03
1
3
6
8
9
10
12
13
14
16
18
20
23
24
25
26
   

怖いけど、録音して現状を把握する

先日ブロともさんとピアノ話してて
練習に行き詰まってる事とか聞いてもらいました。

録音は現状認識が恐ろしくて昨年1回やっただけ(;´∀`)どんだけビビり

いやー、だって弾けてないのは日々わかってるつもりだしねー。

そしたらブロともさんが

「そろそろ録音して確認すればいいんじゃないの?」

と("^ω^)・・・

そっかあ~、そう言えば最近全然録音してないな…って事に今更気づきました(;´Д`)

弾いててわかってるつもりでも弾くのに一生懸命すぎちゃって客観的に聴けてないっていうのはあるのよね。

重ーい(重すぎる(;´Д`))腰をどっこらしょと上げて

やるしか…

やるしかない・・・・!!

近くのグランドのある練習室で…とも思ったけど

防音ほぼ0で隣の部屋(間仕切りのみ)の音も筒抜け(たいてい卓球ですがたまに踊りの稽古という時も)

当然こちらの音はもっと筒抜けという環境なので録音はタイミングが合わないと難しい(>_<)

じゃあ、うちで・・・

と思うけど子供がずっといる時期なのでそれもタイミング合わないとねーうだうだ・・・

そしたら数日前ほんの何時間かだけど子供が学校の用事で出かけた時間があったんですよ。

今だっ!!(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

慌てて録音(;´▽`A``・・・・それにしても前置き長いわね(^^;

集中力が持たないので録音は2回のみ。



そして恐る恐る録音を聞き返す…

・・・・・(;・∀・)・・・・


・・・・・(;´∀`)


・・・・・(;´Д`)


・・・・・



音は外すわ、鳴らないわ、スケールはぐちゃぐちゃだわ、アルペジオはガタガタだわ。




・・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。ひ~~~~~ん



現状を知るって大事だね!!



さ、ダメな所わかったんだから落ち込んでるヒマは無い、練習練習!!





関連記事
スポンサーサイト

ピアノ練習、今の思い

とりあえず忙しさの山場第一段階を超えた気がします。

春休みなので家にずーっといる人(笑)がいたりして落ち着かないけどね。

贅沢は言ってられませんよね。

ただ、居ると練習がねー出来ないのよん。それがかなりストレス。

練習室を借りたりしてなんとか練習時間確保したいところですが…うっ、お金が…(´;ω;`)

譜読みワクワクなんて言ってる私ですが
もちろんワクワクすることばかりやってるわけじゃありません。

練習時間の3分の1くらいはため息の練習(完全に行き詰ってますが)
に充ててるってすごいことですよ~。
1時間練習すれば20分、2時間練習すれば40分もため息の練習ですからね・・・○| ̄|_

この地道で真剣な練習を半年続けておりますが

いまだに弾けない部分があるというていたらく。

ただ、時間の長さ=充実した練習ではないですよね。

相変わらず欲望に負けて効率の悪い練習をしたりしてるのでまた原点に戻らねばと思っています。

区切り練習、あるのみですねー。

まともに弾けるようになるのかな…ちょっと(いやかなり)弱気だけど。


関連記事

譜読みってワクワク

なんだかんだ言って私は譜読みが好きだなー(#^.^#)

白と黒の不思議な記号から、立体的な音が出てくる瞬間。

早く全体像を掴みたい。

寸暇を惜しんで?音を追う。

これこれ、この音が好きだ~。

もちろん、つっかえつっかえ、どっこいしょ、と

あー。間違った、この音じゃなかった、とか

あ、リズムおかしい、とか

あれれ?なところがたくさんあるんだけど

それでも私は譜読みが好きだ。

譜読み中は幸せだー。
関連記事

思いを込めるとミスる確率アップ

ミスなく淡々と弾く演奏が良いとは思わないんだけど・・・

思いを込めるとミス多発したりするんですよね(;´∀`)

なんていうか、100%の思いを込めると弾く方が疎かになるというか…

伝わるでしょうか…。

そもそも感情を込めたくらいでブレる演奏というのは自分のものとして身についてないって事なんだろうな(;´Д`A ```

圧倒的に技術が足りないってことを痛感する今日この頃。
関連記事

Ojiba練習会に参加しました

Ojiba練習会に参加しました(^-^)

名前の通りの会なのですが…笑
20170326202239ab8.jpg

こんなところでやったりしました。

用意するもの

お菓子 
2017032622282396b.jpg
(お昼を食べ損ねた人は)お昼ご飯
(暗譜できない人は)楽譜

ポリシーがあるならば
ゆるゆる、まったり。
人は人、自分は自分。各々の信じた道を行く。
温かい目と耳で受け止めて。
(悟りを開いたじいさんばあさんなので嘘自然にそうなる笑)

そこにある山のような楽譜からお気に入りの楽譜を探して初見するもよし。
弾けてない曲の練習するもよし
弾けてる曲のお披露目をするもよし
発表会モードで弾くもよし。

食べながら喋りながら弾きながら聴きながら、
まったりゆる~~~りと時は流れてあっという間の4時間でした。
今回は前回欠席のNPさんも参加(^^)
自作曲、カッコよかったです。

それぞれの方の魅力をたくさん感じた4時間。

場所を変えて2次会へ~
20170325221126d1f.jpg
20170325220711dc9.jpg
よく見たらお店の名前が("^ω^)・・・

たくさんたくさん話しました。
ピアノの事はもちろん、人生相談も。

どんなことがあっても「生きていればいい」

のお言葉、本当にそう、と納得したり。

すごく忙しくても1小節でも練習したりしなかったり(私か(;´▽`A``)

夫婦でも譲り合うとか合わないとか(私か(;´▽`A``)

いろんな夫婦がいるな~とか

参考になりつつ面白かったです(笑)



でも今回、やけに時間の経つのが速かったな~~~(;´∀`)

多分自分の中の時間が遅すぎるんでしょうね。

というわけであっという間のОjiba練習会でした(>_<)

ご一緒していただきました皆様、ありがとうございました!
また、ぜひご一緒させて下さいね(^^)/
いつも主催・予約などしていただいてるNさん・Hさんもありがとうございます!


関連記事

弾き合い会in池袋

Mさん主催の弾き合い会に参加させていただきました。

私は初めまして、の方はいなかったのですが
私以外の方は皆さん初めましての方がいらっしゃるという中々緊張感のある(笑)弾き合い会でしたねー

Mさん、Oさん、Hさん、Iさん、私の5名の参加。

平日ということもあり、ランチからスタジオへの流れでした(^-^)

(そう言えば先日参加させていただいた練習会もランチ→スタジオでしたね。)
20170322003504067.jpg

(食べ物の写真しか撮ってないことに、今気づく(^-^;)

というわけで美味しいランチを戴いた後、スタジオへ。

おおお、緊張してきた(>_<)

こういう時、何を最初に弾くかって
先生いわく結構重要だそうです。
大体の持ち時間というのがわかっているなら
本来なら曲の順番を考えた方が良いらしいです。
事前に相談すると必ず、
最初はこの曲、次がこれ、次にあの曲…
といった感じで構成を考えていただけます。
ただし、今回はちょっと何も考えずに来てしまいました(>_<)
というのは最近子供の学校関係でバタバタしちゃってるんですよね。
学校だけでもバタバタなのに、こどもの誕生日や発表会が重なり、出掛ける用事が多くて。
デジピは壊れてるし(;´д`)と、言い訳満載ですが練習不足は否めません。
デジピ直せ、という話だけど(^-^;

あら、話が脱線したわ。

で、そこら辺にあった楽譜をとりあえず鞄に放り込んで来ちゃいました。
あー、もう、何を弾くかも考えてない(^-^;
どーしよ、どーしよ、と思ってましたが
MさんOさんは全曲暗譜でサクサクと弾かれていて
HさんIさんはいきなりすごい曲いろいろをサラサラとー(;^_^A
いやはや、みなさん、ホント、いつも凄いです!

私はただ、お口( ゚д゚)ポカーン状態でした。

唯一初めましてじゃない私なのに、緊張するし(>_<)
なーんか、楽譜がよく見えないような(多分、これも緊張?)感じになるし。
割と簡単な曲なのにたくさん間違うし(;´д`)
せっかく好きな曲弾いてるのに曲の魅力を台無しにするかのような、残念演奏。

うーん、もっと完成度上げたいし、緊張に強くなりたいなー。

と、皆さんの演奏を聞きながらまたたくさんの素敵なものを頂いた気がします!

Mさん、繊細な演奏。
Oさん、堂々とした演奏。
Hさん、完成度高い演奏。
Iさん、音の幅が広い演奏。

とてもザックリですが印象として。
皆さんそれぞれの持ち味が演奏に反映されていて聞いていてとても楽しかったです(*^^*)

主催のMさん、会場やレストランの手配などいろいろお世話になりました。
ありがとうございます! 

ご一緒いただいた皆様、ありがとうございます。
また、ぜひご一緒させて下さいね(*^^*)


続きを読む

関連記事

同級生たち

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

アヴェマリアの意外な展開と、関係ないけどツェルニーさん。

カッチーニじゃないけど通称カッチーニのアヴェマリアの編曲の事でまた意外な展開がありました。

レッスンの後先生からメールが。

以前先生の入っているサークルの発表会でこの曲を弾いた方がいたのを思い出したとのことで

その時聞いたアレンジがとても素敵だったと。

ね~みさんのアレンジじゃどう考えてもろくな仕上がりになりそうもないので

なのでその方にそのアレンジの楽譜を持っていらっしゃるか聞いてみようと思うと。

そして確認したら「加羽沢さんという方のアレンジの物を持っていらっしゃる」という事がわかったとのこと。

そしてそれはその方がネットで探されてダウンロードされたものらしいという事がわかりました。

実は私も加羽沢さんのアレンジの物を探していたのですが、うまく見つけられずにいたのでした。

どうやら楽譜は絶版になっているようなんですよね。

なのでダウンロード出来る所を見つけてみてもし無かったら先生のお友達のを貸してもらおうかと。


・・・以上、急展開?でした。・・・・

アレンジ、とりあえずやらなくて済みそうです(;´▽`A``


もう1つの話題。

今日は気分が乗ったのでツェルニー久々に前やったのを見返してました。

今のを練習しなさいよって話だけど今のはどうも食指が動かん(^^;

まあ正直散々カールには文句垂れてきたわよ、今まで。

自分の実力不足を思いっきり棚に上げて、

やれ、曲が面白くないだの同じ音型がしつこく続きすぎだのサドだの

もう言いたい放題言ってまいりました。


でもね、こんなに嫌な事ばかり言ってたけど、中には好きな曲もあるんですよ。

好きだからって事で、ちゃんと弾けなかったけど録音したのもあります。

数はかなり少ないですけどね(;´▽`A``

そんな曲たちがあったこともすっかり忘れていました。

楽譜を見返してみて、あ~この曲、結構好きで練習したなぁなんて思い出したんですが・・・

40-6、40-19、40-21は結構好きだったな~。

特に19番は聴いていても気持ちが良いっていうか。

久しぶりにちょっと弾いてみよう!

あ~、このアルペジオ、良いなあ・・・・・・(#^.^#)






関連記事

レッスン133回目~意外な展開

年度末年度初めはバタバタです。
元々のんびりぼ~っとした人間なので1日に2つ以上の用事が入るとパニクります(@_@)
頭も身体もついていきません~~~(;´Д`)
ううう・・。
これからまだしばらくバタバタが続きそうです( ;∀;)

レッスンでした。
(つい先日レッスン記を書いたばかりだけどー)

ツェルニー40番~33番
完全なる練習不足に加えて覚えの悪さが致命的な私
当然のごとく付け焼刃的な練習ではどうにもならず
(うんまあ、どうにかなるわけないね(´-ω-`))
次回持ち越しです~次はなんとかなるといいけどなー

カッチーニ アヴェマリア
とりあえず先生の言う通りに弱音ペダルを入れて1回弾く。
で、もうこのアレンジではほぼ弾けてるしね("^ω^)・・・という事に。

リスト ため息
最近必ずレッスンでも最初にゆっくり弾いてから、自分の弾ける速さで
というスタイルだったので今日も
「最初ゆっくり弾いた方がいいですか?」と聞くと
「いえ、今日はそろそろ弾ける速さでいきましょうか~(#^.^#)」と言われたので
ちょっとゆっくりめだけど弾ける速さで弾いてみた。
とにかく練習の時はゆっくり弾いてるので普通に弾こうと思っても速度が上がらないんですね(;´Д`A ```
でも一時、YouTube聴きすぎて理想の速さで弾こうとしていた(グダグダなのに)から
ゆっくり練習のおかげでいい加減な弾き方が少し直ったかも。(えーと、あくまで少し、ね!(^^;)

しかしこの曲半年だよ、半年。
それでまだつっかえつっかえ間違いながらという状態 (-"-;A ...アセアセ
あと4か月・・・("^ω^)・・・間に合うのか??

今日の演奏について2か所指摘あり。
20170317214831e94.jpg

「ここのp、ね~みさんpじゃなかったような気がしました…もっと強く弾いてましたよね(´_ゝ`)・・・・」

「∑(´゚Д゚`)ギクッ・・・・(だってここ、フジコさんの演奏だと結構ハッキリ強めに弾いてるような・・・・)はい、強く弾いてました」(;´Д`)

「うん、あなたがフジコさんのマネするのは1000年早いんですよね・・・ここはpだから強調するとしてもpの中での強調というか、ここのところは抑えめにして、その後のfを引き立たせるようにしましょうか(っていうか、楽譜通り弾け)」

「はい!そうですよね、私がフジコさんのマネするのは10000年早いですよね(ノД`)・゜・。わかりました!」

201703172153473f5.jpg

「あと、この部分、ペダル踏んでましたよね?」(。´・ω・)?

「あ。・・・・外すとなんかへたっぴなのがハッキリしすぎて・・・・(;´▽`A``」

「楽譜ではここでペダルを外す事になってるけど・・・・」(´-ω-`)

「はい、そうでした・・・。゚(゚´Д`゚)゚。」

「じゃあこの部分外して弾いてみてくれる?っていうか、一応私より若いくせにボケとんのか?

~その部分、弾く~

「ほら、今の方がすっきりして濁ってないし絶対この方が良いわよ!っていうかちゃんと楽譜見ろー

「で、ですよね・・・(;´▽`A``(;´▽`A``(;´▽`A``・・・っていうか半年間何見てたんだろ

「そうね、では引き続き練習頑張ってね。っていうか半年間やってまだこんなもんなのか、気が遠くなるわ

「はい、わかりました~(^∇^)」

「あ、アヴェマリアだけど・・・こいつレッスン終わったらめっちゃ笑顔やん・・・」

「はい?」

「このアレンジ・・・・なんか・・・・正直ちょっとね・・・・あんまり・・・・」

「ああ、そうですよねーー、私もそう思います…特に前半部分は変化が無いし」

「ちょっと楽譜見せてもらっていいかしら?」

「はい、どうぞ!」

私だったらこういう感じで弾きたいのよね・・・・」

~先生アレンジで弾き出す~!!

「わ~~、すごい~、綺麗ですっ!楽譜よりずっと良いです、そのアレンジ!」(o‘∀‘o)*:◦♪

「なんか、この楽譜アレンジだと動きが少なくて、しかも刻んでるでしょ?面白くないのよね…」

「うん!絶対に今の先生の弾いた方が素敵です!!それ、楽譜にして下さいー!」(*´∀`人 ♪

「うーーーん、今のは適当に弾いてるだけだからもう弾けないんだけど…」

「えええ~~~、(>_<)」

「あ、そんな難しくないわよ、ここに使われてる和音を崩してアルペジオにしたりしてるだけなんだから」

「うえ~~~~ん、そんなのできない~~先生今のアレンジ楽譜に書いてください~~~。゚(゚´Д`゚)゚。」←無理難題

「これは一例ですからね、でもね~みさんにもできるわよ、今度ね~みさんがアレンジしてみて」

「えええ~・・・・無理ですよぉー(´;ω;`)」

(先生の弾いたのでいいのに・・・・(;д;))

「あ、もちろん、ため息の練習の合間にね(^_-)-☆」

「ため息、安定してきたわね、前に比べれば落ち着いて弾けてますよ。もちろん、間違いだらけだけどね!


というわけでレッスン133回目終了♪




関連記事

レッスン132回目~基本だけど左手も歌おうよ!



ここのところため息は全然進歩しないし練習自体毎日ってわけにもいかなかったりしますが
でもま、多くの人(ほとんどの人)が仕事や家の事や付き合いなんかをしながら合間にピアノですよね。
練習時間が取れるだけでも幸せというものです(#^.^#)

今日、まとまった練習時間が取れ、「おお~~!弾くぞ~」
と、やる気満々だったんですが、

さて久々にツェルニーから("^ω^)・・・と思ったら
先週のレッスン以来全くこの楽譜を開いてない事に気づきました。

その先週のレッスン。

ツェルニー40番~33番
えっちらおっちらの完全譜読み状態。
前半部分はまだなんとかゆーっくり弾けたけど、後半、左手がメインになると全然弾けない。
特に両手の音階部分、こういうの、すごく苦手。
実はため息もこういう部分がなかなか弾けなくて行き詰ってるのよね。

カッチーニ アヴェマリア
もうね、ppはあんまり考えずに弱音ペダルにお任せすることにしました!
先生も「ちゃんと音が出なくちゃいけない所ですし、あと、音色も変えた方が良いと思うのよね」と。もっと技術的にあって、タッチの仕方っで音色が変えられたりすれば良いんでしょうけど
それも出来ないしねー(;'∀')
この編曲は4ページあるんですけど、最初の1ページ分は丸々弱音ペダル、で、2ページ目の中盤まで踏んだ方が良いかも
と言われて…
え??そんなにずっと踏み続けるの?と、かなり違和感。
で、3ページ目の中盤にも踏むところが指定されて、結局ほとんど踏みっぱなしな曲になりそうな。
で、いくら何でもそこまで踏みっぱなしってどうなの?と思って自宅で録音してみたんだけど…
確かに先生の言うように、弾いてる時ほどの違和感は無かったんですね。
弾いてる時はすごく籠った音に聞こえてストレスなんだけどね、不思議。

それと左手もっと歌って、と言われました。
最近気づいたんだけど、(本当に今更なんだけど)
弾く時、右手には注意を払うのに、左手まで注意が行き届いてないのよねー(特に強弱)
この曲、右手は単音でメロディーを、左手はジャンジャンジャンジャン、とリズムを刻むんだけど
なんか単調に同じ強さでリズムを刻んでいたかも(>_<)
それじゃあ、一本調子になっちゃうわけだわ。
盛り上がるところも右手だけ頑張って左手は頑張ってないわ。

あー、私今迄何やってたんだろう。
でも気付いてよかった。

リスト ため息

相変わらずの
はあああ~~~~っ!!(´Д`ll)
って感じの状況なんですが(笑)、とにかく焦らずやっていくしかないですね。
あっちを練習するとこっちがボロボロ、モグラ叩きのような状況で。
もう今回は「ここまで練習しました」っていう成果の発表という事でもいいかなと。(よく考えればいつもそう)
毎年先生がおっしゃるのは

「失敗したって命は取られないわよ♪」

「ゆっくりでも綺麗にを目指しましょう!」


という事なので、自分なりにこの曲への憧れを表現することに努力していければいいかな。
それが難しいんだけど…。

というわけで132回目レッスン終了。


関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-38番
バッハ 平均律2巻 12番プレリュード


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示