10
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

大いに悩む…

…って、発表会の曲です(^^;

どうしてもこの曲!って曲は今は無いし。
憧れの曲はもちろん沢山あるけど、弾けないし~
でもせっかく発表の機会を与えられたのだから何か弾きたいし…。
でも弾ける曲は限られてる

と、堂々巡りをしている最中(^^;

先生は「いっぱい悩んで大丈夫よ~」と、楽観的に仰ってくれるので
まあ、まだ大丈夫だよね~とも考えるんですが
良く考えると発表会まで後3ヶ月を切ってしまい、レッスンも13回。
なんだか新しい曲にチャレンジするのもカケっていうか…
うじうじうじうじうじうじ

は~!!疲れるわ、自分で自分が。。。

でもさ、こんな(つまんない?)事で悩めるってよく考えたらすごく幸せな事だよね。
はっきり言って贅沢な悩みだわ。
いつの間にかその事を忘れてたりして(^^;

そういえばこの日記見てるとピアノしかやってないみたいな感じだけど(^^;
課外活動?も多少やってるんだった。
ママ友さんとランチしたりですね~。
気を遣う場合もありますが…
1週間前に相談機関で云々…ありましたが、一昨日もまたですね、
子供といろいろありまして。
暴言やら蹴りやらと、割とボ~っとしている(鈍い?)私ですが、さすがに限界~!
あまりに腹立たしくて言い返しました。
が、そんな売り言葉に買い言葉?はうちの子に限って無駄なのであった。
スルーするのが一番だと、わかっていても許しがたくて。

この子をどう導いていけばいいのか…

あっ、こっちの方が悩み深いわね(^^;ピアノどころじゃないわね

相談するといつも「お母さん大変だろうけど頑張って」って言われるんだけど
内心「頑張ってって、もうどう頑張れっていうのよ~?!」って気分だったり
まあ、悪い事ばかりでもないし、ボチボチやっていくしかないよね。

本題から思い切り逸れてしまったわー。

今日の練習

・ツェルニー30番から9番
いつもと同じ通しで何回かと、左手の最後のスケール練習。
思い通り出来る時と、全然ダメな時と。

・ノクターン1番
通しで1回、雑な性分の為、音抜けやミスタッチ連発気味。。
中間部の左手のみの部分はデジピだと楽勝なんだけど、アコピだとキレイに決まらない
本番がデジピだったらいいんだけどね(^^;

・軍隊ポロネーズ
とりあえず練習しておく。音ハズしかなりありますが…
気持ちは乗らないけど他の候補曲?も決まってないし。

先日のレッスンで選曲について
私が「この曲はここが難しいし、あの曲もあの部分が上手くできないし・・・」
(ショパンの曲って必ずそういう部分があるよね)って言ってたら、先生が
「ミスするのを怖がって小さくまとまっちゃうと演奏がつまらなくなっちゃうのよ」
みたいな事言ってたの。
なるほどな~、って思って。
ミスするのを避けて(その事を中心に考えた演奏)をすると、本当に表現したい気持ちが表現できなくなっちゃう
って。
この曲はここがミスするから弾きたくないって、先生に言っちゃったようなものだからね~(^^;

失敗を恐れてたらつまんない演奏になりますよ、という忠告ですね。
スポンサーサイト

ね~み♪さんはいつも色々な曲を弾いてらっしゃるし、その中から何か弾かれてもいいのではと思うのですが^^

あと3か月となると今から新しい曲って大変ですよね。
人前で弾こうと思ったらやっぱりある程度弾きこんで行かないといけないですし…そこが普通の練習曲と違いますよね。
私はもう発表会用の曲を1年近く練習しているんです。

自分のレベル以上の曲を弾こうと思ったらそうなっちゃんですけどね^^;
背伸びしすぎなのかなと思わなくもないけどこの年になるとそのくらい挑戦していかないとなかなか弾けるようにならないかなって思って。

ミスをしない演奏を目指して小さくまとまる演奏をしないほうがいい、というのは私もピアノ仲間さんたちにも言われてます。なるほどなあって。
ミスがなくてもつまらない演奏ってありますよね。
そうなっちゃいけないよ、って。

だからミスはしてもどう弾きたいか、少しでも表現したいなと思って練習しています。

お子さんとのこと、色々悩んでらっしゃるんですね。
「頑張って」ってそりゃ言われなくても親なんだからいつも頑張ってますよね~。
簡単に言わないでほしい言葉の1つかもしれません。
むしろそういう方はいつも頑張りすぎてるんだからあまり頑張らないでって言いたいです。

親が頑張ってもどうにもならないこともあるような気がします。
親が頑張ろうとすればするほど子供が苦しくなることもあるかもしれないなって。
うちなんかは今そんな感じかもしれません。

何されても言われても、それは腹も立つし悲しいけど、それでもやっぱり子供を愛している。それでいいと思います。

まんまるさんへ

いらっしゃいませ(^^)
発表会の曲、悩みますよね~(^^;

悩み疲れちゃってなんだかどれでもいいや~、みたいな気持ちになってきちゃいそうで…
いかんいかん。
確かに今から新しい曲って冒険?ですよね。

私もどっちかというと今の自分のレベル以上の曲を弾きたいタイプです。
チャレンジ精神、この業界(業界?!(^^;)大事ですよね。
やっぱりミスを恐れてちゃいけないのね~。
私の場合、ミスだらけなので恐れてたら何も弾けなくなっちゃうし(^^;
いろいろ教えていただけるピアノ仲間さん、良いですね!

家族がいれば楽しいこともあれば悩みもありますよね。
これから楽しいことが少しでも増えるように工夫をしていきたいな~と思ってます(^^)
どうすれば家族が居心地の良い家庭になれるのか、
探っていきたいです(^^)

Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-40番
バッハ 平均律2巻 8番フーガ
フーガト短調
ショパン エチュードOp.25‐12


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示