05
1
3
4
5
6
7
8
9
11
14
15
16
17
18
20
21
23
25
26
27
28
29
30
31
   

今日の練習、そして・・・

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

レッスン100回目~おお!

ついに再開後のピアノレッスンも100回となりました~!
なんだかちょっぴり嬉しいです~(*^▽^*)
このところのテンションダダ下がりも
少し練習を休んで課題以外の弾きたい曲を弾いていたら少しずつ復活中?
やっぱり譜読みって楽しい・・・
ちゃんと弾けたらこういう曲になるはずなんだなー、とyoutube聴いたり
そうやって想像(妄想?脳内補完?)して弾くのが楽しい。

でもやっぱりABCとショパンは練習してなかったので
こんなんでいいのかなぁ~~~(いやいや、良くないでしょ(;´Д`A ```)
でも今は弾きたくないし…(典型的な先延ばし癖(^^;))
弾きたくない時に弾いてもきっと身に付かないし(と、ブロともさんの話を都合よく解釈(´∀`;A)
とかねちねち考えながらレッスンへ。
いつも変わらぬ先生のお出迎え&笑顔に癒されながらレッスン開始です~(^^)

ルクーペ ピアノの練習ABC~A
まさかの1ヶ月コースだけどこれはじっくりやる意味があるはず。
適当でいいんだったらなんとなく弾けていればOKなはずなんだから。
先週までは細かい部分に注意が行き届いていなかったんだろう。
練習はしてないけどなんとなく流れはわかってきたので今回は一通り弾いて
合格となりました(^^)
ふ~、良かった。
Bも少し弾いてみました。

ツェルニー40番~21番
速度は出ていないけど、付点がちゃんと弾けている、右手の345が転ばず弾けている
とのことでこっちも合格となりました。
次はいよいよ「小人の鐘たたき」(←勝手にネーミング笑)に突入です。
両手が痙攣しそう(>_<)
先生曰く「同音連打は手に力を入れずにね!」とのこと。
少しだけやってみました。
右手は力を入れない感覚がすぐにつかめるんだけど、左手が(^^;)
なかなか右と同じような感覚でできないというか。
やっぱり思うようには動かない。

バッハ平均律1巻~5番プレリュード
先週よりは速度を上げて一通り弾く。
とはいえプロの演奏とは程遠い速度だし、
ゆっくり目で弾かないと両手で16分音符の部分で必ず躓いてしまう。
でもゆっくり練習を1ヶ月近く続けてきたせいか(というかゆっくりでしか弾けなかったので必然的に)
ちゃんと鍵盤を捉えられるようになってきていて(私比です!)
あまり間違えずに弾けたかな。
で、プレリュードはOKに。
次はフーガです。
1回弾いて見ましょう、という事でフーガも超絶ゆっくり弾く。
譜読み間違いは無いようだ。

ショパン エチュードop.10-3 
全然練習してないわけですが…。
これはあと2ヶ月弾き続けなくちゃだし。
「練習して無いのでゆっくり弾こう!」と心の中で思いながらゆっくり(特に中間部)弾く。
そしたらね
「今くらいの速度で弾いてもいいんじゃない?」と言われました。
なんとなく私の中では
中間部=速い
というイメージが拭えなかったんだけど、
弾けてないのに速く弾いても汚いだけだし、
舞台では意図しなくても練習より絶対に速くなるわけで
その事を考えると練習の時こそゆっくりと弾いていく事が大切かも。
焦らないように。
焦って速くなってわからなくなって・・・
となるより、落ち着いてゆっくり弾いていこう。
と強く思った。

と言う訳で100回目レッスン終了~。
そして「ありがとうございました~、さようなら~~(^^)」と言って帰ろうとしたら先生が

先生「あ!あのね、うちもう1匹猫ちゃん増えたんですよ♪♪(*^▽^*)」と、満面の笑み。
私「え!!?どうしたんですか~??」ヾ(゚0゚*)ノアレアレー?」
先生「実はね・・・かくかくしかじか・・・・(いろんな経緯がありました~~)」

先生「でね・・・・・見たい??見たいでしょ!!?」(*^ー^*)

先生「ほら~~~~!!」と、お隣の部屋からニューフェイス猫ちゃんダッコして来る(*゜ー゜*)

私「わわ~~!小さい!!可愛いっ!!」オオーw(*゚o゚*)w(←こんな小さい猫ちゃん久々に見たわ~~~)

201605221431097b1.jpg
20160522143709fb3.jpg
20160522143139554.jpg

写真ボケボケ(>_<)
まだ小さくて手の平に乗りそうなのです。
この子猫ちゃんと先生の出会いも、先生らしいエピソードがありました。
助かって良かった。
小さな命が一つ救われました。
関連記事

ちゃんと弾けないけど

この前すごーく久しぶりの友達と会ってランチしてきました。
もう多分3年ぶりくらいかな?
ダンナの同僚の奥様で、子供が同い年なので一時期旅行にいったりバーベキューとかランチとかよく遊んでいました。
お互い子供が多感な時期になり、ランチの時もやはり子供の話で盛り上がり、楽しく過ごしました。
その日は他にも用事があったので忙しくてピアノの練習は出来なかったけど、気分が変わって良かったです。

ご近所ママ友からお子さん誕生のお知らせあり。
(えー、なんと5人目なのですが、そのお母さんが超綺麗でモデルみたいな素敵なお母さん)
いやぁー、めでたいめでたい(^-^)v
とてもマメなお母さんでよく飲み会やランチを企画をしてくれます。
落ち着いたらまたみんなで御祝いランチでも行きたいなあ…って多分一番年長の自分が企画しろ~って感じですよね(^^;)

そんなわけで(どんなわけだ?)
まともにガッツリ練習はしてないんですが
ピアノに触りたいという気持ちが少しずつ出てきました。

ABCとエチュードはやってませんが(^^;)
ツェルニーとバッハはそこそこ弾いてます。
少し前、急に色々弾きたくなって
前にやったフランス組曲2番、モツソナk310の1楽章
悲愴全楽章(えー、もちろん適当です笑)
テンペスト3楽章(えー、もちろん更に適当です笑)
スカルラッティソナタk1、k9、k87、k466(はい、当然適当です)
小フーガト短調 全音ピースのやつ(ざっくり適当です)
とか弾き散らかしていました。

ちゃんと弾けてないけど。

でもでも


た、楽しいっっ!!


レッスンにかけずいい加減に弾いて…

騒音を撒き散らして…

子供にうるさいと言われても

あー!!

弾き散らかすって


楽しいっっ!!


ここが弾けないとか


音がダメとか


間違えないようにとか


何も考えず


ひたすら楽譜を追って


弾くことに夢中になって


気がついたら3時間位経ってて

ああ、楽しかった!!( ´∀`)


今度の発表会終わったら何弾こう??


考えたらなんだかワクワクしてきて


単純にすごくスッキリしました♪


こんな日もあるね。





関連記事

レッスン99回目~ABCの道のりは厳しい

ずっとバッハを弾いていたい・・・。
ピアノ熱は下降気味の中、唯一バッハだけは弾いていたいと・・・
でもそんなに弾けるレパートリーもなく、最近またフランス組曲などをまったりと弾いてみたり。

ショパンはほったらかし。
飽きたとかではなく、弾けるようになろうという根性が出ない。
後2ヶ月、このまま(もしくは劣化(;´Д`A ```)ではまずいわけですが。

ツェルニーはそこそこ練習した。
この曲はまあ楽しい。
しっかりハッキリゆっくり弾いている。

ABC手付かず。

平均律、ピアノに触る時は必ず弾いている。
なるべく今まで弾いたものも弾いてみたりして。

新鮮な気持ちになりたくてスカルラッティを譜読み。
綺麗な音で弾きたいなあ。
ABCよりこれがやりたいなあ・・・。
でもABCって言っちゃったし(笑)

グダグダ考えて、練習しようか、やらなくちゃダメだろう。
でも身体が動かない。ピアノの前に座ろうとするがやっぱ無理。
こんな状況でレッスン行くの嫌だな。
もう今日は休んじゃおうか・・・でも、こんなに急に休むと言われても先生も困るだろう。
とにかく何が何でも行かなくちゃ。
結局今日も全くピアノに触らないまま、レッスンへ(;´Д`A ```(;´Д`A ```(何やってんの)
異常なモチベーションダダ下がりに自分でも戸惑う。

先生に会ったらいつものニコニコ笑顔で「こんにちは~♪」とお迎えくださり
やっぱり来て良かった~~~~(^^)と密かに思う(笑)
全然練習してないんだけど、それも言い訳だなぁと思って
そんな事、言わなくても弾けばすぐに先生にはわかるだろう(^^;)

ルクーペピアノの練習ABC~A
予備練習からつっかえる(^^;)
初見ではないので先々週よりは弾けたけど…
ギリギリのゆっくりさで弾いてたらもう少しスピードアップしてと言われ
最後のfはもっと出して弾きましょう、クレッシェンドはもっとなめらかに弾きましょう
縦に刻まないように…といろいろアドバイスがあり
次週持越しです…il||li _| ̄|○ il||l
まさかの1曲1ヶ月コースかしらん(;´Д`A ```

ツェルニー40番~21番
念の為最初結構ゆっくり弾く。
かなりゆっくり弾いたため、ほぼ間違いなどはなく
リズムもしっかりできてるし間違いもないからこのまま速度も上げて次週また見ます、
とのこと。
カッコいい曲なのでそれなりの速度で弾けば練習会とかでも弾けるかも?!(野望)

バッハ 平均律1巻~5番プレリュード
まだ速度は上げられないのでゆっくり弾く。
よく間違う部分 その1は部分練習でだいぶ改善した。
けど、よく間違う部分 その2はまだちゃんと練習できておらず、もちろん間違いだらけ~(;´Д`A ```
そして左右で16分音符を弾く部分がなかなか出来ないので先生に言った所
ここは左手をそんなに出さず(要は誤魔化せパターン?)
右を強めに出せばいいんじゃない?とのこと(^^;)
ま、いいか。
それよりも全体的に左手が、ただ、押さえてるだけ…に聞こえる(歌ってない)のが気になるので
もっとリズムを感じて(ノッて?)弾いて欲しいと。
今は右手の音を追うのに必死だろうから仕方が無いと思うけど…って言われました。
そうなんですよね~、左手はもう添えてるだけっていうか、音を外さないのに一生懸命っていうか。
パッと見単純な楽譜なんだけど、なんていうか奥が深い気がする。

間違う部分 その2
2016051321061506f.jpg

両手で16分音符部分
20160513210300e9f.jpg



ショパンエチュード op.10-3
一通り弾く。
中間部はガタガタだしミスタッチ上等だし多分先生もたくさんダメだししたいはずだけど(^^;)
そこはあえて触れず?!
中間部の後の3連符の部分のスタカートの処理が気になると言われ、跳ねすぎてるので跳ねすぎないようにと。
ま、あと2ヶ月でナントカなるでしょ、というような
結局アレですね、自分でなんとかしなくては誰もなんともしてくれないですね(;´Д`A ```当たり前だけど。

201605132102237db.jpg

というわけでたくさんの課題残しつつレッスン99回目、終了です~(;´Д`A ```


関連記事

ピアノ熱・・・

ピアノ熱、下降中に付き・・・
ブログの更新も控えめになっておりました。

・・・っていきなりピアノ熱下降宣言( ´д`)ぇ~

なんかあの、ピアノを始めたばかりの、意欲と新鮮な感動というかそういうモノ

譜読みでワクワクして弾きたい曲がたくさんあって

弾けそうにもない曲でも頑張って手を出して、完成度が低かろうがなんだろうが(笑)
毎日楽しく弾いていた・・・・

1日でも弾けないとすごく損したような気持ちになって

ランチとか早く切り上げてでもとにかく弾きたくて

楽しくて何時間も何時間も時間が許す限り弾いていたかった。

なのに、最近、そんな気持ちはどこへやら…。

なんでだろう?

自分なりに考えてみた。

多分、今持ってる曲が全部実力以上の曲だから・・・じゃないかと。

大人のピアノの楽しい所は『自分の弾きたい曲をある程度選べる』って事だと思うわけです。

ただし、自分の実力って実際自分ではよくわかってなかったりします。(私の場合ね!)

そして、「弾ける」っていうのも何を基準に「弾ける」というのか、そこは人によって基準が違うわけですよね。

私はず~っと
「とりあえずなんとなく音を並べたから弾けてる」
と思っていました。

正直それで良いんじゃないの?とも思っていました。

でも・・・

だんだんとそれでいいのか?それで私は満足なのかと思う気持ちが出てきました。

基本に帰らなくちゃダメなのかな…とか。

実力以上の曲も弾きたいし…とか。

楽しむために始めたピアノ、

なのに段々楽しいと思うことが少なくなってきているような(^^;)

どうしてだろう

こんな気持ちから早く抜け出したいな。
関連記事

今年のG.W.

今年のG.W.ももう過ぎましたね~。
カレンダー通りの休みは無かったのですが
高校時代の友人とランチに行ったり、ピアノの発表会を見に行ったり
練習会(ブートキャンプ)に参加したりとなかなか充実した期間でした(^^)

ランチはその友達とはいつも同じファミレスでダラダラ喋り倒すんですが(^^;)
以前はカラオケ行ったりショッピングしたりしてたけど
このところすっかり食べ喋りに専念となりました。
彼女の仕事が超多忙だったので会うのも久しぶりで6時間位喋ったかなぁ(笑)
時間さえあれば多分一晩中語れると思います。
いつものことながらドリンクバーは確実に元を取ってると思われます(笑)
仕事の事から家族の事から昔の同級生の話から
話のネタは尽きないわけで…

4/29日、SさんYさんからのご紹介である発表会を聴きに行かせて頂きました!
アットホームな造りのスタジオに一歩入るとそこはベーゼンとスタインウェイの光輝く2台のピアノが…!
おおお…!
子供を連れてお邪魔させていただいたんですが
子供にベーゼンの黒鍵盤の話をすると
『へぇーっ!スゴイ!写真撮っちゃお!』
と、パチパチ撮ってました(^^)
わかるわかる、私も初めてベーゼンの黒鍵盤見たときは感動したもんなぁ~
なんて思いながらも私は初めてお目にかかる方がたくさんいらっしゃってちょっと緊張。
自分が弾くわけじゃないのにね(^o^;)
皆様の演奏はもう、言うに及ばず素晴らしいもので
改めてそれぞれの個性を感じる事が出来ました。
私の持論でしか無いけど、やっぱり演奏には性格が出るという気がします。
音を通して伝わってくるものってありますよね(*^^*)
3時間程でしたが私も子供も貴重な体験をまた1つ重ねたなぁと思いました。
Sさん、Yさん、お誘い下さりありがとうございました(^^)

5/7、この日はずっと楽しみにしていたブートキャンプの日。
ブートキャンプといっても運動しながらピアノ弾くわけじゃなくって~
というのは以前も説明したんですけど、普通にピアノの練習会です(*^^*)
ただ、飲みながら食べながらお喋りしながらまったりとスタインウエイ弾いちゃうような…
私にとっては心のオアシス的な居心地の良さで、
ガチで間違いながらつっかえながら練習するんですけどね(^^;)
今回は7名参加でしたが5時間あっという間!!
つい最近ちょっと心惹かれた曲があって
とりあえず楽譜ダウンロードして持っていったんですが、無理いって初見でSさんに弾いてもらっちゃったり、フランス組曲の5番アルマンドもいきなりYさんに弾いてもらっちゃったり(ってそんなんばっかお願いしてる私(^^;))でもさすが上級者さんはどんな無茶ぶりでもサラッとしかも完成度高く美しく弾けるんですよね~驚きです 無茶言っちゃってホントすみませんでした。
Dさん、当日まで参加できるのか?ドキドキしておりましたが(笑)参加していだだいて良かったですー(^^)十八番の曲などしっとりと弾いていただき、癒されました♪
Kさんは今回、Sさんに伴奏を依頼され(ってゆーか、無茶ぶり?)楽しそうに朗々と歌ってましたねー(^^)
相変わらずの良いお声に皆がおお!となってましたね。
Hさんはどんな曲を弾いてもいつもCDレベルなので(笑)
とても『ここ何日か全然練習してなくて』とは思えません(>_<)相変わらずの安定感とテクニックとニッコニコのスマイルで癒されました。
Nさん、来月の本番に向けて連弾曲とソロ曲を練習されてましたね。音がとても綺麗になったと感じましたー(^^)
二次会でも言われてましたね!ピアノ熱がちょっと…なんて言ってたけど、全然そんなこと感じさせない真摯な姿勢、見習わなくてはと思います。
Sさん、Yさん、モツ様の協奏曲2台のピアノで素晴らしかったです!
練習あまりしてないと仰ってましたが?息がピッタリですごく相性が良いのが伝わってきました♪
Sさんは今回かなり無茶ぶりで引っ張りだこでしたが(笑)
サラッと弾いたドビュッシーやリチャードクレイダーマン!?良かったですー(^^)
そして私たちの為に夜なべして(死語?)作成していただいたリズム表を基に皆で楽しくリズム講座を受けました♪
決して堅苦しくなく、ワイワイ言いながらタメになるひと時でした(^^)
Yさんはシューマンの森の情景からたくさん弾かれました。「預言の鳥」だけしか知らなかったんですが、あの不思議な感じ?生で聴いたの初めてでした。音の端から端までクリアーででも幻想的~♪

201605091023569e5.jpg


2次会は恒例の?レストランで。
ここでも話が大盛り上がりで、ピアノについてや音楽談義からここだけの○○話(笑)で大盛り上がりでしたね~(^^)
もう本当に、あっという間に終電間に合わないよ?!
というような時間になってしまいました。
1日が矢のように過ぎていきましたね!
いつも思いますけど楽しい時間は何て早いんでしょうね~(>_<)

20160509102318ee6.jpg


今回も主催してくださったNさん、会場の手配をしてくださったHさんありがとうございました。
いつもみんなが楽しめる練習会を考えてくださって感謝しております!

そしてご一緒していただいた皆様、残念ながら今回ご一緒出来なかった皆様も、
次回はまたぜひご一緒させて下さいね♪
楽しい時間をありがとうございます(^^)v

関連記事

レッスン98回目~初ル・クーペ

前回先生に宣言?した通り『ル・クーペ』を持っていきました(^^)

雨が降ったり止んだりの微妙な天気の中、先生宅へ。

いつもニコニコお出迎えの先生の笑顔に癒されます~(*゜ー゜*)(*^ー^*)

カバンよりパッと取り出したる『ル・クーペ』の楽譜。
見た目がなんともほのぼのした、でもいかにもお子ちゃまチックなものではない、
レトロっぽい楽譜なのです(*゜ー゜*)
大きさが普通の楽譜より一回り大きく、とても見やすい~(老○に嬉しい♪)

楽譜を見た先生が「あ!それ~、見たことあるわ~、ちょっと違うけどBさんが今使ってるのがその楽譜と似てるわ~」
「メトードローズっていうのを使ってるのよ~」
(ちょっと調べたらルクーペじゃないけど同じような装丁でメトードローズっていうのがあるんですね。)
「そうなんですか!Bさん(教室のお仲間さん♪)が今これなさってるんですねぇ~(^^)」
なんて言いながらレッスン開始です。

ル・クーペ ピアノの練習ABC A

予備練習をゆっくり弾く。
が!!
いきなり楽譜をちゃんと見てないことが発覚(;´Д`A ```
3小節目の左手の和音を間違って弾く(アホですかアホですか…っ!?(>_<))
ドファソ、なのにシファソって弾いてた~
しかも先生に指摘されて気がつくという、いかに私の目がフシアナなのかよくわかった。
一応、初見ではないのよ?
家で何してたんだろう?(笑)

練習曲1
とりあえず速度は無視してその他の演奏記号を気にしながらゆっくり弾く。
たったの21小節の短い曲だけど、 臨時記号や<や>、mfやfが細かく出てくるので意外に精神を集中しないと指示通りに弾けない(>_<)
伸ばすべき音でうっかり鍵盤から指を離しちゃったり、離すべきところで伸ばしちゃったりと、
ある程度楽譜が頭に入ってないと(もしくは何小節か先読み出来ないと)間違ってしまう。
ぐうぅ~~~ショボ━(´・ω・`)━ン
何やってんのよぉ…私ったら…
でもこういう基本ができないとね…(当たり前だよ・・・)
というわけで、次回に持ち越しです。(^^;)

20160502215035abf.jpg


ツェルニー40番~20番
ああ!もうこの曲!!
本当に…っ(・・・以下省略)
一通り弾き、前半部分に間違いが多いので、前半部分をもう1度繰り返し弾き、
よーーーーーやく、強制終了して下さいました(^^;)(^^;)(^^;)(^^;)(´∀`;A(喜べない)
何が嫌い(って言っちゃった!!)か自分でもよくわかりませんが、
やっぱり弾いていて面白くない。
練習して頑張って完成させようと言う気がどうしても起こらない。il||li _| ̄|○ il||l
一目楽譜を見たときからどうしても受け付けない…こんなんじゃダメだわと自分でも思うんだけど。
ヘタレです(>_<)

バッハ 平均律1巻5番 プレリュード
一通りゆっくり弾く。
もうかなりのゆっくり加減です。4分音符=50とかそのくらい。
そうしないととにかく音を拾えない。
特に両手で16分音符を同時に弾くところが難しい(>_<)
そういえばこういう部分2番のプレリュードにもあったな~(^^;)と、思い出す。
かなり苦手なパターンだけど、とにかく弾いていて気持ちが良くてやっぱりバッハは好きだわ!!(^^)
楽譜の見た目は思いっきりツェルニーっぽいのに、でも弾いてみると全然違う…
ツェルニーではほぼ出ないエンドルフィンが(>_<)、バッハでは出るのです…(って多分ですが)
不思議だなあ。

201605022152356f5.jpg

バッハはとにかく弾きこまないとダメで、でも弾き込むのが嫌という気持ちにはならない。
弾けば弾くほど「イイ曲だなあ~、何でこんなにイイ曲なんだろう・・・」と感じます!
例えがアレですけどスルメ的な曲ですよね…
この曲も実は最初「え?長調じゃん…どうかなぁ…」
なんて思ってたんだけど弾き始めたら楽しい(*^ー^*)


ショパン エチュード op.10-3
一通り弾く。
中間部は今回あまりアドバイスされず(といっても良くなってきたというよりも、私が練習不足だったので)
まあ家でやっといてください的な感じですね(;´Д`A ```
中間部の指使いは自分のやりやすいのでいいですよ~、と言われ、
ゆっくりだと楽譜に近い指使い(笑)ができるけどインテンポでは弾けないし、停滞感(>_<)

というわけで、98回目レッスン終了です♪



関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-36番
バッハ 平均律2巻 3番プレリュード
リスト ため息


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・1番 プレリューディウム・インベンション2番
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示