10
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ピアノの先生3

私のピアノの先生について、何度も記事にさせていただいてますが(勝手に!ゴメンナサイ!)
今回もその話をさせていただきますね。

先生に習われているAさんに紹介していただいて、体験レッスンに行く前に、Aさんを通して先生から連絡がありました。
「1つだけお伝えしたい事があります。私のところのピアノはグランドではないです。アップライトですが、それでも良ければ是非いらして下さい」と。
正直なことを言えば、家ではデジピだし、週に1回レッスンの時はグランドで弾きたいな~って思ってたんです。
そして、同時期グランドピアノがある別の教室にも体験レッスンの申し込みをしていました。
でも、グランドの教室の先生の電話の対応がちょっとアレ?って感じだったんです。
(結局グランドの教室には体験も行かず辞退させていただいたのですが)

グランドにちょっぴり未練はあったのですが、紹介していただいた先生の方でレッスンさせて頂いたらとても楽しくて。
もちろんウン十年ぶりの再開ピアノなので、先生から見ればメチャクチャだったはずなのですが(途中で演奏を止められるかもと思ってましたが)最後まで聴いて下さり、ペダルの使い方や、表現の仕方を先生自身が弾いて示して下さり。
とてもわかりやすく、丁寧に教えてくださいました。
否定的な言葉は一切使わず、まず演奏を認めて下さり(ショパンのワルツでしたが例によってパキパキワルツでした)、その上で「ここはもう少し~すると、もっと大人っぽい表現ができますよ」といった肯定的な教え方に、私のヘタレ根性がピッタリマッチしました。
で、グランドじゃなかったけど即決でした(^^)

ピアノは2本ペダルのアンティークぽい物で、ふんわりと優しい音です。
かなり使い込んでいて、鍵盤に瑕もついている…
ある時「素敵なピアノですね。」と、言うと嬉しそうに先生がおっしゃいました。
「このピアノはね、いろんな人の想いがたくさん詰まっているんですよ。だから(他のものに)替えられないんですよ。この間、中身を全部取り替えてもらったの。」

あぁ、そうか…そうだよね…
たくさんの生徒さんがいろいろな想いをこのピアノに託してきたのね。
この曲が弾きたい、上手になりたい、先生に褒められたい…
「先生の愛が溢れたピアノ」なんだな。
そしてこの方は生徒のこともピアノのことも大切に大切に思っているんだな~と嬉しくなりました。

この方ならうちの子を上手く導いてくれるかも・・・
そんな気持ちになり、相談してみたら、2つ返事で引き受けて下さり、子供も習い始めたところです。
子供が特別ピアノが好きってワケじゃない事も、ちょっと困ったクンである事も了承済みで受けてくださいました。
最初は別に興味ないけど?と言ってた子供ですが、「先生は好き」と、言っています。
ピアノは好きにならなくていいけど、好きな人が1人増えた、その事が大収穫だと思ってます。
(なかなか人を好きになれない子なので)
そして親以外に彼を理解してくれる大人が出来たこと、私と彼にとっての支えになると思います。

先生に引き合わせてくださったAさんにも感謝でいっぱいです。

つぶやきのような内容ですみません。
読んでいただいてありがとうございました。




スポンサーサイト

人間的にとても暖かくて、ピアノをほんとに愛してらっしゃる先生なのですね。
先生との相性は大事ですから、電話の対応だけで!?と思うような、そのグランドピアノの教室には、行かなくて正解だったと思いますよ。(でも週1回くらいグランド弾けたらさらにいいですよね~♪)
お子さんも見てもらえることになってよかったですね~先生の影響で、ピアノもだんだん好きになってくれるかも?

私はたまに、オショーズにミニレッスンを受ける以外は、独学ピアノライフまっしぐらですよ。
ポピュラーピアノは2年ほど習いましたが遠い昔の若かりし日の話ですし、クラシックとはぜんぜん違いますからね。レッスン内容も演奏技術よりはコードの勉強やアレンジの仕方のほうがメインでしたし。
ね~み♪さんのように、いい先生に恵まれてレッスンを受けてる人はうらやましいですが、経済的にも時間的に余裕がないし、それ以前に自分の性格や興味の方向性ことを思うとやっぱり独学が一番あってるのかなとも思う私です。

私はタワシさんへ

コメントありがとうございます(^^)

本当にたまたまですが、素敵な先生に巡りあった事、ラッキーだと思っています。

私は今までの経験から「言葉」というものが、使い方を間違えれば人を傷つける力を持っている事、逆に癒す事もできるものであること、というのを感じてきました。
普通に接しているだけで、何故か周りを傷つけるような言葉を選んでしまう人、同じことを言っていても否定的な言い方ではなく、肯定的な言い方で伝える事ができる人。
極端に二通りに分けましたが、私の先生は後者のタイプの人なんですね。
「今の私」には先生の教え方がフィットするんです(^^)
(否定されないのでアドバイスをすんなり受け入れられる)先の事はわかりませんけれどね(^^;

タワシさんは過去にポピュラーピアノを習われていて、基礎がきちんとされているから応用がきくんですよ~(^^)
タワシさんみたいに才能がある方はそんなに手とり足とり教えてもらわなくても自分の力で納得のいく(または認められる)ところまで持っていけるのだと思いますよ(^^)

先生との相性ってすごくありますよね。
あとはタイミングとか、ご縁とか、お仕事の都合・もちろん経済的なことでとか、大人のピアノの教室選びって難しいですよね。

私は独学で再開したけど、上手くならないわこれでいいのかわからないわ八方塞がりで限界感じちゃったんで…(^^;

こんばんは~
いい先生との出会い、よかったですね!
私も今の先生は大満足です^^
その前の先生が、ちょっと・・・だったので(苦笑)
お子さんにとっても「好き」と思える先生でよかったですね!
子供って大人より敏感だと思います。
Aさんを含め、いい出会いに感謝!ですね^^

huku-umeさんへ

コメントありがとうございます(^^)

先生との出会いにせよ、Aさんとの出会いにせよたまたま良いご縁があったと思っています。

子供の相談をしたりしているうちに、「肯定的な言葉がけ」が、いかに大切なことなのかを幾度となく実感してきました。
「言霊」という言葉がありますが、否定的な言葉は発する側にも受け取る側にもマイナスの感情を引き起こします。(とはいえついつい口をついて出ちゃう場合もあるんですが(^^;)
ピアノの技術だけではなく、そういう面でも先生に見習う所が多いと感じています。

おっしゃるとおり、子供って大人よりセンサーが張ってて敏感ですよね。
子供に対する接し方って、計算が出来ない分人間性が出ちゃうところだと感じます。

huku-umeさんも、相性の良い先生に巡り合われていらっしゃるんですね(^^)
気持ちよくレッスンできる、良い出会いですね(^^)

ね~みさん、素敵な出会いをされましたね。
確かにそれは、わたしが同じ立場なら迷わずその先生にすると思いました。
わたしも、本当にたまたま今の先生に出会いました。
大人でピアノを習うと決めてから、ピアノ教室のことなどなんにも調べないで今の先生の体験レッスンを受けました。
よい出会いにお互い感謝ですね。

そして、肯定的な言葉、否定的な言葉、うんうん・・・と思いました。
お子さんにはいくら取り繕っても分かってしまうものだと、わたしも思います。
やっぱり、結局、なんでもお人柄なんですよねえ・・・。
うーん、わたし子育て大丈夫だったかな~~なんか心配になってきました(笑)

ねこぴあのさんへ

コメントありがとうございます(^^)

本当に、人との出会いってご縁ですね~
ねこぴあのさんも、ねこぴあのさんにピッタリの先生に逢われたのですね(^^)

肯定的な言葉をかけられると、私は単純だから「褒めてもらえるんだ!嬉しい!頑張っちゃおう!!」となるんですが、「ここがダメ!(フォロー無し)」って言われると…自分で書いてて子供みたいだわ(^^;

強い子供だったら多少キツく言ったて良いと思うんです。
「何ー!?今に見てろ~!」って逆に頑張っちゃうと思うんです。
でも残念ながらうちの子は弱いんですよね…メンタルが(私もだけどネ)
幼少の頃から否定され続けて、自己肯定感が無くなってしまっていて(^^;

ねこぴあのさんと子様たちは記事を読ませていただきましたがとても仲良くって(^^)
ねこぴあのさんのお子様たちを見守る暖かい気持ちを感じますよ~(^^)
お子様もねこぴあのさんの何事にも一生懸命な姿をちゃんと見ていらっしゃいますよ(^^)


はじめまして☆とても楽しいブログでしたので、一気に読ませて頂きました。過去記事に失礼します。
私も週1、30分レッスンでアップライトレッスンなので、とても親近感がわいてしまいました♪同じくツェルニー30やってます!レッスンは去年の9月から始めました。
ね~みさん、文章の書き方がとてもユーモアがあって、読んでいて楽しいです(^-^)
また遊びに来ますね♪♪

ふうこさんへ

ふうこさんはじめまして、こんばんは!
過去記事まで読んでいただいたのですね。
楽しめていただいて嬉しいです!
コメントもありがとうございます♪

週1、アップライトレッスン、ツェルニー30番!
同じですね~~嬉しいわ(^^)
もしやピアノ再開組でしょうか?
去年の9月からだと1年経過されましたね(^^)
レッスンは楽しまれていますか?

良かったらまたお越し下さいね~♪



はい。小6まで習っていた、再開組です。レッスンはとっても楽しく、ね~みさんと同じく先生大好きです(*≧∀≦*)
レッスン再開して好きな曲ばかりやってきたのですが、やっぱり基礎をしっかりやろうと思い、夏明けからツェルニー30やってます♪あとはバッハのシンフォニアとドビュッシーの月の光やってます。
私はアメブロやってるのですが、アメ限記事ばかり書いてますので、アメーバ登録してないと、きっと申請もできないんですよね(;o;)?
あ、最新記事の○意の話は、笑わせて頂きました(笑)私も気を付けます(笑)

ふうこさんへ

コメントありがとうございます♪

おお!やはり再開組さんでしたか(^^)
ますます親近感です♪

バッハのシンフォニア!!
私はバッハはとても弾けそうに無い~~(´∀`;A
「月の光」・・・素敵な曲ですね~♪でも弾くのは難しそう!

そうそう、ふうこさんも〇意には気をつけてくださいネ(笑)

ところでアメブロなさっているのですね?
もし良かったらURL教えてくださいね♪
こちらからもお伺いさせていただきたいです♪



ブログは気まぐれにしか書いていなくて、ほとんど限定記事にしてるんです(>_<)
申請して頂ければよいのですが。(大したことは書いてませんがw)
あとは下手くそな練習記録を、YouTubeにのせてます(^^;
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-40番
バッハ フーガト短調
ショパン エチュードOp.25‐12


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・8番フーガ、
パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示