06
3
4
5
9
12
13
16
17
20
21
22
24
27
29
   

レッスン103回目~いよいよ本番モードへ


買い物しようと町まで 出かけた~ら♪

サイフを 忘れて♪ 

愉快な~ ね~みさん♪ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン

みんなが笑ってる~♪

子犬も笑ってる~♪

る~るるるるる~♪

今日もやな感じ~~~((((_ _|||))))ドヨーン






何やってんでしょう、私(*ノω<*) アチャー

アホアホアホアホ(>_<)

結局また家まで戻って振り出しに…

早く帰ってレッスン前の無駄な抵抗悪あがきをしようと思ったのにさ( ・3・;)アセアセ

というわけで結局30分ほどピアノに触ってから、レッスンのため先生宅へ!

(あ、怪我の件ではお騒がせしましたが、杖も取れ、自転車にも乗れるようになりました。明日より様子見つつ仕事に復帰いたします!気にしていただきました方々、ありがとうございましたm( __ __ )m)

約1ヶ月ぶりに先生のお宅へ伺う事ができました(^^)

この1週間、脱線状態が激しく(^^;)
正直ルクーペもツェルニーもほぼ練習していなかったのですが、
これから発表会までとりあえず私の中で決めていた事がありました。

・今日からレッスンの一番最初にエチュードを弾かせてもらう事
・今までは発表会が近くてもツェルニーを平行してレッスンしてもらっていたが、ツェルニーに時間を取られたくないので
(平均律には時間を取られてもいいけど~~~)
ツェルニーは一旦お休みさせてもらう事

この2点、先生に相談させてもらいました。
結果ルクーペと平均律とエチュードっていう組み合わせで発表会まで行く事に。

というわけで初っ端のエチュードから

ショパンエチュードop.10-3
一通り弾くが、あかんどすえ状態(>_<)
久々の先生のグランドは正直弾きにくいんです…
でも、それは単なる言い訳で(^^;)
要はあれもこれもダメじゃんという…
今回アドバイスされたのは、
中間部に入る前の少しテンポアップする部分のテンポについて。
いきなり急ぎすぎているので、もっと落ち着いて(^^;)
ここで急ぐと中間部に入るまでにもっと加速してしまうので焦らず。
中間部、練習方法について行き詰っている事を相談すると(今更ですけど(^^;))
部分練習の方法を提案して下さった。
やるしかない、ですね。
20160630212633460.jpg

ルクーペピアノの練習ABC-D
・予備練習、え~~~と、これ全然練習してなかったから~~(言い訳)
たくさん間違えました!!!く("0")>なんてこった!!
・練習曲 予備練習より簡単(運指が)なので普通に弾けました。
が、しかし予備練習が弾けなかったので、次回も(;´Д`A ```(強敵。ルクーペ!!)

ツェルニー40番~22番
ま、正直イマイチな出来でした。
でも、お情けのOK。次回からちょっとお休みなので。
23番はもう、見ただけでウヘァ(´Д`ι)

バッハ 平均律1巻5番 フーガ
ええ!!
ええ、もう!!
好きですよ?!
バッハ好きだし!!
フーガ好きだし!!

でもさ、345指が思ったように動かないのよ~~~~(>_<)

先生曰く、「この曲はゆっくりでいいから、もっと歌うように弾きましょう」

私「そうですね・・・( ;∀;) 」(←弾けなさ過ぎて泣きそう)

先生「32分音符が出てくるから、速く弾かなくちゃっていう先入観があると思うんですけど
もっとゆっくりね、丁寧に。もう1度弾いてみて」

私、意識して柔らかく丁寧に弾く。

先生「そうそう、それでいいじゃない!今のはとても綺麗に弾けてると思いますよ!すごく良くなったわ!」

私「え??本当ですかっっ!!?(*^▽^*)」

先生「そうよー、とても良かったわよ!じゃあ、来週仕上げましょうね♪」

私「わ~~い!!」←単純。お子ちゃま。


(頭の中でいろいろ考える、来週仕上げって事は次はどの曲にしよっかな~~~(*^▽^*)
やっぱ1番だな、1番やりた~~い♪そして1番終わったら次、何弾こう??やっぱ短調で~~
フーガもプレリュードも2ページが限界だから~~う~~ん、悩む~~~!!
と、現実逃避の妄想が広がるアブナイ人・・・・)

と、いうわけで、103回目レッスンは終了です♪

おまけ

レッスン前のあせりの出てる5番フーガ(勝手にペダルもつけちゃって誤魔化してます)

関連記事
スポンサーサイト

教室練習会に行ってきました

同じ教室のAさんが練習室を予約したので、便乗させてもらいました。

といっても他の方々は用事で来られず、Aさんと私の二人のみ(淋)

毎年発表会前になると二人で練習したりしてるので
もう何回目だろう、結構顔あわせていますね。

Aさんはとても優しい方なので、私の間違いだらけの演奏でも温かく見守ってくれます。
(ありがたいことです)

持ち時間としては一人頭1時間半はあるのでとても発表会の曲だけじゃ、間が持たない
(というか他の曲も弾きたい!!)
というわけで
私は「主よ人の・・・」
と、アンドレギャニオンと平均律の楽譜を持っていきました。
思ったとおり、脱線しまくって発表会曲、あまり弾きませんでした(;´Д`A ```

Aさんは持ち味の温かい優しい音で、
ブルグミュラーの「アヴェマリア」と
千と千尋の神隠しからの「いつでも何度でも」を弾かれていました。
やっぱり知ってる曲って聞いていて楽しいですよね(^^)


私の練習、
平均律の曲は今までのどの曲もマトモに弾けてないのが本当に残念なので
大体練習するときは一通り今までの曲を弾いてみます。
(1曲は短いし、まだほんの数曲だからこそ出来る事ですが・・・)
でもマトモに弾けたな~って事が1度もありません(;´Д`A ```
まだまだ、発展途上です。
でも、弾きたい曲が次々と出てきてしまうので、そしてその好奇心に勝てないので(笑)
新しい曲も練習しちゃうという、無謀な事を繰り返しています。
今までやった曲も、毎日少しずつでも弾いていればいつかちゃんと弾けるかな~(っていうか弾けて欲しい!!)
とか、淡い期待を胸に抱きつつ練習中です。
今日もなんとなく一通り弾いたかな。

ショパンエチュードは相変わらずの状態で1進1退です。(っつーか、退、はマズイわけですが)
練習が足りないよね、わかってる・・・。(じゃあ余計な楽譜を持ってくるなって話だけどね)
もう半年くらいやって、なかなか上達できないの、自分に今見合った力が無いんだもの。
でも、諦めたら試合は終了なんだよっ!!(何の試合だか・・・(^^;))
と、思いながら地道にやっていくしかないわけです。
何はともあれ、発表会までは頑張ろう。o(・д´・+)ゞ頑張リマッス♪

ちょっと昨日思い立って新しい曲を譜読みしてみました(^^;)
平均律1巻1番のフーガ!!
私には難しい!!でも、やっぱり楽しい!!
ヒイヒイ言いながら、超スーパースローモーションでどうにかこうにか最後まで辿り着く、
全く曲になってないっていう状況なのに、
しかも基本的にそそられないはずの長調なのに(笑)、楽しい!!(*^▽^*)
なんじゃ、こりゃ!?

やっぱバッハ、最強☆.。.:*(萌´Д`萌).。.:*☆

(ってこれ一体何の記事なんだろう・・・(^^;))

続きを読む

関連記事

なんでバッハはつまらないと思われるのか

先日頂いたコメントの中で
「家族がバッハは嫌いなので・・・」
というような記載があり、
おお!うちのダンナだけじゃなくてバッハを嫌いな人?っているんだ~!
って思った次第です(^^;)

なんでよー、なんで嫌いなのよ?!
(それは私の演奏が悪いからか・・・(;´Д`A ```)
とも当然思いましたが、
もしや理由はそれだけではなく、何か他にもあるのでは?(と、思いたい笑)
と、考えた私
早速ネットで調べてみました。
なんとなくですが、ショパンやベートーベンに比べて盛り上がりが少ないので退屈に聞こえるのかな?と思い

検索ワードに
「バッハ つまらない」

と入れて(苦笑)
ヒットしたのがこれクリックすると開きます。

最後の方まで読んでみたけど結構面白かったです。
ピアノの先生側からの質問で過去の生徒さんからのバッハに対する発言が…(^^;)

「これよりショパンが弾きたい」
「簡単そうなのに弾けなくてイライラするからやりたくない」
「バッハを弾くと自分がヘタクソになった気がするからイヤ」
「全然面白くない、っていうかキライ」等

このうちの
「簡単そうなのに弾けなくてイライラするからやりたくない」
「バッハを弾くと自分がヘタクソになった気がするからイヤ」

これ、結構わかる気がします。
いつも弾き始める時はこんな感じなんですよね。
・簡単そうなのに弾けなくてイライラする

で、しばらく狂ったみたいに弾いてると、ようやく何かが頭の中で繋がる感じがある。
でも、もちろんちゃんと弾けない。
なのでしばらく納得するまで弾き続ける。
でも、もちろん納得するようには弾けない。

その段階になるとこの気分なんですよね。
・バッハを弾くと自分がヘタクソになった気がする(←私は元からヘタだけど、より一層そういう気持ちになる)

ペダル依存症のように節操無くペダルを踏み続けて誤魔化すことも出来ない。
でもテクニック的にどうやっても綺麗に弾けない。
転ぶ、左手が遅れる、強調したい音が出ない、指が独立してないなどの技術の拙さが浮き彫りになる( ´д`)

アンチバッハ発言した生徒さんたちの気持ちが手に取るようにわかります。

こんなに何時間も何十時間も場合によっては何百時間も?
孤独に練習し続けたってまともに弾けないじゃない、
間違うわつっかえるわ、鑑賞に耐えられるシロモノは出来ない訳です。
(じゃあショパンyベートーベンは弾けるのか?って言ったらそれもまともには弾けないわけですが(;´Д`A ```)
これがツェルニーだともうここで「もう、いや!!」ヽ(≧Д≦)ノ
となって完全に投げ出す所ですが
バッハは不思議と「もう、いや!!」とならないんですよ。
なぜかヘタクソなりに弾いていて楽しいから。

以上は習う方の立場としての発言な訳ですが
じゃあ、聞く方はどうなんでしょう?

と言う訳で今度は
「バッハ 面白くない」
で、検索してみました。(それにしてもバッハ様に失礼ですよね、お許しください(;´Д`A ```)

最初にヒットしたこの質問が面白かったです。
やはり聞いていて面白くない、無味乾燥・・・
というような理由(特にピアノ曲に対して感じる様子)

うちのダンナはメロディーがよくわからない曲に対してやはり「面白くない」
と感じるようです。(シンフォニア9番の時はかなり酷かった)
「G線」とか「主よ人の・・・」とかメロディアスでどこかで聞いたことのあるような曲に対しては
それ程嫌悪感を示す訳ではないと思います。
子供もそうですね。「トッカータとフーガ」とか「小フーガト短調」
などどこかで耳にした事のある曲は口ずさんだりもします。

思えば私も、ピアノでのインベンションを始める時は正直
「つまらないんじゃないか?」
という気持ちが相当ありました。
バッハの協奏曲とかバイオリン曲は好きなのに。
インベンションも1番しか知らなかったし平均律も1巻の1番のプレリュードしか知らなかったし
特に聞きたい!と思わなかった。
(今思えばチェンバロのイメージが強すぎたのかも)
弾いてみて初めて、バッハのピアノ曲が好きになったかな。
だからピアノを知らない人が興味ない(つまらなさそう)のは当たり前かもしれません。

弾いてる人でも「つまらない」と感じるのはもう、
好みとかありますしね。その範疇なのかな?
あと、「練習が面倒な割にステージ映えしない曲」という事も言われているようですね。
ショパンやリストやベートーベンやドビュッシーなどの
題名がついていて聞き手に音楽の内容を連想させるものや
技巧的にも派手、音楽的にも派手でダイナミックなステージ映えする曲とくらべてしまうと
イマイチ盛り上がりに欠け、どうしても地味な印象(^^;)

う~~~ん、私は好きなんですけどね。

バッハのピアノ曲を敬遠している方で私のように食わず嫌いな人も多分いると思うんですが
もしかして弾いてみたら楽しい!!って思うかもしれません。
(大人の方では「やってみたらはまった!」っていう人結構いると思うんですよね…)



関連記事

ピアノと血液型?

怪我の影響で外出もままならず、
でもなんとか食事の仕度ができたのはネットスーパーにお世話になっているおかげです。
本当に世の中便利になったものですね~。
そりゃ自分で買い物に行って実際に鮮度とか賞味期限とか気にして買うというところまで満足は出来ないけど
それなりにものは揃っているし
朝注文して午後には宅配されるという利便性。
すごく助かりました。
子供もそんなに小さいわけではないのでお使いを頼めなくも無いですし
ダンナにも頼めなくも無いですが
正直段取りが大変です。
あまり自分で買い物をしないし料理も作らない人に細かく頼んでもわからない。
ダンナは帰宅の時間がまちまちだし
子供だと買い物の量的にたくさん頼めないし、何か見返り(笑)を要求されます~~(^^;)
多少お金はかかりますけど、つくづくネットスーパーがあって良かった。
会社のパートさんから連絡があったとき、
『買い物はどうしてるの?』
って聞かれて「ネットで・・・」
と答えたら
『今は便利な世の中だね!』って返されました。
いや、ほんと、実感。
家から1歩も出なくても生活はできるんですね(^^;)

まあでも2週間左足を使ってないと完全に筋肉が落ちちゃうんですね。
2週間前大根足だったのが今やニンジン足くらいに…(ってこれは大袈裟だけど)
右足と比べると全然太さが違います。


と言うどうでもいい話はさておきまして…

ピアノ話。

私は血液型信者と言う訳ではないのですが
割と血液型が気になります(^^;)

それはナンか自分の血液型(B)に変な誇りがあって(埃?)

Bって言うと一般的にちょっと変わってる??というイメージ、と共に、頑固なイメージ、そういうものがあって
最初は嫌だったんですね。
「なんで日本のマイノリティーに生まれたんだ!?
Aが良かった!!
勤勉で真面目でコツコツ努力できる、そんなA型に生まれたかった!!」
そんな風に思ってました。

でもさ、よく考えたら「みんなと同じ~」みたいなの、あんまり面白くないよね。安心感はあるけど。

と、途中から考えが変わってきました。
正直、どんなにこの血液型がイイ!!って思っても変わりませんしね。
それに血液型自体、輸血の時には重要事項だけど、普段の生活にはそれほど関わり無いですしね。
割合的には少ないけど、そんな事言ったらRh-ABの方なんかはもっと大変な訳ですし。

それに不思議と自分の周りの人たちって同じ血液型が集まるんですよね。
高校時代の友人もBが多いですし
ママ友も気づけばBばかり。
以前ママ友と血液型の話になった時、なんでBばっかりなんだろうね?と言ったら
「そりゃ~、きちんとしてるA型の人からは、なんだコイツ?って思われて相手にされないからじゃない?」
だって(笑)
「A型に愛想を尽かされて離れられていく・・・ってパターンかもね!」
とか(笑)
そんなような話が出たことあります(´∀`;A確かにね。
真面目にコツコツ…はどうも出来ない。

で、本題。

ピアノと血液型について。

どうやらですね、あくまでもネットで少し調べただけですが
A型は真面目にコツコツ練習できるのでプロのピアニストに多い、らしいです。
それはもしかしたら日本人にA型が多いから必然的にそうなってしまうだけで
世界中のピアニストの血液型を調べてないのでわかりません。

それにもちろんですが
「血液型=性格」
というわけではないので、悪しからず。

人間誰しもコツコツ真面目にやろうとしてる部分もあれば、面倒くさいな~、と思ってる部分も持っていて
血液型が○○だから~
とかっていうのは、ただの話のネタに過ぎないって事もわかってはいるんです。

まあでも、私自身のB型の説明についてはすっごく当たっていますね…(´∀`;A

ちょっとネットからの引用ですが

B型
おおざっぱのB型。基本的に好き嫌いがはっきりしていて、
自分の気に入ったものはとことんまで追求し大切にするが、
嫌いなものはもちろん普通のものでさえ全くといっていいほど関心がない。
本人的にはわざと適当にしているのではなく、
ただ関心がないだけなのだが勘違いされやすい。
結構適当だが要領はよく、サボっていても最低限のことはこなす。
面倒くさがりのためペットなどを飼うのはほぼ不可能。
また、自分が信じたものが正しいと思い込むので、
自分の意見は絶対曲げないし他人にまで押し付ける。
たまに一般的にみて明らかにおかしいことを、
いかにも正しいといった感じで強く主張することがある。
だからめちゃくちゃはっきりとものを言う。
性格が多種多様で型にはまらないのは、
同じB型でも人によって打ち込むものが違うためで、
趣味によって性格が変わるほど。
だから同じB型でも気の合う人と合わない人はランダムに存在すると思う。
一つのことで頭がいっぱいになると周りが見えなくなる。
よって、悩んだり落ち込んだりしやすいが、立ち直りも早い。熱しやすく冷めやすい。
恋愛においては、押してみて、無理だと思ったらすぐに引く。
仲がいいときはとことん仲がいいが喧嘩のときは全く退かない。

(以上、引用中高年がピアノに上達するためにより抜粋させていただきました)



まんま自分です(笑)
関連記事

レッスン102回目~なんと3週間ぶり!

足の方、ようやく左足のかかとをつけて立てるようになりました!
完全ではないけど、家の中では杖無しで歩けるようになりました(^^)

というわけで3週間ぶりのレッスンでした。
なんと恐れ多くも??先生が自宅に来て下さいまして…出張レッスンに(;´Д`A ```
(なんという贅沢モノっ!!贅沢者めがっ!!ヾ(*`Д´)ノケシカラン!!)
本来ならただのレッスンお休みとなってしまうところでしたが、本当にありがたいことです。

怪我する前からヤル気が低迷中…などとは口が裂けても??言えませんので(^^;)
とにかくエチュードは少しずつでもやらねば…と
なるべく脱線曲の前に10分とか中間部だけ何回かとかそんな感じでやってきました(;´Д`A ```
弾いてる時の焦りが一番マズイと思うので、焦らないように、

「弾けないから焦る→焦ると余計にわからなくなる」

このドツボパターンにはまらないようにだけ考えています。

元々先生のお宅にあったピアノなので、先生も久しぶりにご自分のピアノをご覧になり懐かしそう~(*^▽^*)
ぽろぽろと音を鳴らしながら
「あら、いい響きになってるわね~、このお部屋は結構響きますね(^^)!!」(あまり物が置いてないので響きます)
などといいながらレッスン開始です。

ルクーペピアノの練習ABC~C
フレーズを意識してレガートに。
ただし、手は丸く、指は立てるように。ハッキリと音の粒を感じられるように。(指を寝かせすぎない)
正直全く練習していなかったので最初ゆっくり弾きすぎ(^^;)2回目は指定の速度に近づけて弾く。
で、これはOKになりました。
次回はDへ。

ツェルニー40番~22番
通して弾いて前回より良くなったと言ってもらえました。(前回は音型が変化するところで速度が落ちたりしていた)
が、まだ同音連打にムラがあること。
ドドドレレレミミミ
のように特に連打最後の音がかすれたり小さくなっているのが気になる(;´Д`A ```(;´Д`A ```
という事で次回も・・・il||li _| ̄|○ il||l
特に左手なんですよね…

バッハ平均律1巻~5番フーガ
出だしからトチる・・・・(^^;)
最初の左手から緊張する。
(指使いが54323435となるが、私には弾きにくく、転ばないようにと意識すると更に弾きにくくなる)
毎度言ってるけど
20160605091147ffb.jpg

ここら辺が特に弾きにくくてなかなかスラスラと弾けません(>_<)
あまり転ばないように転ばないように、と意識しすぎて手に余計な力を入れないこと。
出だしもサラッと軽く弾けるように。
でも少しずつですけど弾けるようになってきている…ような?
ゆっくりでいいから綺麗に弾けるようになることを目指します。


ショパン エチュードop.10-3
本当にこの曲は、自分には無謀な曲だと身に沁みて実感中。
でも今はこの曲を出来る範囲で仕上げるべく取り組まなくてはいけません
(と、偉そうな事書いてますけど全然できません(>_<))
とにかく敵??は中間部。
でもね、ここばかり部分練習してると他がおろそかになってきたりして(^^;)
とりあえずは中間部を集中練習はもちろんだけど、
そのほかにも結構怪しい所っていうのがあるんで。
とにかく発表会、自分なりに納得が行くように弾けたらな~と思っています。

レッスンでは通して2回弾きました。
とにかく落ち着いて、迷子にならないように(本当にこれがまだ今の目標というところが悲しいですけど)
恐る恐る弾くというレベルでしたが
思ったよりなんとか弾けて(今までの私比、しかも練習して無い割にはという注釈つき…)
「こんな感じで本番も弾けたらいいね~」
と言われ特に修正点(今更修正しろと言われてもできませんけど~)は無く(いや、絶対このままでいいはずも無いんだけどね)
でも練習でミスしてる状態じゃ、本番はかなりまずいわけで( ´д`)
とかいろいろ考える次第(考えてる暇があるなら練習しろという…)

というわけで102回目レッスン終了です。
あと発表会までレッスンも3回しか…( ´д`)ぇ~



関連記事

リクエストとニーズに合った演奏

な~んて、偉そうなタイトルつけてみましたけど

先日ブログのお友達となんか
「聞く人の求めてる音楽を提供する、って意外に大事だよね?」
っていう話にちょこっとなりました。

それは私も常々感じている事で
例えばクラシックに全く興味ない人に無理やりクラシック聞かせても眠くなるだけだと思うし
「この曲難しいんだよ~~(>_<)」
なんて弾いたとしても
「へ~~、よくわからないけどそうなんだ~」
位の反応しかないでしょうし

やっぱりなんといっても知名度が高い曲と言うのはクラシックに興味ない人も
「あ!これCMで聞いたことあるよ??」とか
「ドラマのBGMだ!」とか
まずは興味を引くと思うんですよね。

クラシックピアノに打ち込んでるような方々が集う場で関心を集める曲はやはり王道のクラシック曲でしょうし

例えばうちの家族みたいに全くクラシックに興味ありません!!
という人が集まってるところで興味をそそるのは
アンドレさんとかジブリの曲とかゲームの曲とかポピュラー的な曲です。
TV番組のテーマ曲とかね。

今日はダンナと子供がゲームに興じていて
私はyoutubeでバッハを聞いていて
そしたらダンナが
「あ~、そういうのじゃなくてなんだっけ?ほらもっと綺麗な曲で・・・」
「え?何?(バッハじゃダメなのか!!?)」
「ほら、なんかゲームとかに出てくるような落ち着いていてふわっとした感じの曲で・・・」
「えー??何だろう?ゲーム??あ!もしかして月光とか??(バイオハザードか!)」
「え~~??ちょっと歌ってみてよー」
「う~~んと、♪たらら たらら たらら・・・・♪(月光1楽章)」
「え??違うな、それバイオハザードじゃん。そうじゃなくてさ・・・」
「え~?何だろう??(皆目見当がつきませんが・・・(-"-)」
「ほら、あ、ドラマだったかな?」
「え?もしかして『めぐり逢い』?」
「どんなの?」
~面倒になったのでyoutubeで曲を流す~
「ああ!!それそれ!!それ弾いてよ!今すぐ!」
「はあ~~?今もう8時回ってるからピアノじゃ無理だな~(しかも最近弾いてないからひけるかしら(-"-)」
~このやり取りの間、ずっとゲームしながらの会話だし~
「え~。大丈夫じゃない?弾いてよ」
「いや時間的にちょっと無理だから、デジピで弾くよ。」

~デジピの部屋に移動(もちろん私だけ)~
♪ちゃらら~ん、ちゃらら~ん♪(間違いながらなんとか弾く)
「ね!弾いたよ!どうだった?」(*^▽^*)(←リクエストに応えた達成感)

~ゲームに釘付けのダンナ、~
「あ??いや、聞こえなかったけど?」
「え???(なんとか弾いたのに??聞こえなかったって??音が小さいのかな…( ;∀;) )」

~ボリュームを最大にしてもう1度弾く~
「どう?聞こえたでしょ?」

~バキューン・ズキューン!!(ゲーム音)

「え??聞こえなかったけど・・・」

「えええ~~~( ´д`)」



教訓:

基本的にはタイトルが示すとおり
リクエストとニーズに合った演奏が功を奏すものですが

状況によってはこんな事も・・・・
ありますか・・・・ね??



(#`-_ゝ-)ピキ




……ピクピク o(-_-#"))(("#-_-)o








…………( ゚Д゚)㌦ァ!!

リクエストしたんなら真面目に聞けぃ!!
関連記事

レーコーの記憶…と、どうでもいい近況。

今日も子供のベッドを購入するため、外出~
で、お昼をどこで食べようという話になって、今度こそ行ってみたかったコメダへ(^^;)
2日連続似た様な?コーヒー屋さんへ。

どうでもいいけど私小さい頃関西に住んでいまして
遠い記憶ですが、アイスコーヒーのこと、「レーコー」って言ってたような??
そんなことをふと思い出した…記憶違いかな(´∀`;A

ま、いいんですけど
肝心の初★コメダ
20160619165428b0b.jpg
20160619165659abc.jpg

子供が頼んだエビフライプレート
2016061917273756a.jpg

私の頼んだビーフシチュー、お味は美味しかったです。

星乃珈琲店と比べて、
う~~ん、ごめんなさい!
お値段的には大体一緒くらい(星乃はランチと一緒にコーヒー頼むとコーヒーのお値段が安くなるので少し安い)
でカジュアルな雰囲気でそれはそれで良かったんですけど
お食事のメニューが少ない事(パン以外のメニューがほとんど無い)
店内ややファミリー向け。赤ちゃんの絵本などが置いてある(たまたまかもしれませんが)
星乃は大人の落ち着いた雰囲気。
喫煙席からの煙がすごかった事(たまたま空調が悪かった?)
あと肝心のアイスコーヒーの味がちょっとイマイチだったかな…

ちょっと残念なポイントが多かったです…
ご飯モノ・麺モノが全く無くて(えと、実は1ヶ月前からグルテンフリー食を始めた私です)
食べるものがビーフシチューしかなくて、それもルーはあまり食べられませんでした(>_<)

星乃の方は味も雰囲気も満足だったのでまた行きたいです!

って、何か食レポみたいなブログになってますが。

怪我の治り具合。
かかとをつけて歩こうとするとふくらはぎが痛い。
なのでやはりまだ杖が手放せず(^^;)
試しに少し左足に体重をかけるとやはり「イタタタ・・・(>_<)」となる。
でも体重さえかけなければ痛くないのでもう立てるかな?
と思って体重かけるとイタタタ・・・の繰り返し。
医師からは「多少痛くても筋肉が縮んでしまうのでストレッチするようにして」
と、言われ
知人の整骨院の先生からは「痛いときは無理しない方がいいから、もう少し固定しよう」と言われヽ(~~~ )ノ ハテ?
総合すると痛くなるようなストレッチをしないで無理せず少しずつ・・・という事でしょうか。
要は自分の体の声を聞きつつね!という。
でも今日少し歩いてみて松葉杖って程の状態ではなくなってきた感があります。
普通の杖も使い方のコツ?すこしわかってきたのでまったりガンバリマス。
(しかしこれ使ってると雰囲気完全にお婆様・・・なのよね・・・)

これ(100均の杖じゃん!!笑)

20160619180023aa1.jpg
いや、別にいいんですけどね・・・(;´Д`A ```

「ね~み♪お婆様」とお呼びっ!!
(*´Д`)=з(自分で言って落ち込む)

関連記事

徒然なるままに…

なんというか、割と時間がある・・・ので
youtubeを見てしまいます(´∀`;A
最近またバッハの協奏曲などを良く聞くので
今日も私のお気に入りな曲をyoutubeでピックアップしました。

バッハ 4台のチェンバロのための協奏曲(ピアノ版)


これね~、
見てると素朴な疑問が湧いてくるんです。
ステージの形が特殊だからか、ピアニストさんたち皆、観客に思いっきりお尻向けてるけど(^^;)
確認できただけだけど、左端の男性の弾いてるのがスタインウェイ、
でも女性のピアノはカワイ。
右から2番目の男性の弾いてるのは多分スタインウェイ、右端の男性のピアノ、わかりませんが。
ってことでこれらのピアノはどう調達したんだろう?
マイピアノを運んできたのか?
会場で手配したのか?
よく見ると椅子も違うんだよね~。
見た目的になぜ統一出来なかったのか?とか。
それこそマイ椅子なのかな??とか(^^;)
連弾ってだけでも息を合わせるのとか大変だろうな~って思うのに
4人で息を合わせるの大変だろうなあとか。
ピアノは音も大きいし自己主張の強い楽器でしょうしね。
あと、ピアノの大きな蓋?って完全に取り外せるんだな~、とか
でも完全に取り外す事で音の響きって上の方に行くから案外主張しすぎるっていう事も無いのかな?とか。

ま、どうでもいいかもしれないけど素朴な疑問ね~(´∀`;A


今日は午前中に病院へ行って、その帰りの道すがら星野珈琲店に寄ってきました。
コメダとか少し前に話題に?なっていて、前からずっと興味津々だったのですが
近くには無くてなかなか入る機会が無く。

病院(最初の病院じゃなくてダンナの知り合いがやってるとこ)でもう松葉杖じゃなくてもいいんじゃない?みたいな話になって
杖を借りました。
これ使うと松葉杖より一気に老けて見える気がしますが(^^;
いざという時の武器になったりもするので(うそ)
コンパクトだし良いかも(笑)

で、その杖持ってご入店~(^^;
松葉杖に比べて非常に頼りない(;´д`)
左手のみで支えるのでグラグラで怖い( ; ゚Д゚)
ま、無いよりはマシ程度。

店内がシックで落ち着いた内装で(嬉)
残念ながらモーニングの時間は過ぎていたので
普通にランチを頼んで勿論コーヒーも。
20160618212531f83.jpg
201606182145020f9.jpg
20160618231228098.jpg

久々に通院以外の外出でかなり嬉しかった~(^^)
ランチのドライカレーもコーヒーも美味しく頂きました♪

その後一旦帰宅し、教室の練習会の会場まで送ってもらい、なんとか練習会に参加(^^;
久々にAさん親子と、Bさんご一家とお会いできました。
恐ろしいことに教室発表会が1ヶ月後に迫ってますからね(゚∀゚;)
みんな発表会の曲を順番に弾いていき、3巡したかな。
私はやはり間違ったりつっかえたり止まったりしちゃって
全然弾けてないっていうのがよくわかりました。
もっと向き合わなくては~(>_<)
帰りは普通に歩けば5分くらいの場所なので松葉杖で帰宅
予想以上に松葉杖歩行は疲れてしまいました。
すぐそこに見えるのに、なかなか進まないんですもん(>_<)
で、そのヨタヨタ歩行を近所のママ友さんにしっかり見られていて、
帰宅後なんか大変な事になってるねーってLINEが(^^;
(´;ω;`)
早く治したい~(>_<)

それにしても久しぶりに活動らしい活動をした一日でした!
関連記事

今の私に足りないモノ

今の私に足りないもの・・・

というか、今じゃなくて元々足りないものはたくさんあるなあ。

(頭の程度が足りないとか、見栄えの美しさが足りないとか、若さが足りないとか、お金が足りないとかそういうのは抜きにして)

それは

根性

足りない~(>_<)

頑張るぞ!!と思っても、すぐに、ヘナヘナ~~~il||li _| ̄|○ il||l

となってしまう、あ~~、直したい!

全てに於いて根性が足りません(>_<)

ヤル気スイッチみたいな、根性スイッチ、私のはどこにあるんだろう??
(え~と、どこかで聞いたセリフですな)

探してるんです、これでも。

でもね、この歳まで見つからないの。

ということは、もしや・・・・

最初から「無い」とか、

まさかね。

練習は

「主よ人の・・・」
やって
平均律
やって

今日はもう疲れちゃいました。

このところなんだかなぁな気分なので
景気付けに私の好きな音楽を

バッハ ブランデンブルグ協奏曲第5番





関連記事

ず~んと落ち込む↓

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-39番
バッハ 平均律2巻 8番フーガ
ショパン エチュードOp.25‐12

2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示