fc2ブログ
   
02
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
25
26
27
28
   

贅沢なホール練習

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
関連記事
スポンサーサイト



偏食さん

「偏食」・・・と言っても食べ物では無く、ピアノ曲。

一旦ショパンが好き!と思ったら中々他の作曲家の作品を弾こうと思わない点で偏食ですね(^^;(食べるわけじゃないけど)
「この人の作品好き!」となるとしばらくはそればかり。

それでもかなり再開当初よりはいろいろ弾くようにはなってきてるんですけどね。

急にバッハに目覚めて「バッハ!!良いね!!(´∀`*)ウフフ」ってなったりもしましたし、一時は寝ても覚めてもバッハ!なんて時もありましたし。

しかしピアノって知れば知るほど奥深いなぁと思います。

「結局は楽譜通りに音を押さえればいいんでしょ」と最初は思っていました。
それはそうなんだけどそれだけじゃないっていうか。

音楽的に引く事のハードルの高さっていうのか(いや、まずはまともに弾けてからエラそうな事言いなさいって言われそうだけど)

そんな事やらなんやかや、ピアノのいろいろをここ数年すごーく身に染みて?感じています。

とにかく身の程とか考えないで憧れ曲にトライしてきたここ何年かでしたが、そしてもちろんこれからも憧れ曲にはトライしていきたいですが、
根本的な事も見直してみたりしながら取り組んでいきたいなと思います(#^^#)

諸事情により取り組んでいる曲の細かい事やレッスン内容などは詳しく書かない事もありますが、引き続きよろしくお願いします!

そうそう、皆様にアドバイスいただいて1曲ベートーヴェンの曲を弾いてみてるんですが…

やっぱ古典はシビアですね(^^;

欠点をふんわりオブラートで包んでくれない(^^;(^^;

苦い薬が口の中一杯に張り付いて広がって行く感じ。

だからツェルニーとかやるんでしょうけど…

ほんと、難しいですね。



関連記事

レッスンお休みにつき気ままに練習

余り目標も無く気ままに弾き散らかすのは楽しい(#^^#)

だけどずっとそうだとなんだかなぁ・・・と言う気になって来るから不思議なものですね。

好き勝手にいろんな曲を弾いてみる。

山積みになってる楽譜を拾い上げて「そう言えばこの曲弾いてみたかったんだよね」

と手に取った楽譜をパラパラと捲ってみた。

「・・・なんで弾いてないんだっけ・・・確か譜読みが面倒くさそうだなと思ったような気がするな」

最初の方は複雑じゃないけど段々ごちゃごちゃした感じになって来る(ありがちな)パターンなんですよね。

確か数年前に教室のSさんが「これ練習になるのよ~」と言いながら弾いていた子守歌。

Sさんも「最初はいいんだけど段々ね・・・」とか言っていたような。

私もその時綺麗な曲だな~と思ってちょっと楽譜を見たら途中からちょっと細かい音符になってきて、「あ~面倒くさそう」というような印象でそれきり弾いてみようとして無かったです。

でもそれから数年経ってごちゃごちゃ系?な楽譜にも少しは慣れて来て、今なら同じ楽譜でも受け止め方が違うかも?と思い見てみました。

元々そんなに速い曲ではないので32分音符が出てくるけどなんとかなるさ。

って感じで譜読みを始めました(#^^#)

やっぱり譜読みは楽しい(#^^#)

(あれ、エチュードは??)

レッスン休みの間のひそかな楽しみですね~。

関連記事

結局

先日の選曲についてアドバイスいただいた皆様ありがとうございます(#^^#)

つらつらとソナタ集やら出して弾いてみたりしていました。

悲愴は好きだし自己流で弾いたりしましたが、もれなく左のトレモロが上手くいかず…却下。
熱情はカッコいいなあと思うんですが、いかんせん技術的にも表現的にも弾ける自信がありません(^^;
その他モーツァルトとかも少し弾いてみましたが、これをレッスンに…と思うとどうも気持ちが乗らないんですよね…(その後の苦戦が容易に想像できるから)
自分で好き勝手に弾いてる分には楽しい様な気がするんだけど、これをレッスンにとなると急に気持ちが萎えてしまう。
例えば「粒を揃えて」とか「テンポを守る」とか当たり前な事、これがきちんとできないと綺麗に弾けないだろうと。
先生の側からすれば↑のような基礎的な?事を習得させたいというとても当たり前の気持ちがあるのだと思うけど、やっぱりあまり楽しいと感じない気がするんですよね。

とりあえずは何か古典のソナタを1楽章だけでも(1曲とは言えない)練習して行こうと思ってはいるのですが。
多分そういうとても消極的な気持ちで選曲しているせいなのかなんなのか、最近ピアノの前に座って弾こうと思うと急に眠くなるんですよね。
(なんだかこの現象、ツェルニーをやっていた頃にも記憶があるんですが)

ヤバい、脳が拒否を始めたか・・・

でも集中できる時もあるんです。

だけど集中して練習すると「粒を揃える」とか「キッチリテンポを守って」とか考え過ぎて疲れてしまいます…。
特にベートーヴェンのfpとかの急に強さを変えたりする部分。
ショパンにもあるけどベートーヴェンはすごく多いですよね?pp→ffとか。

ま、とにかくしばらく練習してみます。

考えるのも大事だけどとにかく手を動かして練習することも大事ですもんね!


関連記事

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

01 | 2022/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる