FC2ブログ
   
08
2
3
4
5
6
7
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
23
24
25
26
28
29
31
   

気分を変えて練習室で

練習室で弾いてきました。
録音してみましたが、レッスン曲全部に大いなる課題が(;^_^A

あ~、そろそろやめたい!!

なんて言ってましたが、この現状ではそりゃぁ無理ですね・・・(^^;

現実は厳しい!

特に最近練習が遠のき気味のノクターン2曲は練習の密度に正確に比例するように、音の間違い、が多くなってしまった(;^ω^)

しかも一見何でもないようなところでミスるミスる、山のようにミス連発です(^^;

やっぱりそれなりに仕上げるなら練習しなくちゃだめですね(当たり前~~)

四の五の言ってないで結局は練習・・・なんですよね、

エオリアンも録音で聴いてみるとなんだか思ったよりも平坦な感じの演奏でした。

もちろんミスタッチは連発してるけど、自分ではこの中では一番練習してるつもりだったし表現的なものも少しはできてるんじゃないかと思っていただけに、現実を聞いて_| ̄|○。。。

それに最後の両手アルペジオで駆け上がってくる部分も音にムラがあったり音抜けが多発で残念。

爽やかな風が草原を吹き渡る・・・みたいなイメージの曲なのに、私のはドタドタしてるし。(やっぱりエイリアン(´・_・`))

ま、でも録音して現状を知るのは大事ですよね!

改善点も見えてくるだろうし。

というわけで引き続き練習をやって行こうと思います(^^)/




関連記事
スポンサーサイト



ENDLESS LESSON~終わりが見えない2

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
関連記事

趣味って楽しいばかりじゃない

久々に友人と話すことが出来ました。

その中で、趣味ってどんなに自分にとって楽しいことをやっていても、始めたばかりの頃と少し状況が分かってきた時は感じ方が変わってくるよね、っていうような話が出て、うわ~、まさにそれ、その気持ちわかるかも!と思ったんですよね。

最初は理屈抜きで楽しいという気持ち。

何もかもが新鮮だし些細な事でも充実感を感じる。

やることなすこと全てが感動体験。

そして続けていく。

続けるうちに欲みたいなものが生まれる。

もっと~しよう、もっと楽しみたい、こんなものが欲しい

欲はそれ自体は別に悪いことじゃない。

それが無ければそれほど楽しいばかりじゃない仕事を続けてお金を稼ごうとも思わないだろうし

(楽しみを続けて行くにはお金も必要)

技術的なものや知識教養などの向上心だって「上手くなりたい」とか「いろんなことを知りたい」という欲の一種でしょうしね(#^^#)

「欲」は良いけど

「欲張る」はあまり良くないのかも(^^;

「欲張る」とは、「度を越えて欲しがり求めようとする」ということらしいです。

話が脱線しましたが汗

趣味も深みにハマっていけば理想だけはどんどん膨らんでいって、現実がよく見えなくなったりもするのかもしれません。

大した努力もせずに「上手くなりたい」なんていうのは(私のことだけど笑)欲張るってことですね(;^_^A

反対に黙々と粛々と?コツコツと努力を積み重ねていけるのは「向上心」かと思います(#^^#)

最初はただ楽しかっただけの趣味が、いろいろ深く考えるようになったりハッと気づかされたり、思うようにいかないと悩んだり。

自分ってただの欲張りなんじゃ?とか意外に競争心があるんだなとか意地っ張りだなとか(笑)

面倒くさい人だわ・・・・とか己の無意識の側面を知るきっかけになったりも。


というわけで、趣味って楽しいばかりじゃないんだな~~って複雑に揺れ動くオバサン心でした(笑)







関連記事

ENDLESS LESSON~終わりが見えない(;^_^A

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
関連記事

まだバッハ中毒症状出ておらず

バッハ平均律1-18にチャレンジしつつ早1週間経過しました。

が、そろそろバッハ中毒(もう1回もう1回、と練習がやめられなくなる)の様な症状が出始める頃の様な気がするんですが(;^_^A
今回はまだまだ平静状態で練習しています(#^^#)

もうここ数年バッハ様とはご無沙汰だったので中々勘?が戻らないとかそういうのもあるのかもしれません。

まだ「右弾いて左弾いて、さてゆっくり左右合わせて・・・」
の段階で、ダブル♯等の臨時記号に翻弄されています(;´∀`)

本当に臨時記号苦手なんですよねぇ…。

手が覚える位弾き込むまでは「え?え?あっナチュラルだった・・・」とか思いながらとつとつと弾くことになりそうです(;'∀')

音を間違いながら弾いてる段階じゃ、まだまだですね(^^;

バッハ中毒になるのが待ち遠しいような…

いや、そんな時間が訪れるという保証は無いんだけど。

そんな中毒時間?がまた来て、

「バッハバッハ!!三度の飯よりバッハよ~~!!」

となるかどうかは・・・神のみぞ知る・・・(;^ω^)




関連記事

久々バッハの平均律(#^^#)

今週はショパンの曲達を練習しながらも、久々にバッハ平均律の新たな曲にチャレンジしています(^^)/

というのもなるべくバッハの平均律を聴こうと、いろいろなピアニストのYouTubeを流してながら聴きしていましたところ、

ん??!

中々私好みの暗くて重くて妙なテーマの(ごめんなさい、バッハお父様!!m(__)m)曲が気になりました。

平均律の1巻18番のfugaなんですけど、♯5個っていうのがちょっと私にはハードルが高いですが(^^;わかりやすいフレーズだし2ページだしなんとかなるかも。

早速練習してみました(^^♪

2ページなのでコピーを取って、まず目で追ってわかるテーマを蛍光ペンで印付け。・・・( ..)φ

左手だけと右手だけでゆっくり弾いてみる。(^^♪

右手だけ~~♪(#^^#)

左手だけ~~~♬(#^^#)わ~楽しいな♪

両手~~~

・・・・え。

え~~~と・・・(-_-;)・・・

右手だけ(#^^#)♪

左手だけ(#^^#)♪わ、やっぱり楽しいな♪

両手~~~~~~(;^_^A


え、えっと~~~(^^;(途端に進まなくなる・・・・)

もう1回、左手だけ♪

右手だけ(#^^#)

両手~~~~ェ??

ふんがぁ~~~~っっ!!━━━d(○`□´○)b━━━!!ッ!!!


・・・以下繰り返し(;^_^A

そう言えばfugaは両手合わせるまでそれなりに根気が要るのでしたね(;^ω^)

すっかり忘れてました(;´∀`)

さて、練習練習っと(#^^#)



関連記事

寂し気な音色

先生「ここはちょっと今までの雰囲気が変わって寂しい感じになりますね。」(#^^#)

エオリアンハープを弾いた時、ある小節を指し示しながら先生はこう言った。

「あ、そうですね、はい」(#^^#)

今までの明るく清く正しく美しい調べが、この小節でほんの少し寂しく暗い陰を帯びたような雰囲気に変わる所があるのだ。

よく見ると、そこは一見同じような小節が繰り返されているように思えるが、前の小節と一音だけ異なるのだった。

たったこれだけの違いが、この部分に一瞬だけだが寂しい陰を落としているのである。


先生「そう、ここからずっと寂しげな雰囲気になるわけじゃなくて、この部分だけなんですけどね」(#^^#)

「はい」(#^^#)

先生「寂しげな雰囲気を出す、というかそういう音色で弾いて欲しいんですよね」(#^^#)

「(寂しげな音色・・・)はい・・・」(^^)


レッスンが終わり、帰宅後ね~み♪は「寂しげな音色」について思いを馳せた。(´・・`)


寂しげな音色・・・とは・・・(´_ゝ`)・・・

「こうか??」

・・・・弾いてみる・・・(?_?)

ん~~~~?( 一一)

「いや、こんな感じか??」

・・・・また弾いてみる・・・

んん??・・・(´-ω-`)

「いや、待てよ?そうじゃなくて・・・」(;´∀`)

寂しげな音色、ああ、よくわからないぃぃ~~~~(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

音色って言ったけど、もしかして「弾き方」って事なのかな??(;^_^A

寂しげな弾き方・・・(◞‸◟)

ちょっと考える。

(゜-゜)・・・・??

悲しい気持ちで弾く・・・(´;ω;`)?

いや、悲しいじゃなくて、寂しいんだから。( ˘•ω•˘ )←こんな感じか??

いや、それは寂しいというより、怒ってるよね??ね??(´-`)

寂しいとは、悲しいまでいかない感じの気持ち??:;(∩´﹏`∩);:

・・・・


そして徐々にね~み♪の顔は百面相のようになっていくのだった・・・




関連記事

定期的にpops弾きたくなる

定期的にpopsを弾きたくなります。
思い起こすと大体、クラシックの曲に煮詰まってきて、(なんとなく弾けてるけど、人前で弾くほど細かい詰めは出来てないみたいな)でもその曲を終われるほどちゃんと弾けてるわけじゃない。
そんな時にポップスの甘い誘惑が・・・(;´∀`)

(脳内)

あ~~~、練習しなくちゃなぁ~~~~・・・(-_-;)

でも、あの曲の例の部分は弾けないんだよな・・・   ←そこ、練習するとこ!!

弾けないしなーーーー・・・なんか弾ける曲から始めるかなぁ~~~

・・・・ん、でもちゃんと弾ける曲無いんだよな~~~   ←だから、練習!!

あの部分苦手なんだよなぁ~~~  ←だ・か・ら・れ・ん・しゅ・う!!

あ、そう言えばこの間聴いたあの曲(pops)の楽譜って家にあったような??

ガサガサゴソゴソ(楽譜を漁る(;^_^A)

ここにあったじゃん~~♪( *´艸`)

ちょっと弾いてみよ(^^♪

ポロンポロン♪(最初の方だけ弾いてみる)

ん?なんかちょっと練習すれば弾けそうじゃない??←大いなる勘違い(;^ω^)

ちょっと、練習してみるか!!(#^.^#)

~~~~popsに脱線~~~

ん?よく考えたら明日ピアノのレッスンじゃん!?(;゜0゜)

やべ、本命曲の練習してないわっっ!!Σ(゚д゚|||)

そして、迎えたレッスン日。

ひ~~~っ、ここもっと部分練習すればよかった~~~、後半ばかり練習してたら前半部分がぁ、あの曲のあの部分もきちんとやってないっ!!
わーっどうしよどうしよっ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)


・・・というような事にならないよう、良い子の皆さまはお気を付け下さいませ!



関連記事

前回のレッスン~余計な力が入り過ぎ(;^_^A

レッスン曲

ショパンノクターン8番
出だしの1小節左手のみの部分、なんとなく弾いてしまいがち。
左手のみで目立つ所なので自然に、感情入れ過ぎも入れなさすぎもダメ(^^;
加減が難しい(^^;第一関門。
第二関門。
15962559880.jpeg
ここもすべての音をしっかり出すと思うと力が入って弾けなくなる(^^;
第三関門。48連符の部分。
15962560100.jpeg
ここも力を抜く。
通して2回ほど弾き、↑の部分の部分練習。
中々力が抜けないな~~。抜けると綺麗に弾けるんだけど、成功率が悪い(^^;

ショパンノクターン4番
前回終わりの部分の音の出し方弾き方を指摘されたけれど、今回は終わり部分はokで、中間部を中心に2回ほど弾く。
なんか遠慮しちゃって。もっと思い切って弾けば良かったかな。
気持ちが曲に入ってないと途端に「ただ弾いてるだけ」になってしまいがち。

ショパンエオリアンハープ
最初に通した時に何故か力が入ってしまって響かない(>_<)
「あれ?あれ?」
自分でも力が入ってて響きが悪いなと気づくも弾いてる最中はどうにもならず、そのまま弾き終わる。
音が跳んで盛り上がる部分も結構練習したはずなのに、上手く音が響いてくれない(^^;
あー、力入ってるわ・・・なんでだろう?
しかも両手のアルペジオもバラバラになってしまって…
というわけで1回目弾き終わってから
「力が入ってましたね。それとちょっと音が揃っていなかった部分がありましたね」とご指摘が(;^_^A

そそそうですね・・・

やっぱり先生は力が入ってるのわかっちゃうのね(^^;

先生の耳は節穴じゃなくってよ!!←私の耳は節穴だけどねっ(;^_^A

やっぱ直前にpopsに脱線が良くなかったのかな、それもあるけどまぁこれが実力でしょう(;´∀`)

「私も力が入ってるな~って感じてました(;^_^A音が響かないなって。」

というわけでもう1度力を抜いて、1回目よりも速めな速度で弾きました。

2回目はだいぶ力も抜けて、弾くことが出来ました。

力を入れると疲れるし音は出ないし、響きも悪いし動きも悪くなるしで良い事無いんですよね。

弾きながら

「あ、力入ってて響いてない、疲れる」

そう感じたらそれは勘違いでもなんでもなく確実に力が入ってるんですね(^^;


気づいた時、どうやったら上手く力を抜けるのか…

そこがまだよくわかってないのです。

ちょっとした緊張とか、そういうものが関わってくるんだろうけど。

まだまだ課題だらけの3曲でした。





関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


♪ただいま練習中♪

ショパン エオリアンハープ・ノクターン4番・8番
バッハ 平均律1-18

♪練習お休み中♪

ショパン バラード2番
ラフマニノフ ヴォカリーズ
グルック メロディ
ショパン ノクターン12番

♪発表会で弾いた曲♪

2019年 ショパン ピアノソナタ3番4楽章
2018年 ショパン バラード1番
2017年 リスト ため息
2016年 ショパン エチュードop.10-3
2015年 バッハ G線上のアリア、 ショパン ワルツ14番
2014年 ショパン ノクターン1番、 軍隊ポロネーズ 


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる