10
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

レッスン40回目~そして練習会も(^^)

最初に、「プレインベンション」の中の曲です。
これはたまたま半ページという短い曲ですが、大体の曲が1ページから2ページでした。
まだまだ少ししか手をつけていませんが、1日1曲でもやっていこうと思ってます♪



昨日仕事が休みで、午前中練習会の予定を入れていました。
そろそろ行く時間だ~~と思って仕度をしていたら電話。
先生からで明日のレッスンの都合が悪くなり、日にちを変更して欲しいとの事。
「今日でも大丈夫ですよ(^^)」と、言われたので、いきなりですが(´∀`;A午後にレッスンを入れてもらうことに。
練習会で3時間取っているので、とりあえず1時間は練習できるだろう・・・
帰宅してからレッスンまでもしかしたら1時間練習できるかも・・・
(そうやって最近いつも直前練習になってきた・・・・彡(´∀`)

練習会では毎度お馴染みの~Aさん、Dさんと3人。
ほぼ固定のメンバーなので、さすがに緊張はしなくなってきまして~。
グランドで練習できるチャンスではありますが、緊張対策にはどうかな?という感じです。
でも皆さんお菓子なんかを持ってきて、ちょっと食べたりしながらの練習なので
余計に緊張感が無いのかも・・・。
マネキンとか椅子にたくさん並べてホールみたいにすれば緊張するかな~~??(想像したらコワイかも!)
(ていうかマネキンどこから持ってくるんだ・・・)

私は午後からのレッスンに備え(^^;)ツェルニー30番、31日の練習会の予定曲を何回か。
Aさんは、グノーの「アヴェマリア」
Dさんは「岸辺にて」「ノクターン12番」「ノクターン15番」
Dさんは発表会の曲を何にしようかと悩んでいらっしゃいました。

帰宅して少し時間があったので、ツェルニーの音階練習。
苦手なので実は早く終わりたかったんですね~~(´∀`;A
苦手なのって練習もあまりする気になれず、更にできなくなるという悪循環。
勉強と同じだなー(^^;)

先生いわく「この曲は綺麗な曲ですよね」って言ってたけど、そんなことに全く気が回らないくらい
弾くのだけで精一杯・・・そもそもこんな短い曲なのに結構な確率で間違うし~!

そして午後のレッスンへ。

例によって例のごとく、ごちゃごちゃと先生と話をし、(以下省略・・・)

ツェルニー30番~23番
直前練習の成果か、とりあえずあまり間違えずに弾け、奇跡の合格?
(ま、先生が甘いので、お情け合格ですね)
24番の譜読み見ていただく。間違いは無かったが、アクセントをちゃんと効かせることと、
両手のスタッカートを弾く時に、あまり鍵盤から手を上げない事。(ミスタッチしやすくなる)
をアドバイスしていただき、次回また見ましょうとのこと。

無言歌集よりop104-2(メンデルスゾーン)
ミスタッチだらけ・・・(´∀`;A
全体的に弾きこみが足りないんだよね~~~、多分!と、いう事にしておこう♪
せっかくの流れるような曲調なのに、つっかえ、間違え、ドタバタドタバタ~~ャバィョ!!o((´・д・`〃≡〃´・д・`))oァタフタ
ぐう~~~、結構酷いです・・・・練習会に恥ずかしいです・・・(゚_゚i)タラー・・・
かなり不完全ですが、でも、多分、温かく見守ってくださると信じて・・・(´∀`;A

ノクターンop32-1(ショパン)
これもミスタッチ連発です・・・ヾ(´Д`q゜・.泣)゜
しかも最後の「自由に」のところが、
自由過ぎ(´∀`;A
先生も「自由に・・・だから自由に弾いていいと思うけど、ここの部分は装飾音ですから、あくまでメインはこの音じゃないかしらね??」
装飾音なのにゆっくり力入れて弾いてた私~~!!完全にメインの音を見失っている!
先生「装飾音はもっとサラッと弾いても良いかもしれませんよ」
(先生は大変お優しい方なので、決して否定的な言葉を使いません。断定的な物言いはしないのです!!)

・・・ハッ∑(゚ロ゚〃)つまり、ここはサラッと弾く所なのね!!(←ここまで言われてようやくピンとくるニブイ私です)

(※前回youtubeで研究しようなんて言ってたのはどうした?研究してないじゃん)

ま、それ以前にサラッと弾く技術がね~~~il||li_| ̄|○il||li

G線上のアリア(バッハ・後藤丹編曲)
前回のレッスンでリピートの1回目2回目を変えて弾くというアドバイスを頂きましたが
1回目「ファ~、シソミレドレド~シラ~♪」
2回目「ファ~、シソミレドレド~シラ~♪」(←自分では変えてる“つもり”)

先生「・・・・う~~ん、前に繰り返す部分の1回目と2回目を変える感じでって言いましたけど、
そんなに変えよう変えようって思わなくてもいいと思うんです(^^)やりすぎると不自然になっちゃったりしますからね(^^)」
(くどいようですが先生は大変お優しい方なので、もっとハッキリ言っちゃっていいですよ~~!てな事も、オブラートに包み、やんわ~りソフトに言われます)

・・・・つまり多分、全然変わってなかったぽいil||li_| ̄|○il||li

先生「あ、あと、出だしのアルペジオの部分、あまりため過ぎない方が出したい音が出るかな~って思いましたよ(^^)
ちょっとためないで弾いてみてもらえる?」
・・・私、ためずに弾く・・・
先生「ほら~!この方が素敵!最初のやり方だと出したい音がよくわからなくなっちゃうと思うんですよ。」

なるほど・・・・確かにそうかも。ソフトにソフトに・・・と思いすぎて必要以上にためすぎていたかも(´∀`;A

G線上のアリアに対する熱い気持ちを先生に伝え、先生も「私もこの曲は本当に好きなの!!」
と、私達G線上に関しては両想いなのね(はぁと)・・・と、完全に勘違いの私でした。
原曲のバイオリンで聞くと、長い音が減衰せずにどこまでも盛り上がるじゃないですか。音が迫ってくる感覚?
ハッキリ言ってそこが最大の聞かせ所なんじゃないかな、って思うんです。
でも、ピアノではその表現が出来ないんですね。
なのでピアノの「G線上」は別物なんですよね。
別物だけど、別物なりの完成を目指すって言うか(^^;)

と、言うわけで40回目レッスン終了でした♪
スポンサーサイト

No title

へ~、プレインベンションって、こんなんなのね。短くて練習しやすそうですね。私も、最初はこれからやれば、もっと上達したかもです。いきなりインベンションだったから、何が何やら全然わからず、頭混乱で弾いていましたよ。

暫く弾いていなかったのですが、今また1番から始めてます。混乱せずに、何とか普通に弾けるようになったら、シンフォニアに進むのが夢です♪

すももさんへ

すももさん、いつもコメントありがとうございます♪

すももさんもインベンション経験者さんだったんですね~!
本当に、皆さんやってらっしゃるなあ!(と、今更ですがやはりバッハさんは基本なのねと^^;)

短くて簡単そうな感じなので少しずつ慣らしていこうと思っています(^^)
私はこのプレでさえ頭が混乱しそうです・・・(^^;)
左手がいう事聞かないよ??(>_<)

すももさんはいずれはシンフォニアにチャレンジなのですね!(*^▽^*)
私は一体いつになる事やら・・・ですが、憧れ曲たちに辿り着く為にも頑張ってみようと思います!

No title

ね~み♪さんなら普通にインベンションでも平気だと思いますけど、
プレの方はご自宅で自分の練習ということですか?
練習会のあとレッスンとか本当にね~み♪さんの熱心さを見習わなくて!!!

「G線上のアリア」私もすごく好きなので
楽しみしてますね^^
レッスンお疲れ様でした♪

熟カピさんへ

熟カピさん、いつもコメントありがとうございます♪

いやいや、私はこのプレから始めなければ出来ません(>_<)
左手がメロディーって言うのが本当に苦手なんです~~!
上の写真の7番みたいな、右手スラーなのに左手スタッカートでのような部分がすぐに弾けません(>_<)
右手につられちゃう感じです。難しい・・・

練習会の後にレッスンっていうのは、もう面倒くさいから一緒にしちゃえ!
っていうだけで、そんなに深い意味は無いんですよ(^^)

「G線」は頑張ってるつもりなんだけど、緊張すると弾けないかも~~

こんばんは。

レッスン お疲れ様でした^^

>苦手なのって練習もあまりする気になれず、更にできなくなるという悪循環。

・・まさにそうなんですよね(ふぅ~)
後でやろう~と思うんですが
なんとなく気が向かないので本も広げない。
まさに子どもの頃と同じ、嫌なものは後回し~~
それでレッスン前に焦るというありさま^^;

今も準備運動のハノンを最後にやっと練習してます(汗)
ないわ~~^^;;;

どれみさんへ

どれみさん、いつもコメントありがとうございます♪

あら、どれみさんも苦手は後回しありますか?

私は本当に子供の頃から変わっていない(´ー`A;)
この性格。
一つの曲でも苦手部分の取りだし練習とか実はなかなかやらない人なんです…(^_^;)
最初から最後迄弾いて練習したつもりになっているという(;´∀`)

ハノン後回しって確かに…(^o^;)
そっか、あれは指の運動だから最初にやるのが定番?
でも順番はともかくちゃんと練習メニューに入っているからokでーす(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

鍵コメさん、いつもコメントありがとうございます♪

「プレ」なかなか曲者です~~(^^;)
左手が右手につられまくりの日々です…
でも少しずつ頑張ります(^^)

リンクありがとうございます(^^)
こちらもさせていただきますね~♪


No title

急なレッスンお疲れ様でした&今回も盛りだくさんでしたねー。

レッスンで先生の指示が変わること、私はしょっちゅうです!笑
先生も手探りというかー、私がどう弾くかイメージして助言して
実際やってみたら「あらっ?汗」みたいなことあるのかな、と。
でも誰かと一緒になにかを作っていく感じで楽しいですよね。

最近、ピアノの練習っていくら時間があっても足りないなあって
思います。

また次の記事を楽しみにしています!

ゆにくあさんへ

ゆにくあさん、いつもコメントありがとうございます♪

レッスン予定が1日早まったので内心焦りましたが、
どっちみち練習予定が入っていたのでこの日は「ピアノの日」ということで。

レッスンでは先生が私がどんなアレ?な演奏でも割と認めていただけるのです。
私にはこれ以上は今は無理かも・・・ってわかっていらっしゃるんですよね(´∀`;A
なので一応一生懸命やってる(でも、できない)ことが伝わると、
現時点ではそのままでいいよ~(^^)という感じなのですよ。
あとは気づいているんだから自分で工夫(練習)しなさいって事だと思ってます。

私は今、趣味がピアノしかない感じですけど
ゆにくあさんのおっしゃるとおり、練習時間がいくらあっても足りないと思います。
本当に、深めれば際限のない趣味というか・・・!
でも、その限りない感じが好きで好きで楽しい~~(^^)

ゆにくあさんの詳しくて楽しい記事もとても参考になるし、私も更新を楽しみにさせていただいてますよ♪
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-40番
バッハ フーガト短調
ショパン エチュードOp.25‐12


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・8番フーガ、
パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示