06
3
4
5
7
8
9
10
11
13
15
16
17
20
21
25
26
27
28
29
30
   

バッハの色は白

先日、ピアノの集まりでバッハを好きな方が何人もいらっしゃり
皆さん、本当にバッハを愛して、真剣に取り組んでいらっしゃる方ばかりで
(あ、私ももちろん大好きなんですヨン、バッハ♡でも私のは自己流で言うなればなんちゃってバッハなのです~)
バッハについて(って言っても私は「好き好き~~~♡♡大好きっ!!」というレベルなのですが)
熱く語ってしまいました。(;´∀`)
だってすきなんだも~~ん♪
で、とっても印象的なお話をされた方がいらっしゃって
その方に言わせると
「バッハは嬉しい時も悲しい時も寄り添ってくれる。例えばリストの「愛の夢」なんて失恋した時に弾けない。
バッハは何色にも染まれる。その時の感情を込めることができる」
というような内容でした(ところどころうろ覚えなんですけどね)

へえ~~、なるほどなるほど!w(゚o゚)wと、とっても納得したんですよね。
確かに明るい曲調、暗い曲調とかそういうのはあるけど
明るいから幸せいっぱい(*^▽^*)というだけではなく、暗いから悲しいだけ( ノД`)シクシク…というだけでもなく
どうとでも取れる(その時の感情に合わせられる)寛容な解釈ができる曲が多いのかなって。
ここがp、ここがfとかdim.とか演奏の記号が無いから、ある程度自由に演奏できるというのも理由の一つかもしれません。
題名の無い曲も多いですしね。

弾き手にどう表現するかがゆだねられている、
明るい曲でも元気に素朴に演奏するのか、しっとり綺麗に演奏するのか、楽しくウキウキした感じなのか
暗い曲でも悲しくて泣きたい気持ちなのか、孤独で淋しい気持ちなのか、etc.
いろいろと考えて弾けますよね(#^.^#)
気持ちが盛り上がる時なんかもある程度自分の好きなようにできますよね。
演奏の記号があったら絶対ここで盛り上げなくちゃという部分が最初から決まってます。

もちろんバッハの演奏のおおよその決まり、みたいなものってあるみたいなんですけど
(音階が上がる=段々強くしていく、下がる=だんだん弱く・・など)
速さなどは自由だったり、レガートかノンレガートかも自由だったり。

そういう自由さが人によって同じ曲でも全く違う解釈で弾ける面白いところなのでしょうね。

バッハの曲は弾き手の感情を投影して何色にも染められることができる、白色なのかな?



スポンサーサイト

No title

なんだかとても頷きながら読みました。

以前に子猫を保護したとき、ちょうど、かなしい暗い曲を練習していましたが、「こんな曲を弾いていると子猫が死んでしまうんじゃないか」とかいう気がしてしまって、とても好きな曲にも関わらず、練習できなくなったことがありました。

でも、バッハにはそういうことがないですね。バッハを弾いたらむしろ落ち着きます。バッハは、どんな心も受け入れてくれるが、反面、ごまかしの効かない曲。白はどんな色にも染まりそうだけど、他の色を混ぜては作れない色。白は一番好きな色なんですが、だからバッハが好きというのもあるのかなあと思いました。

ゆきなぎさんへ

ゆこなぎさん、コメントありがとう♪

そうなんですよね、私もその方からお話を聞いてるとき、
そうか、そうか~、なるほど!と思いながら聞いておりました。
確かにどんな気持ちにも寄り添ってくれる曲だなって。

ゆきなぎさんの子猫の時の曲、そんなに悲しい曲だったんですね。
そんな悲しい曲って一体何の曲だろう?と、関係ないけど思っちゃいました。

バッハを弾くと落ち着く・・・ってその集まりでも皆さんが話していました。

≫バッハは、どんな心も受け入れてくれるが、反面、ごまかしの効かない曲。

本当にそうですね。
バッハはどんな味付けもできるかもしれないけど、結局はバッハということは変わらない、そういうものかもしれませんね(#^.^#)

No title

>そんな悲しい曲って一体何の曲だろう?と、関係ないけど思っちゃいました。

子猫の時のかなしい曲、これです↓

http://mozartpiano.blog.fc2.com/blog-entry-14.html

ゆきなぎさんへ

ゆきなぎさん、再コメントありがとうございます(#^.^#)

ドラクエ4ってプレイしてる記憶があるのにこんなきれいな曲があるなんて初めて知りました。
演奏も素敵でした!
確かに悲しくて泣きたくなるような曲ですね…。
教えていただきありがとうございます!

No title

バッハの色は白、なるほどです~。

私も、気持ちがどうにもブレてしまっていつもの自分に戻りたい時、
誰の曲を聴こうかしら~とCDの棚を見て、
手に取ったのはバッハの平均律でした。

気持ちがリセットされるというか、
ちょうどバランスのとれた真ん中に戻ってこられる気がするんです。

平均律、難しすぎて私には弾けないんですけどね。(^^;
自分で弾いて楽しむならインヴェンションです。
インヴェンションも大好きです♪

やぢまさんへ

やぢまさん、やぢまさんもバッハお好きなんですね~(#^.^#)
嬉しい~~~♪

気持ちがリセット、
わかりますよー!
皆さん仰るのが「落ち着く」という事。
音の高低が少ないしpからいきなりfとかベートーベンみたいなの無いですもんね。
まあ使ってた楽器が違うから表現が違って当たり前なんでしょうけど
感情過多になり過ぎない所がホッとしますね。

インヴェンション、難しいですよね(^^;
どうもインヴェンションは苦手で。弾けてくると楽しいんですけどね!
(すぐに弾けなくなりますがっ)
それに聞くのは大好きですよ~(#^.^#)v
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-37/38番
バッハ 平均律2巻 12番プレリュード
リスト ため息


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示