10
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

右利き・左利きの不思議

私はなぜか人の「利き手」というのに昔から関心があります。
テレビなどでご飯を食べるシーンがあると、左でお箸を持っている役者さんなどを見つけると
「あ!あの人左利きだ!」と、気になってしまいます~。

今でこそ、いろいろな左利き用のグッズがあるようなので、それ程不便はないのかもしれませんが
昔はもしかして世の中の大多数を占める右利き用のものしかなくて、左利きは大変だったのかもしれないですね。
小学校の同級生の左利きさんは親に右利きになるように矯正されたと言っていました。
勤めていた会社でも左利きの方がいましたが、やはり幼い頃に矯正させられて
文字を書くのは右手だけど、ご飯は左手で食べるとか、
「うわ~、器用だなあ~」なんて思っていました。
左手で電卓を叩きながら、同時に数字を右手で書いていく、その様を見ているとかっこいいわ~なんて。(あ、その方は女子ですけどね)

で、私(右利き)もある程度左でできる事が増えたらいいなあなんて密かには思っていたんです。
右利きであると、やはり日常の動作何から何まで右手が優先されるんですよね。
一時期ちょっと右手で水関係が触れないような状態になったことがあり、炊事は手袋してナントカ出来たけど
困ったのはお風呂。手袋して洗髪とか・・・さすがに気持ち悪い。
で、その時仕方なく左手で洗うしかないなと。
で、左手で洗う事を始めたんですが、最初はすごくぎこちなくて左手だけで洗う感覚が掴みづらかったです。
でも、続けていくうちにアラ不思議、違和感はなくなってくるんですね。
左手で洗うことを脳が覚えたんでしょう。
逆に右手で洗うのが、妙な感覚になりました(笑)
「この動作は左でやるのが普通でしょ?」と、脳に言われているみたい。
同じ事が携帯の操作にもありました。(スマホではなく携帯)
携帯で文章を打ったりキーの操作はなぜか左手を使っていて、右手ではしませんでした。
もちろんやろうとすれば出来るのでしょうが、左でやるのが自然な感じでした。
スマホに変わってからは右手でしか操作はしません。
なんかよくわかりませんね。

子供がまだ就学前、脳の発達段階を見るために、あるおもちゃを目の前に置いてどっちの手で取るか?
(要は利き手を確認する簡単なテスト、この時は作業療法士さんが私の見てる前でやってました)
をやってみたことがあります。
その頃の子供の年齢的に普通は利き手というのが確定しており(つまり脳の利き手をつかさどる部分がもうハッキリしているのが普通)
正常に発達しているお子さんだと、おもちゃを本人の右寄りに置こうが左寄りに置こうが、自分の利き手を使って取るそうです。
うちの子は右寄りに置いた物は右手で
左寄りに置いた物は左手で取っていました。(脳の発達段階がまだ進んでいなかった訳ですね)
それを見せられ、療法士さんの説明を聞いた時は結構感心(というのは変ですが)したものです。
当たり前だろうけど、脳と利き手って凄く関係してるんだ・・・

話は脱線してる訳じゃなく(笑)
ピアノで常々不思議に思うのは、左利きの人ってピアノ大変じゃない?!ってことです。
やっぱり世のピアノ曲って明らかに右メロディー左伴奏っていうパターン多いと思うんですよ。
みんな多分一度は憧れるショパンだって、右メロディーの曲がほとんどじゃないですか。
あの曲達を例えば左右逆転の手で弾けって言われたら、全然弾けないと思うんですよ。
(アンタは普通でも弾けないでしょっ!!・・・っていうのはさて置いて笑)
間違いながらゆっくりなら弾けそう~とか言うレベルじゃなくって、1小節も手が出ない!!くらいのレベルで弾けないと思うんです。
だって、ほんの数小節出てくる左手メロディーだって、すごい違和感を感じながらようやく音を出す、現状。
それが1曲ずっとこれでもかと続くような曲、弾くの大変ですよね。

昔グールドの伝記を読んだ事がありましたが、グールドは左利きで、ゆえにバッハを愛していたんでしょう。
左手にも右手にも、等しくメロディーがあるから。
ここではロマン派とか古典を弾く時の様な違和感がグールドにはなかったんでしょうね。

と、ピアニストの話をしておきながら、話はど~~んと次元の低い自分の話へとびますが(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
いつかこの、ピアノを弾く時の左手のもっさり感とか違和感とか思うようにうごけ~~~~ぃ!!( ゚Д゚)㌦ァ!!
とかのこういう感覚ってなくなってくるんでしょうかね?!
つまりは右並みに違和感無く弾けるように・・・・なるんだろうか??

という疑問。
(・・・・その前に練習しろ~~~~(´∀`;A)
スポンサーサイト

バッハって、どちらが利き手だったんでしょうね。
坂本龍一さんは左利きで、バッハに出会ったときは衝撃だったそうで、グールドをお好きなんですよね。

No title

「左手のもっさり感」って、すっごいシックリくる表現で感動してしまったw

ほんとですよ、左もっさりしちゃいますよね。私は特に親指がおかしいんですよね・・・。だから左でやる1と2 または、1と3のトリルとか超~苦手です。

あ、そうだ。うちの妹、最初は左ききだったんだけど、左手怪我したことがあって、数ヶ月使えなかったら、いつの間にか右ききっぽくなってましたよ。今は書くのは右だけど、お箸は左、じゃなかったかな。

利き手かぁ

自分は右利きなので支障ないけど、世の中、思いっきり右利き社会ですね( ;´Д`)
日常でも、自動改札とか右利きを想定してたり。。

欧米でも右が「right」つまり「正しい」って意味だったり、左は悪魔扱いだったり、特に昔は肩身が狭かったかもです。
反面、スポーツだと左利きは少数派の利点があったり、左をよく使う人のが思考に柔軟性が見えたり、優位に立てたりもするとか。

確かに、左利きの人はピアノ大変そうですね。
右利きの人より時間かかりそうだけど、実際どうなんだろ( ;´Д`)

No title

ね~みさんこんにちはです^^
興味深い話ですね~(一一")
以前職場の同僚に左利きの方がいて、鉛筆とお箸は子供の頃に直されたけど包丁は左手で使うようでした。その方は子供の頃にピアノを習っていて、左の音量が出すぎるとか言われてましたよ。右手が弾きにくい、苦労したは言ってなかったな~確か。
ピアノを弾かれる左利きの方のお話、聞いてみたいですね。

私も右利きなので、左手は右ほど動きません(~_~;)
先生が、左手は不器用だけど素直で変な癖がないから弾き方を直しやすい。右手は器用で多少弾き方がおかしくても対応できるので癖が直りにくい・・などと言われていましたよ。

No title

わかりますよ。
私も前に考えたんですよ。
左利きの人はピアノ弾くときってどんな間隔なんだろうって。

やっぱり右利きの私のように、利き手じゃないほうが弾きにくいのかなあって。

でも左利きの人は器用な人が多いですよね。
両手が同じように使える、っていう人もいるみたいですし。
それだとピアノはすごくいいだろうな~~。

ねこぴあのさんへ

コメントをありがとう♪

> バッハって、どちらが利き手だったんでしょうね。

あれ?!そういえばそうですね~。
バッハはどっち利きだったんだろう?
ちょっと調べた所によると、バッハ、ベートーベン、モーツァルトは左利きだったようですよ!!
(マジか!?)
一説によると左利きの人は右脳が発達していて、右脳は感覚的にもの事を捉える領域で、絵や音楽、数学やパズルがずば抜けて得意などの才能を発揮するそうですよ。

> 坂本龍一さんは左利きで、バッハに出会ったときは衝撃だったそうで、グールドをお好きなんですよね。

坂本さんも左利きで音楽の才能がずば抜けている例かもしれませんね!
そんな天才的な人でも、やはりバッハは衝撃的だったんだ~、さすが音楽の父!!と、思わされるエピソードですね(^^)

ゆにくあさんへ

コメントをありがとう♪

> 「左手のもっさり感」って、すっごいシックリくる表現で感動してしまったw
> ほんとですよ、左もっさりしちゃいますよね。私は特に親指がおかしいんですよね・・・。だから左でやる1と2 または、1と3のトリルとか超~苦手です。

ゆにくあさんも「もっさり仲間」ですね(>_<)(そんな仲間になるのは遠慮したいですね!!)
左トリルは今まさに私が直面してる大問題・・・(;´Д`A ```
「なんで速く動かんのだ~~~!!」と、毎日毎日絶賛悶絶中ですil||li _| ̄|○ il||l

> あ、そうだ。うちの妹、最初は左ききだったんだけど、左手怪我したことがあって、数ヶ月使えなかったら、いつの間にか右ききっぽくなってましたよ。今は書くのは右だけど、お箸は左、じゃなかったかな。

妹さん左利きだったんですね!
確か利き手は遺伝の可能性がかなりあると思いますよ~。
でも人間やはり利き手が使えない状況になればなったで仕方なくもう一方の手を使いますよね。
順応性があるんですね~(^^)
すっかり両方の脳が鍛えられて両利きになれたんですね。すごいな。

モル作さんへ

コメントをありがとう♪

> 自分は右利きなので支障ないけど、世の中、思いっきり右利き社会ですね( ;´Д`)
> 日常でも、自動改札とか右利きを想定してたり。。

言われてみれば自動改札とか券売機、自動販売機の類は全部右に出し入れする場所がありますね。
つまり、右利き用に作られたんですね。

> 欧米でも右が「right」つまり「正しい」って意味だったり、左は悪魔扱いだったり、特に昔は肩身が狭かったかもです。
> 反面、スポーツだと左利きは少数派の利点があったり、左をよく使う人のが思考に柔軟性が見えたり、優位に立てたりもするとか。

右が正しい!!うわ~~~、それって良く考えたら凄い事ですよね!
>
> 確かに、左利きの人はピアノ大変そうですね。
> 右利きの人より時間かかりそうだけど、実際どうなんだろ( ;´Д`)

そうですね~、そのあたりを左利きのピアノを弾く方に聞いてみたいですね。

amyさんへ

コメントをありがとう♪

> 興味深い話ですね~(一一")
> 以前職場の同僚に左利きの方がいて、鉛筆とお箸は子供の頃に直されたけど包丁は左手で使うようでした。その方は子供の頃にピアノを習っていて、左の音量が出すぎるとか言われてましたよ。右手が弾きにくい、苦労したは言ってなかったな~確か。
> ピアノを弾かれる左利きの方のお話、聞いてみたいですね。

へ~~!右手が弾きにくいという感覚はその方には無かったんでしょうかね?
ぜひとも聞いてみたいですね。

私も右利きなので、左手は右ほど動きません(~_~;)
> 先生が、左手は不器用だけど素直で変な癖がないから弾き方を直しやすい。右手は器用で多少弾き方がおかしくても対応できるので癖が直りにくい・・などと言われていましたよ。

へぇ~~なるほどです~!
それにしてもいろんな事をご存知の先生ですねえ~。
いつも感心します!
私の場合左手の弾き方を直す・・・以前に動きが悪すぎてどうしようもない感じですが…(;´Д`A ```

まんまるお月さんへ

コメントをありがとう♪

> わかりますよ。
> 私も前に考えたんですよ。
> 左利きの人はピアノ弾くときってどんな間隔なんだろうって。

やはり考えましたか!
きっと右利きの人が左メロディー弾く感じなのかなーって…
ま、想像でしかないですけど。
>
> やっぱり右利きの私のように、利き手じゃないほうが弾きにくいのかなあって。
>
> でも左利きの人は器用な人が多いですよね。
> 両手が同じように使える、っていう人もいるみたいですし。
> それだとピアノはすごくいいだろうな~~。

小さい頃に矯正されてる人も結構いるんじゃないかなあと。
最近の人はどうかわからないけど、昔は矯正されたようですよね。
やっぱり道具が不便だからだと思いますが。
小さい頃に矯正される=ある意味強制的に反対の脳を鍛える事になりますもんね。
ピアノも有利な気がしますね~(^^)

No title

お久しぶりです^^)

利き手の話しですね~。
ちょっと物騒な話ですが、以前の職場の先輩が
言ってましたが、

仕事場に泥棒が入ったらしく、警察が言うには
左右の引き出しの等の開け方だったか?
何だったか忘れましたが、その触った順番の痕跡で、
利き手が判るそうですよ。鑑識では常識みたいに
なっているそうです。

私自身は、以前の仕事で調理をやってた時、
和洋中の包丁、の話ですが、
和包丁は片研ぎ(右利き用が大多数)で、
左利き用もあるようですね。
洋中は両研ぎなので(左利きも海外は多いの
でしょうかね~?)
となると、右利きが日本人は多いのでしょうか?
と単純にみんなそう思ってました。

ちなみに、私は右効きで、
文字書きも右で、
みかんの皮むいたり、シールを剥がしたりする時は
わざと、ボケ防止のため(笑)左を使います。

左利きの人、中学時代に野球部に監督がよくスカウト
したがってました。それだけ右利きの人が多いから
でしょうね。
人類の殆どが右手が利き手みたいですね~
http://moomii.jp/baby/kikite-which.html

私は、利き足(笑)はどっちだろう?と今ふと考えました(爆。
どうも右足みたいです。
利目は多分右が視力がいいみたいなのでそっちかも。

酢~さんへ

こんばんは、コメントをありがとう♪

> 仕事場に泥棒が入ったらしく、警察が言うには
> 左右の引き出しの等の開け方だったか?
> 何だったか忘れましたが、その触った順番の痕跡で、
> 利き手が判るそうですよ。

そうなんですねー!なかなか興味深いお話ですね!
>
> 和包丁は片研ぎ(右利き用が大多数)で、
> 左利き用もあるようですね。
> 洋中は両研ぎなので(左利きも海外は多いの
> でしょうかね~?)
> となると、右利きが日本人は多いのでしょうか?
> と単純にみんなそう思ってました。

包丁に方研ぎというのがあることすら知りませんでした(^_^;)
和包丁?使ったこと無いですが、そうなんですね。
>
> 左利きの人、中学時代に野球部に監督がよくスカウト
> したがってました。それだけ右利きの人が多いから
> でしょうね。
> 人類の殆どが右手が利き手みたいですね~
> http://moomii.jp/baby/kikite-which.html

どうやら野球では左利きさんは大活躍みたいですね!

> > 私は、利き足(笑)はどっちだろう?と今ふと考えました(爆。
> どうも右足みたいです。
> 利目は多分右が視力がいいみたいなのでそっちかも。

利き脚というのは聞いたことがありますが
利き目というのもあるんですね?!
よく考えたら顕微鏡や望遠鏡を覗くとき使う目って
決まっている気がします。
だとしたら私も右目が利き目かも。

No title

今日は、おりがとうございました!
利き手とピアノに関する考察、なるほど~です。

左手のもっさり感、分かります・・
左手メロディーの場合、勿論、利き手の問題は大きいですが、メロディー低音で聞こえにくい=弾きにくい、ということもあるかなぁ。
ピアノを習っている娘、左利きなんですよ。でも、右手の動きに戸惑ってる感はないような・・ですが、あ、今インベンションの8番を弾いてますが、弾きづらい左手を割に違和感なく弾いてるのは、左利きのせいかもしれませんね。
娘に確認したいのですが、もう寝てます・・(^^ゞ

私は元々左利きで、小さい頃矯正させられました。今でも、ボール関係は左です。
ピアノを習い始めた頃、親から左手が使えるから得じゃない?とか言われましたが、そうかな~?と思ってました。得してる実感はなかったです~。

No title

>脳の発達段階がまだ進んでいなかった訳ですね

左の物は左手で、右の物は右でとる、未発達脳の持ち主です。左利きが混ざっているからかな・・・。

ピアノは子供の頃は「左の音がが大きすぎ!」と言われてました。それで、左は控えめに弾く練習をし続けたせいか、今は左手の指力が無さ過ぎです。それに、子供の時に左手が複雑な曲なんて練習したことなかったですから、左が全く鍛えられてなく、やっぱり右手の方がよく動きます。

>自動改札とか右利きを想定してたり

混ざっていると、どの行動が左利きなのか、自分でも分かっていません。自動改札にカードをタッチする時、凄く違和感があった理由が、たった今分かりました。いつも、左手でタッチしてますわ。

近日、ブログを閉じる事になりました。今までお付き合い下さり、ありがとうございました。

はじめまして

はじめまして

ブログ村から記事名を見て飛んできました。

私も右利きなんですが、ギターのゲームのやり過ぎ(笑)で右手が腱鞘炎になってから、右手の負担を軽減するために、お箸とPCのマウスと歯磨きは左手でやるように矯正して、もう15年位は「なんちゃって左利き」生活をしています。
ほぼ両利きなので、仕事中にご飯食べながらマウス操作とか(行儀悪い)、文字を書きながらマウス操作とかどっちでも自在にできて便利ですw


ピアノは最近始めたのですが、「なんちゃって左利き」の効果はあるようなないようなという感じでまだよく分かりません(^^;

ただ、ピアノの先生には「左手よく動きますねー」と言われたので、多少は得をできているのかな?とは思いました。

サラバンドさんへ

こちらこそ、昨日はありがとうございました(^^)
お蔭様で有意義で楽しいひと時を過ごす事が出来ました♪
そしてコメントもありがとう♪

> 利き手とピアノに関する考察、なるほど~です。
> 左手のもっさり感、分かります・・
> 左手メロディーの場合、勿論、利き手の問題は大きいですが、メロディー低音で聞こえにくい=弾きにくい、ということもあるかなぁ。

おお~~、さすがはサラバンドさん、冷静かつ新鮮な切り口での説、納得です!
きっとそういうのもあるんでしょうね~。

> ピアノを習っている娘、左利きなんですよ。でも、右手の動きに戸惑ってる感はないような・・ですが、あ、今インベンションの8番を弾いてますが、弾きづらい左手を割に違和感なく弾いてるのは、左利きのせいかもしれませんね。
> 娘に確認したいのですが、もう寝てます・・(^^ゞ
> 私は元々左利きで、小さい頃矯正させられました。今でも、ボール関係は左です。
> ピアノを習い始めた頃、親から左手が使えるから得じゃない?とか言われましたが、そうかな~?と思ってました。得してる実感はなかったです~。

そしてそして、一番聞きたかった左利きの方がこんな所にいたのねっ!!(笑)
昨日知ってたら質問攻めだったかもしれないからちょうど良かった?!(笑)
やっぱり矯正なさったんですね。でもそのおかげ?でとても器用になられてるんじゃないですか?
左利きさんは音楽や絵画に才能が現われるみたいだから羨ましいですよ(^^)
そしてやっぱりお子さんも左利きなんですね~。
お子さんは矯正はされなかったのでしょうか。
そして特に右が弾きづらいような感覚もないように見えるとの事、子供時代から続けていると右も左もあんまり関係ないのかな。
やっぱり苦手と思わなくなるまで練習するしかないんでしょうね。
どうでもいい話ですが、ボール関係は左という所を読んで
「わーたしピンクのサウスポー♪」
が、頭を駆け巡ってしまいました。

すももさんへ

コメントありがとう♪

> >脳の発達段階がまだ進んでいなかった訳ですね
> 左の物は左手で、右の物は右でとる、未発達脳の持ち主です。左利きが混ざっているからかな・・・。

すももさんって左利きだったんですか!?
でも、混ざっているってどういうことなんだろう?と考えてしまった。(;´Д`A ```
(お父様が右利きでお母様が左利きとか?)
これはあくまで幼い子供に対してのおおよその発達の目安ということであって
すももさんはそんな事ないのわかりますよ~(^^)
私も左のモノを左手で取る事ありますよ。

> ピアノは子供の頃は「左の音がが大きすぎ!」と言われてました。それで、左は控えめに弾く練習をし続けたせいか、今は左手の指力が無さ過ぎです。それに、子供の時に左手が複雑な曲なんて練習したことなかったですから、左が全く鍛えられてなく、やっぱり右手の方がよく動きます。

なるほど、ピアノに関しては左利きが有利とか不利とかあまり関係ないんですかね?
>
> >自動改札とか右利きを想定してたり
> 混ざっていると、どの行動が左利きなのか、自分でも分かっていません。自動改札にカードをタッチする時、凄く違和感があった理由が、たった今分かりました。いつも、左手でタッチしてますわ。

そうやって考えてみると世の中右利き用に作られた物が多いですよね。
逆に私が左側にタッチする改札とか通る時を想像したら結構面倒ですもん…。

> 近日、ブログを閉じる事になりました。今までお付き合い下さり、ありがとうございました。

ビックリして先ほど見に行きました!
そちらにコメントさせていただきますね!

けもネコさんへ

> はじめまして

はじめまして~。お越しくださりありがとうございます♪
>
> 私も右利きなんですが、ギターのゲームのやり過ぎ(笑)で右手が腱鞘炎になってから、右手の負担を軽減するために、お箸とPCのマウスと歯磨きは左手でやるように矯正して、もう15年位は「なんちゃって左利き」生活をしています。
> ほぼ両利きなので、仕事中にご飯食べながらマウス操作とか(行儀悪い)、文字を書きながらマウス操作とかどっちでも自在にできて便利ですw

ほお~、そういう経緯で両利きに!!
しばらくご不便だったでしょうが、結果的に両方の手を使うことができるようになったなんて、
確かに便利そうですね~(^^)
>
> > ピアノは最近始めたのですが、「なんちゃって左利き」の効果はあるようなないようなという感じでまだよく分かりません(^^;
>
> ただ、ピアノの先生には「左手よく動きますねー」と言われたので、多少は得をできているのかな?とは思いました。

ピアノを始められたんですね!
先生が「よく動く」と仰るほどだから左ががすごくよく動くんでしょうね!
いいなあ~。でも訓練の賜物ですもんね。
という事は訓練すればしたなりの効果はやはりあるんですね♪
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-40番
バッハ 平均律2巻 8番フーガ
フーガト短調
ショパン エチュードOp.25‐12


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示