10
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

コンサートまとめ(3月~5月)

今更ですが、3月~5月に行ったコンサートのまとめを。
なんだか妙に忙しい時期にコンサート続きでした。

3月23日 関本昌平さん
オールショパンのプログラムということで行ってきました。

ポロネーズ第6番Op.53「英雄」
ワルツ第6番変ニ長調Op.64-1「小犬のワルツ」
ワルツ第7番嬰ハ短調Op.64-2
スケルツォ第2番変ロ短調Op.31
24の前奏曲Op.28(全曲)

アンコール
ノクターン第8番Op.27-2

ごめんなさい、随分前過ぎて感想が・・・(´∀`;A
初めての舞台後方席、直前に名乗り出てくださったブロともさんとご一緒できましたが
やはりリーズナブルなお値段の席だけあってあまり音が響いてこない気がしました。
席を取った責任もあり申し訳なかったです。
でもピアノをあの角度から見られたっていうのはちょっと面白かったかも。

関本さんはアクションが結構大きくて、なんとなくイメージ的に日本人は淡々と弾く人が多そう・・・
という先入観がありましたが、払拭してくれました。
席的に手元が見えず(>_<)足元が良く見えたので、ペダルの使い方というか弱音ペダルを使うのかな?
と、気になって見ていましたが、結構使っていらっしゃるように見えました。
ピアノがピアノなのでというのもあるかもしれないけど弱音使っていても篭った音だな~とかは全く感じなかったです。
知ってる曲ばかりなので安心して楽しめました。

5月4日 横山幸雄さん
これもオールショパン(*^ー^*)
やっぱりショパンが好きなのだね~私。

ピアノ協奏曲第2番 ヘ短調op.21

アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ 変ホ長調op.22
バラード第1番 ト短調op.23
ノクターン第8番 変ニ長調op.27-2
スケルツォ第2番 変ロ短調op.31
バラード第4番 ヘ短調op.52
ポロネーズ第6番 変イ長調op.53「英雄」
舟歌 嬰ヘ長調op.60

これも結構前のことなので記憶が・・・・!!(>_<)
でも、私にしては結構前の方で見れたのでハッキリ弾いてる所が見れて嬉しかった。
あと、やはり抜群の安定感でしたね。(プロの方ですから当たり前なのでしょうが)
所沢の時は割と冷静な感じの演奏だわ~って思いましたが
この日は所沢の時よりも更に調子が上がっていらっしゃったのか、+アルファの情熱的なものを曲の端々に感じました。
個人的にすごい!と思ったのは(どれもすごいんですけど)バラ4かなあ!
ピアノ協奏曲は1番だったら最高に嬉しかったかも(単に好みの問題で)

アンコールは無かったですが、最後は観客のスタンディングオベーションでした!
ブラボ~!!って掛け声もかなりありましたよ(^^)

※追記
ピアノはスタインウェイでしたが、ご自分の愛用ピアノを運んだって仰ってました。オオーw(*゚o゚*)w
さすがにあれほどのお方になるとそういう事もなさるのね~となるほどなるほどでした。

5月16日 アマ・プロ・セミプロさんが集まってのコンサート
(「発表会」というものか?と思ったがちゃんとチケット代があったので、コンサートですね)
実は子供の保育園の先生が出演されるという事でお誘いを受けましてママ友さんと見に行くことに。
様々な楽器のコンサートで、ピアノ・ギター・フルート・ヴァイオリン・チェロ・オカリナ~声楽もあり。
ギターを弾かれた先生は、コンクールに挑戦したり、ライブ活動をなさっていたりと
(どっちが本業~~(^^;))大変精力的に活動されていて、パワーあるなぁと感心。
発表会1つでヒイコラ言ってる私とは大違いだわ。
「愛のロマンス」と「ジュ・トゥ・ヴ」を演奏されました。
やさしいアコースティックギターの音色に癒されました(*^ー^*)

と、まあ超簡単ではありますが、ざっくりと。

教訓 こういうのって早く記事にしないとみんな忘れちゃうね(>_<)

スポンサーサイト

No title

ね〜み♪さん、こんにちは〜♫
今日は?今日も?お仕事がヒマなので
店番しながらコメします(笑)


ね〜み♪さんが行かれた横山さんの
コンサート行ってみたいんですが
地元で開催されるのが年末の忙しい時期で
ちょっと休めそうにない日でガックリ…ʕ*̫͡*ʕ。oO

横山さんのショパン聴いてみたいなー(笑)

ご自分のスタインウェイを運んでなんて
すごいですね。
お抱えの調律師さんとかもいらっしゃるんですかね〜⁇

プロ.アマ.セミプロが集まったコンサートは
ほっこりと温かいコンサートだったみたいですね♡

つむぎさんへ-

つむぎさん、コメントありがとう♪

お仕事お疲れ様です!
綺麗な物がいつでも見られて素敵なお仕事ですよね(^^)

コンサート行き始めたのは最近なのであまりいろいろな方のコンサートを観ていないのでわからないですが
横山さんは弾く前に必ず曲の説明ですとかちょこっとお話を入れてくれます。
説明してくださるおかげで私のようなあまり知らない者にもなるほど~
なんて興味が出てきたりして楽しく聞くことができました。

コンサート活動は頻繁にされていらっしゃるようなので、また機会があると思いますよ(^^)

調律師さんはどうなんでしょうね~?
横山さんならいそうですよね!

保育園の先生のでたコンサートはその先生の意外な一面を見た感じで新鮮でした~。
フルタイムでお仕事されていて、家庭も持っていてその他に趣味(といってもライブをやったりコンクールも出られて)すごいバイタリティだな~
と、尊敬です(^^)

こんばんは^^

コンサート三昧だったのですね^^
最近はCDやパソコンで色々聴けますが
やはり生って迫力がありますね。

私も前にバロックを聴いてきました・・
知ってる曲もあったものの
曲が同じ感じで~^^; 長~~く感じました^^;
やはりカッコよく最後盛り上がり「ジャン!」と終わる曲とかいいですね。
もちろん知ってる曲が多ければそれが一番だと思います^^

ね~み♪さんの記事を読んでいてまたどこかコンサートに
でかけたくなりました。
早速、コンサートチェックします^^

どれみさんへ

どれみさん、コメントありがとう♪

どれみさんはバロックのコンサート行かれたんですかぁ~~!
バロックは耳馴染みが良すぎてコンサートは危険かもしれませんね(^^;)
知ってる曲か、もしくは予習して曲の感じをつかんでから行かないと
確実に眠くなるような予感がします~~(>_<)

睡魔と闘うコンサート(´∀`;A

でも、CDやyoutubeもいいけれど、やっぱり生の音は迫力満点で響いてきますね~(^^)
どれみさんも、ぜひ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

鍵コメさん、コメントをありがとうございます。

コンサートは間に合いました。ご心配ありがとうございます(^^)
横山さんは長丁場のコンサートですからやはりマイピアノなのですね。
さすがは横山さんと思いました。

前の方の席だとやはり迫力が違うと思いますし、弾いてる手をじっくり見たいですよね。
今後行く機会があったら前のほうの席をなんとかゲットしたいです。

ショパンは揺らしてもいいんだと頭ではわかっていても、ワルツなんかは123、123となってしまいますね(>_<)
適度なゆらしがなかなか難しいです(>_<)
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-40番
バッハ 平均律2巻 8番フーガ
フーガト短調
ショパン エチュードOp.25‐12


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示