03
1
3
6
8
9
10
12
13
14
16
18
20
23
24
25
26
   

練習会に参加させていただきました(^^)/

先日ゆめひよ練習会(勝手にお名前拝借(;´▽`A``)に参加させていただきました。

かねてよりブログで交流させていただいているYさんと、そのお友達のHさんとKさん、
そしてHUさん、
こちらの会は初めて参加させていただくのでちょっとドキワク!!

待ち合わせ場所に着くと既にあの方たちかしら?というお二人発見!
(この瞬間って本当にドキドキしますね)
とっても和やかに迎え入れていただいて嬉しかったです(#^.^#)
すぐにHさんとも合流でき、無事全員集合でランチ。
ピアノという共通の趣味があるのでお話も弾みますね!
それにしてもKさん、お話面白すぎでした(^^♪
201703112031473d0.jpg

ランチしてからHさんが手配して下さった練習室へ(^^)
201703112033131f2.jpg

映り込み~~~(^^;(^^;
カワイのグランドです。音も良くて癖のない弾きやすいピアノでした!
防音しっかりでお部屋も広くて椅子も座りやすくってとても快適な練習室でしたね。

初めての顔合わせという事で、私も緊張しましたが
Yさんも緊張されたのかしら、もっとどんどん弾いていただきたかったけど
ブログのイメージ通り、とても奥ゆかしい方でした。
連弾の練習とても楽しそうに弾かれてましたね!今度はもっとたくさん聞かせて下さいね(^^)/
Hさん、ピアノに対しての真摯な姿勢を感じる丁寧な演奏でした。
バッハもメンデルスゾーンもとても綺麗な音で心地良かったです(#^.^#)
途中でバイオリンのお友達がいらっしゃり、何曲も伴奏を弾かれてましたね。
伴奏って自分が間違っても止めるわけにはいかない難しさってあると思うんですよね。
Kさん、お話の面白さから想像できない(笑)シリアス・ダイナミックな演奏でした。カッコよかった~。
シューマンをあんなにたくさん聞いたの初めてです。シューマン、どの曲も難しそうですねー。
でも知らない曲をたくさん聞けて、シューマンに興味が沸きました(^^)
揺るぎない技術を持っていらっしゃるHUさん!本当にいつ聞いてもピアニストさんのような演奏です。
レパートリーも豊富で完成度も高くてほんと、聞き惚れます(#^.^#)
今回も「ため息」ガッツリ聴かせていただきました。前奏曲も素敵~(^^)

そんなこんなであっという間の4時間経過~速い、速すぎる(ノД`)・゜・。
いつも思うけどなんでこういう時間は過ぎるの速いんでしょうねー(>_<)

でもって夕飯もご一緒させていただきましたよ♪

20170311203403ea6.jpg

今回皆さんの真摯なピアノへの情熱を感じられた練習会。
とっても刺激を頂きました。
練習してる曲がどうとか、そういうのはそれほど関係ないですね。
各々の個性があって、ピアノの音もそれぞれ違うから。
いつも感じる事ですが、人の数だけピアノの演奏があると思います。
今回も実感!
また、皆さんとお会いできますように(#^.^#)

主催のYさん、Hさん、大変お忙しい中いろいろとありがとうございました。
ご一緒させていただいた皆さま、また是非ご一緒させて下さいね(^^)/



続きを読む

関連記事

ppの和音


ppの和音、難しいね。


さ~、今日もピアノ弾こう~っと!

え~~と、

これ最初ppなのよね、

ppよー、pp!ピアニシモ…

せ~のっ!

ドーーーーーン・・・・

(ぎゃーー、でかい、音でかいぃ…(>_<))

えっ~とお・・・

今のは大きすぎだから・・・

今度はもっと力を抜いて、慎重にね

ジャンジャンジャンジャン・・・

・・・・?ん?

・・・・いや、違うな、なんかもっとこう・・・・


ジャンジャンジャンジャン

・・・うーーーーーん・・・

音の粒が全然揃わないなーーー(^^;

なんだろう、もっとこう、音の粒を揃った感じに・・・・


ジャンジャンジャンジャン・・・


ちょっと待てよ?


音の粒というかこれじゃメロディー聞こえなくない?

ppだよね、pp・・・・


・・・もっとメロディーを出すには・・・?

もっと和音を弱く・・・弾く・・・?


よし、もう1回

ふぅ~~~~~~っ(深呼吸(笑))


・・・ジャンジャンじゃん・・・ジャ・・・ラン・・・

ぐうう~~~、音抜けるじゃん(>_<)

和音が綺麗に揃わないじゃん(>_<)

メロディも響かないぃ~~~(´;ω;`)ウッ…


pp意識し過ぎてカスっカスっ    ひぃ(;´Д`)


あっ!そうだ、弱音ペダル踏むんだ!!


ガコっ!(←慌ててペダルを踏む(^^;)

・・・ジャンジャンジャンジャン・・・

。。。え??うそーーん、


・・・・弱音踏んでも結構大きいけど・・・(-"-;A ...

しかも左のバス音全然出ないけど・・・(>_<)


("^ω^)・・・


・・・・なんか思ったより難しい・・・



というわけで新しく始めた曲も



前途多難


・・・なのでした。




関連記事

握力ってピアノに関係ある?

先日のレッスンで。
先生がお子さんのレッスンに同席した時の話ですが
その先生いわく
「握力を付けた方がいいよ、無理しない程度で良いから毎日少しずつハンドグリップなんかでトレーニングしてみて」
みたいな事言われたんだそうです。
もちろん無理は禁物なので負荷の軽いものから少しずつ…という事でしょうが
その話を聞いてちょっと意外というか、
私はそういう話を聞いたことが無かったので
(先生もそれまで聞いたことが無かったと言ってました)
「握力 ピアノ」
とキーワード入れてネットで調べてみましたが
関係あるという人とそれほど関係ないという人、いろいろでした。
ただ、あまりに握力がなかったりするとどうしても力強い音が出せなかったりとかあるんでしょうけど
そのお子さんの場合、握力が少ない為に、本来なら使わなくていい他の体の部分を使って力を補っている
(無駄な力が体に入ってる)というような事らしいです。

あと、姿勢。
これは大事だそうですね。
私は先生に姿勢の事を指摘されたことはないのですが
自分の弾いてるところの写真を友達に撮ってもらったりしたのを見る限り
あまり姿勢は良くないですね(^^;
背中が丸まってるというか、お腹に力が入ってない姿勢です(。>д<。)ゞ
綺麗な音で弾いてる方の姿勢を見ると背筋がピンと伸びていて綺麗です。
重心が下の方にあって安定した感じ。
(私は完全に重心が上の方に来ちゃってる感じ。見た目も悪いですね)
なのでそういう良さそうな所はちゃんと見習っていきたいですね。

姿勢の事はピアノを前にした時に必ず1回は意識してみようと思ってます。

握力についても姿勢の事についてもまた聞きというか、正しいのかどうかは確証が持てません。
特に握力についてはもちろん私は専門家じゃないし、
そもそもその先生の仰る事が万人に当てはまるのかもわかりません。
なんとなく良さそうだから、とかで急に30キロのハンドグリップとかでガシガシ鍛えて手を痛めないようにして下さいね。
余程握力が無いという方以外はそんなに気にしなくていいのかなぁという気もしますし。
ご自分の先生に確認してみてからにした方が良いと思います。



関連記事

レッスン130・131回目~中2日のレッスン

先週のレッスン、私用が入ってしまい日にちをずらしていただいたのですが
1週間1回レッスンってこういう時にちょっと困りますね。
ずらした日にちが次のレッスン日の3日前になってしまって。
仕方ないんですが3日間でほとんど何が出来たってわけでもなく
(ま、それは1週間でも変わらないかもしれないけど~)
行くことに。

そんなわけでまとめてgo!

ツェルニー40番~32番
アルペジオを両手で滑らかに弾く練習…のはず。
まーったく速度は出せなかったけど、滑らかに弾けたのでもういいでしょうとのこと。

私とにかく音が覚えられないのが…困るんだよね~(^^;
ゆっくりの曲なら楽譜をじっくり見ながら弾く事も出来るけど
速い曲になると結局見ながら弾くっていうのが追いつかない。
そこがとても困るところ。
それに周りの方は弾いてるうちに自然に覚えるって方が多いみたいだけど
私は何か月も何年も弾いていても覚えられない。
だから常に初見状態。
どうしたもんだか…壊滅的記憶力だわ(>_<)

バッハ インベンション2番
良い曲だ~~
練習…っていうか、弾いてるのは楽しい(^^)
これはバッハの曲に共通するけどツェルニーさんみたいに(笑)「もういや!!」ってなる曲がほとんど無い(でもあったけど…)
どの曲も本当に飽きない。
一応は弾けてもまだまだちゃんとは弾けない…
インベンションは苦手だけど(特に速い曲)でも好きだな~っ。
今回で2番はレッスン終了となったけど、阿部さんが区切りついたらまたバッハはレッスンしてもらおう!

カッチーニ アヴェマリア
先生も「いいわよね~~、この曲好きよ~~」と嬉しそう(^^♪
一通り弾いて
出だしの部分のpp、ここは自分で練習してても思ったが、すごく難しい。
ppを意識しすぎて音が出なかったりするんですよーー(>_<)
大きな音は出しやすいんだけど、ppって本当に難しい。
しかも右手に和音が入ってて、それは絶対に「微かに響いてる」…くらいの聞こえ方で弾きたい。
そのタッチの仕方が上手く加減できないんだよね~、特に先生の家のピアノ(>_<)
で、先生は弱音ペダルを踏んだ方が思い切って音が出せる(この部分音がかすっちゃったりしたら台無しだし…)
ビクビク弾いて音が出ないよりはしっかり音を出した方が良いからと。
14886058660.jpeg

それにこの編曲は割とずーっとpp~pっていうのが多くて、音色に変化があった方が良いような気がすると。
私は個人的にあまり弱音を踏みたくないんだけど・・・
こもったような音になっちゃうしな~…
でも以前先生が言ってたけど、
自分で弾く音を聞いてるのと、離れた場所から聞く音は違いますよ、
自分で聞いてるよりもこもったようには聞こえないんですよ、って。
後曲の最後の方の盛り上がる部分、左手の和音がガチャガチャしすぎかなと言われました。
もう少し抑えるような弾き方をしてみてと。
14886060380.jpeg

最初から最後まで和音をガチャガチャ弾かない…というのがこの曲の難しい所かなー(^^;
最後に先生が私だったらこういう感じで弾くかしら…とお手本演奏してくださる
そして「弾いてみて思ったけどやっぱり出だしはppを意識すると難しいですね、低音とメロディーは思い切ってもう少し出す感じで。右手の和音は控えめだけど出ないとあ~、ってなっちゃうしね」

リスト ため息
前回のレッスン時、たまに一緒に練習してるBさんのすぐ後に振替してくださったようで
私がレッスン室に入ったらまだBさんがいたんですよ。
それで先生が「せっかくの機会だからBさんの前で弾いてみて」(^_-)-☆
と心の準備無くBさんの前で弾く事に。
ひぇ~~~、こんなまだ形になってないメタボロため息を…
が、これもレッスンの一環だわと思い弾かせていただきました(^^;
人前での演奏って多少は慣れというのも必要かなって私は思うので
あえてこういう機会を作ってくださるのは良かったなと思います。

引き続き部分練習。
必ず練習の最初ゆっくり弾いてから、自分の弾ける速さで弾く事。

というわけで130・131回目レッスン終了~。



関連記事

再開3周年!どうしても弾きたい曲がある

一昨日よく考えました。

そしたらどうしても弾きたい曲があった事思い出しました。

この曲との出会いはピアノを再開する前、
ふと立ち寄った無料コンサートで聞いた歌です。
過去記事
音楽って

この時女性歌手が歌ったカッチーニ(と、言われる)の「アヴェマリア」
あまりに美しいそのメロディーに一瞬で魅了され、帰宅してからいろんな方が歌うアヴェマリアを片っ端から聞きました。
ソプラノの、テノールの、バリトンの、カウンターテナーの。

私は歌は全然わかりませんが、アヴェマリアはとにかく大好きで。

その時に特に気に入ったのはヘイリーウィステンラの歌だったかな。
まさに「何も足さない何も引かない」というピュアで美しい伸びやかな声で歌い方で。
あ~、こんな美しい声を持っていたらさぞや気持ちのいい事だろうな~と思いました。

時は経ち、ピアノを再開して楽譜も手に入れたんですよね。
家で練習したりもしていました。
でもなぜかレッスンで見てもらおうとか思わなかったなぁ…なんでだろう?
タイミングとか。
再開してから常に、前へ進みたい、そんな気持ちが強かったんですよね。
きっとやっぱり「上達」という事を1番に考えたかったし
そもそも自分が弾きたい曲っていうのが難しい曲ばかりだったというのもあります。
なんだかんだ言ってピアノは技術が無ければ弾けない曲ってたくさんあります。
精神論だけじゃ弾けませんもんれね。

憧れのあんな曲こんな曲を弾いてみたい!
そう思って始めたレッスン。
まだまだ技術足りない根性足りないのナイナイ尽くしではありますが
継続は力なりという言葉があるように、継続していきたいなと思っています。

そうそう、もちろんため息は練習を続けます。
CDのように優雅に…とはいきませんけどね!

そしてカッチーニの「アヴェマリア」をレッスンで見てもらう事にしました。

参考までにヘイリーウィステンラのアヴェマリア



関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-40番
バッハ フーガト短調
ショパン エチュードOp.25‐12


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・8番フーガ、
パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示