10
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

私なりの「ノクターン」

発表会まであと、1ヶ月と少し。

ショパンの「ノクターンop.9-1」は、私にとって少し思い入れのある曲です。
昔ピアノを習っていた時の発表会で、私の後の方が弾いていた曲。

その時、私は「大人の曲だな~」なんて思ったものです。

当時フー・ツォンというピアニストのノクターン集のレコード(^^;を持っていて、
情感たっぷりに奏でる演奏が好きで、よく聴いていました。
楽譜も持っていましたが、それを弾こうとはなぜか思わなくて…。
(その頃は速い曲が弾きたくて。。。若かったからかな(^^;)

発表会のその方の弾いてらした「ノクターン」
その時思ったんです。
いつかこの曲は絶対に弾こうって。

ピアノを再開した時、一番最初にレッスンしてもらいたかったのはこのノクターンでした。
でも、全然まだ弾けてなくて、レッスンに持っていくような状態では無く。
他の曲を見てもらいながら家で自主練。
そこそこ通しで弾けるようになってから、レッスンに。
私の場合、まあまあ通しでなんとなく弾ければ先生はOKしてくれるのでこの曲もすぐに終わってしまい、
(私の希望で超ユルイレッスンなのよね。)
今思えばとても不完全な(仕上がったとは思えないレベル)形だったけど、
私自身はその頃「ちゃんと弾けた!OK!」って思ってました(^^;

その後、ほかの曲をやったり、皆さんのブログを拝見したり、曲を聴かせていただいたりしてるうちに
1曲を追求する事の大切さを感じるようになってきました。
先生のおっしゃる事「機械的に弾かないで、歌いましょう」という意味も少しづつ理解できるようになってきました。

以前も書きましたが、考えてみればずっと上っ面だけで「弾けた!」って思ってきたな…と改めて思いました。
たまたま録音したその頃(ノク1をレッスンしてた頃)の曲を聴いてみました。
一言で言えば感情ナッシングでした。(なんでここだけ和製英語?)
「弾けてるじゃん?」
でも、やっぱり先生が言う「機械的」。。。確かになあ~、機械的だわ。すごく納得。
弾く時何も考えてないもん。

私が「ノクターンop.9-2」を先生の前で1回だけ弾いた時、先生が私の真似をして弾いてくれたっけ。
「ね~みさんの弾き方って、はい、ここクレシェンドだから大きく~、次装飾音だから!はい、(装飾音)弾きました!」
その演奏の似てることといったら!(^^;
ノクターンなのにパキパキした感じが、もうソックリで。
音楽だから表現は無限にあるとは思うんだけど、(それを個性というのだろうけど)
それは自分がこういう表現をしたいって思いから来るものであって、
私はそういう「思い」があるわけでなく、ただ、何も考えずに音符をなぞっているに過ぎないんだなあ~
と、そこで初めて、このままじゃダメなんだって気づいたというか。

発表会でこの曲を弾くにあたって、細かいところをたくさん直してきました。
もしかしたら、初めて、「私はこの曲をこういう風に弾きたいんだ」とすごく考えた曲かもしれません。

これからもどう変化していくのか、現時点ではまだわからないですけど
これが今の私なりの「ノクターンop.9-1]です。(前置き長!!)








スポンサーサイト

おおお~~・・・・
憂いたっぷりで・・・・音がひとつひとつ表情をもってますね~~!
この曲弾いたことがないのにコメントするのもあれですが・・とっても素敵です!!うるさい音が全然ないです。揺れるところも自然ですね。
昔はどのように弾いていたのかわかりませんが、今の演奏を聴かせていただく限り、機械的だなんて感じません。
そして録音の音質がいいですね~!
わたしももっといい音で録音したいな~^^

わぁ~~ とっても丁寧に弾かれていて、きれいですよ~♪
一音一音がキラキラしていて、ね~み♪さんの「こう弾きたい」
というお気持ちがすごく伝わってきました。
機械的とか、感情ナッシングとか、パキパキ感とか、全然感じませんよ。

もうすぐ発表会なのですね。どきどきしますね(^^)
もう十分弾けていると思いますので、自信を持って下さいね♪

ねこぴあのさんへ

コメント、そして聴いていただいてありがとうございます(^^

> 憂いたっぷりで・・・・音がひとつひとつ表情をもってますね~~!

そんな風に言って頂いて、嬉しい限りです!!
機械的だったこの曲を、いろいろ指導していただいてなんとかここまで持ってくることができました。
(それでも、ツッコミどころはたくさんあって、これが今の私にできる精一杯です)

私にとってはこの曲の出来栄えというよりは、ここまでくる過程がとても有意義だったと思います。
レッスンの度に「もっと変われる」と言ってもらえて、自分でも「私の弾き方もっと変われるんだ!?」
と、半信半疑でしたが、最初の頃の録音と比べると、同じ曲と思えないくらいです。

録音の音質は、デジピだからというのもあるかもです(^^;
デジピというのは、どんな弾き方でも綺麗な音が出てしまうらしいです(^^;
(つまりデジピできれいに弾けたと思ってても、アコピで「その音」が出せるわけではないようです)
タッチによる音質の細かい違いはデジピでは出しにくい。(出せない?)
そういう意味では音質の練習はデジピでは限界を感じています。

発表会がデジピなら良いんだけどね~(^^)

やっぱりグランドに憧れるわ~♪

のんほほさんへ

コメント、そしてお聴きいただきありがとうございます(^^)

> 一音一音がキラキラしていて、ね~み♪さんの「こう弾きたい」
> というお気持ちがすごく伝わってきました。

そう言っていただけて嬉しいです。
タイトル通り「私なりの」なんですけど、私なりに考えて弾いた初めての曲です(^^;
(今までがどんだけ何も考えてなかったか…を、考えさせられた曲です(^^;)

パキパキ感のあるノクターンについてはまた機会があったらアップさせていただきますね(^^)

音質についてはデジピマジックとでもいいますか、私の実力以上の音が出てると思います…。
アコピのように繊細なタッチを要求されないので、そんなに神経を集中させなくても綺麗な音が出るんですよね(^^;
アコピで弾くと、細かいボロが出てきます。(タッチが安定してないなど)
でも、その難しさがアコピの楽しい所で、デジピではいろいろな面で限界を感じることが多いです。

発表会、この曲だけならイイんですけど(^^;
私にとっての無謀曲?!「軍ポロ」が…「ズタボロネーズ」状態なのよ~・゜・(ノД`)・゜・
どうやって少しでもマシに仕上げる?!か、また記事にしたいと思ってます。

はじめまして。
ぱるトロワ♪と申します^^

とても心地よい優しい演奏に、うっとりと聴き入ってしまいました。
弾き込むとは、こういうことを言うのですね。

とくに、抑揚がすばらしいというか、私もすぐに音を強いか弱いかで判断してしまい注意を受けるのですが、ね~み♪さまの音色はただ弱い・強いではなく、とても感情のこもった優しい音ですね。

私も、いつかその世界に到達していです。
ステキな演奏に癒されました。

素敵な演奏、聴かせて頂きました。しっとり、いい雰囲気ですね。以前はパキパキ演奏だったなんて、信じられませんよ。発表会は自信を持って、気持ち良~く弾いて下さいね。

ぱるトロワ♪さんへ

はじめまして!
お越しいただき、そして聴いていただきありがとうございます(^^)

私の方からは何度かお邪魔させていただいておりました。(コメント残さずに失礼いたしました)
曲に対する(ピアノに対する)真剣な思い、素晴らしいなと感じています)
私などはまだまだその域に達していないです(^^;

なのでこのような演奏、お聞きいただいて恥ずかしい限りですが、今の私なりの、精一杯の演奏です(^^;
先生の手がかなり加わっていて、私一人で何も考えずに弾いてたら、全然別の曲になっていると思います…。

抑揚が素晴らしいなんて言っていただいて、嬉しい限りです(;▽;)

本当に、表現も技術もまだまだ未熟者ですが、少しずつ自分の目指してる演奏?ができるようになっていきたいです!

ぱるトロワ♪さんのピアノに対する思いに刺激をいただいて、私も頑張ろうと思っています!
コメントありがとうございました!
また是非いらして下さいね♪

すももさんへ

コメント、そしてお聞いただいてありがとうございます(^^)

いい雰囲気と言っていただけて、嬉しいです!!(^^)

ツッコミどころはまあいろいろあるんですけど(^^;
でも、これでも以前の演奏に比べれば全然変わったんですよ~。
前の演奏、中間部やたら速い…
何も考えずに弾いていました。

先生にいろいろ細かい部分を指導され、「もっと変われるはず」と(もちろん私比です(^^;)言われ。

拙いのですが、私なりのノクターンになりつつあります。
実はすももさんの「ノク1」
始めの方だけちょっと聴かせていただいたんです。。。
で、後はやっぱり発表会終わるまでガマン!!
はあ~、気になるんですけどネ!!

そのうちパキパキノクターンもアップしますね。
でも本当のパキパキ演奏(ノク2)は、先生の意見を聞く前だったんで、録音してないんです。
録音したのは先生の意見を聞いた後なので、パキパキ感が薄れています。

発表会、「軍隊ボロボロネーズ」が待ち構えています…(T▽T)
この期に及んで仕上がってないし。。。

少しだけ、聞いていただけたんですね。あれは解凍したてなので、音符を拾うのに精一杯で淡々と弾いてます。特に、連ぷはまるでハノンですよ。今はもう少しマシになってます。ただ、感情を入れ過ぎると間が長くてだる~い演奏になる欠点がありますので、一長一短かも。そのうちに、進化版もアップしますね。

「軍隊ボロボロネーズ」はカッコいい曲ですから、細かい事は気にせずにジャ~ンと楽しんで下さいね。間違えたって、平気平気! ねーみ♪さんの楽しい思いを伝えて下さい。

すももさんへ

コメントありがとうございます(^^)

あの「ノク1」は解凍したての録音なのですね。(と、言っても出だししか聴いてない~!ウズウズ…)
では、進化版アップをまたお待ちしていますね!
ノクターンって、感情込めすぎるとだるい感じになるし(^^;かといって感情を込めないとノクターンじゃないし
さじ加減の難しいところですね。

発表会は「ノク1」→「軍ボロボロネーズ」
なので、最後に「ボロボロ」で締めくくる(トリじゃないからいいんですけど)のがなんとも言えない気持ちですが、なんとかそこそこまで持っていけるように頑張ります(^^)
近々「ボロボロネーズ」もアップするわ!

ね~み♪さん、こんにちは!
スマホで記事は読ませていただいていたのですが、音源はPCでないと聴けず、ようやくコメさせていただきます^^
しっとりした雰囲気のある素敵な演奏ですね~
中間部のところも、ね~み♪さんが考えて弾かれているのがよくわかりましたよ!
私もこの曲大好きなので、持ち曲にしていたいのですが、すでにぽろぽろ怪しくなっています(苦笑)
ポロネーズも頑張ってくださいね!
音源、待ってます^^

huku-umeさんへ

コメント、そしてお聞き下さりありがとうございます(^^)

出だしから中間部からどこもかしこも先生からのアドバイスがはいっております(^^;
でも、そのアドバイスをどうやって取り入れたらいいのか、どう弾いたら私の理想に近づけるのか?
それは今までにないくらい(今までが今までなので(^^;0から0.5になったくらいの違いかな?)
考えた末の「私なり」です…

なので考えて弾いているとおっしゃっていただけて嬉しいです!!

huku-umeさんもこの曲を弾かれるのですね~(^^)
それは是非聴かせていただきたいです♪
(今聴いちゃうと揺らいでしまいそうなので、発表会後にネ(^^))
あ!もちろんスケ3もお願いしますネ♪

私の「ボロボロネーズ」は、こんなんで発表会出ていいのお~?というレベルでございます…
練習のモチベーションが保てなくて…ふう~(ため息)
でも自分で選んだ曲だから、頑張ります!

遅ればせながらやっとPCから聞かせていただきました
素敵なノクターンでした♪
とっても丁寧に感情こめているのがわかります^^
うんうん。本当に「とっても大人な曲」ですね
発表会では、きもちよ~~~く弾いて来てくださいね♪

ぴあみーちゃさんへ

コメント、そしてお聞きいただいてありがとうございます(^^)

感情込めてるのが伝わるといいな~と思って「私なり」ですが弾いています(^^;

「大人」というより「おばちゃ…(略)」ノクターンだけど、ブログでは顔出さないから平気よね?!ホホホ・・・!!

発表会までまだありますが、少しでも理想の曲に近づくように丁寧に(私の辞書にはどこにあるのか探している最中ですが)仕上げたいです。

気持ちよく弾けるように練習頑張ります~(^^)

ノクターン9-1 素敵ですね~。
こんなふうに弾けたら最高です!!
私もいつか 1つでも何か ショパンのノクターン弾けるようになったらいいな~
って思います。
昔 弾いたノクターン21番遺作っていうのが 私の唯一のノクターンですが
動画で聴くと がっかりします^_^;

どうぞ これからも ね~み♪さんの理想のノクターン練習
頑張ってください!!
発表会応援してます!!

ゆめゆりさんへ

コメント、そしてお聞きいただいてありがとうございます(^^)

ゆめゆりさん、褒めすぎ~~!!
でも、。。。嬉しいです(´∀`)
ありがとう!

ゆめゆりさんの「ノク21」動画あるのですか?
もしよかったら聴かせていただきたいです♪(良かったら教えてくださいね)
私、あの曲好きですよ(^^)哀愁漂うメロディーですよね~。すごくショパンらしい曲だと思います。

発表会、応援してくれてありがとうございます!
「私なり」ですが、理想を表現できたらな~と、思ってます(^^)

ゆめゆりさんのワルツもアップ、楽しみにしています♪

聴かせていただきました。
みなさんおっしゃるように、とっても思いのこもった優しく憂いのある大人のノクですね。

パキパキのノクって想像つかないですよ~
ね~み♪さんの演奏っていつもとっても感情がこもってる感じです。

発表会もこの調子で弾いてくださいね。
きっとね~み♪さんの思いが届く、みなさんの心に響くノクターンになりますよ♪

軍隊ポロネーズも楽しみにしてまうよ~♪

ゆっきさんへ

コメント、そしてお聞き頂きありがとうございます(^^)

「私なり」のノクターンですけど、思いのこもった、と言っていただけてとても嬉しいです!

いつも最初はパキパキなんですよ~(^^;
それを先生が1から直すって感じなのよ~(^^;(^^;

でも最近ようやくそれじゃ~イカン!と言うことが分かり始めてきた感じです。(気づくの遅!)

「軍隊ボロボロネーズ」はホント、このままじゃちょっとマズイというレベルです…
でも、「今までの練習の成果を発表する会」と、捉えれば、こんなんでも良いのかな(^^;
なにせウン十年ぶりなので感覚がよくわかりませんが。

とりあえず発表会に向けて、少しでもマシになるよう頑張ります~~!

あっ ノクターン21番遺作ですが
その曲 ノクターン21番 ハ短調 遺作 ですが・・
あの有名な 20番では無いですけど ご存知なのですか?
もう何年前だか 分からないくらい前に弾いたので
今より もっと メチャクチャだと思います。

聴かないほうが身のため安全かと 存じます^^
危険デス (T_T)/~~~

再びゆめゆりさんへ

コメントありがとうございます(^^)

21番、知ってますよ~(^^)
ソードーレ♭ミーファソーソー♪っていうのですよね。
私のノクターン集には最後に載ってるんですよ(^^)
ショパン独特の不規則連符が何回か出てくるのでこの曲が弾ければ20番も弾けるのかな?と思います。
専門的なことはわからないけど、21番は哀愁を帯びたショパンらしい素敵な曲ですよね。

聴かない方が身の為なんて~~!そんな事ありませんよ!
今ならきっともっと進化したノクターンなのでしょうね(^^)
いつか…首を長くして待ってますネ!



Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-40番
バッハ フーガト短調
ショパン エチュードOp.25‐12


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・8番フーガ、
パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示