FC2ブログ
   
07
2
3
4
5
6
8
9
11
12
13
14
16
18
19
21
22
24
26
   

1年前の自分の演奏を許そう

はい、長らく許せなかった(^^;自分の演奏ですが、そろそろ受け入れてあげようと思いました(#^^#)

演奏した直後はかなり自分の演奏が許せなくて、忘れたい、聴きたくない!!と思っていたんですよね。

まぁなんというか目標の「音楽的に弾く事」から大きく外れて、ただ最後までなんとか止まらず弾きましたぁ~~という演奏で(;^_^A

かなり落ち込んだし、立ち直るのに時間がかかりました(;^_^A

練習している間も実力とはかけ離れているので練習自体もきつかったけど、それに加えてブログにも中傷コメントや練習動画にも「ショパンを冒涜してる」とかメールが届いたり(°_°)精神的にも結構きつかったです(;´∀`)

ただの素人が下手の横好きで憧れ曲にトライしてるっていうだけの本当にただそれだけのブログだし(笑)
音大受けようと思ってるわけでも、コンクールに出ようと思っているわけでも無いのに世の中そういう素人にも「許せない!」と思う方が居て(思うのは自由だと思いますが)わざわざ中傷コメントとかする人がいるんだなぁ・・・

と、びっくりした事を覚えています(;'∀')

余程現実生活に不満があるのかしら…

私自身はそういったことをする方のお気持ちは到底理解不能なので(理解したいとも思わないし)何とも言えませんが。

っというわけで気持ち的にも技術的にも自分の演奏を受け入れる気持ちになれず、封印してました。

それでもその時はその時で、自分の精一杯で弾いた曲という気がしていました。
余りの余裕の無さに自分で苦笑してしまうけど…

もちろん、反省点は大いにあります。

もっと練習すればよかった?

もっと自分の実力に合う曲を選べばよかった?

もっと基礎的な練習を積む必要があった?

もっと先生の言う事聞けば良かった?

・・・etc.etc.・・・

でも、あの時だからこそあの曲を弾いたんだと思うし、実力相応になるまで待って…なんて言っていたら今世では弾けないという事になってしまう。

だから、あの曲はあの時で良かったんだ(#^^#)

・・・そう思う事にしました(#^^#)

ボッロボロの傷だらけの演奏だけど、そう思って聴き返すとちょっとだけ1年前の自分の演奏を許せるような気がしました。

あの時さ~~、頑張ったじゃん、私なりに。

関連記事
スポンサーサイト



記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる