fc2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
24
25
26
27
28
30
   

ようやくグランドが弾けそう

緊急事態宣言がなんとか10月に解除されそうですね。

とは言え、ブレイクスルー感染とかコロナの後遺症とかの話を聞くとやはり「コロナはただの風邪」とは思えないので結局私の生活はそれほど大きな変化はなさそうです。

でもレッスン通いは10月から再開する予定だし、グランドの練習室も予約しました。

もう2か月間グランドピアノ弾いていません。

やっぱり弾きたい!!

家でずーっとデジピとヘッドホンで練習してるとものすごい閉塞感というか、耳は蒸れるし、電子音だし…

なんだか無性にグランドピアノが恋しくなりました。

弾けない時に限って弾きたくなる、そして予約したい日時はもう予約で埋まっているとは、マーフィーの法則か。

そんなこんなではありますが、とりあえず来月何回かは予約できました。

やっぱりグランドピアノで弾きたい!レッスンも再開できる!

これを目標にちょっと練習も頑張れそうです(#^^#)





関連記事
スポンサーサイト



ダイナミクスの問題

自分の演奏の問題点は山積みだけど、音の強弱というか音の大きさや強さの幅が少ないっていうのもすごく大きな問題点だと思ってます。
特に弱音ですね。
弱い音小さい音が出せない。

前に先生に聞いた時、やっぱりプロの演奏って音の大きさ(強さ)の幅がとても広いんですよと。

これは以前何かのピアノの本で読んだんだけど、「人は音楽を聞く時にダイナミクスの幅が広いほど感動する」

と言う様な事を書かれていてなるほどと思った事があります。

やはり理屈を超えて人の感情に訴えるものが「音の力」にはあるんだなと。

先生に言わせると私は「大きな音は比較的出せている」との事。

問題は弱い音、小さい音。

弱く弱くと思うと音が上手く出せなかったり。例えばいつも練習してる電子ピアノでは出せてるつもりだけど先生の家のピアノでは出せない、練習室のグランドでは出せない・・・とか。

ピアノは音が出なかったら意味が無いわけで、結果的に出るかどうかわからないほど弱く打鍵するわけにはいかないから安全パイ的に確実に音が出ると思われる打鍵をすると「あれ?今の音ppじゃないよね?」っていうような音になってしまったり(^^;

録音して聞いてみると案の定、「うーん、全部がmf~fくらいな演奏だな~」
って感じになるのですよね(^^;(^^;

結局弱音を弾く技術的な問題なんだろうな、あとは単純に弱音を弾く練習不足もあると思うけど。

ま、いろいろ思う所はあるけど、結局は的確なアドバイスと自分自身の気づきに沿った練習しかないですよね、頑張ろうっと(#^^#)

関連記事

音を取るだけでも大変な曲だけど

ラフマニノフのヴォカリーズ、何故かヤル気スイッチが入って結構頑張ってます!

いわゆる私にとっては「音を取るだけで大変な曲」ってやつなので、これは長期的に弾いていこう!と思ってる曲です。

そうだな~、何年計画だろう?2~3年?ってところでしょうか。

今まではどっちかというと、単純に音が取れればクオリティはさて置いて・・・というスタンスでしたが(^^;

どうせ弾くなら?!今までより少しでも質を高めたい…なんて…ちょっと考えるようになりました(^^;

・・・の割にはいつも無謀な曲ばかり弾いてますが。

でもやっぱり、「弾きたい!」と強く思えるような曲じゃないと中々練習しようというヤル気スイッチ入らないんだもんね、仕方ない。

というわけでヴォカリーズは長期計画で。

で、コロナの自粛生活のため、レッスンお休み中。そしてグランドピアノ借りて練習も出来てない状態…

そんな中でのピアノ練習は、ひたすら電子ピアノでヤル気が出た時のみピアノに向かうという気ままなスタイルです。

コンスタントに練習できないのは今までもそうでしたが、レッスンも無く、練習会等も無く、グランドも借りれないと思うとモチベーション維持が難しいですね。

レッスンはなんだかんだ言ってやはり先生に聞いてもらえるというある種喜びみたいなものがあるんですよね。私の場合はですが。

そう思うと自分の中で「ピアノを弾く」の意味が始めたばかりの頃からだいぶ変化したような気がします。

始めたばかりの頃は「人様に聞かせる」ってあまり考えていなかったような気がします。

とにかく弾きたい。ただ弾きたい。(^^;も~~、何でもいいから弾きたいぃぃ~~~

って感じだったかと。

今は「弾きたい」気持ちはそれほど変わってませんが、その頃よりは落ち着いてきたかな。最初の頃よりは慣れもあるでしょう。

だけど「恥ずかしいけど人様に聞いていただきたい」という気持ちが強くなってきた気がしますね(^^;

まあ、相変わらず無謀な選曲はしていますが…

そしてここ何か月かで更に意識が変わった気がします。

「綺麗な音で弾きたい」という気持ちが強くなりました。

それはピアノ友さんの影響だったり先生の言葉の影響だったりアドバイスだったりとこの7年間の蓄積があったからに他ならないわけですが…。

自分の問題点などもだいぶ意識できるようになってきました。

例えば「弾いてる時に自分の音が聞けない」とかですね。

あと「楽譜の読み込みが足りてない」とか・・・かなりフシアナの目ですからね(^^;

もちろん他にもたくさんあるんだけど。

そういった事を意識しながら練習したりしています。

で、話はヴォカリーズに戻るんですが、上に書いたような事をいろいろ意識しながら練習しているんですね。

全く通せなかった状態から少しずつなんとか曲が繋がるようになってきて、一昔前だったら「これでできた!」

って思ったかもしれないんですが(かなりハードルが低い自分の「出来た」ですからお察しください)

さすがに今の自分の感覚だとこれは人前に出せるレベルでは無く、(つまり少しハードルが高くなったんですねきっと)

まだまだ全体の1割も弾けてないって事に気づきました(^^;

なのでこの曲はあと2~3年練習し続ける予定です。

私も随分気が長くなったもんだな~~~~

この曲を練習し始めて早、9か月くらい(途中で全然弾かなくなった時もありましたが)。

でも不思議とこの曲の練習飽きていません。

いつか人前でちゃんと弾けるようになるかな~?

そんな日を夢見ながら練習続けて行きたいなと思っています(#^^#)


関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる