FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

譜読み期と仕上げ期どっちが好き?

少し前、某SNSで

私は譜読み(特に初期)が好き!という内容を上げたら、同じように譜読みが好きという方々がいらっしゃってちょっと驚きというか、譜読み好きさんが結構いるんだなぁ~と感慨深かったです(笑)

ざっくり「譜読み期」と「仕上げ期」に分けましたが、現実的にはもちろん練習状況はグラデーションになっているわけで、クッキリ分かれているわけではないでしょうが、

・その曲を初めて楽譜を見て弾き始める時期~(譜読み初期)
・その曲を舞台に載せるため(もしくはそれと同様の状況)に限りなく完成に近づける時期(仕上げ期)

というような意味でここでは勝手に使っています(#^^#)

譜読み初期→楽譜を見て音を拾う段階、音価や強弱、テンポを含め細かい表現等はもちろん出来ていない。何なら弾けない部分は後回しになる。

っていう状況だとしますが、私自身は譜読み初期が一番楽しく感じます(#^^#)
特に憧れ曲の譜読みはテンションが上がりますね~(#^^#)
1曲通すのに30分とか40分とかかかりますが、無我夢中になるので時間の感覚が3分4分くらいの感覚です。
年取ると時間感覚が速くなるって言いますが、それとは違うと思うんですよね。←年取ったと思いたくない(;^_^A
楽しいからこそ時間の経つのが速い。
これは仕上がりを気にせずただ音をなぞるだけの作業なんですが、その無心な作業が楽しいんですよね。
あの憧れ曲の素敵な部分は実はこういう音で作られてるんだ~~とか、この部分をインテンポで弾くとああいう風に聴こえるのか~~!とか、(ゆっくり弾くと何弾いてるのかわからない場合等)ただ聴いてるだけではわからなかったたくさんの事がわかってきますよね。ものすごく簡単そうに聞こえるのに実は難しい弾き方だったりとか。
そういう新たな発見の瞬間。
聴いてるだけではわからなった音の美しい重なりとか、驚き、新鮮さ、好きな曲を仮にも自分の手で弾いているという満足感。

そういうのが譜読み初期に一気に訪れる気がするんですよね。

そして、徐々になんとなく通して弾けるようになってからの仕上げ期へと移行するわけですが、この時期は私的に中々面白さというか楽しみを見つけにくい時期なのであります(;'∀')

まず第一に、技術的に弾けない部分(難しいとこ)というのをなんとかして弾けるように練習しなくてはなりません。
部分練習やリズム練習、スタッカートで弾くとか?ゆっくり弾く、左右片手での練習。
その難しい部分と言うのが、自分の大好きな萌え部分であったりすれば気合も入りますが、そうでもないけど・・・という部分であってもその曲を弾くためには何とか弾けなくてはなりません(;'∀')
そこだけ抜かしてその曲を演奏というわけにもいきませんからね…。
部分練習して何とかその曲を一通り弾けるようになってからは、表現的なものや音質などの細部に渡ってアドバイスを取り入れながら自分でも考えて弾く事が必要になってきます(^^;

って書いてきて、自分が譜読み初期を楽しいと感じるのは、もしかしてあまり深く考えずに音を拾うような作業が好きなのかな~って思いました。
それ以降は先生のアドバイスももちろんあったにせよ、それだけでは自分の練習に取り入れられない(考えるという過程が必要)
部分練習があまり好きではない、(機械的に練習しても中々弾けるようにならなかったり)
ある程度弾けて来てる気がしても、録音で自分の演奏を聴くと理想とかけ離れていてがっかりすることが多いのでモチベーションが下がる・・・等々
譜読み初期は、理想だとかそういうのもあまり考えて弾いてませんからね、気楽に音を楽しんでる感じです。

でも結局仕上げをきちんとしてないと、人前で弾く時に更にボロボロになってしまいます(^^;
(頑張って仕上げの練習?していても本番ではボロボロですからね・・・(;^_^A)

なので仕上げ期も大好き♪になれればいいんですけど…。

みなさんは譜読み期と仕上げ期、どちらが好きとか苦手とかありますか?(#^^#)






スポンサーサイト



まさにそれ

「聴いてるだけではわからなった音の美しい重なりとか、驚き、新鮮さ、好きな曲を仮にも自分の手で弾いているという満足感」…

まさにそれですよ~

私は譜読み大好き派です。仕上げっていつまでも仕上がらないし手間ばっかかかって(爆)

あ、でも近年、仕上げも徐々に楽しくなってきてます(^^;;

アンダンテさんへ

アンダンテさん、コメントをありがとうございます(*^^*)

アンダンテさんも譜読み期大好きさんなんですね~♪
仕上げっていつまでも仕上がらない、
これ、まさに私もそうなんですよね~。
まぁ仕上がらないにしても、理想に近づけたい気持ちはあれど、中々近づいてくれない(*T^T)
結局本番まで仕上がらない曲は今までたーくさんありました。
仕上げ?期も、精神的に苦しかったりして。

でもアンダンテさんが近年仕上げが楽しくなってきたと言うことは、もしかしたら私も続けて行けば少しずつ仕上げが楽しくなって来るかもしれませんね。
あくまでも希望的観測ですが…(^^;

譜読み~辛い時期です

以前から楽しく拝見しておりました。
コメントするのは初めてです。
譜読み時期? ブログで拝見した様に楽しく出来たら良いですが
私は最もつらい時期ではあります。
実は2~3日前に発表会がありまして「やりきった感」に浸っています。
譜読み時期を思い出すと涙なしでは語れません。
またコメントさせていただきます。

No title

ね〜みさん こんにちは。コメント欄ではお久しぶりです。
(いつも 拝読してまーす)わたしは 譜読みより そのあと派です。
仕上げも含めて。仕上げは他の方も仰っている通り
完成はないので、わたしの例えば発表会など期限ありきの仕上げですが。ここは〜っていう素敵な箇所はもちろん
普通に弾いてたところを もしかしてこう弾いたら
とか偶然 これいいじゃないか!と気づいて変われるのも好きですし
あーここはもっと身悶えして悶絶するように終わりに向かいたい(わたしは普通の人間です)とか そんなところが自分なりに
そんな風になってきた時や、こんな好きな箇所なのに
出来不出来があるのはなぜ?と考えて 答えを見つけられたり。
でも、本番では うわ?なぜここでミス?とかせっかくできるようになったのにとかあります!
でも譜読みより そのあと派です。なので 「そのあと」がだいぶ進んでから、指遣いとか音の間違いやフレーズの勘違い
とかボロボロでてきて直しにくい!です。

No title

 ね~み♪さんこんにちは。譜読み vs 仕上げ、面白いお題ですね!

 私は…うーん、どちらかと言えば仕上げ期の方が楽しいかなぁ…譜読み段階だと、まだぜんぜん音楽になっていないので、ノレないんです。

 でも、仕上げ期の最終段階もつらいんですよ…あとちょっと、あとちょっとなのに、ミスタッチがなくなってくれない~…。

 なので、一番楽しいのは、そこそこ通し練習が出来るようになったあたりだと思います♪自分ひとりでノリつつ、間違えちゃっても「ん~、じゃ、〇回だけ部分練習しとくかw」ってやってるのが楽しい時間かもです。v-398

No title

ねーみさん、こんばんは。りんです。

私は断然譜読み初期、なんなら譜読みの1回目が一番好きです。
仕上げは全然楽しくありませんし、進歩もあまりしません。

昔の記憶が遠いですが、子供時代はここまで露骨ではなかった気がします。
確かに、譜読みは好きでしたが、今ほど”仕上げ”が嫌だった記憶もありません。

暗譜と並んで、”仕上げ”は大きな課題です。
何か良い方法あればいいのですが。

No title

こんばんは~。

私もどちらかを選べと言われたら、やっぱり仕上げていく時期ですね。

譜読みの時期は自分でも何を弾いてるのか分からん!って時期が曲によっては結構長く続くので、「いつになったら曲に聴こえるんやろ・・・」って途方に暮れてしまって。
譜読み力がないからなんでしょうね~(;・∀・)

それが少しずつ曲らしく聴こえてくると楽しくなってきますし、まあ、仕上げはいつからなのか自分でも分からないくらい長い期間弾くことが多いですが…。
やっぱり曲として形になってる時が楽しいんです~。

No title

ね~み♪さんこんにちは~
私は譜読み期と仕上げ期、どちらも好きです^^

譜読み期は、音符を音に変えていく作業が好きです♪
時々、無性に譜読み祭りをしたくなります笑

仕上げ期は、曲想をつけていく段階が好きです。
レッスンで一番楽しい時間です。
その前に底なし沼地獄に陥ることもありますが・・^^;
仕上げ期に終わりはないので、いつまでも延々と同じことを繰り返し嫌になることもありますが・・^^;
本当に弾きたい好きな曲なら、その修行のような時間も乗り越えられる気がしています。

ごろぞうさんへ

ごろぞうさん、初めまして。コメントをありがとうございます(#^^#)

ごろぞうさんは譜読みが苦手(お辛い)な時期なのですね。
私は譜読み大好きと書いていますが、よく考えると楽譜によるかもしれないなと思いました。
調号の多い楽譜や臨時記号が満載の楽譜、タイだらけで拍が分かりにくい楽譜などは苦手なんです。なのでそういう楽譜は避けています(^^;
自分が出してる音が合っているのかいないのか?1音1音考えて弾かなきゃいけない状態は大変です。

発表会を終えられたばかりなのですね(#^^#)
お疲れ様でした。やり切った感、わかります!解放感もありますよね~(#^^#)
大変だった譜読み期を乗り越えての舞台、充実されていたことと思います(#^^#)
普段中々味わえない感情をたくさん味わえるのが舞台だな~と思います!

コペさんへ

コペさん、お久しぶりです~(#^^#)
そしてコメントをありがとうございます(#^^#)

お、コペさんは譜読みよりその後派、なのですね~!

なるほど、いろいろ試行錯誤して研鑽を積まれた末に何かを掴んで思った通りの表現が出来てきたり、何かが良い方向に変わってきたりするのってすごい事ですよね~。
曲を深める段階って頭を使うし根気が必要ですよね。
コペさんのピアノに対する熱い思いを感じられるお言葉だな~と思いました(#^^#)

本番はよく「舞台には魔物がいる」・・・って言われますが、その通りですよね(^^;
思ってもみないような部分で「あれ??」とか、練習では出来てたのに・・・とか、あるあるです!
それらをすべて乗り越えて理想の演奏が出来たらなぁ~と思いますが、そんな事が出来たらプロですよね(^^;

やぢまさんへ

やぢまさん、コメントをありがとうございます(#^^#)

なるほどです、やぢまさんは仕上げ期派なのですね~(#^^#)
譜読み期はまだ音楽になっていない、確かにそうかもですね!音を拾ってる段階とかだとポツポツ音出してるだけ…ですもんね(^^;

でも仕上げ期の最終段階、辛いですよねーー!すごく同意しちゃいます(^^;
ミスタッチはもちろんですが、「何かが違う」気がするけれど、それが何なのかわからなかったり、わかっていてもどう修正していけば良いのかわからなかったり、それなのにもうじき本番どうしよう、とか。私の事ですが(^^;

そこそこ通し練習が出来る段階は、確かに結構楽しいですよね♪
出来ない部分があってもなんとなく流せる時期っていうのか…。
適度に楽しめる時期ですよね(#^^#)

りんさんへ

りんさん、コメントをありがとうございます(#^^#)

お~、りんさんは譜読み1回目(初期)断然好き派さんなのですね~!なんとなくですが、そう感じていました(笑)

≫仕上げは楽しくない、進歩もしない・・・
そうなんですか~、もしかしたら進歩していても自分では気づかないだけなのかもしれませんよ。
だけど、そのようなお気持ちになるのはわかります。私もそうだから。
譜読み初期から最終段階まであまり違いを感じられない事が多いです。

なるほど、子供時代と比べても今の方が「仕上げが嫌い」なのですね。
なんなのでしょうね、弾き合い会などの本番の有り無しとか、関係あるのでしょうか。
発表会でも大人ってとても緊張するけど子供は全然緊張してなかったりしますよね。大人はいろいろ考えるからちゃんと仕上げておかなくちゃとかプレッシャーがあったり、聴く耳が育ってるから理想があって…とか?わかりませんけどね(^^;

暗譜と仕上げ、これ私も大きな課題なので悩ましい問題ですね。
もしかしたら暗譜と仕上げの問題ってそれぞれ別々の事ではないのかも・・・とか最近考え始めました(^^;
関わりがあるのかも…?とか。

まんまるさんへ

まんまるさん、コメントをありがとうございます(#^^#)

まんまるさんは仕上げ期がお好き派なのですね(#^^#)
そうだと思っていました!

譜読み期が苦手なのは中々曲に聴こえないという事だからなんですね。
私も譜読みが辛いと思う曲があります。
調号・臨時記号が多い、拍感がわからない曲は苦手です。(譜読み前に候補から除外という事が多々あります)
好きな曲だから何とかして譜読みしたとしても、最初の方は自分が何弾いてるかわからないので修行のようですね(^^;

やっぱり曲を感じながらそれなりに通して弾ける状態になると弾くのが楽しくなってきますよね~(#^^#)

仕上げ期は自分の理想に近づけていく段階と考えると、気長に根気強く着実に練習していける人はやっぱり強いな~と感じます。
仕上げ期を楽しめるようになりたいなと思いますね(#^^#)

amyさんへ

amyさん、コメントをありがとうございます(#^^#)

amyさんはどちらもお好きなんですね~(#^^#)
う、羨ましいです~!
譜読み祭り、楽しいですよね。私も時々祭りしたくなりますね~。
(仕上げ祭り?は出来ないけど…(^^;)

曲想を付けていく段階がレッスンで一番楽しいのですね。
ふむふむ、
「本当に好きな曲ならその修行のような時間も乗り越えられる」
おおお~、amyさんが言うととても心に響きますね!
どうも「修行」が段々「苦行」になってしまう私(^^;見習わなくては…
こうやってピアノを弾き続けて行ったらいつかはamyさんのように仕上げ期が楽しい♪と思えるようになるのかなぁ…。
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる