶりのレッスンへ~(*^▽^*)v

だがしかし、ツェルニーも全然自信なし。
旅行の手土産を先生に渡し、ご機嫌をお伺いする(までもなく、いつもにこやかで楽しい先生)

ツェルニー40番~10番
結構長くやってますが、いまいち乗り気になれない曲(´∀`;A
でももうそろそろ上げてあげないと・・・と思ったのか、あまり弾けてないけど終わりに(^^;)
まあいつまでやってても私の場合無理だろう。次、行くわよ!!

バッハ インベンション13番
3回ほど弾いて前回よりよくなったわよ!とのことで、終了。
もしまた弾きたくなったらいつでも見ますよ~との事。
終わりか・・・・

バッハ シンフォニア7番
練習してきました、見てください!と言ってみてもらう。
とりあえず間違ってる音などは無かった様子で、このまま練習して来週も見ますとの事。
テーマはこの部分だから、テーマを出す事を考えて弾いてきてね~との事。
曲によってノンレガートか、レガートか弾き方が違うらしい。
インベンション13番のような活発な曲はノンレガート、シンフォニア7番のようなしっとり系はレガートで。
どうしても伸ばせない4分音符があって、指使い的にどうしても伸ばせないんですが、
と言うと、「そういう所もあるけど、指は離れても気持ちは伸ばしてる気持ちで弾いてね」とのこと。
・・・・いいのか。

次に弾く曲はどうする?と言われたので、先生のオススメはありますか~?と聞いたら
「シンフォニアの15番はどう?弾いてみて欲しいわ~」と言われ、
とりあえず次回シンフォニア15番をする事に。
先生のお手本演奏は、すごくカッコよかった♪

シューベルト アヴェマリア(編曲もの)
一通り弾く。
練習不足でつっかえつっかえ状態(;´Д`A ```
特に左手のメロディー部分は酷い。
なんとかしなくては・・・・・・・(゚_゚i)タラー・・・
出だしからppなんだけど、弱音ペダルを使うことに(´∀`;A・・・・私ったらpp出せないもんね!(^^;)←いばるな。
だいぶ弱音ペダルも慣れてきたので、まあいいか。
この曲はしばらく見てもらう事になりそうです。

以上、相変わらず役に立たないレッスンレポートでした~!!

関連記事

インベンション1曲も終わってないのにシンフォニア弾いてみた。

…という、どこかで見たようなタイトルをつけてみました。

いえ、本人至って大真面目です…(-"-

youtubeでシンフォニアを聴いていて、すごく惹かれる曲がありました…

とにかく弾きたい弾きたい!
インベンションさえ1曲も終わってない…(; ̄Д ̄)
でも、弾きたい!!
普通に考えれば3声は2声やってからじゃないと…ですが。
わかってる、わかってるけど、弾きたいんです!!(←アホ?っていうかただのワガママ?)

そりゃあ、基本を知ってから弾いた方が良いに決まってる。
例えるならサッカーのルール知らないで試合するような物だろう、多分。
めちゃくちゃボール蹴ってるだけでゴールもパスもできないっていう。

でもでも。
仕方ないじゃん。
どうしようもなく弾きたいんだもの・・・・

立体的ではないさ。
ペラッペラの2次元さ。1枚のうすっぺらい紙さ。
テーマも埋もれてる。
ただ音を並べただけ。
レガートにしなくちゃいけないところもブツ切れ。
あらゆる所がゴツゴツブチブチ切れまくってるさ。
おまけにレッスンにもかけてないから譜読みとか間違ってるかも。
トリルこれでいいのかもわからない。
今までの曲はペダルベタ踏みだったけど、バッハはペダルを使わないらしいの。多分。
運指的にかなり滑らかに繋ぐのが難しいんだけど…。
だからあちこちガタガタしちゃってる。

というわけでハッキリ言って音楽的にはメチャクチャだと思う。
素人がいきなりシンフォニア弾いたらこうなりますよ、という見本かもしれない。
(インベンション13番みたいにね(´∀`;A)

でも、弾きます!ヽ(ヽ゚ロ゚)
・・・っていうか、弾きました。

また、これで合ってるか合ってないか?わかんないけどとにかくひたすら練習しました。
もちろん、後ほどレッスンしていただけるのかどうか先生に聞いてみよ~っと思ってはいます。



・・・で、インベンションは??(;´Д`A ```
(やってますやってますやってます~~~(>_<))

関連記事

インベンション13番~混乱中(´∀`;A

はい、絶賛頭混乱中のインベンション13番です。
なんとなく頭では理解できたような…気がする「立体的に弾く」ということ。
練習方法にあったように「左手だけf、右手p」とかその逆「右手のみf、左p」
とかテーマを意識して片手ずつとか練習しております。
とはいえそう急には頭と手が連動しませんね(´∀`;A
考えすぎてどっちがどっちかわからなくなったり、切らなくていいフレーズを切っちゃったり、滑らかに~~と思って8分音符までレガートになったりと、お手手も頭も混乱中です。(←頭は元から混乱してるが)
左手よ~~~!!歌え~~~~!!
といった所で思い通りにはならない左手さん・・・・ヽ(´Д`)
地道に練習あるのみですね。
今までの「左手伴奏、右手メロディー」という概念を打ち破れる日は果たして来るのだろうか。
相変わらずのフラフラ寄り道しつつ、でも基本インベンション中毒でやってまいりたいと思います。

でもね、他の曲もあるのでそれも練習を進めていかないとで。

ツェルニーの40~10番
左手の脱力ができないがゆえにスピードアップできない状態。
速く弾こうとすると左手前腕が硬直する。力が入っているのがわかる。ゆっくり弾けば大丈夫。
とりあえずゆっくり弾く。この曲は軽やかに弾くんだろうけど全然軽やかに弾けないわ。

シューベルト アヴェマリア
大体譜読みは完了。問題は左手がメロディーを奏でる部分(やっぱ左手がダメ)
と、最後の方のアレンジがごちょごちょしてる部分。
クラシックと言うよりポップスみたいな感じなのよね。
部分練習をもっとしなければ。

私の(と偉そうに書いてみる)バッハについて。
バッハは聴くのが好きでアルバム(CD60枚くらいのもの)と、有名曲を集めた7枚組みのアルバムを持っています。
60枚組みの方は平均律なんかも入ってますが、全部チェンバロ。
でも買った当時はピアノはやってなかったし、興味も無かったので(どっちかっていうとブランデンブルグ協奏曲などの合奏曲やバイオリンやチェロの曲が好きでした)チェンバロもあまり好みではなく、結果的に平均律もインベンションもまともに聞いてないんです。
だから知ってるのは有名なインベンションの1番だけという。
で、Youtubeという便利な物がありますからピアノで弾くインベンションやシンフォニアをちゃんと聴いてみなくっちゃ~。
と思い、ちょっと聴いてみました(^^)
そしたら私好みの短調な曲、ありました(笑)
ゆっくりで(これ重要)何とも言えない寂しさが漂う曲でした。
いつかはこれを弾いてみよう。(って、ブロともNさんのような展開に・・・笑)

ピアノで弾くインベンションやシンフォニア、良いですね(^^)

で、バッハも良いんですけど、結構前からスカルラッティにも興味がありまして。

先日参加させていただいた音楽の会でもBちゃんさんが弾いてくれたのですごく嬉しかったんですが
ソナタのk1,k9,
加えてk87
スカルラッティはたくさんソナタを作っているので他にも好きな曲があると思いますが、とりあえずはこの曲たちをいつか弾いてみたいと思っています。



個人的にポゴレリチの演奏が好きで(^^)


関連記事

○○家今昔物語

15年前のある週末

夫「じゃあ、今日は飲み会だから・・・」
妻「え!?ああ、そうかあ~、あまり遅くならないでね~(そうか~、今日は飲み会かあ、つまんないなあ・・・)」
夫「そんな淋しそうな顔すんなよ~、オレだってたまには外で飲みたいし・・・」
妻「え?淋しそう?そんな事無いよ~、いいよいいよ、半年振りの飲み会なんでしょ」
夫「そうだよ~、半年も飲み会行ってないんだからさー」
妻「・・・だよね・・・・(つまんないな・・・)行ってらっしゃい・・・」
・・・・ふう・・・・今夜は一人か。・・・・・

そして、今。

<その1>
夫「じゃあ、今日は飲み会だから・・・」
妻「え?!今日私が飲み会なんだけど!?カレンダーに書いてあるでしょ?!」
夫「え?!そうなの!?でもオレも飲み会なんだけど?!」
子供「え~~、ご飯は?!」
妻「え~、先週も飲み会だったじゃん。それに私の方が先に予定書いてあるんですけどー!!?・・・じゃあいいよー、私早く帰ってくるから~~~(#`-_ゝ-)」

<その2>
夫「じゃあ、今日は飲み会だから・・・」
妻「え?!本当!?(らっきー☆)わかった~、行ってらっしゃー~~い!!(*^ー^*)」
子供「またお父さん飲み会なの?」
妻「そうみたいね~~~~♪♪(インベンションインベンションインベンション・・・・)」
子供「ゲームゲームゲームゲーム・・・・」
妻「またー、ゲームゲームって!!(いんべんしょんいんべんしょんいんべんしょん弾きたい弾きたい弾きたい・・・・)」

<その3>
夫「じゃあ、でかけてくるわ・・・」
妻「え?!本当?!(らっきー☆)わかった、いってらっしゃ~い!!(*^ー^*)」
子供「あ、また出かけるの?どこに行くの?」
妻「さ~ね~~??(どこでもいいわ!今のうちにぴあのぴあのぴあの・・・・・!!)」
子供「ゲームゲームゲーム!!」
妻「いつもゲームゲームって、もう!!ゲームばっかり!(早くピアノピアノピアノピアノ・・・・・!!)」

この親にしてこの子あり・・・
とはよく言ったものです・・・・。

※この物語はフィクションです。・・・・たぶん。
関連記事

バッハインベンション13番・・・立体的に弾くって?

久し振りに家のアコピさんが弾けました~(^^)
上の子が2週間ほど夏休みでず~~~~っと家にいるのでその間全くアコピ弾けませんでした(>_<)
が、今日はなんだか弾いても良い雰囲気・・・・なんじゃそれ(笑)
機嫌が悪いとすぐさま「うるさいよ!!」って言われるので。(あんたのゲームの音のがよっぽど煩いわ!!って言いたくなるんですけどね~~)
(要は肩身が狭い・・・・(´Д`))

この間のレッスンの時に先生が
「バッハは立体的に弾かなくちゃいけないから・・・・」
と仰っていて、その時に質問すればよかったんだけど
「立体的に弾く」って具体的にどう弾くんだ?!
耳も目もフシアナなので質問し忘れました。(何の為のレッスンよ(´∀`;A)

両手が生き生きメロディーを奏でられる・・・という事なのかな?っと思うんですけど。(←自己流解釈)

という勝手な解釈の元、とりあえず録音(^^;)
でも自分が思ってるようにはなかなかいきません。
そして先生からの指摘の8分音符のノンレガートが果たしてこんなんでいいのでしょうか・・・・?
なんかちょっと跳ね過ぎてる(スタッカート過ぎてる?)ような気もするんですが・・・。
もっと押さえ気味にした方がいいのかなあ・・??
押さえ気味で弾いたつもりが録音聞くとかなり元気いっぱいのピョンピョン~!?(゚〇゚;)..なような。.
それに私の癖なんですが、ゆっくり始めたつもりなのに気づくとスピードアップしてるし(;´Д`A ```





関連記事

レッスン66回目~バッハは麻薬?!

レッスンでございました~(^^;)

その前に・・・・

インベンションの13番。
とりあえず何の知識もないままにニュートラル状態でひたすら練習。
楽譜の解説はちょっと読みましたが、わかったようなわかんないような。結局わかんない。
このフレーズで切るのね?というところにはわかりやすく印がついているので
そこの所で切るようにすることだけを考えて練習しました。

で、練習していたらすっかりツェルニーもアヴェマリアも忘れてひたすらひたすらインベンション。
もうやめよう、今度こそやめよう、これが最後だ・・・・
そう思っても、最後まで弾くと「もう1回・・・」
絶対終わりにする、次はツェルニーやらなくちゃ!!と、思ってるのに最後まで弾くと
「でも、もう1回だけ・・・」
どうしよう、もう時間も無いのに。次は最後にしなくちゃ。
「う~~~ん、でもこのところもう1回(^^;)」
~~~~以下エンドレス~~~~(;´Д`A ```(;´Д`A ```(;´Д`A ```

やめなくちゃ~、でもやめられない、かっぱえ○せん並みの中毒性(>_<)

2分足らずの曲なのに、なのになぜ??止められないのか。

「君の~ゆく~みちは~はてし~なく~とおい~♪なのに~、な~ぜ~??」

何を求めてるんでしょうね??ヽ(~~~ )ノ ハテ?

そして、レッスンへ。

今日は先生のお家のねこちゃんが、ピアノの上に鎮座していました。
きっと冷たくて気持ち良いんだね(^^)
しかし私がツェルニーを弾き始めた途端に彼は去って行った・・・・il||li_| ̄|○il||li
そう、ピアノがヘタクソ過ぎると去っていきます。・・・・il||li_| ̄|○il||liさようなら。

ツェルニー40番~10番
だからあ~~、練習してないんだってば!!←せめてもの抵抗(´∀`;A
全然弾けてないのよ(>_<)
仕方ないから先生が左手弾いてくれたわよ彡(´∀`
もちろん、次の回もこの曲だわよil||li_| ̄|○il||li

メンデルスゾーン ベニスのゴンドラの歌op.62-5
これも全然練習してないからボロボロだったわよ(>_<)
でも、もうこれはいいでしょ~って事になったみたいです(´∀`;Aオシマイ。

バッハ インベンション13番
とりあえず弾いてみました。
が!!
8分音符に関してはスラーでつなげる弾き方ではなかった(>_<)(>_<)(>_<)
「16分音符はスラーでいいけど、8分音符は1つ1つ音を切る感じで(スタッカートではなくテヌートで)
弾くのよ~~(*^ー^*)」←先生


・・l||li_| ̄|○il||liil||li_| ̄|○il||liil||li_| ̄|○il||li"く(""0"")>なんてこったい!!" ( _ _ )..........o

「今までの曲とは弾き方が違うからちょっと戸惑うかもしれないけど、そうやって練習してきてネ♪ウィンク(*゜ー゜*)」

・・・・って先生~~~~(;´Д`A ```(;´Д`A ```
まあ、麻薬だから大丈夫だろう。・・・・多分・・・・・きっと・・・・・・・勹∃勹∃_¢(・ω・`)

シューベルト アヴェマリア
だから練習してな・・・・以下省略。
il||li_| ̄|○il||liil||li_| ̄|○il||liil||li_| ̄|○il||li・・・・・・

来週はレッスンお休み。
再来週また頑張ります♪
さあ~~、バッハバッハ!!



関連記事

おんそうずに参加しました(^^)

昨日、おんそうずに参加させていただきました♪
おんそうず

※モデルはまんまるさん♪ご本人の許可を得て載せております(^^)(まんまるさん、ありがとうです!)

主催のばんちゃんお父さん、ばんちゃんさんの素晴らしい歌にピアノを間近で聞かせていただき
初めてお会いする方々の素敵な演奏を堪能し、ブロともさん方のいつもの安心感のある演奏を聞いてホッとし(*^ー^*)
(これってありますよね~~?そうそう、この演奏の仕方、この歌い方、安心する~~!っていうの)
この会には初参加で緊張もしましたが、みなさん本当に垣根も無く受け入れてくださり有りがたかったです(^^)

行きは場所がよくわからないのもありブロともさん方と最寄り駅にて待ち合わせをしました♪
今回は絶対に時間ギリギリにならないように余裕を持って駅に到着(^^)
見慣れた?ブロともさんのお姿発見してホッ。
降りた事の無い駅って勝手がわからないのよね~。
そしてお初にお目にかかるまんまるさんといもコンさんが登場~~(^^)
まんまるさん、私の想像通りの方でした!!ブログのイメージのままでした~!
いもコンさんは全くお初にお目にかかった方だったので、お若いのにビックリです~!

というわけで、バスに乗って会場に~~
と、思ったらなんとなんと乗るバスを間違えました・・・
いや、私もベラベラ喋っていて全然気づかなかったんですよね(´∀`;A
気づかないまま終点まで・・・(´∀`;A(;´Д`A ```(^^;)彡(´∀`・・・(゚_゚i)タラー・・←狐につままれた女5人
運転手さんに
「終点で~~すっ!!」(-"-怒)
って怒られて初めてそのことに気づく・・・(゚_゚i)タラー・・・

そして戻ってバスを乗り換えたりしつつ、30分ほど遅れましたが無事会場到着。

そして、初めての方々の前で自己紹介やら、なんやらして、食べたり飲んだりピアノ聞いたり弾いたりリクエストしたり喋ったり歌ったり笑ったり泣いたり?しながらあっという間に9時間が過ぎ(なんちゅう会じゃ)
(・・・すみません、ざっくりし過ぎですが~笑)

個々の演奏につきましてはたくさん人数がおりましたので省略させていただきますが
ばんちゃんさんの演奏は温かいお人柄が伝わってくるような演奏で心に響きましたヽ(TдT)
サポートされているお父様の考え方、お人柄ともにとても温かく、お話できて良かったです♪♪

それにしてもこういうピアノを弾く会(練習会やオフ会)に参加させていただくたびに思うんですが
世の中って広いなー!!いろんな人がいるなー!!
いや、そんなの当たり前でしょ?!って思いますよね?
私だってそんなの50年も生きてれば理屈ではわかってるんですよ。
実際に社会人としていろんな人に接してきたつもりだったし。
でもこの世界(笑)ではまだまだ駆け出しの新人?!の私(´∀`;A(今年デビューですから!)
今この言葉
「世の中にはいろいろな人がいるんだなー!!」
を実感しております。
ピアノを趣味とされてる方って(しかも練習会オフ会に参加されるような方)個性的な方が多い印象があります。
(って自分もそう思われているかもだけど)
皆すごくいい意味で個性が強くて面白いんですよ~(^^)
味があるっていうか、それぞれのカラーが演奏に出ていて
昨日も強くそう感じましたね。
ただの「上手な演奏」とか「綺麗な演奏」とかそういうんじゃなくて、想いが溢れてくる~って感じましたね、上手くいえないけど。
ピアノの世界では
「手は口ほどに物を言う」のかもしれません。(あ、私は口の方が物を言います笑)
本当にたくさんの刺激をいただけ、これからの心の糧にさせていただきます(^^)

昨日ご一緒させていただいた方々に、ありがとうございました。
そして残念ながらご一緒できなかった方も、
またお会いできるのを楽しみにしています(^^)

※(一部初めてお会いした方で、私のHNから背が小さくて可愛いフリフリのお洋服を着てるイメージ・・・をぶち壊してゴメンナサイでした。
実態はドデカイアラフィフオバハンでした~ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~
HN変えた方がいいかな?←真剣に悩む・・・・)

関連記事

レッスン65回目~三週間ぶり!

三週間ぶりのレッスンでしたー!
ひさしぶりに先生にお会いしました。
長かった~!
会えない時間が愛育てるのさー♪
 
先生「ひさしぶり~!」(*^^*)
私 「本当にお久しぶりです~!あっついですねー!(;´д`)
先生 「毎日毎日暑いわよねー(>_<)
あ、忘れないうちにこれ、お渡ししておくわ♪」(*^O^*)

と、発表会の写真をいただく。

私 「あ、ありがとうございます。」(;゚∇゚)

先生 「一応確認してみてね~」(*^^*)

私 うわ、誰このおばさん…( ̄▽ ̄;)(さっきまでの暑さとテンションはどこへやら、現実を直視し一気にクールダウン○| ̄|_
この写真をリビングに貼っておけば確実に節電間違いなしのシロモノだ) 
「ま、間違いないで…す。(間違いであってほしいがここで違います!って言うと病院送り決定の予感、認めなければ。)」(^^; 

先生「発表会は間違いはあったかもしれないけど、良かったわよ(*^^*)」

私 「そうですか?"(確かに間違いだらけだったけど)去年よりは少しずつ音が聴けて良かったです」

先生「そうそう、ちょっとずつでも良くなってきてるわよ!」

実はダンナに録音頼んだのですが、あろうことか電池切れしており、最初の数秒で切れたんです。信じられない大失態( ̄▽ ̄;)
なので実は自分の演奏をマトモに聴いてない。
既に時間も経ってるので記憶も曖昧で、間違いはあったと思うけどそんなに何回もあったのか・・・(^_^;)
まあ想い出は美しいままとっておこう・・・。

というわけでレッスン開始

ツェルニー40~9番
左手大分転ばなくなったのでokということに。
10番
左手が覚えきれておらず。左手をまずちゃんと弾けるように。親指で黒鍵弾くときにかなりムラがある。急に音が大きくなったりするので同じ音で弾けるように。次回も見ます。

バッハ G線上のアリア
いつまでやってるのという感じだが見てもらう。
この曲に関してはこんな感じで良いんじゃないかなとの事。前に比べて弱い音が出せるようになってきたわよ。(もちろん、私比)と、言ってもらえた。ピアノによって出せる気がする時と上手くいかない時がある。

ヴェニスのゴンドラの歌(op.62-5)
和音のメロディー部分がペダル頼りだがなんとか弾けてるのでそろそろ良いのではとのこと。

他に何か弾きたい曲ある?と言われ自主練習中の
シューベルト「アヴェマリア」(編曲もの)
バッハ「フーガト短調」(編曲もの)
を候補に挙げてみる。

とりあえずフーガは4声だし複雑だから、(弾けないし)インベンションやってからやりましょうか、ってことで。

アヴェマリアをやることに。

そしてあちこちのブロともさんのところで見かける インベンション!抜粋でやってみることになりましたー!
まずは13番からトライです♪(*^O^*)
初インベンションにワクワク❤ドキドキ❤です!
関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-36番
バッハ 平均律2巻 3番プレリュード
リスト ため息


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・1番 プレリューディウム・インベンション2番
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示