07
1
3
5
8
10
12
15
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

自分に合った選曲?弾き方?

結構前の事なんですが
とある練習会である方が私のピアノを聞いて
「あなたは主演女優なの?助演女優なの?」
と、言ってこられた方がいました。

その時私は質問の意味がわからず
頭の中が疑問符だらけだったんですが
要は
「あなたは舞台で主役が張れるんですか?それとも脇役なんですか?」
って事が言いたいのかな?って思って
(そりゃあ、腕にも見た目にも自信は無いですし
主役なんて張れるわけがないでしょう?)

「え~~と、??助演…ですかね?」

と、弱弱しく(笑)答えたのですが、
その方に
「そうでしょう?ならそういうピアノ弾きなさいよ」

と言われたこと、あれは結構強烈でした(笑)

その時私は結構メロディアスな曲を感傷たっぷりに弾いた(つもり)だったんですが
それが私の雰囲気とか音?その他諸々にそぐわない…というように感じられたのかもしれません。
要は似合わない?とかそういう事だったのかもしれません。

その時は面と向かってその方に「なぜ?どうして??主役じゃなくて脇役っぽく弾けって事?」とも聞けずに
(他にもたくさん人がいたので)
まあいまだに頭の中が??のままなんですが

その方は結局私に何が言いたかったのかな・・・?

そんなに演奏が似合ってなかったって事なのか


なんかね、話は飛びますが、
私竹内まりやさんの歌、結構好きなんですが
「あ・かる~いだけ~が、と・り・え~でも~」
って歌を思い出すわ(;´∀`)

別に主役になろうなんて思わないけどさ、あーた、
他人様から宣言されると結構キツイわよっ!!

って、話は脱線しちゃったけど、微妙に脱線じゃないのだー。

つまりですよ?
平々凡々な私のような一般ピーポーは人生では中々主役は張れないです。
特別な才能があるわけでなし
特別な美しさを持ってるわけでなし
お金持ちでもなく
頭が良いわけでもない。

そんなごくごく平凡なアラフィフ主婦の私。
本当に、どこにでもいるよね。こんな地味な主婦。
その私が一人で観客のいる舞台に立つんですよ!

まあ、お金を払って参加するわけですけどね…(;´∀`))

つまりはその舞台では主役を張るんですよ!!

よく考えたら、すげーーー。(←自分で書いて自分で驚く笑)

ま、お金の力ですけどね・・・・( ̄ー ̄)ニヤリ


だからさ、やっぱり自分の信じる道を行こう!


平々凡々な主婦、

1年に1度は主役になっても良いんじゃない?

曲が似合ってるとか似合ってないとか、

私にはよくわからないし、

身の程知らず…とか、まあいろんな事を言う人もいるよ。

でも自分が好きで選んだ曲なのだし

好きだから、弾く。

それでいいじゃあないの。









スポンサーサイト

その人は哲学者?高僧?心理学者?
恰好付けないで、もっと判りやすく言ってほしいですね。

趣味は自分が満足できればそれで十分でしょう(^^)。

えらい上から物言う方がいたんですね、何様??って感じ!失礼です。
プンプンo(`ω´*)o
それに意味わからんです。
主演?助演?ピアノをソロで演奏してたら主演に決まっとるやろ~!って私が興奮してもしょうがないのですが。
ね~み♪さん、主役堂々とやって下さい!私だってど下手でも常に主役気分で弾いてます。
どこで弾くときも自分がお金払って演奏してるんだから好きにさせてもらいましょう。
こちらがお金いただくなら別ですが。

ピアノを弾いているね~み♪さんは素敵だし、平凡でも趣味を楽しめてるって最高じゃないですか。
お互いにどんどん楽しみましょう^^
身の程知らずでも迷惑かけてないんだし、いいじゃんね~
(*^o^)乂(^-^*)

今年の2月、ね~みさまは僕の演奏を聴いてくれました。そしてブログにそのことを書いてくれました。その文章は、これからも時折練習が行き詰った時など、繰り返し読ませて頂くと思います。

褒められて嬉しい・・・ということも、むろんありますが、僕の演奏から何かを感じ取って頂けたということで「ああ、同じ仲間なんだな」と感じました。

違う感性という人もいます。それは当然のことですが、それをわざわざ伝えてしまう人もいるわけです。僕も「あなたの弾き方では人の心を動かすことなんてできません。あなたの演奏を褒めた、それは社交辞令でしょう」などと言われた(書かれた)こともあります。意地悪だなと思いますが、感性の違いなのでしょう。そのような「違い」について思うよりも「同じものを追っているんだな」とか「ああ、仲間なんだな」という人と精神的につながっていたほうがいいかなと思います。

ユーチューブで無名の人の演奏を聴きます。「ああ、この人の演奏いいな」と感じる。その演奏がコンクールで優勝するようなものではなくても「いいな・・・」と感じたということは、その人と「仲間」なのですね。

人それぞれ幼い頃に受けた教育も異なりますし、日常生活上での音楽環境も異なります。実際に出てくるサウンドにおいて、いわゆる「進度」のようなものは違うでしょう。難曲を弾けるとか弾けないとか。でもそんなことよりも、「ああ、仲間かも」と自分が感じたということ、そのことが尊いような気がします。

堂々主演女優してください。

違う感性の、それも意地悪な言葉よりも、「ああ、同じ

そんな指摘をしてくる、その人の方が非常識な気がしましたヽ(*`Д´)ノ

大人のピアノはみんな個性があって、そこがいい所なんではないのかなーと思います。

あーオレの話?

あの時わたしは「そういう風に弾こうよ」じゃなくて「そういう風に聴こえるよ」って言ったんだけどな。

なんか上ですげぇdisられてますが聞き間違いにまで責任持てないんで苦笑しております(^_^;

何とも言えない気持ちになり、初めてコメントをさせて頂きます。

私もピアノ再開組です。ピアノを弾く事が大好きで、そんな共通の趣味を持つ方々と一緒にピアノを弾いたりお話しをしたりして…楽しいから日々の子育てや仕事を頑張れます。

でも中には心無いことを言われたり、先生でもないのに上から目線で頼んでもないのに指導?のような事をしたり。また、

ピアノを弾いてて楽しいんですか?

と、問われたこともあります。楽しいけど、楽しく弾いてるようには思われてなかったんですかね?…でも、楽しいんですけどねw

すみません。なんかこちらのブログを読ませて頂いたら泣きたい程腹がたった事を思い出してしまいました。





イズラーさんへ

そうなんですよね、その時は初対面の方に演奏についての事を言われたというだけでもビックリでしたが、
仰ってる内容も抽象的すぎて正直理解できなかったですね。 

少なくとも褒められる演奏ではなかったにせよ、
コメントも好意的では無いなと、なんだかショックでした。

趣味は自分が楽しむために始めたもの。
お金を取って聞かせるお仕事であれば
批評や批判は当たり前と思いますが、
批評されて落ち込むなんて本末転倒ですよね。

まんまるさんへ

いろいろと考え方が違う方がいるのは仕方ないですね。
例え他人の演奏を聞いて、自分の感性とは違うなとか、こうすればいいのにとか、疑問があったとしても、独学ならともかく、レッスンに通っているわけですし
ピアノを弾く背景は人それぞれだと思うんですよね。

せめてもっとここをこうすれば良くなるよ、というアドバイスならともかく、(それでもこちらが頼んでいないアドバイスはどうかと思いますが)
あんな風に言われても私には何が何だかわからなかったし、少なくとも私の周りの方も??という反応でした。

いろいろと考えさせられた出来事ではありましたね。

kazさんへ

感性も人それぞれ、ですね。
だから同じ演奏を聞いても受ける印象はそれぞれ違いますもんね。

マイナスの感想をわざわざ伝えてくるというの、本当にいじわるですよね。
演奏を聞いて自分の好みではなかったのならわざわざ本人に伝えて何がしたいのかな、と思います。

でもここでそんな事を議論しても、これからもいろいろ言う人はいるでしょうね。
それならそんな事には拘らず、感性の合う人(仲間)の演奏を聴けば良いし、その方がお互い気持ちよく過ごせますよね。

ずっとモヤっとしていたのですが、思えば私の自信の無さとかも演奏に出ていて
その方のそんな発言に繋がったのかなとも思います。

そうですね、これからも同じ感性の
「仲間」との出会いを大切にしたいと思います。

けもネコさんへ

うーん、世の中いろいろな方がいるのですよね(;´д`)
正直、その方の仰ってる意味が抽象的すぎてよく理解できませんでしたね。今もですが。

指摘されても、さて?どうすればいいの?
というか。

数は多くないですが、私も練習会やら発表会で様々な演奏を聞きましたが
大人の方の弾くピアノは大好きなんです。
みんな個性が表れてて、時間無いのに一生懸命練習していて、胸が熱くなりますよね。

Re: タイトルなし

shigさんへ

> あの時わたしは「そういう風に弾こうよ」じゃなくて「そういう風に聴こえるよ」って言ったんだけどな。

そうですか?
こういう事って往々にして言った方は軽く考えているのでしょうが、言われた方はかなりはっきり記憶に残るんですよね。
初対面の方に面と向かって言われた言葉ですよ。忘れたくても忘れません。
100歩譲ってどうしても「私の記憶違い」にしたいようですが
それじゃあ上の会話にその言葉を当てはめてみましょうか。

「あなたは主演女優なの?助演女優なの?」
「はあ、助演でしょうか…」
「じゃあ、そういう風に聞こえるよ」

ってことになりますよ。
この発言って好意的に聞こえますか?
というか何を言いたかったのか更にわからないです。

ここに詳しくは書きませんが、その場に同席していた方も私と同じような解釈をされてました。
あなたは私が聞き間違った事が最大の過ちのような表現をされてますが(聞き間違ってはいないと思います)
その場に居た複数の人間に上手に伝わらなかったのは言い手の問題ではないでしょうか。

> なんか上ですげぇdisられてますが聞き間違いにまで責任持てないんで苦笑しております(^_^;

disる…って、私がですか?
disるという言葉を調べましたが、軽蔑する、無礼、軽視するって意味ですね。
私がいつあなたに無礼な事や軽蔑するような言動をしたのでしょうか?

失礼ですが、無礼なのは頼まれてもいないのに初対面の人に向かって演奏の批評をするような事ではないでしょうか。

マチコさんへ

初めてのコメントありがとうございます。

でも中には心無いことを言われたり、先生でもないのに上から目線で頼んでもないのに指導?のような事をしたり。また、
ピアノを弾いてて楽しいんですか?
と、問われたこともあります。

それはその時のお気持ちを考えると察するに余りありますね。
ピアノを弾いてて楽しいんですか?
って、私ももしそんな事言われたら、ショックです。
楽しいから(もちろん上手くいかなくて苦しい時もあるかもしれないけど)ピアノに向き合っているわけですから。
それをそんな心無い一言で片づけられると…
悲しくなりますよね。

でも少数ではあると思いますけど
言われた方の気持ちを考えずに言いたいことを言う方もいますね。
言う方は軽い気持ちで言うのでしょうね。
言われたら相手はどんな気持ちになる?という想像力が無い、もしくは少ない方なのだと思います。

相手に対する気遣いがあればそんな言葉は出ないはずですから。
なのであまり気にされませんように。

私も、自分の感覚と先生の言葉を信じて練習をして行こうと思っています。
マチコさんもご自分を信じて我が道を行ってください!



Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-38番
バッハ 平均律2巻 12番プレリュード


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示