10
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

レッスン121回目~練習法見直し

先日の練習会の時に上級者Hさんの練習法を聞き、かる~くカルチャーショックを受けたわけですが(笑)
短い曲だとザックリ弾いても何とかなる場合もあるんだけど
長さもそれなりの曲になってくるとやっぱりザックリ練習じゃダメなのかな、と。
現に今の本命曲はザックリ練習じゃ全然太刀打ちできなくて
練習始めて2か月経ちましたが、サッパリ曲になってません(>_<)
なのでとりかかる前は
発表会までまだまだ時間あるし~~
なんて甘っちょろい事を思っていましたが
あっという間にあと7か月となってしまいました…(;´Д`A ```
9か月のうち、2か月でこんな状況じゃ、あと7か月で人前で発表できる状態になれるのか。
(一応、今のところ発表会用と考えています)

結構マジでヤバい状況だと焦り始めました。

このままダラダラと弾いていても絶対進歩無し!!

もっと集中しなくては。

この1週間なかなかピアノに向かう時間が取れずにまともな練習が出来てなかったんですが
一昨日ようやくピアノの練習時間が取れました。

あの練習法を試さない手は無いっ!(っていうかもうすぐレッスンだから)

一か八かで(大袈裟だな)その練習法を試すことに。

「ため息」1時間ほど集中的に例の練習法で最初の3ページ程をしっかり繰り返す。
なんとなく弾けたかも・・・
というのは弾けてないんです(>_<)
いつもつっかえるところ、つっかえながら進んでしまうのは意味がないのかも。
頭ではわかっていてもいざ実行となるとできなかったりするんですよね。
でも今回は通しての練習は絶対しない!と心に決めて(笑)
ひたすら繰り返します。

そして練習時間が終わって、なんとなく前よりも最初の3ページはいい感じ(これが曲者~~)で弾けるようになってきたような気がしました。

レッスン当日はいろいろありまして練習は出来ず、外出先からそのままレッスン~。

「こんにちは~」
「あらこんにちは~(#^.^#)」
「先生~、聞いてくださいよ~~、今日ね~ぶつぶつぐちぐち…」
「あらあら、大変だったわね~」

カバンから楽譜を取り出す・・・

…「あ!!」

「なに?」

…「え~~~と、平均律の楽譜…忘れました…」(いや、ほんと、わざとじゃないのよ)

「あら、じゃあ仕方ないわね、平均律は来週ね!」

「は~い」(いや、ほんと、誓ってわざとじゃないんです)

ツェルニー40番~27番
ゆっくり目で弾く・・・というかゆっくりでしか弾けない。
でも3回ほど弾いてこれはもうOKということに!!
奇跡・・・というか先生が超甘でもういいでしょうと…

パルティータ6番アルマンド
一通り弾いて
・強弱をもっと考えること、
・保持音をもっと響かせる弾き方を
・左と右の掛け合いを聞かせる部分をもっと意識して出す
・符点のリズムに注意、左右をきちんと合わせる部分気をつける

リスト ため息
「あまり(というかほとんど)練習できなかったんですけど…」と、見苦しい言い訳をする。
「でも最初の方だけ1時間くらい頑張りました!」(ってたったの1時間かい(;´∀`))
当然最初の方しか弾けないので(^^;
最初の数ページを弾く。
後半はまともに通せない状態なので今回はここまでということに。

「前半部分、すごく良くなりましたヨ(^^)/」
と、言っていただけ、少しですが前回よりも進歩した(もちろん、私比です)みたいです。
ヤッタ──ヽ(〃∀〃)ノ──!!
超ビックリするほど曲に聞こえないグッダグダ!!状態から
は?え?それあの曲なの?へ~("^ω^)・・・くらいに前半の3ページくらいはなりました。多分。

「今の少しずつ区切っての練習、このまま続けていけばきっともっと良くなりますよ!
これからまた、練習してもなかなか上手くいかないな~なんてことがあるかもしれないけど
この曲が好き!という気持ちがあれば絶対乗り越えていけますよ(#^.^#)」

と励ましていただけました♪

このところいろいろ落ち込んだりヤル気が出なかったりもしたんですけど
今回のレッスンはすごく嬉しかったです…!

頑張ろう!

スポンサーサイト

No title

やはり、そのような丁寧な、的を絞った練習が、有効なのですよね・・・
わかっているんですけれど、「なんとなく通す」というのをつい繰り返しやってしまうんですわ・・・orz
私も、心して、区切って毎日少しずつ・・・やってみます!!
よい刺激を、ありがとうございます!!
あと7か月 、頑張ってくださ~い♪♪♪

No title

私も通し練習をしてしまう人間です。
にんげんだもの(´;ω;`)ウゥゥ

私は今月の25日・・・ってクリスマスじゃないか!
門前仲町のシンフォニーサロン・・・ってこの前お話ししましたっけ、
そこの発表会に出る予定です。
これこれ・・・

http://www.symphonysalon.com/

すぐ下の方に発表会の詳細が出ていますので、
ご覧になってください。
そしてお暇でしたら参加してみてください、
漏れなく私も付いてきます(笑)

No title

通し練習。。。。私も全く弾けてもない時から
なんとなくやってしまうタイプです ( ̄^ ̄)ゞ
そしてそのことで先日軽く先生に怒られたばかりです 笑
部分練習が大事なのは分かってても、どうしても通したくなるんですよね。
それにしてもため息が発表会用とは上級者は羨ましい・・・

ina-kibi さんへ

ina-kibi さん、コメントありがとうございます(#^.^#)

通しの練習…私もほぼずっとそんな感じで今まで来てしまいました。
頭では細かい練習が必要だってわかってるけど
どうも最後まで
弾きたくなっちゃうんですよね(;´∀`)
全ての曲をきっちり区切って練習するというのは出来ないだろうし
(上手く習慣づけばいいですけど)
当面この曲!と決めた曲だけになってしまいそうですが
このまま頑張ろうと思います。

3日坊主にならないようにします~

大竹真人さんへ

大竹さん、コメントをありがとうございます(#^.^#)

本当にそうですよね、人間だもの(笑)
通して弾いた方が楽しいですもの。
でもちゃんと弾けていればそれはそれでいいと思うんです!
通し練習がすべて悪いわけではないみたいですしね。

ただ、弾けてないのに無視して先に進んじゃう面があって
そうすると何回弾いてもその部分はちゃんと弾けないってことになるんですよね(^^;
前に進みたい気持ちとの折り合いが難しいですね~。

25日、シンフォニーサロンで発表されるんですね~!
私は残念ながら参加できませんが、頑張って(楽しんで)くださいね(#^.^#)
応援しています!

ぶんごろさんへ

ぶんごろさん、コメントありがとうございます(#^.^#)

ぶんごろさんも通し練習派ですか~

やっぱり1曲を通して弾くっていうのはピアノの醍醐味というか
それがしたいからピアノやってるわけですもんね!

私もほぼ、最初から通しで弾くパターンです。
しかも大体がいきなり両手(^^;

という事で、非常に完成度の低いものになっちゃうんですよ(;´Д`A

私は全然上級者じゃないですよ(^^;
この曲も今は一応発表会を頭に入れて練習してますが
正直かなり無謀かなと思っています。
あと数か月頑張ってみて無理そうなら他の曲にするかもしれませんが、とりあえず粘ってみようと思います!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

ご連絡ありがとうございます(#^.^#)

メールの方で返信させていただきますね!
よろしくお願いします。

No title

通しで弾くの楽しいですよね。うんうん(激しくうなづく)。
でも本当は弾けない箇所を部分練習するのがいいんですよね。
わかってはいます、わかってはいるんですが・・・

楽しくはない、部分練習。

さ~ら~に~

苦手な箇所をリズム変奏して反復練習!というのもありますね。

効果的なのはわかってるんですが
芸術作品をバラバラに分解して切り刻んで
美しくない状態にしちゃってる感じがして・・・あうぅ 苦手です

でも、本当はこれが一番効くんですよね・・・

お互いに頑張りましょう!

No title

>「あまり(というかほとんど)練習できなかったんですけど…」と、見苦しい言い訳をする。

わたしもしちゃうんですけど、先日のレッスンで先生が、「なんでみんな言い訳するんだろうね~(笑)」と笑ってました。多くの人が言うのかもです(笑)

うまくなるためのキーワードはキチガイと言っていた方が過去にいました。
壊れたレコードのように、繰り返し繰り返し同じところを練習することが、キチガイだそうです(笑)

やぢまさんへ

やぢまさん、コメントありがとうございます(#^.^#)

返信が遅くなり申し訳ありません(>_<)

好きな曲だからこそ、通して弾いてその曲を味わいたいですよね!
でも自分の指から出てくる曲はとても未熟で、
憧れていたあの曲とはかけ離れたものになっていて…
今やってる曲は自分の技術では思うようにならない曲で(^^;
これは欲張って?通して練習してる状態じゃないなと(^^;

あれから1週間経ちますが、区切っての練習まだ続けています。
1週間坊主にならないように続けていきたいです。

はい、お互いに美しく弾くために頑張りましょう~(#^.^#)

ねこぴあのさんへ

ねこぴあのさん、コメントありがとうございます(#^.^#)

>「あまり(というかほとんど)練習できなかったんですけど…」と、見苦しい言い訳をする。

ありがちですよね~(^^;
絶対に先週より弾けるようになってないし、現に1週間で練習したの1~2日だけだったりしたので言いたくなっちゃうんですよね。
でもよく考えたら先生に言わなくても弾けばわかっちゃいますねー(^^;

うーん、そうかあ、「キチガイ」ね!
確かに今の練習は狂ったように同じ個所を繰り返し練習してるので
誰かが聞いたら「キチガイ」かも。
ただ私の場合、「キチガイ」になったから上達するかと言われたらそこが?ですが(笑)

No title

真のキチガイ(精神病院入院歴あり&障害者手帳取得済み)の私が通りますよ!

私もキチガイ練習もりもりやってますよ!
実際にキチガイになってみると凄いですよ、
無の境地になれます(^◇^)

No title


私もワルツ1番の部分練習を今回頑張ったからかどうか分かりませんが、先日のレッスンで初めてペダルを使う事、ショパンらしさを出す弾き方を教えてもらえました。

通すつもりはなくても、弾けない箇所が初めから終わりまで全部…というのもあるんですよね~~^^;
まあその中でも特にひどい部分を優先順位をつけて練習すればいいんですけどね。

やっぱり何度も繰り返すしかないんですよね。
でも、今日練習してみたら昨日までどうしてもできなかったところがちょっとできるようになっていました。
昨日は出来なかったのに…こういう積み重ねなんですよね。


大竹真人さんへ

大竹さん、コメントありがとうございます(*^^*)

おおー!
やっぱりもりもり練習されてますか!
大竹さんの演奏からがっつり練習されてるなあと感じますよー(*^^*)
だって完成度高いし、自信に満ち溢れてますもん!
私も見習わなくては、って思います。
なんていうか、ちょっと言葉はアレですが良い意味のキチ○○?
芸術家とかによくある感じかなという気がします(*^^*)
例えば部分練習をこれでもかこれでもかとやってるって
実生活には1ミリも役に立たないというか
それ言っちゃったら芸術ってそういうものかも、とか思います(^^;

まんまるお月さんへ

まんまるさん、コメントをありがとう(*^^*)

通すつもりはなくても、弾けない箇所が初めから終わりまで全部

…!!そっか!!
すごい核心をついた言葉!!正に今そんな感じだったりします~(笑)
ここも弾けない、あそこもダメだ…なんて弾いていったら最後まで来ちゃったよ、的な(^^;

あら!でも昨日できなかったところが今日出来るようになっているなんて、素晴らしいことですね(*^^*)
私は自慢じゃないけど一進一退だったりして
大丈夫か、自分…(;´д`)
地道に練習して1か月後少し進歩してるといいなぁ!
立ちはだかる壁は高いけど、まだ取り組み始めたばかり。
憧れ曲だしがんばろーっ(*^^*)
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-40番
バッハ 平均律2巻 8番フーガ
フーガト短調
ショパン エチュードOp.25‐12


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示