ね~み♪のピアノ再開日記

趣味のピアノを再開したアラフィフ。素人目線でピアノライフを語ります。
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
記念日
プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-33番
カッチーニ アヴェマリア
リスト ため息

2016年レッスン終了した曲

バッハ シンフォニア4番・平均律1巻1番・2番・5番・6番・10番・16番
・パルティータ6番アルマンド
ショパンエチュードop.10-3
バッハ=ケンプ「主よ我汝を呼ぶ」「シチリアーノ」

2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup レッスン130・131回目~中2日のレッスン

2017.03.04 Sat
先週のレッスン、私用が入ってしまい日にちをずらしていただいたのですが
1週間1回レッスンってこういう時にちょっと困りますね。
ずらした日にちが次のレッスン日の3日前になってしまって。
仕方ないんですが3日間でほとんど何が出来たってわけでもなく
(ま、それは1週間でも変わらないかもしれないけど~)
行くことに。

そんなわけでまとめてgo!

ツェルニー40番~32番
アルペジオを両手で滑らかに弾く練習…のはず。
まーったく速度は出せなかったけど、滑らかに弾けたのでもういいでしょうとのこと。

私とにかく音が覚えられないのが…困るんだよね~(^^;
ゆっくりの曲なら楽譜をじっくり見ながら弾く事も出来るけど
速い曲になると結局見ながら弾くっていうのが追いつかない。
そこがとても困るところ。
それに周りの方は弾いてるうちに自然に覚えるって方が多いみたいだけど
私は何か月も何年も弾いていても覚えられない。
だから常に初見状態。
どうしたもんだか…壊滅的記憶力だわ(>_<)

バッハ インベンション2番
良い曲だ~~
練習…っていうか、弾いてるのは楽しい(^^)
これはバッハの曲に共通するけどツェルニーさんみたいに(笑)「もういや!!」ってなる曲がほとんど無い(でもあったけど…)
どの曲も本当に飽きない。
一応は弾けてもまだまだちゃんとは弾けない…
インベンションは苦手だけど(特に速い曲)でも好きだな~っ。
今回で2番はレッスン終了となったけど、阿部さんが区切りついたらまたバッハはレッスンしてもらおう!

カッチーニ アヴェマリア
先生も「いいわよね~~、この曲好きよ~~」と嬉しそう(^^♪
一通り弾いて
出だしの部分のpp、ここは自分で練習してても思ったが、すごく難しい。
ppを意識しすぎて音が出なかったりするんですよーー(>_<)
大きな音は出しやすいんだけど、ppって本当に難しい。
しかも右手に和音が入ってて、それは絶対に「微かに響いてる」…くらいの聞こえ方で弾きたい。
そのタッチの仕方が上手く加減できないんだよね~、特に先生の家のピアノ(>_<)
で、先生は弱音ペダルを踏んだ方が思い切って音が出せる(この部分音がかすっちゃったりしたら台無しだし…)
ビクビク弾いて音が出ないよりはしっかり音を出した方が良いからと。
14886058660.jpeg

それにこの編曲は割とずーっとpp~pっていうのが多くて、音色に変化があった方が良いような気がすると。
私は個人的にあまり弱音を踏みたくないんだけど・・・
こもったような音になっちゃうしな~…
でも以前先生が言ってたけど、
自分で弾く音を聞いてるのと、離れた場所から聞く音は違いますよ、
自分で聞いてるよりもこもったようには聞こえないんですよ、って。
後曲の最後の方の盛り上がる部分、左手の和音がガチャガチャしすぎかなと言われました。
もう少し抑えるような弾き方をしてみてと。
14886060380.jpeg

最初から最後まで和音をガチャガチャ弾かない…というのがこの曲の難しい所かなー(^^;
最後に先生が私だったらこういう感じで弾くかしら…とお手本演奏してくださる
そして「弾いてみて思ったけどやっぱり出だしはppを意識すると難しいですね、低音とメロディーは思い切ってもう少し出す感じで。右手の和音は控えめだけど出ないとあ~、ってなっちゃうしね」

リスト ため息
前回のレッスン時、たまに一緒に練習してるBさんのすぐ後に振替してくださったようで
私がレッスン室に入ったらまだBさんがいたんですよ。
それで先生が「せっかくの機会だからBさんの前で弾いてみて」(^_-)-☆
と心の準備無くBさんの前で弾く事に。
ひぇ~~~、こんなまだ形になってないメタボロため息を…
が、これもレッスンの一環だわと思い弾かせていただきました(^^;
人前での演奏って多少は慣れというのも必要かなって私は思うので
あえてこういう機会を作ってくださるのは良かったなと思います。

引き続き部分練習。
必ず練習の最初ゆっくり弾いてから、自分の弾ける速さで弾く事。

というわけで130・131回目レッスン終了~。



スポンサーサイト

  • ジャンル : 音楽
  • スレッドテーマ :

COMMENT



ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://daiyoulove.blog.fc2.com/tb.php/520-a7d86e62

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち
みんなの記事
ありがとう♪
QRコード
QR
RSSリンクの表示