FC2ブログ
   
02
2
3
5
7
9
11
12
14
15
16
18
20
21
24
26
27
28
   

レッスン173回目~もぐら叩きかって言う・・・

それにしても羽生選手の演技すごかったですね。(あ、もちろん宇野選手も素晴らしかったです)
私普段はフィギュアスケートファンっていうわけじゃないけど、怪我をして2か月氷上の練習が出来なかったと聞いてすごく気になり見てしまいました。
大丈夫かなぁ、とハラハラしました。
昨日は直前のリハーサルでは最初のジャンプをミスしてしばらく「あー」という感じできっと本人も多少は焦りがあったと思うのに、本番であの演技。
改めてすごいメンタルと集中力…2か月も怪我で練習してない人の本番とはとても思えない、全てが完璧に見えるほどの堂々たる演技でした。

対する(って比べるべくもないけど(^^;)…私のバラード1番、もぐら叩きかっていうくらい、あちらを練習すればこちらが立たず。
私にとっては本当に難しい曲なので、1日休めばなんとなく弾けてたような気がするところも完全に弾けなくなってしまう。
3歩歩いて2歩下がるならいいけど、一進一退状態。もしくはマイナス…
そりゃそうだよね…

そんな中?レッスンに行ってきました。
フィギュアを見てから行ける時間だったんだけど、練習しようと思ってたのに結局テレビを見ちゃって練習せず…(^^;
スケールを各調3回くらい弾いて黒鍵の位置と指を替える音を確認してお終い。
先生に
「いろいろ忙しくて~~」って、テレビ見るのが忙しいのか??!!って突っ込みたくなりますね(^^;

ハノン スケール 
ゆっくり2回ほど弾いてok 次回はト短調。

バッハ フーガト短調
最初通して弾いてそれが案外良かった(私比で)みたいで、
もう一度弾いたら今度は集中力が無くなったみたいで、あちこち穴だらけ。
でも少しずつ間違っても流れを止めずに弾き続ける事ができるようになった。

ショパン バラード1番
選曲する時は全く意識してなかったけど、羽生選手のショートプログラムの曲なんですね~(^^;
すっごく無理やりな編集(仕方ないけど(^^;)でちょっと聞いててモヤモヤしましたが…

一通り弾いて…もちろん改善してない所や、雑になってしまってるところや。
自分としては全体的に始めたころより退化してる気がして気持ちが萎えかけていたんですよね。
でも先生の魔法の言葉で
「前より良くなってきてるよ!」
とかね、頑張ろうと…
「ね~みさんは大きな音が出せるから合ってますよ」とか…大きな音か…煩いだけなのかも…
(先生、それ、褒めるところ…なのかな?…(^^;)

というわけでレッスン173回目終了です!



関連記事
スポンサーサイト

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ハノン 半音階・アルペジオ
ショパン スケルツォ1番

♪今年の一区切り曲

ショパン エチュードOp.25‐12
バッハ フーガト短調
ブラームス 間奏曲Op.117-2
ショパン バラード1番

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示