10
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

平和だからこそのピアノの悩み

最近つくづく思うのですが
平和だからこそ趣味のピアノの悩みがありますね。

そもそも平和でなければピアノどころじゃないな、と、素人の私は思います。

「戦場のピアニスト」のように戦時下で生きるか死ぬかという時に普通は弾いていられないですものね。
(あれは強制的に弾かされたわけですが・・・)

例えば私は精神的に軟弱なので、体調が悪い時や大きな悩みがある時はピアノに向かう気持ちになれません。
これがもしプロの方であれば多少悩み事があろうが体調がすぐれなかろうが練習したり舞台に上がらなくてはいけませんね。

でもプロの方ではなくても、体調がすぐれなくても、大きな悩み事があろうと
ピアノに向かって日々研鑽を積んでいらっしゃる方もいらっしゃいますね。

本当に真からの音楽が好き、表現をせずにはいられない、
表現する事=生きる事、生きる意味、というような…
そういう方の演奏からは溢れ出るような外向きのエネルギーを感じます。

芸術家肌というのかな?

趣味のピアノに対して、私達はそれぞれ別の人間ですから
向き合い方に温度差というのは必ずあることですね。
それこそ100人いたら100人とも違います。

みんながみんな、自分と同じ感覚でピアノに向き合っているわけでは無し
そもそもピアノに対する情熱というのも、自分の身の回りに起きる様々な事で変化します。

趣味と一口に言っても、皆さんご存知のようにその幅は広いですね。
その温度差故に、自分のように考えない人はおかしいんじゃない?と思うわけです。
自分ができるんだから、出来ない人はおかしいんじゃないの?とか、
とかく自分を基準にして物事を考えがちになります。

自分に出来る事が、誰にでも出来るのか?
逆に他人に出来る事は自分が必ず出来るのか?
答えは否、ですよね。

アドバイスをしていただくのは先生に習っている方は自分の先生から。
それで足りない場合は弾ける方に直接やり方を聞く事もいいと思います。

でも、頼まれていないアドバイスはどうかな?と思うんです。
それも、「こうした方がもっとよくなるんじゃない?」という提案は嬉しいですが
「私はできるんだからあなた出来ないのはおかしいんじゃないの?」
っていうようなアドバイス?は必要ですかね?
アドバイス・・・ではないですよね。

なんて思ったことが最近ありました(^^;

でもね、最近の世界情勢をニュースなどで見るにつけ、
そんな小さなことであーだこーだといろいろ言ったり書いたりできるって
すごく幸せなことです

平和だからこそ、趣味のピアノのこんな小さなことでやり取りできるんですね。



スポンサーサイト

No title


本当に…今朝もいきなりTVが一斉に同じ報道になって「またかい!」と思いました。被害がなくてよかったですが…。

>自分ができるんだから、出来ない人はおかしいんじゃないの?とか、
とかく自分を基準にして物事を考えがちになります。

私も思い当たります。
子どもに対してとか、仕事で同僚に対してとか、ついついそういう考えになりがち。
でもそれではダメですよね。
相手の性格や能力、経験によりますよね。
そういう考え方は傲慢ですね。

なんだかハッとしました。

先生は私を指導するにあたって「こんなことくらい、できるでよ。私だってやってるんですからね。」とか言われたら、って絶対に言われないですが(笑)

いいことを教えていただいてありがとうございます。
自分の気づきになりました。

まんまるさんへ

まんまるさん、コメントをありがとうございます(^^)/

あ、まんまるさん、親が子供にいろいろ言ってしまうのは愛があるからこそ、だと思うんですよ(#^.^#)
自分が出来る事をあなただって頑張ればできるはず!
と期待もありますし、子供の事を心配してるからこそ出る言葉ですよね。
なので今回の記事とは根本的に違うと思いますヨ!気にしないでくださいね!

そうそう、私の先生だって教えてくださる時に
「私はできますよ?え?できないの?」
とは決して言いません。
そんな風に言われたりしたらやっぱり凹んじゃいますし、第一人間性に疑問を感じます。

言葉のかけ方って難しいですね。

No title

2回もミサイルが上空を飛んでいった地域に住む身としては、平和であることは大切なんだなーと思います。
( ´Д`)

ピアノへの取り組み方は、人それぞれでいいんですよね!
私もそこの所を見失わないようにしないと、と思いました。

けもネコさんへ

けもネコさんコメントありがとうございます(^^)/

大変でしたねー、
実際は落ちはしないだろうとは思っていても、サイレンやら防災無線やら鳴って焦るわけだし
万が一、何かの不具合で落ちないとも限らない…
今迄当たり前と思っていた平和が揺らぐ恐ろしい事ですよね…。

ピアノへの向き合い方、人それぞれですね!
「~しないのはおかしい」とか
「みんな~なはずだ」という先入観、つい私も人と比べてしまったりするんですが気を付けないとなーと思います(^^)/

No title

こんにちは。

ミサイルがとんだ日その時、私は都内の新幹線の駅にいました。
電車を待っていたら
「ただいま北朝鮮からミサイルが発射されました」のアナウンス。
本当にびっくりしました。

新幹線は15分ほど遅れました。

平和でピアノを弾ける環境があるって素晴らしいんですよね。
ね~み♪さんの記事にも再認識させてもらいました。

やぢまさんへ

やぢまさん、コメントありがとうございます(^^)/

あら、新幹線の中だったのですね、
何事も無く良かったですが、本当に恐怖を感じますよね。

たまたま一人で電車に乗ってる時とか、すごく心細いと思います。

本当に、ピアノを安心して弾けるって、平和だからこそ。
この平和が永久に続いてほしいと願っています。

No title

私は日本という国が大好きなのですよ。
これは大げさな言葉ですが、
「安全と水はタダの国」っていう標語があるくらいですからね。

自身の健康状態は貧しいですが、
それも障害者に認定されるくらい貧しいですが、
それでも安物でも電子ピアノが変えて、
今日も朝の5時から練習できる幸せ。
ラジオから流れるクラシックを存分に聴ける幸せ。
ね~みさんをはじめ、皆さんと繋がっていられる幸せ。
すべてに感謝しています。

本当にありがとうございます(^^♪

大竹さんへ

大竹さん、コメントありがとうございます(^^)/

大竹さんの仰る通りですね。
大竹さんの挙げた全ての事は全部平和の上で成り立っていることだと思います。
普通に安心して暮らせるからこそ、ピアノという趣味が出来る。
いつ何時有事が・・・なんて思っていたらピアノを練習しようなんて思えないかもしれないし
さて練習会でも行こうかな、なんていう気分になりませんね。

本当に、平和であることに感謝ですね(^^)/
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-40番
バッハ 平均律2巻 8番フーガ
フーガト短調
ショパン エチュードOp.25‐12


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示