FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

弾いた曲 まとめ

♪2014年レッスンで弾いた曲♪

ショパン ワルツop.64-2,op.70-1
ノクターンop.9-1,op.32-1,op.72-1
ポロネーズ「軍隊」
メンデルスゾーン 無言歌集より「プレストアジタート」
ベートーベン ソナタ悲愴3楽章
バダジェフスカ「乙女の祈り」
バッハ(後藤丹編曲)「G線上のアリア」

♪2015年♪

メンデルスゾーン 無言歌集より「ベニスのゴンドラの歌op.30-6」「ヴェニスのゴンドラの歌op.62-5」
アンドレギャニオン 「とまどい」「一人のドライブ」「やすらぎの訪れ」
ショパン「ワルツ14番遺作」
バッハ インベンション6番・13番 シンフォニア6番・7番・9番・11番・15番
シューベルト(編曲物)「アヴェマリア」

♪2016年♪

バッハ シンフォニア4番・平均律1巻1番・2番・5番・6番・10番・16番
・パルティータ6番アルマンド
ショパンエチュードop.10-3
バッハ=ケンプ「主よ我汝を呼ぶ」「シチリアーノ」

♪2017年♪

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・8番フーガ、
パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息
ツェルニー40番

♪2018年♪

ショパン エチュードOp.25‐12
バッハ フーガト短調
ブラームス 間奏曲Op.117-2
ショパン バラード1番

♪2019年♪

ショパン ソナタ3番4楽章・ワルツ3番・ノクターン5番
メンデルスゾーン デュエット
リスト コンソレーション3番
ドヴォルザーク ユーモレスク
ラフマニノフ エレジー

♪寝かせ中♪(いつか掘り起こすかも?!)

ブラームス「ハンガリー舞曲第5番」?
メンデルスゾーン無言歌集より「Op.104-2」?
ベートーベン「ソナタ1番4楽章」?
リスト「愛の夢第3番」?
バッハ フランス組曲2番(アルマンド)・5番(ガボット)
モーツァルト ソナタk310 1楽章
ショパン  プレリュードop.45・スケルツォ1番
バッハ 平均律 1巻4番プレリュード&フーガ
メンデルスゾーン 3つのエチュード1番

※サイドバーにあった過去に弾いた曲を記事に移しました。
スポンサーサイト



弾きたい曲

文字色弾きたい曲・・・たくさんあります(^^)

今、次のレッスンの曲を考えていますが
私はだいたいレッスンまでになんとなく通して弾ける状態にして持って行きます。
(先生に言われたわけではないんですが)
レッスンで見ていただいてる曲と平行して勝手にいろんな曲を弾いて貯金?みたいな感じ。
過去に見ていただいた曲もたまに弾いてみて新しい魅力発見してみたり。
まだ習い始めて半年だから出来る事かもしれません。
曲が増えれば増えるほど、振り返るのは難しくなっていくかもしれないですね。
そもそも自分が弾きたい曲しか見ていただいてないので
レッスンの曲=とりあえず通せる曲
という図式なのです。
レッスンで見ていただいて、感情の表現の仕方や技術的な事を教えていただきます。

いつかは今、全く歯が立たない曲(自力で譜読みが出来ない曲)に手を出したいな~
と思っていますが、(ショパンのバラードやスケルツォ、エチュード、リストなど)
以前ちらっとそんな事を先生に言ってみたんですよね。
「そういう曲でも少しずつ区切ってやっていけば大丈夫よ」とおっしゃって下さったんですが
言っては見たものの、私の中にはかなりためらいがありまして
そうやって少しずつ、場合によっては何年も1曲にかける・・・
明らかに私の性格には向いてません。
一体いつできる様になるのか、見通しが立たないのが嫌なのです。
これはあくまでも私の性格だからであって(飽きっぽい)
じっくりひとつの事に取り組める方であればこんな事は無いでしょう。
バラードやエチュードやその他の大曲にレッスンでチャレンジできるのは
自力で譜読みができるようになってから。
それまでは密かに譜読みをしつつ、練習曲やその他の曲を弾きながらその時を待ちたい。
先生の前で弾ける曲のレパートリーを少しでも増やしていこう。

で、いつか弾きたい曲ですが
やっぱりショパンが多いんですね。

バラード(全曲だけど特に1番、4番)、スケルツォ、ソナタ(2番、3番)
エチュード(全部トライしたいけど最終的に”木枯らし””大洋”)
プレリュード Op. 45  
ノクターン(全曲)
リスト:ため息、愛の夢,
ベートーベン:ソナタ悲愴、テンペスト、月光
モーツァルト:ソナタk310
バッハ 小フーガト短調、平均律1巻4番

気になってる曲(2016.12.18追記)

ブラームス 間奏曲 op.117-2,op.118-2
グルック メロディ(ズガンバティ編曲)
バッハ パルティータ1番・4番


ラフマニノフ エレジー(2017.8.11追記)
・パガニーニの主題による狂詩曲より第18番変奏曲・ヴォカリーズ
バッハ 幻想曲とフーガBWV906
メンデルスゾーン スコットランドソナタ


シューベルト=リスト 水車屋と小川(2018.2追記)

スクリャービン エチュード8-12
ラフマニノフ 楽興の時op.16-4(2018.5追記)


シューベルト 即興曲90-3(2019、5 追記)

スクリャービン 練習曲 op.2-1(2020.5追記)



今、ぱっと思いつく限りですが。

まだまだ自分の知らない曲で素敵な

曲が無限に近くあるんでしょうね。


坂東翔一郎さん『はあとふるなピアノをコーヒーとカカオの香りにのせて…2』 を聴きに行きました♪

坂東翔一郎さん(音に想いをのせて…)のコンサート

『はあとふるなピアノをコーヒーとカカオの香りにのせて…2』

を聴きに行ってきました(*^^*)

久々の吉祥寺は日曜日と言うこともあり、ものすごい人出(^^;
最近都会と縁の無い生活をしてる私には刺激が強かった~。
会場までは駅から商店街を通り抜けて行くのですが、いつ見てもメンチカツで有名な『さとう』さんとか長蛇の列(^^; 
時間早目に出たので駅前でランチでもと思っていたけど商店街の中のお店は激混みだったので潔く諦めました(笑)

開演の30分前に会場の『茶音厨楽房(サウンズラボ)』に着きました。(ばんちゃんお父様が会場案内されててお会いできました!)
お店の中央にグランドピアノがあり、ばんちゃんさんがスタンバイ!1年ぶりにお会いできました(*^^*)なんか以前よりスマートになられていてドキΣ(・∀・)

ピアノの周りを取り囲むようなテーブルがあり、皆さんその席に座られていましたので、私もピアノのほぼ前の席にー(ばんちゃんさんが、近い!!目と鼻の先)

時計を見ると開演10分前くらいでしたが、お客さんは皆さん揃っていたので、ばんちゃんさんのお父様が
「予定時間より早いですけど揃いましたので始めましょうか??」
と、ばんちゃんに確認したところ
快く了承してくださいましたね~!
お父様曰く「時間に拘りがあって融通をきかせることが難しい」と以前から仰っていたのに、今日は突如大丈夫に!!!

なんだか私もとても特別な日に立ち会う事が出来て嬉しかった~(#^.^#)

(考えてみれば自閉症の方だけでなく私だって拘りってありますもん。
靴や靴下を左足から穿かなきゃ気が済まない・・とかね(^^;)

準備(*`д´)b オッケーという事でまずはお馴染みのお父様とのコラボから♪
お二人はいつも息ピッタリで素敵な親子さんだな~と見ていて心温まります。

プログラム
「小さな空」武満徹
「組曲・ホルベアの時代からop.40」グリーグ
「星降る山」依田典文
「3つのプレリュード」ガーシュイン


アンコール(BGM)
エオリアンハープ ショパン
愛の夢第3番 リスト
?ジョブリン
あの鐘を鳴らすのはあなた 森田公一



・・・と、たくさん演奏していただけました(#^.^#)
どの曲もばんちゃんさんらしく、丁寧で温かい演奏でしたね~。
みんな素敵でしたが、ガーシュインはとてもリズミカルな曲でクラシックとは趣が異なっていて聞いていて楽しかったですね~。
あんな風に弾けたら楽しいだろうな~~~。
ピアノの後ろに大きなスクリーンがあるんですけど、そこに弾いてる映像が映されていたのですが、弾いてる手元もしっかり見えて丁寧な鍵盤へのタッチの仕方や手や手首の使い方等もハッキリ見られました♪
素敵な音も堪能しましたが、ピアノの勉強にもなりましたね~
中々間近でじっくり弾いてる所見られる事は無いので・・・

その後、美味しいコーヒーとお菓子を頂きながらカカオラボさんがコーヒー豆のレクチャーをしていただきました。
変なにがみとかエグミの無いスッキリしたコーヒーの味でした。
スイーツもサッパリとしてとても美味しかったです。
20191213175204b76.jpg


耳にも目にも舌にも贅沢なひと時を過ごすことが出来ました(^^)/

ありがとうございました♪

20191212135554998.jpg

演奏後、ちょっとお疲れのご様子のばんちゃんさんでした(^^;
寒い中撮っていただいてありがとうございました。

関連記事

レッスン~1時間半が譜読みに費やされる・・・

先日のレッスン。
練習不足なのでほとんど譜読み捗らずの1週間で(^^;

なので一通り弾くといっても

「えっ!?」とか「あっ!!」とか「違う~~~」とか自らツッコミを入れながらヨタヨタ弾いている有様です(笑)

レッスンには一応ソナタとヴォカリーズとバラードの楽譜(書いていて我ながらよくまあこんなにまともに弾けもしない楽譜を持って行くな~~と(^^;)を持って行ったんですが、結局ソナタはほとんど練習していないので後回しになり、結果的に弾きませんでした。

このままお蔵入りなのかも(^^;

ヴォカリーズは前回よりは弾いてきたのがわかりますね・・・と少しずつですが前進してる実感。
けれど所詮脳トレなのでまだ「弾いてて楽しい」というような気分にはなりません(>_<)

和音が出てくると「あれ?どことどこ押さえるんだっけ・・・??」と一瞬固まってしまいます。
音名をカタカナで横に書きこもうかな?
右で取ればいいのか左で取ればいいのかわからない表記もすごく苦手…。
やっぱり脳トレ。

バラード2番は一通り最後まで弾きましたが、その後先生が左手私が右手と分担して弾きました。
最初と途中に何回か出てくる静かな部分をスラーで弾くのが実は結構難しい?
ppの和音を途切れなく弾いて行く・・・
そういうのも苦手なので脳トレ曲といいバラードといい、すごく良い課題なのかもしれません。

と、こうして書くと、改めて苦手な事ばっかりなんだなって(^^;

次回のレッスンまでは都合によりあまり日にちが無いんですけど、少しでも弾いて行かなくちゃです(^^;

さて、夜も少しは練習しなくちゃね!





関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


♪ただいま練習中♪

ショパン エオリアンハープ・ノクターン4番・8番
バッハ 平均律1-18

♪練習お休み中♪

ショパン バラード2番
ラフマニノフ ヴォカリーズ
グルック メロディ
ショパン ノクターン12番

♪発表会で弾いた曲♪

2019年 ショパン ピアノソナタ3番4楽章
2018年 ショパン バラード1番
2017年 リスト ため息
2016年 ショパン エチュードop.10-3
2015年 バッハ G線上のアリア、 ショパン ワルツ14番
2014年 ショパン ノクターン1番、 軍隊ポロネーズ 


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる