FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ツェルニーの次に何しよう?

本当に無理やりなんですが、恐らく次回で長いお付き合いだったツェルニーさんとはオサラバします。

となると、次の基礎練習的なもの、何を弾こうかな??

とずっと考えていました。

本当なら基礎練習は必要なんでしょう。特に私みたいな、基礎のない人は。

なので基礎中の基礎、スケール全調、そしてアルペジオ、これをやろうかな?と思っていました。

一番最初に先生の所にレッスンに行った時、私の実力?を見るために先生が

「これ、出来ますか?」

って言って、ダダダダア~~っと高速で両手のスケールをm9(`Д´)ビシッっと弾いて下さいました。

…("^ω^)・・・「わぁすごい!、出来ません~(;´Д`)」

全然やったことも無いし、出来るはずがありません。

先生にとっては基礎中の基礎をやったまででしょうが、私には結構なインパクトでした。

当たり前かもしれないけど、綺麗に揃った高速スケールはそれだけでもカッコよかったです。

あれから3年。

私はいまだにハ長調のスケールでさえ、間違いながら弾く始末(;'∀')

指が分からなくなるんですよね。

「ため息」では両手のスケールが最後まで上手く弾けませんでした。

モーツアルトも、ベートーヴェンも、スケールの所が難しかったです…。

やらなくちゃ・・・

何度も何度もそう思いました。

全ての基本はスケールだよねっと…。

今はまだレッスンに組み入れてまでやる必要があるのかどうか?

正直迷っています。

レッスンに組み入れるとそれだけ時間を取られてしまう。

そんな事より?弾きたい曲に時間をかけた方が良い気もするし。

私がもっと若かったら基礎固めをもっとやろうと思うけれど、

時間が勿体ないような気もします。

迷う所です。


スポンサーサイト

時間配分

ね~み♪さんの悩みはよく判ります。同感です。60代になると切実です。残り時間が少ないから、基礎からじっくりなどと悠長なことは言っていられません。どうしても目に見える結果を求めてしまいますね。

イズラーさんへ

イズラーさん、コメントをありがとうございます(^^)/

基礎からじっくり…は必要だと思うし頭ではわかっているけれど…
中々食指が動かないですよね(^^;
特に大人のピアノって、どこまで基礎が要るのかな?って思ったり。
わざわざ練習曲っていうのをしなくても、やってる曲の中で弾きにくい所を練習したりでいいのだという考えもありますしね。
レッスンに通っていれば先生の考え方もありますし。

自分の中の焦りと実力の間で理想を追い求める…悩みます(^^;

Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ハノン 半音階・アルペジオ
ショパン スケルツォ1番

♪今年の一区切り曲

ショパン エチュードOp.25‐12
バッハ フーガト短調
ブラームス 間奏曲Op.117-2
ショパン バラード1番

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示