11
1
2
4
5
7
8
11
13
14
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

これだからやめられない~発表会の魔力

今日はこちらの教室にお世話になって3回目の発表会でした。

上の子の部活の登山と日程が重なり、5時起きでお弁当。
(毎日お弁当を作っているお母さん方、尊敬です!)

昨夜は早く寝なくちゃ!と思っていたけどなかなか寝付けず(^^;)
コンディションを整えるって難しいですね~。

一旦ダンナと子供を送り出した後、少し時間があったので30分でいいから寝たい!
と思って30分ほど仮眠。

起きたらもう出かける時間に~Σ(´Д`;) 

気にしていたお天気も(雨女のわりには?)まあまあで、ラッキー☆

着くなり会場の練習室へgo!

とにかく不安(^^;)だって全然弾けてない・・・(と今更言ってもどうしようもないけど)
実はこの数日練習のとき頭を駆け巡っていたのは
「このままでいいの?半年の練習が中途半端に終わっていいの??」
という言葉だったのですが
昨日も何回か練習はしたけど、やっぱり不安解消にはならず
さりとて「もういいや!」と開き直ってノー練習というほどの度胸もない超小心者の私・・・(^^;)
とりあえず少しでも不安解消のため、泥縄練習。
なんていうか付け焼刃?よりひどいものですね。
とりあえず開場までは練習室の周りをウロウロしていて(練習したい人が待っていたらお互いに譲る仕組みなので)
開演から1時間くらいは出番が来ないのでその間も練習室に行ったり、練習仲間の出番の時は見たいので戻ったり
バタバタしていました。
高校時代の友人が見に来てくれてすごく心強く嬉しかったのですが
余裕が無くあまり話も出来ず・・・(^^;)
 
20160718043024bea.jpg

あっという間に楽屋に待機の時になり・・・
舞台袖に行くと私の前のAさんがおり「緊張するよね~~!!」とか言いながら話が出来て少しリラックスできました。
そしてAさん出、次は私・・・
という時に衣装の着替えを済ませた先生がちょうど袖に戻ってこられて(その日、初先生の顔を見た!)
「衣装素敵ですね~~」とか今日の先生の曲の話とかたくさん話せてだいぶ緊張も和らぎました(^^)

意外に緊張しないじゃん!

と、この時までは思っていたのですが・・・

そしていざ、弾き始めたときも心臓バクバクでもなくて手も震えなくてイイ感じと思ったけど
例の中間部でやっぱり思い切り音を外して、
でもとにかくどんなに間違っても突き進むんだ~~
と、頑張って突き進んだのですが、
中間部が終わって元の主題に(非常に苦しく間違いながらもなんとか)戻ったんですけど・・・
その後の主題部分で気が抜けたみたいで・・・

「あれ?私今どこ弾いてるんだっけ???」ヾ(@~▽~@)ノほへぇ?


と、一番まずいパターンに陥ってしまいました(>_<)

あれほど練習の時に「絶対最後まで気を抜かないようにしないと!!」って心に誓ったのに!!
間違いはもう置いといて、このどこ弾いてるかわからなくなるっていうのをすごく心配してて。
要は曲を覚えきってなかった、歌を歌ってなかった・・・という証拠なのかな?

練習のときは1回も間違えたりした事が無かったところで飛んでしまいました~( ;∀;)

なので音楽が止まっちゃった。

緊張MAXって訳でもなかったのになあ・・・

とにかく繋げなきゃ!!と適当な所から無理やり繋げ

後はもう、とにかく最後まで集中して弾こう!!

特に最後は絶対に綺麗に弾こう!!

そう思って弾きました。


そして演奏が終わって舞台袖に戻って第一声が
『失敗しちゃった~~~』
でしたヾ(・_・;)チョット‥
まさかっていうところで~~~あああ・・・ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン

Aさんが袖で待っていてくれて先生も慰めてくれたけど・・・(^^;)
ちとショック大きかった・・・

席に戻ったらなんか放心状態で(笑)

間違うのは構わないけど、あんな所で止まっちゃうって何??!

とか、ああ~~~もう、本当に情けないっ!!

とかちょっと悶々とε=(。・д・。)フーしておりました。

一緒に練習したAさんやお子さん達の演奏はとても落ち着いて堂々と、どの演奏もとても素敵でした。

そしてみんな、去年からの成長は著しく、演奏にはやっぱり人柄が出るんだなって思いました(^^)

いつもトリを務められる方の演奏も、温かくて明るくて素敵な演奏だったな~。

全ての演奏を終えて、先生が最後に挨拶されたんですけど

感極まっていらっしゃって、

「ここにいる生徒皆さんのいろいろな思いを抱きながらお一人お一人の演奏を聞かせていただきました。
今日ここに来るまでは決して平坦な道のりではなく、辛かったり練習が苦しかったりもたくさんあったと思います。
それを乗り越えて今日があります。
これからも是非音楽を楽しんで行って欲しいと思っています」

というお言葉があって私も涙涙になってしまいました。+゚(うω`)゚+

ああ、良かったな。

私の演奏が失敗とかなんとかはもうどうでもいいや。

この気持ちにさせてくれた、この機会を与えられた、
この先生でこの仲間でこのご縁があって、
もうそれだけですごい事じゃないか。

ダンナと上の子はここに来られなかったけど
下の子が今日1日私に付き沿ってくれました。
そして私の代わりに教室の仲間に花束を渡してくれました。
私の演奏後も
「お母さん上手だったよ!あ、でも少し間違ったのわかったけどね!」って言ってくれました。

先生の挨拶が終わって教室仲間に挨拶してさあ、帰ろう、としていたら
いきなり見ず知らずの中学生の女の子が私に向かって

「あの!『別れの曲』、綺麗でした!!」

って言ってくれたのです!
思いがけない言葉でした。

だって・・・あんなに思いっきり間違えたし止まったし・・・

でも、きっとその子に『何か』が伝わったのかな?

『何か』が『何』かはわからないけど・・・・

もしかしたら練習していた半年分の想いかもしれないなって。


失敗にこだわっていた演奏直後、よもやこんな風に気持ちが救われるとは思いませんでした。
その子はpopsをとても上手に演奏していた子なので、
「とても上手に弾いていらしたね!素敵だったよ(^^)来年も発表会出る?」
と聞くと
「はい!!出ます!」と、嬉しい答えが返ってきました!
「そうか!じゃあ、私も出るから一緒に頑張ろうね!」
って会話を交わしてお別れしましたが、本当に嬉しかったです。


こんな私の演奏を耳に留めてくれた人がいたんだ、
それはありがたいことで嬉しい事で
思いがけず声までかけてくれて来年の約束までしちゃって(笑)

みんなの演奏に感動して先生の言葉に感激して、
私にとって年に1度の大切な舞台。

直前になると「なんで出るって言っちゃったんだろう・・」
って胃が痛くなるけど
そしてたくさん恥もかくんだけど

やっぱり私は来年も発表会に出るんだろう。

発表会前、応援してくださった皆様、ありがとうございました(^^)v
そしてこの長い記事を読んでくださった方々、ありがとうございました!

201607180427588d5.jpg

スポンサーサイト

No title

発表会お疲れ様でした!v(。・ω・。)ィェィ♪

終わったばっかりの解放感っていいですよね~~♪

どこ弾いてるか分からなくなる
これは怖いですよね( ̄▽ ̄;)
いや、私もうっかりボケっとして弾いたら最初のへんに戻っちゃうところが2か所ある恐ろしい曲なのでしっかり集中しないと…(´Д`;)

でも聴いていた女の子が「綺麗でした!」って言ってくれたってことは、演奏が本当にその子の心に響く、ね~み♪さんの今までの想いを感じ取れるものだったんだと思います。
だって見ず知らずの人がわざわざ伝えに来てくれたんですから!

ミスしないとかそんなことよりも、人の心に響く演奏ができるって素晴らしいことではないでしょうか。
ミスがなく、技術的には上手であっても全然心に残らない演奏ってたまにあるじゃないですか(上から偉そうですが)

よかったですね^^

いいなあ。なんだか本番の方が多いような…私も頑張らなくちゃ!

ここまで来たら技術的な面での向上は望めないので、課題は「平常心」です。
いかに普段通りに弾けるか…難しいけど頑張りますね~。

今日はゆっくり休んで下さい。早起きもされたことですしね。

No title

ね~みさん・・・


か、感動しちゃったじゃないですかー(泣

脳内で、スポットライトの当たったね~みさんが、別れの曲を美しく演奏しながら、汗が散ってきらめく映像が展開しちゃいましたよ。。(あ、止まっちゃったところの緊迫感、半端なかったですw)

それにしても、その中学生うらやましい! 私もその場にいたかったなぁ。毎年発表会は夏ですか? 来年の発表会は、海を越えてね~みさんの演奏を聴きに行きたいです。

良いお話をありがとうございました&お疲れ様でした☆

No title

発表会お疲れ様~(*^。^*)
終わって解放感に浸っておられることと思います。
本当に楽しく感動の発表会だったのですね♪
そして、良かったですね♪私まで嬉しくなっちゃいましたよ。
自分の気持ち、思いが伝わる演奏って素敵だと思います。
ミスしないとか、上手く弾くとかじゃないんですよね。

1年後に向けて、新たなスタートですね!
お互い楽しく続けましょうね~٩( ''ω'' )و

No title

ね〜みさん、発表会お疲れさまでした。
人の記憶に残る演奏、何よりも素晴らしいと思います。
途中の間違いなんて、たいしたことないと思います。
(もちろん大変な瞬間でしたでしょうけど)
最後がよければすべてよし、、、、とわたしの先生もよく
おっしゃっています。

私も間違うことをおそれるよりも、1小節でもいいから、
いい音で弾くことを目標に、
ね〜みさんみたく
これからも頑張りたいと思わされました。

それはそうと、3回目発表会、、
やはり、回数こなすごとに(緊張はしていても)
それなりに慣れてきますでしょうか?
小心者の私の素朴な疑問です。

No title

ね~みさん、発表会お疲れ様でした!!
声をかけてくれたお嬢さん、素敵ですね~~!!
自分も、そんな風に演奏を受け止められる素直な耳を持っていたいな~、そして、思ったことを素直に伝えていきたいな~って、心底思いました。
この曲を抱えて、いろんな葛藤とぶつかってもがいてこられたご様子だったので、このような温かい終わり方で本当によかったな~と思いました。
先生のコメント、本当にそのとおりで、心にしみますね・・・。
涙が出ました・・・。
素敵な先生、お仲間、お教室、よいご縁で、よかったですね~♪♪
次は月光でしたっけ?またいろいろ聞かせてくださいね~!

No title

ね~みさん、お疲れ様でした!
わ~よかったですね!
きっと自分の小さな間違いより(本人にしたらそう思えないけど)全体を通じていい演奏だったということですよ!嬉しいね~~~^^
私たちアマだから(って書こうとして尼になって自分で笑えた。)、ノーミスなんてほぼありえないし、でも、何か人に感じてもらえるような演奏ができればいいよね!それも十分難しいんだけど^^

次は月光ですな~~~楽しみにしてます♪
ベトソナ仲間^^私は脱落するかもだけど。笑

まんまるお月さんへ

まんまるさん、コメントありがとう~~(^^)

最初の年にめちゃすごいヤツをやらかしているので
多分教室始まって以来のオオボケ~
ちょっとやそっとじゃ驚かないわい!!と思っていましたが、驚きました(笑)
絶対ここだけは大丈夫と自信持っていたのにね(´∀`;A
緊張してないと思ったけどやっぱり緊張していたんだと思います。

でも本当に、最後の最後で嬉しいお言葉をかけてもらってどれだけ気持ちが救われたかわかんないです。
今度のレッスンで絶対に先生にあの中学生にこの気持ちを伝えてもらおうと厚かましくも思っていますよ!

まんまるさん、まんまるさんの性格的にきっと本番は大丈夫。
(私はサザエさんクラスのおっちょこちょいなのでどうしてもポカしちゃうんですよね(^^;)
いろいろ反省はあります。)
1年の愛が必ずや素敵な何かをもたらすと思います。
きっと素晴らしい発表会になりますよ!応援していますね!
(あ~!近くだったら絶対見に行きたい!!)

ゆにくあさんへ

ゆにくあさ~~~ん!!コメントありがとう~~(^^)

本当に、あ~~~!!失敗!!がっくり!!から感動感動、嬉しい!!
と、ジェットコースター並みにいろいろな感情が揺れ動いた発表会でしたよ~ヽ(●゚´Д`゚●)ノ゚。

まあ私の演奏が美しかったかはさて置いても(笑)
脱線に次ぐ脱線を繰り返しつつも、とりあえず半年頑張った?結果
まあ弾きこなせなかったですが、きっとその想いが少しでも伝わったのかな?
そう思いたいです。
止まっちゃった時は後から近くで見ていた教室仲間に
「すごく焦ってるのが伝わってきたよ~」って言われました。
相当やばかったです(笑)

本当にもし良かったらゆにくあさんに見てもらいたかったよ~。
特に先生!すっごく素敵で多分ファンになると思う!(笑)
あ、ゆにくあさんの先生ももちろん素敵だけどね!

amyさんへ

amyさん、コメントありがとう~~~(^^)

私にとっての一大イベントが終わり、ホッとしています~~!
発表会前、出来てない焦りと、かといって開き直れない小心さと、そんな時に限って学校関係のイベントが立て続けにあったりして
なんだか落ち着かない日々でした。

本当に最後の最後に中学生の子の言葉で酷い演奏で落ち込んだ気持ちや悔しい気持ち、何もかもが吹っ飛んだような気がしました。
感謝です…。
この言葉だけでもう、これ以上何もいらない!って気持ちになれました。
また1年後に向けて絶対に頑張ろう、来年もきっと一緒に舞台に立とう!という前向きな気持ちになれました(^^)

amyさんも一緒にこれからもピアノを楽しんでいきましょうね!
時には譜読みに脱線しつつ、でも時には真剣に(^^)

しいさんへ

しいさん、コメントをありがとう~~~(^^)

まあ、私の演奏はいろいろととんでもない所があったりしましたけど(^^;)
もしかしたらそんな所も含めて記憶に残ったのかもしれませんね。
スラスラ綺麗に弾けたら私自身は「やった!成功!!」みたいな気持ちにはなれたのかも知れません。
でも、もしかしたら淀みなく流れる音楽であまり印象は残らなかったかもしれないです。
「あの人上手だね」で終わりだったかも。
そう考えると間違いも悪い事ばかりじゃないのかもしれません。
もしかして
「発表会なのにあんなに間違ってもいいんだ、だったら私もやってみよう」とか思う人もいるかもしれないです(笑)

『間違ってもいいから1小節でもいい音で弾く』
とても素敵だなぁ~って思いました!

最後まで投げやりにならないっていうのも大事ですよね!

発表会3回目、やはり同じ場所で同じ手順で進行していくのがわかっているので慣れてきましたよ(^^)
先生は「場数を踏む事は大事」っておっしゃってました。
まだそんなにたくさんの場数を踏んでないので、大ポカとかいろいろやらかしちゃうのは仕方ないかなって自分を慰めてます(笑)
実力以上の曲だし、って(^^)
しいさんも場数を踏めばきっと緊張は少しずつ和らいでいくと思います(と、偉そうに言ってみました(´∀`;A)
まだまだ修行は続きますね・・・

ina-kibiさんへ

ina-kibiさん、コメントありがとう~~~(^^)

そうですよね!
声を掛けてくれた子のように、人の演奏の良い所を見つけて行きたいですね!
ina-kibiさんはもう、そういう耳を持っていらしてるような気がしますよ!
私も良い所を見つめて行きたいな。

演奏終わって正直な所、
「半年の練習がこんな風に終わるのか・・・」
ってちょっと悔しい気持ちもあったんです。
最後までちゃんと弾けなかったな、って…。
でもその子の一言で全てが救われた気持ちになれて。
嬉しかったです。

それに先生と教室の仲間にもたくさん励ましてもらえました。
ありがたい限りですね。

次の曲も頑張ります!
ina-kibiさんも一緒にピアノを楽しく続けて行きましょうね!

ふくうめさんへ

ふくうめさ~~ん!!コメントありがとう~~~( ;∀;)

いやはや小さな間違いだったらいいんですけど、正直かなりいろいろやっちまいました(^^;)(怖くて録音が聞けないのは毎度の事)
でも、そんなアチャー(>_<)な演奏だったのに、いやきっと
アチャー(>_<)だったからこそ、もしかして何かが伝わったのかもしれないなあって思いました。
苦し紛れに繋げた所とか・・・止まっちゃってアタフタしてる所とか・・・(笑)
そういうの間近に見てるとみんな「がんばれ~~!!」って思うじゃない?!
そんな効果だったかも!

そうそう、次は『月光』でも1楽章だけの予定です。
でも一応ベトソナ仲間だねっ!!
ふくうめさんとはレベルが違いすぎてアレだけど(笑)でも頑張ろう♪
ふくうめさんは発表会ベトソナで行くのかな!?
想像もつかないほど難しいんだろうけど、きっと何かが得られますように(^^)

No title

お疲れ様でした!!
失敗があったとは言え、大満足の発表会だったようですね。
なんだか私も別れの曲で発表会に出たくなっちゃいました^_^
それにしても、今回の記事の登場人物全てが素敵すぎます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ぶんごろさんへ

ぶんごろさん、コメントありがとう~~~(^^)

そうですね、演奏後はどよ~~ん、とショックショックでした。
脱線しながらとは言え(笑)私にしては長い期間取り組んだつもりの曲だったのに~~、なんて。
でもそういうの(舞台できちんと弾けること)も実力のうちだよな、
やっぱりきちんと自分のものにしてなかったんだな…と反省はたくさんです。

でもそんなミスだらけの演奏でも何かを感じて伝えてくれて本当に嬉しかったな(^^)

そう、素晴らしい周りの人たちがいなかったら私もここまで続けてこられなかったかもしれないです!
こうやって声を掛けてくださるブログのお友達もいるし・・・(^^)ね!!

「別れの曲」はやはり有名な曲だから、大体の方がご存知なので
聞いているのは楽しいと思います!
やはり発表会の観客を考えるとマニアックすぎる曲よりは受けるというか、印象に残ると思うんですよね。
実力のあるぶんごろさんならバッチリ美しく弾けて舞台映えすると思いますよ(^^)v
頑張ってね!!

No title

発表会お疲れさまでした。

思い通りにいかないのが発表会!
でもそれでもいっぱい得るものも感動もあって良かったですね♪

実はね~み♪さんの次の日が私も発表会でした。
同じく(いやいやもっと)失敗しちゃいました(^^ゞ

半年間かけて練習してきて残念な思いもあるとは思いますが、ちょっとうらやましくも思います。
先生の感動のお言葉もありませんでしたし
私には「綺麗でした...」と声をかけてくださる中学生も「上手だったよ」と言ってくれる家族もいませんでしたから。

私も「オバサン、頑張った」って一人くらいは思ってくれたかな?

No title

お疲れ様でした!
何だか発表会に出たくなるような文章でした(・∀・)

中学生くらいの子って人に声かけるのに勇気がいる年頃だし、
そんな子が言った感想がそれってことは間違いなく心に響く演奏だったんじゃないでしょうか

何かが伝わる演奏って凄いですね~

ゆっきさんへ

ゆっきさん、コメントありがとう~~~(^^)

ゆっきさんも発表会だったんですね!
私の書き方も悪かったですけど、ゆっきさんだって決して「失敗」というわけじゃない、と思いますよ(^^)
ただ、本人からすればそう思ってしまいますね。(私もそう思いました)
でも良く考えてみると私は人様の演奏を聞いて、たとえ止まってしまったとしても、間違えても、「失敗したな!」なんて思ったことないです。
同じ経験(いや、それよりもっとひぇ~( ´д`)という経験)を持つものとして、「頑張れっ!!なんとか繋げ!!」って思うんです。
だからきっとゆっきさんの演奏を聞いていた人たちも私と同じように思ったと思います。
(それと同じで私の演奏を聞いた人もそう思ったに違いありません。)

今回たまたま奇跡的に私に声を掛けてくれた人がいたけれど
最初の年なんて大大大ショックで1週間は落ち込んでいたし
「あ~、失敗したもんね」なんて家族には言われて(;´Д`A ```
先生にメールして自分の悔しい気持ちを聞いてもらったりして。
でも、次こそ頑張る!!って思ったりして(笑)
転んでもただじゃ起きないわよ~!!って強がったりして。

ゆっきさんもきっとそうだと思います(^^)
私も今回もやっぱりそう思っています。
来年も頑張ろう、悔しさをバネにしてもっとピアノ頑張りたい、
そしてやっぱり楽しみたいです。

ゆっきさんの演奏を聞いて伝えたいけど伝えられない思いを抱いている方はきっといるはず。
これからも一緒にピアノを楽しんで行きましょうね!

びこさんへ

びこさん、コメントをありがとう~~~(^^)

発表会、いろいろな想いが渦巻いていて
今まで満足だった演奏は無いけど(笑)それでも得るものは大きいと思いますよ!びこさんも、ぜひ。お勧めです(^^)

発表会って音を聞くだけじゃなくて、間近で姿かたちを見ながら演奏を聞くので実は途中の音の間違いとかあまり気にはならないんですよね。
音楽が流れていれば…の話ですけど(;´Д`A ```

私に声を掛けてくれた中学生は「頑張れ!!」って応援してくれたのかな?って思います。
popsを難しそうなアレンジで達者に弾いていらしたので弾いてる人の練習の大変さとかわかっているというのもあるかな?
何にせよ、とても嬉しい出来事でした。
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-40番
バッハ フーガト短調
ショパン エチュードOp.25‐12


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・8番フーガ、
パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示