09
1
6
8
9
10
13
14
16
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

レッスン番外編~子供のレッスン

上の子は中学になり。
いろいろと不安要素のある子ですが、この子が私と一緒の先生についてピアノを習っています。
うちでは一切練習しない、週1回先生の家だけでピアノに触る状況(^^;)
通い始めて1年経ちました。

先生がお引越しされたので新しい場所でのレッスンを始めたんだけど
まあ最初は場所がよくわからないという事で久し振りに一緒にレッスンに行ったんです。

なんというかほぼ無理やりレッスンに通っているのでヤル気は0。どころかマイナス。
ピアノが変わることも、レッスンの場所が変わることも受け入れがたい。

彼はピアノだけではなくどんな事に対しても場所や位置が変わることに対してとても抵抗があり、
我が家にピアノが来た時もその抵抗たるやかなりのものでした。
ピアノを置いた事によってテーブルの位置が少し(数十センチ)ずれたのですが
それが気に入らない。それに伴って棚なども(これも数十センチ)ずらしたのですが、これも気に入らない。
テレビが見にくいからテーブルでの席が嫌だと言うので「隣に変えてあげるよ、そうすればテレビが見やすいでしょ?」
というとそれも嫌。
「じゃあ席を元に戻せば?」
これも拒否。
「なんでピアノがあるの?電子ピアノがあるんだからいらないよ」
はピアノが来た日からもうずっと言い続けてますε- ( ̄、 ̄A) フゥー

「でも先生のうちで新しいグランドピアノが弾けるんだよ~~♪」
なんて言おうものなら
「ピアノが変わるとわからなくなるんだよな・・・」と。全然楽しみではないみたい。
「え?何がわからなくなるの?」というと
「だって前のピアノのキズの位置で音がわかるから」
「・・・・」え?そうだったんですか・・・・。
ということは1年やってて音の位置もわかってなかったんですね彡(´∀`
キズの位置で音を確認してたんですね~~。(ある意味そっちの方がビックリだよ(^^;))

というわけで新しいお家でのレッスンに付き添う事になりまして。
1年ぶりに子供のレッスンを見ることができました。

先生が楽譜を指差し
「この音、どこだと思う?ほら、ここの所がド・・・って前教えたでしょ?」
子「え~~~と、ここがドってことは・・・ソ?」
先生「そうそう、ほら鍵盤ではどこだと思う?押してみて?」
子「う~~~~ん。。。(かなり長い時間迷って)ここらへん?」
先生「うん、ここらへんだねぇ。近いよ~~。ほら自信もって!」
子「ここ?」(と、ようやくソを示す)
先生「そうそう~、そこよ~!当たってるじゃない!(^^)」

が~~~~んil||li_| ̄|○il||li

こんなものかな・・・と思っていはいたけど、実際のやり取りを目にすると凹むわ。
鍵盤で音の位置もすぐにはわからないし、音符も数えないと読めないのね・・・。
家で全然やってないから期待はしてなかったけどさ。

先生はこんな様子の彼を大変根気強く教えてくださっていて
「最初に比べればとても集中が出来るようになったし、自分から考えて弾いてみようという気持ちも出て来ましたよ」
って言ってくれている。

レッスン場所が変わってから1ヶ月。
そろそろ一人で行く?と本人に切り出すと
「え?なんかあの場所慣れないんだよな~、一緒に行った方が良いな」
と、言われてもうしばらく一緒に行く事になりそう。
もう、中学生だけど・・・(^^;)まあ、仕方が無いのかな。

この前のレッスンの時、
先生が
「そういえば前のピアノの発表会見に来てくれたじゃない?同じくらいの年齢の子も居たけどどうだった?」
子「え?ああ~、お母さんが失敗したヤツね。見たよ」
(ヾ(°∇°*) オイオイ!!なんでそこだけしっかり覚えてるんだよ~~!!そんな事はどうでもいいんだから!!)←心の声

先生「ピアノの発表会、出てみない?お母さんとか先生と連弾でさ~」
子「え?それはいいや・・・もしかしたら何年後とかなら出てもいいけど」
先生「え?どのくらい先生待てばいい??まさか50年後とか・・・??先生それまでがんばらなくちゃね~!(笑)」
私「あははは!!そんなに先だったら子は60歳、先生も私も100歳とか~~!!」
先生「あはは~~!もうみんなおじいちゃんおばあちゃんじゃない~~!発表会もさ、あれ?何の曲弾くんだっけ?とか
弾いてる途中で『あれ?今何してるんだっけ?』とかさ!!」
私「それ以前に楽譜見えないですよ~~!!(笑)でも聞いてる人も『何してるんだっけ?』みたいな~」
先生「今から私、ドリンク剤とか飲んどくわ~~○くんの発表会の為に!」
と、脱線大笑いしてしまい面白かった・・・先生相変わらずのテンション。

心の中で、おじいさんとおばあさん達が舞台のピアノを囲んでワイワイにぎやかに
ピアノ弾いたり喋ってる様子が浮かんできちゃいました(^^)





スポンサーサイト

No title

ね〜みさん、またもや、もう笑って読ませていただきました〜>おじいさんとおばあさんの発表会。確かに、途中で何やってるか忘れそうだし、曲名も忘れそう〜今日何弾くんだった?って、、。でも、そうなっても、そんなふうに和やかにみんなで弾けたらいいなあって。私もそう思います。だ〜(りん)のお父さんは、今年88歳になりましたが、まだ、ピアノちゃんと弾けているのを見ているので、あんな風に年を取りたいって目標でもあります。笑 他はがたがたでも、指だけは元気なんですよ。それから、お子さんの先生、素晴らしいですね。子供の性格によっては、根気よく&怒らないで教えてくれる先生って本当にありがたいなって思います。私の子供の先生はともかく厳しくて、ものさしで叩くような先生で、途中でやめることになって、かわいそうなことしたなあって今でも思っていますし。でも、キズで覚えているってお母さんとしてはがっかりでしょうが、かわいいなあって。微笑ましかったです。ゆっくりでも、細く長くどうか続けられますように。60歳と100歳の連弾が実現するまでね🎵

しいさんへ

しいさん、コメントありがとうございます♪

> ね〜みさん、またもや、もう笑って読ませていただきました〜>おじいさんとおばあさんの発表会。確かに、途中で何やってるか忘れそうだし、曲名も忘れそう〜今日何弾くんだった?って、、。でも、そうなっても、そんなふうに和やかにみんなで弾けたらいいなあって。私もそう思います。

面白いでしょ~~、私の先生!!
本当にいつも「先生は吉本に行った方が良いですよ~!ピン芸人で食べていけるかも~(笑)」
なんて言っちゃってます。

だ〜(りん)のお父さんは、今年88歳になりましたが、まだ、ピアノちゃんと弾けているのを見ているので、あんな風に年を取りたいって目標でもあります。笑 他はがたがたでも、指だけは元気なんですよ。

うわあ~、ホロビッツさんみたい。素晴らしいですね~。お父様!!
私達もそれくらいまで頑張らなくちゃね♪

それから、お子さんの先生、素晴らしいですね。子供の性格によっては、根気よく&怒らないで教えてくれる先生って本当にありがたいなって思います。私の子供の先生はともかく厳しくて、ものさしで叩くような先生で、途中でやめることになって、かわいそうなことしたなあって今でも思っていますし。でも、キズで覚えているってお母さんとしてはがっかりでしょうが、かわいいなあって。微笑ましかったです。ゆっくりでも、細く長くどうか続けられますように。60歳と100歳の連弾が実現するまでね🎵

ありがとうございます。
本当に先生には感謝感謝です。
子供のピアノに関しては、今は種をまいてくれればいいと思っています。
子供の時に少しでもかじっていれば、いったんやめたとしても大人になってまた私のように趣味として始める事ができるんじゃないかな、と。
しいさんのお子さんも、もしかしたら何年後、何十年後にピアノやってみようかな?って思うかもしれません。
だから習わせた事が無駄になるわけじゃないと思いますヨ♪

No title

先生、めちゃめちゃノリがいいですね~
お話に花が咲くのがわかります^^

お子さんに対してもよいところをちゃんと
伝えてくださってますね~
子供ってやっぱり褒められるとやる気になりますよね。
(あ、それは大人もですね。笑)
お子さん、新しいピアノ、早く楽しめるといいですね~
大事なピアノですもんね^^

ふくうめさんへ

ふくうめさん、コメントをありがとうございます(^^)

> 先生、めちゃめちゃノリがいいですね~
> お話に花が咲くのがわかります^^

先生ノリが良いんですよ~♪毎回こんな感じです(^^)
お笑い芸人でやっていけますよ~って、私も言っちゃうくらい。
>
> お子さんに対してもよいところをちゃんと
> 伝えてくださってますね~
> 子供ってやっぱり褒められるとやる気になりますよね。
> (あ、それは大人もですね。笑)
> お子さん、新しいピアノ、早く楽しめるといいですね~
> 大事なピアノですもんね^^

そうですね、いいところを見つけて褒めてくれる(それがたとえ小さなことでも)
って、とても嬉しいですよね。
うちはなかなか褒められる事が無いだけに、この時間はとても貴重です。
早く新しい場所・新しいピアノにも馴染んでくれるといいなと思っています(^^)。

Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-40番
バッハ 平均律2巻 8番フーガ
ショパン エチュードOp.25‐12

2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示