FC2ブログ
   
09
1
2
3
6
7
8
10
11
14
15
17
18
21
23
24
25
26
29
30
   

ショパン・ショパン・ショパン!!

今回の台風かなり影響があったようですが皆様の地域等は大丈夫でしたでしょうか。
交通機関の乱れが大きかったみたいで、これ以上被害が大きくなりませんようにお祈りいたします。

さて、私の中で只今空前の?!ショパンブームが巻き起こっています(笑)
(ってラフマニノフもやってるじゃん~~というツッコミは置いといて)
もともとショパンが好きでピアノを始めたようなものなのですが、(途中バッハloveになったりもしましたが)、今はやっぱりショパン!

ノクターン5番を練習していて改めてショパンの歌心と、繊細なのに大胆な曲想にヤラレタ~~~という感じです。
何と言うメロディアスな曲が書けるんだろう。
なんでこんなに急に激しくなるんだろう。
あんなに穏やかだったのに、今までのフレーズは一体何だったの?
曲によっては急にどうしたの??って言うくらい穏やかで優美な曲調から暗く激しい曲調に変わりますよね。
もちろん終始穏やか・優雅な曲もあるんですけど、ショパンの中でも名曲と言われてるものは穏やか→激情みたいなドラマチックな構成の曲が多いですよね。

うろ覚えですが以前ピアノがらみの本を読んだ時、「人が音楽に感動するのは音楽の変化(特に音量だったかな?)が大きい時」みたいな事を書いてあって、なるほどな~と思ったんですね。
ダイナミクス(デュナーミク)の変化が大きいと感動する・・・。
もちろん、それだけが感動の源では無いはずです。単純にメロディーが綺麗だとかで感動する事もあるわけだし。でなければバッハで感動するというのはあり得ない?話になってしまうので。
(現在のピアノでは無く、強弱の変化の乏しい昔の楽器でもきっと感動出来るはずだから)

ですから、いくらミス無く弾いても、「なんだかな~」と感じる演奏というのはあるんですね。
(だからってミスばかり←私か!!な演奏もそれはそれで聴き苦しいわけですが(^^;)

と、話が脱線してしまいましたが、ノクターンを練習していてふとそんな事を思い出しました。

緩急強弱の激しい変化のある曲は大好きです(#^.^#)
バラード2番とか4番、ノクターンの4番とか。ソナタの3番1楽章も好き!
なのでそういう曲をなるべく早めに着手したいなと思っています!

あ~~~~、やっぱりショパンは天才だわ!(お前に言われなくても皆さん知ってるわ~と言われそう(◎_◎;))


関連記事
スポンサーサイト



記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。

♪ただいま練習中♪

ショパン ソナタ3番4楽章
ラフマニノフ エレジー
ショパン ノクターン5番

♪寝かせ中
ショパン スケルツォ1番・ソナタ3番1楽章・ プレリュードop.45
バッハ 平均律 1巻4番プレリュード&フーガ
メンデルスゾーン デュエット
リスト コンソレーション3番
ドヴォルザーク ユーモレスク
ショパン ワルツ3番
メンデルスゾーン 3つのエチュード1番

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる