06
3
4
5
7
8
9
10
11
13
15
16
17
20
21
25
26
27
29
30
   

ピアノ再開前の事

忘れないうちに書いておこう

ピアノを再開する前…
いろいろ原因があるのですが、家族間がギクシャクしておりまして、
(今も時々はギクシャクなのですが)
毎日ドンヨリした気持ちで過ごしていました。
(男性で言うミドルエイジクライシスってやつの女性版なのかな??)
正社員で働いてるわけでもなく、収入だって余裕があるわけでもなく
毎日子供と家事と・・・

趣味...特に無し。pc見たりはしてたけど、趣味って言うほどのものでもなく。
ピアノの音が好きでCD借りてきたりしてよく聞いていたけれど、
自分で弾こうとは思わなかった。
ある時、ある動画サイトで中国のピアニストの動画を見ていたら、
とても楽しそうに弾いてらして…かなり印象的でした。
すごい難曲をいとも簡単そうに余裕の笑顔を振りまきながら。

その頃自分が「何の為に生きてるのか」と、考え
大げさだけど、これから子供もどんどん手が離れていって
夫婦ふたりになった時、旦那と私は全然共通の趣味が無いな~と…。
それでも今までは休日に家族で外出したり、一緒に行動できたけど
これからはどうなるんだろう、って考えました。
普通なら私も旦那の趣味に付き合うか…とか思うんでしょうけど、
全然興味が沸かないものに付き合えるか?それは私には出来ないな、と。

とにかく何か始めよう、カルチャーセンターで何でもいいから何か…
少しでも興味が持てる事にチャレンジしてみよう!と、思い立ちました。
新しい人間関係にも興味があったと思います。
趣味つながりで新しい人間関係って楽しそうだし。

で、学生時代、少し興味があった「絵画」のサークルをいくつかあたってみました。
「油絵」とか「水彩画」とか。。。
問い合わせしたものの、年齢制限があったり、電話の対応がイマイチピンとこなかったり。
仕事とのからみで参加できなさそうだったりと、ご縁もなく。
お金もあまりかけられないので手頃なお値段で受講できる絵画教室の体験に行ったりしました。
教室に着くと、生徒が一人。あれ?すくな!!
先生がいらして挨拶をして「席におかけください」と言われ教室の説明が始まるか…
と、思いきや、
「絵って、やりかたによっては簡単にお金儲けができるんですよ~、カクカクシカジカ・・・・(省略)
私の友人にね、有名な彫刻家がいてね~、この間酒飲みに行っちゃってね~、カクカクシカジカ・・・(省略)
子供っていろんな体験をさせなきゃダメだね~、・・・・(省略)・・・・・」
延々話は続き
気がついたら話を聞くだけで1時間以上経っていました…。

で、結局そこはお断りさせていただき、なんかもう、「絵」は縁が無かったのね、と。

そして、ふと、楽しく弾いてるピアニストの方のことを思い出し、そこからいろいろな曲を聴くようになりました。
ラフマニノフのピアノ協奏曲3番とか大好きになり、
映画「シャイン」「ラフマニノフ~愛のナントカ(忘れた)」「海の上のピアニスト」「アマデウス」
と、ピアノ絡みの映画も見て、特に「シャイン」は何回も見たな~。
中国人ピアニストのにわかファンになり、自叙伝読んだりDVD買ったり。
楽しくピアノ弾いてるように見えたけど、当然裏では壮絶な練習練習練習の日々。
そうやって音楽に浸かった日々を過ごしてるうちに、
自分が昔ピアノやってた事思い出しました。。
でも、実家にあったピアノ、私なりにいろいろ思い入れのあるピアノだったのですが
両親によって処分されてしまって。
両親が買ってくれたものですから当然処分するもしないも両親に委ねることにはなるのですが
正直一言欲しかった…・。
それを言ってもどうしようもないので言いませんでしたが、ショックではありました。

自分の中でピアノ、またやってみようという気持ちが大きくなり、
意を決して旦那に「電子ピアノ購入」を言いだしたらかなり渋々ですが一応OKしてくれ、今に至ります。

スポンサーサイト

始めるきっかけは色々あれど、ネットをしているとこんなにピアノを楽しんでる大人がたくさんいるんだな~~とびっくりしました。

周りには私がピアノの話を一緒にできるような人いませんからね。全然興味ないみたいで。

私も昔から絵が好きで小学生の頃は展覧会に出してもらって入選したりしてたんですけど、やっぱり今楽しむのは美術より音楽かな~~って(笑)

旦那さん、電子ピアノ承諾してくれてよかったですね。
私も頂き物の電子ピアノで最初弾いてたんですけどそれが壊れた時「新しいの買おう」って言ってくれたのがうれしかったですね。
今はアコピもいただいちゃって2台使いというぜいたくをさせてもらってます。

なんにせよピアノは楽しいですね^^せっかくだからこれからもいっぱい好きな曲を弾きたいですね~。

そうだったのですね。
わたしは自分のブログに過去に書きましたが、本当にある日突然ふってわいたようにピアノにとりつかれてしまい(http://nekopiano115.blog.fc2.com/blog-entry-3.html#end←その時の記事です)、現在に至ります(笑)
電子ピアノはネットで2万で買いましたが、それでもうちも最初は夫に快諾してもらえませんでした。

趣味があるのって、最高に幸せですね。
家と仕事の伝書鳩だったわたしの生活は、ピアノによって一変しました。
これからもお互いに楽しんでいきましょうね~子供はどんどん離れていくし~。

まんまるお月さんへ

そうなんですよね~。
こんなにピアノやってらっしゃる方がいるんだ!って嬉しくなります(^^)
趣味が合うって大事かも(^^)
悩みとかもわかりますしね(^^)

まんまるさんも絵が好きなのね!
しかも入選とかすごいですね~!!
絵がお上手でいらっしゃるんですね(^^)

私はもしカルチャーセンターで絵画を習っていたら、今こうしてピアノ習ってないと思います。(単に先立つものが無いっていう…)
ピアノやって良かった!
こうして同じ趣味のお友達が出来たんですものね!
素敵な先生にも出会えましたし、一緒に練習できる友達とも会えました。

ご主人様も趣味に協力的で良かったですね!
アコピでもデジピでも練習できて、ますますこれからもピアノに熱が入りますね(^^)

なんにせよ、楽しく趣味が出来ること、とても幸せなことだと思っています♪
まんまるさんも好きな曲、たくさん聴かせてくださいね!

ねこぴあのさんへ

過去記事読ませていただきました(^^)
本当にナゼ?ピアノに惹かれたのでしょうね~(^^)
きっと一目惚れ的な魅力があるのですよね♪

ねこぴあのさんのところはご主人様、あまり乗り気ではなかったようですね…。
あんなに素敵な演奏なのにね!(もったいない~)
でもグランドは購入許可が下りた?のですよね。
羨ましいです!
うちはアップライトでさえ「勘弁してよ」って言われました…ガックリです_| ̄|○

でも、今、ピアノが弾ける、それだけでも幸せなことですね!
欲を言えばキリがないですし(^^;
ブログを通して同じ趣味のお友達にも出会えましたし、ピアノ頑張っていこう!と、刺激をたくさん頂いています♪

これからも、ピアノ楽しんで行きましょうね♪

ピアノはもともとピアノは大好きでしたが、ブログを始めてからは更にドップリ。やっぱり仲間がいるっていいですね~♪ 

私も、ピアノ関連の映画はいっぱい見ましたよ。勿論「シャイン」も。でも、ラフマニノフのピアノ協奏曲は2番の方が好きなんです(^^

ご主人、電子ピアノの購入をOKして下さって良かったですね。私は、「ピアノなんて置く場所が無い」ってあっさり断られたんですよ。それなのに、娘が3歳の時「女の子はピアノくらい習うだろう」って、自分の愛用のソファーを処分してピアノの置き場所を作ってくれたんです。娘がいなかったら、私のピアノ人生は無かったかもです。


すももさんへ

すももさんもブログを始めてより一層ピアノ漬けになられたのですね~(^^)
頑張っている(楽しんでる)仲間がいると思うと自分も頑張ろう(もっと楽しもう)って思えますね!

「シャイン」過去記事を読ませていただいた中で、すももさんも観られてるんだ~!って、密かに嬉しかったです!
主人公はあんなに素晴らしい理解者に恵まれて幸運でしたね(^^)
「熊蜂の飛行」のシーンとかこっちも「やった!」って気になっちゃいました。
映画じゃないけど、「のだめカンタービレ」もDVD借りて見ました。
ラフマの2番も、もちろん大好きな曲ですよ(^^)(のだめにも出てきましたね)
あの曲は出だしからドラマチックで素敵ですよね~~♪

ご主人様に最初はピアノ断られたのですね(>_<)
どこも似たような…??
快諾される方が珍しいのかしらね?
娘さんがいてくれて良かったですね!
愛用のソファーを処分してまで…それだけご主人様の娘さんへの愛情は深いのネ。

いろいろありますが、今ピアノという趣味が楽しめる、その事が幸せですね。
これからもピアノ楽しんで行きましょうね(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメントさんへ

コメントありがとうございます(^^)

家族の事では本当にいろいろとありますよね。
多かれ少なかれ(どの家庭でも)悩まれていらっしゃると感じます。
でも今、状況が良くなって良かったですね(^^)
音楽のパワーを感じる出来事でしたね。

ピアノ始めたきっかけが私も同じような感じなので、お気持ちお察しいたします。

せっかく始めたピアノですから、これからもお互いにたくさん楽しみましょうね♪

No title

ね~み♪さん、
再びあやこです。過去記事を読み進めてここまで来ました。

その中国人ピアニストってまさか、まさか、ランランでは?
私のピアノ再開の理由はランランなんです。

3年ほど前に友人からのだめDVDが回ってきまして、見終わったら、とてもピアノが聞きたくなったんですね。それで図書館に行って、適当に3-4枚借りてきたんですけど、その中の一枚に「なんだこの人は!!!」というすごい衝撃を受けた演奏がありまして。それがランランだったんです。私にとっては全く知らないピアニストでした。で、ネットでいろいろ調べてみると、のだめを弾いたのがランランだというじゃないですか。なんか、因縁(?)を感じました。

以降、ランランの大ファンになり、毎日CDを聞いているうちにどうしても自分で弾きたくなり、ピアノを買うのは夫が大反対だったんですが(どことも同じですね)、実家の母がお金を出してくれるというので、夫としてはしぶしぶピアノ購入を承諾することになりました。中古ピアノなのでそんなに高いものじゃなかったですが、うるさいとは言われます。最近はあきらめて言わなくなったかな?

他にも似ている部分がいっぱいあって、ね~み♪さんにお会いしたいですよ。私のピアノの先生も、ね~み♪さんの先生に似ている。とても素敵な方で、紹介してくれた友人とともに先生のファンです。

あやこさんへ

コメントありがとうございます(^^)

そうです!ランランさんです♪
私の場合は「音」というより見た目から入ったという不純な動機^^;
でもやっぱり3年くらい前かな?
ニコニコ動画でいろんなピアニストの映像を見ていて偶然知りました。
(元々はアシュケナージとかアラウとかホロビッツとか有名な方しか知りませんでした。)
なのでニコニコ笑いながらピアノを弾くランランはもう~青天の霹靂でしたね~(^^)
こんなに楽しそうに弾くピアニストを見たことが無い!!

あやこさんもピアノはご主人に反対されたのですね~。
でも結果的に買えて(諦めてくれて?)よかったですね(^^)
そのうちグランドが欲しくなっちゃいますよ~~!きっと(^^)
私も本当はもちろんアコピが欲しいんです・・・・
でも、それは当分無理そうだわ(^^;)
たまにアップライト買ってもいい??と聞いたりしてますが、答えはノー(^^;)(お金の問題ではなくスペース的な問題の為)
これは弾いて弾いて弾きまくって実力をつけてOKさせるしかない?!
と、日々練習に励んで?います(*^▽^*)

あやこさんの先生もきっとすっごく魅力的な先生なんでしょうね♪
やはり先生には憧れの存在で居て欲しい(^^)
本当にいろいろ似てますね~(^^)
あやこさんはブログはなさってらっしゃらないんですか?
もしなさってらしたら教えてくださいね~~♪
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-37/38番
バッハ 平均律2巻 12番プレリュード
リスト ため息


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示