FC2ブログ
   
01
1
2
3
4
5
7
8
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ミニ発表会1か月前レッスン①

ミニ発表会まで1か月を切ってしまいましたが、レッスンでした(#^^#)

関係ないけど最近のネットのBGMはショパンの「幻想曲」です。なんかねぇ~~、はまっちゃって~~。

今までにも耳にしてるはずなんですが、完全にノーマークの曲でした。今やハマり過ぎて毎日ENDLESS状態で聴いています(^^;

話は逸れましたが、レッスン。

レッスンの日は午前中仕事なので帰宅してから洗濯やったりお昼食べたりしてバッタバタです(^^;

しかも朝からの仕事で大体疲れていて、なおかつお昼ご飯をたくさん食べたりしたらお腹一杯でかなり眠くなってしまいます(;´∀`)

この日もちょっとお腹いっぱいになってしまって、睡魔が襲ってきてうっかりテーブルでうたた寝してしまいました。

行く時間の前には起きる事が出来たんですが、起きた時に寝違えた??首が痛くて痛くてほとんど動かせない(;´Д`)

ヤバい、これからピアノなのに、首がっ!!

しばらく体を動かしてなんとなく首を少しずつほぐしていったらなんとか痛いのは無くなりました(´▽`) ホッ

ただ、寝起きなので頭はボーっとしてるし練習は全然出来なかったし、←得意の言い訳(;^_^A

ってな感じで始まったレッスン。

レッスンでは「ノクターン8番」→「大洋」の順で弾いて行きます。

今回は「ノクターン8番」にかなり時間を割きました。

弾き方としてはサラッと弾く事にして迷いは無くなったんですが、なんだかなぁ、何かが足りない…というような雰囲気の漂う演奏。

もう今更何をどうしても変わらないんじゃないか.。そんな気持ちでした。

なので装飾音の弾き方の確認とか、強調するべき音の確認とか、そんな事を見ていただいてたんですが

何度か最初から弾いてみてと言われ弾いてみたら、先生に「ここの和音でメロディーになる時に、上の音はメロディーだけど下の音はメロディーじゃないからもっと控えめに弾ける?」

と言われて( ゚д゚)ハッ!、そうやって弾いてるつもりだったけど弾いてなかった??と思って上の音を強調して下の音は控えめに弾きなおしたら
「あ!!そうそう!!それよ!だいぶ違ってきた!!」
って言われて自分でも「あれ??さっきとだいぶ違ってきた?!!」
と、感じてビックリ・・・っていうか、そんなの基本的な事じゃない??って思っていたのに出来てなかった事もビックリだけど改めて出来てなかったんですよね~~~~(;^_^A(;^_^A(;^_^A

え~~~~~~???( ´゚д゚`)

私っておバカさん???←いや、そうでしょ(^^;

はぁ~~、知識として知っていても、実践できていなかったら一緒じゃん…

と、改めて思ったレッスンです(;'∀')

先生が「そうやって弾いただけで全然違いますよ!」っておっしゃって下さったので、実際そんな基本的な事を実践しただけでも印象が変わるんだなぁ・・・と。

なのでもう1度ゆっくり基本を意識しながら弾き込んでいかないとです。

「大洋」は後はとにかく弾き込んで行けば良いと思う・・・と。

暗譜を確実にするか、楽譜をガン見で弾くか、どっちかにしないと危険な気がします。(ここまで来たら暗譜しちゃった方が良さそうな気もするが、不安も)

というわけで、基本が全くなってなかったレッスンでしたが、気付けて良かったかな。

スポンサーサイト



No title

こんにちは!
発表会前のレッスン、充実しているけれど大変ですよね。

私申し遅れましたが大昔にピアノを習い、4年程前に30数年振りに
再開したアラカン直前なのです。
9月の発表会で「バラード1番」 を弾いてから、アルベニスの「タンゴ」を習い、今はドビュッシーの「アラベスク」に挑戦しています。

先日のレッスンで先生からの一言がかなり刺激的というか・・・
頭から離れなくて・・・ その一言が 「音色に艶っぽさがないのよね・・・ 色気がほしい」 と。

クラシックはまず楽譜通りに弾く。 それは当然で、その上で内面から滲み出る物が更に必要だと。

今の私、ドビュッシーの曲が弾きたくてたまらなかった訳ではなく、
先生から「ショパン、リストが大好きなのはわかるけれど、色々な曲が弾ける方が豊かになれると思うのよ。タイプではないかもしれないけれど、ドビュッシーの曲を薦めるわ」  と言われたからなのです。

弾きたくてたまらなかった「バラード1番」 は何があっても
頑張れたけれど、少し気持ちの入れ方が弱いかな? という気が
します。

長くダラダラと書いてしまいました。
この様な話ってピアノを弾いている人しかわからないし、家族に言ってもね と思うので、心のうちで悶々としていました。
こうして書いてみて、少し晴れてきました。
読んで下さってありがとうございます。

ごろぞうさんへ

ごろぞうさん、コメントをありがとうございます(#^^#)

ごろぞうさんは30年ぶりのピアノ再開だったのですね~(#^^#)
そして発表会でバラード1番に憧れ弾かれた・・・なんとなくお歳も同じくらいで憧れた曲も同じ(#^^#)

ドビュッシー弾かれているのですね。ドビュッシーは私はレッスンでは弾いたことが無いのですが難しそうですね。
(いろいろな作曲家弾いた方が良いんだろうな~と思いながらも今はショパンにドはまり中です(;'∀'))

好きで憧れて弾くのと、勉強になるはずだから…で弾くのはやっぱり思い入れが違うと個人的には思います。
ただし、「勉強になる」のは確かな気がしています。
ただ、それを好きになれるかどうかは別問題ですよね。好きになれたら儲けものという感じで触れてみれば良いかもしれないですね(#^^#)

と、なんだかエラそうな事を書いてしまい申し訳ありませんm(__)m


No title

こんにちは!

ありがとうございます!
そうですよね。あまり深く考えすぎても、ピアノが楽しくなくなって
しまいますよね。
私50歳を迎えた頃、ふと「人生今迄生きてきた時間より残された時間の方が少ないんだ」 という思いにかられまして。
「人生、豊かにする、しない は自分次第だ」 と まず 「自分の気持ちに正直になろう」 と。
少しでも「?」 と思うものに対して 拒否反応をしていました。

もう少し 気持ちにゆとり を持ってみようと思いました。

コメント欄に書いてみて良かった!

ごろぞうさんへ

ごろぞうさん、コメントをありがとうございます(*^^*)

50を過ぎて残された時間の事を考えるというの、わかりますわかります!
私も習い始めた最初の何年かは自分のやりたい曲だけではなく先生の提案曲もやってました。
そのお陰で新たな曲や作曲家を知ることも出来て良かったと思います。
でもここ2年程は無謀でも自分の弾きたい曲を弾く事にしました。
私の先生は無謀でもやらせてくれるので有り難いなあと思っています。
ごろぞうさんも先生の提案曲をある程度なさってみて、頃合いを見計らって?ご自分の弾きたい曲を先生に告げてみるのはいかががでしょうか(*^^*)

No title

こんにちは。

そうですよね!
やりたい曲は山ほどありまして・・・
それを先生に伝えたら、笑っていましたが・・・

その時の為の充電期間だと思って、ドビュッシーに臨んでみようと
思います。

今年は何より人前で「バラード1番」を弾けたこと、ベートーベンイヤーに乗っかって「月光」 にも挑戦したこと が良かった事なので、
更にステップアップすべく、挑戦してみます。

ごろぞうさんへ

ごろぞうさん、コメントをありがとうございます(#^^#)

弾いてみたい曲を先生に言う事はとても良い事だと思います(#^^#)
私の先生は
「弾きたい曲がある事はとっても良い事よ~!やっぱり目標があると頑張れますから」って仰います。
ごろぞうさんの先生も「目標があって素敵ですね」という意味での笑いだったと思いますよ。

目標を持つのも大事だしある程度視野を広げるのの大事なのかもしれませんよね。(←エラそうにすみません(;'∀'))

その辺は先生とごろぞうさんの相性的なものもあると思います。

Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる