FC2ブログ
   
04
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

レッスン進捗状況

コロナ禍なのでストレス溜めずにゆるっと練習してます~(コロナ禍じゃなくてもそうだろう、と言われそう(^^;)

なので先生にもヴォカリーズは最初の方しかやってません、と宣言(笑)

先生も「それで全然良いわよ~」(#^^#)という事で見ていただいてます。

最近ほとんど練習してないけどシューマンの謝肉祭の道化から「間奏曲」を持って行ってみてもらってます。

シューマン「謝肉祭の道化」より「間奏曲」
速度を上げると途端に音の間違いが頻発(^^;
まだ速度上げる状況じゃないみたい。
ゆっくり練習ね~

ショパンエチュードOp、10-1

ゆっくり最初から弾く。先週よりだいぶ滑らかに音も綺麗に弾けるようになりましたね!と。
家で練習してる時に右肩が痛くなる現象があり、自分でも肩に変な力が入ってると自覚あり。
先生に相談したところ、先生が一部分を弾いてくださり弾くところを見せてもらったら原因がわかった。
アルペジオの高音を弾く時に、先生は自然に体を傾けてるのに私は手だけで弾こうとしてた(^^;
肩や手に余計な力がかかってしまう原因がどうやらそれらしかった。
先生のように体ごと自然に持って行けば肩にはほとんど力は加わらない。よって肩の痛みは弾き方を変えたらほぼ無くなった。
あと、手の使い方。
広範囲のアルペジオなのでどうしても必要以上に手を広げてしまう。
その様子を見て先生が「手にも余計な力が入ってますよね、なんだか弾きにくそう」と仰って初めて気づいたんだけど。
手を広げる事に力を入れてると手が痛くなるし多分速度も出ない。(今はゆっくり弾いてるからいいけど、いずれ速度を出したくなっても出せない)
特に私は指が次の鍵盤を弾く時に、前弾いた鍵盤からすぐに指を離し(つまり弾いたらすぐに力を抜く)次の用意をしなければいけないのにそれがちゃんとできてないみたいで。
でもそれが出来てない事がわかったので、家での練習で力を抜く感覚を意識しながら練習したのが良かったみたい!

ラフマニノフ=ワイルド「ヴォカリーズ」
家での練習で最初の2ページ(1ページと言ってたけど結局2ページまでやった)までやったんだけど、レッスンの流れで3ページまで。
結局3ページ目は練習してないのでボロボロ(^^;
なんとなく「今は練習だから」と思って、曲想というより機械的に音を取って弾いていたら、先生から曲想のアドバイスをたくさんいただいた。
伴奏の和音をいかにメロディーを弾き立たせながら(でもかすれたりしないように)弾いて行くか?とか、こういうの苦手~
和音を揃えようと思うとツェルニーみたいにハッキリ元気♬になっちゃうし、それじゃこの曲には似合わない音だし、弱くと思ってそっと弾くと音が揃わなかったりどこかの音が抜けちゃったり(;´Д`)

というような注意点を考えながら次のレッスンまで(ゆるく)練習です(;^_^A

コロナ禍だからね、ストレス溜めないようにしなくっちゃね(#^^#)←だからコロナ禍じゃなくてもそうでしょ~~~っと(;^_^A

スポンサーサイト



No title

ね~み♪さんこんにちは~

本当にね、コロナ禍だからストレス溜めない様やっていくのが一番ですよね~

レッスンでは毎回何かしら発見や気づきがありますよね。
先生に弾いていただくと分かりやすいですね(生演奏が聞けるのはいいなぁ~)
どの曲も少しずつ進んでおられるように感じます(#^.^#)

お互いマイペースでやっていきましょう☆

amyさんへ

amyさん、コメントをありがとうございます(#^^#)

そうですよね~、ストレスは厳禁ですね!

レッスンではやっぱり一人で弾いてるのでは気づかない事を第三者目線で見ていただけるわけで、大事な時間だなぁと思います!

今回は特に自分の悪い癖に気づかせてくださって良かったです。

はい、少しずつですが焦らず前進していきたいです(#^^#)



No title

ね~み♪さん こんにちは
練習、頑張っていらっしゃいますね!
ストレスにならない様に~と思いながらも、私は練習に
集中しすぎるとむきになってしまいます(笑)
コロナ禍の今、日々の生活でも仕事中でも考えさせられる事が多く、気が滅入る事が多いです。
ピアノの音色に心安らぐはずなのですが・・・
そうもいかないのが現実で、出したい音色が出せなかったり・・・
今はドビュッシーを仕上げ、エルガーの「愛の挨拶」を練習中です。
予定としては「ラフマニノフ」 も 「ショパン」 も待っているので、早く弾ける様になりたいと気持ちだけは
焦っています。

ごろぞうさんへ

ごろぞうさん、コメントをありがとうございます(#^^#)

はいはい、ストレスにならないようにと思ってもついムキになってしまうのわかります~。
でもそれだけ集中できるってとても素晴らしい事ですよね!

自分の頭の中の求める音や表現を、自分で出せるようになるのは本当に難しいですね。
始めたばかりの頃はそんな事を考えもせず、音が出せたらそれで満足していたような気がします。
いろいろ考えるようになってからピアノって改めて難しい楽器だな(どの楽器もそうでしょうが)と。
中々自分の演奏で癒される・・・っていうのは難しい様な(^^;

「愛の挨拶」素敵な曲ですね!楽しんで下さいね♪
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

※管理人が不快に思うコメントがありましたら予告なく削除させていただきます。


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ご来訪ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる