06
3
4
5
7
8
9
10
11
13
15
16
17
20
21
25
26
27
28
29
30
   

レッスン60回目~やっぱりアンドレさん

はい、今日のレッスン・・・もやっぱりアンドレさんでした(^^)

こんなんでいいのか?!アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー・・・

いつものように、G線ワルツを通して1回。(これも見飽きたと思われますが、間違い・音外し付き(^^;))

その後、いつものコースで・・・

と、なるはずだったがなんか先生も私も勘違いしてて(笑)

いきなりアンドレギャニオン「とまどい」
弾いてるとどう~しても速くなっていくー(´∀`;A
原曲は本当にゆっくりだし、そうでないと戸惑ってる気分が出せない。
気持ち重めに弾く事。
中間部のちょっと雰囲気が明るくなる所から少し譜読みが完全でなく、間違いが多い。
出だしの部分、ここはあくまで前奏ということで、弾き方をもっと重い感じで。
何回か出だしの部分を弾きなおしてみる。
(原曲ではストリングスの重厚な感じ・・・ピアノでどう表現するのか??よくわからないけど・・・)
来週もコレは弾きこんできてくださいね!とのこと。
先生結構好きみたいです♪

とまどいの途中で私、「あ!!ツェルニーやってないじゃん!!」と、気づく。
一通り先生の説明などが終わってから忘れてたツェルニーへ。

ツェルニー40番~8番
1回目、曲の後半部分、半音階の後くらいから右手にアルペジオ風の部分があるんだけど、
そこをかなり間違えたー(>_<)
2回目、後半から弾きなおして間違えずに弾けたんだけど・・・・
「これが最初に弾けてたらOKだったわね。発表会もそうだけど、1度だけ。最初に弾く時に2回目のように弾ければいいわね(^^)」
と、先生にしてはなんかキビシメなお言葉がっ!!(  ゚ ▽ ゚
「じゃあ、来週も見せてね~(^^)」
私「はい!!」
というわけで、来週もです!!

アンドレギャニオン「一人のドライブ」
通して1回弾く。
で、これはこんな感じで良いんじゃない?!(*^ー^*)
で、オシマイ~~~(^^;)
(先生はこの曲それ程お気に召さなかったご様子・・・ヾ(°∇°*) オイオイ)

先生「で、来週はまた違う曲見ましょうね♪何がいい?」
「そうですね・・・(ちょっと意外というか、一人のドライブが終わると思わなかった)え~と、「雨ふりのあとで」
っていう曲結構好きなんですけど・・・」
と、予想外に全然弾けてない曲を譜読みしながら弾く事に。
当然、ボ~ロボロのヨッタヨタ/(´o`)\オーノー!!状態で弾く。

先生「う~ん、この曲どこかで聞いたことあるわね~。」
「多分、ドラマの挿入曲とかじゃないですかね~」
「でも、これよりすごく弾きたい曲があるんですよ~~!でも持ってる楽譜には無くて・・・」
先生「あら、そうなんだー、ほらよく楽譜プリントできるのがあるじゃない?あれでないかしら?」
「ちょっと調べた時は無かったような・・・もっとよく調べてみますね」
先生「そうね、で、楽譜があったらその曲で、無かったら今の曲・・・にしましょうか(^^)」

という事になりました。・・・・・

発表会前に何やってんだろう(^^;)

ちなみにクラシック曲でも弾きたいのがあるんですけど・・・
って言ったら速攻却下されました。从´_υ`从ショボーン
理由はポピュラーと違ってしっかり弾かなきゃいけないから・・・だそうです。
クラシックは発表会が終わるまで『お預け』!!ワン!!

アンドレギャニオン「とまどい」練習中


というわけで今日のレッスン模様でした♪
スポンサーサイト

No title

とってもしっとりと演奏されていて、情感豊かで素敵ですね~!
でもどうして電子ピアノでの録音なのですか?

ねこぴあのさんへ

ねこぴあのさんこんばんは♪
コメントをありがとうございます!

> とってもしっとりと演奏されていて、情感豊かで素敵ですね~!

う~~、嬉しいです!!(^^)

> でもどうして電子ピアノでの録音なのですか?

え?確かになんででしょうね?!
デジピだと手軽に録音できるから
この曲の初めての録音なので・・・というのもあるかも。

デジピで練習→デジピ録音→アコピ練習→アコピ録音 

という過程を辿る事が結構多いです。
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-37/38番
バッハ 平均律2巻 12番プレリュード
リスト ため息


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示