FC2ブログ
   
11
5
8
9
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

レッスン169回目~音楽的センス

レッスンでしたが、例よって例のごとくバラード以外は全然練習してないという状況でした(;'∀')

ほかの曲を直前の30分ほどで練習したのですが、当然1回ずつ弾くのがやっと。

ハノン ハ長調スケール
ゆっくりと2回くらい弾いたけど、まだ手に馴染んでない。
指使いを間違えそうになる。
やっぱり要練習(^^;
次回はハ長調とその次のやつ。

ショパンエチュード op.25-12「大洋」
練習してないので当然あちこち忘れてるわ、間違うわ(元から間違いは多かったけど更に…)
最初と最後は大体覚えていたつもりが、怪しい(;´・ω・)
先生から今はバラードに集中したいと思うから、この曲はいったん寝かせるのはどうですか?
と提案あり。
次回からはフーガト短調とバラードに絞ることに。

バッハ フーガト短調
弾けてない部分たくさんある曲なので、最初に乗って飛ばすとエライことになる。
ゆっくりを意識して弾く。
これはまだまだですねー(;'∀')
この曲もちゃんと弾けるようになりたいなー(←なんか他人事・・・?)

ショパン バラード1番
先週67小節までを重点的に見てきてくださいねと言われてたんだけど、
結局全部弾いちゃう効率悪い練習しかできない私です汗
今回のレッスンで一番時間かけた内容は、出だしのユニゾン部分。
正直楽譜を見たときはここが一番簡単に弾けるとこだなって思ったんですが…
まず、最初の音の出し方から迷い、速さがわからなくて迷い、
私の楽譜にはペダルが書いてないけど、ペダルつけなくていいのかな?って迷い、
フレーズの終わりの音の切り方で迷い…
ゆるやかに、重々しく(Largo、pesante)弾く…というのは言葉では理解できるんだけど、じゃあどうしたらそうやって弾けるか?
っていうと、聞くと弾くとじゃ大違いなんですね(^^;
何人かのピアニストの演奏を聴いて雰囲気は掴めるんだけど、いざ、自分が弾く時はそれこそツェルニー弾いてる?
って感じになっちゃうんですよね。
で、ユニゾン部分の最初の音の出し方、を何回か先生が弾いてくれて。
表記はフォルテfなんだけど、ここはもっと思い切り出して良いですよと。
私の弾き方だと音がこもってしまってるから、もっと響きのある音で。
力を入れすぎてるから音が伸びない、響かない。
鍵盤の上からストンと手を落とすように弾いてすぐに力を抜く。
力を抜かないと音は響きません、と、私の手を持って、こんな感じですよと教えてくださいました。
なんかモーツァルト弾いた時の音の出し方を思い出しました。
何回か、その音の出し方を教えてもらって実際に音が響くのを感じて…。
フレーズの終わりの部分を楽譜通りに弾こうとすると、ブチッと尻切れトンボみたいになっちゃうのも、なんで?
ペダルつけるのかな~?ペダルが無いから?
と、思ってたんですが、ここはヤッパリ私の弾き方に問題があったようです(^^;
もっと繊細(丁寧)なタッチで弾かなくちゃダメなところだった。
鍵盤からの手の離し方が雑だった…。自分では丁寧に弾いてるつもりだったけど、先生と比べると全然丁寧じゃなかった。
先生はとっても丁寧にそおっと手を離していたんですよね。
それだけでも何か余韻を感じる弾き方だったし、そういう事がとても大事なんだなと。
たったの7小節なんだけど、すごく重要な所だし迷いだらけでどう弾いたら良いのか悩んでいたので、具体的なアドバイスが嬉しい(^^♪
7小節目はペダルを入れてもいいんじゃないですか?との事。
それまではペダル無くてもいいかも…もう少し考えてみましょう、と。

以上、レッスン169回目でした(^^)/
スポンサーサイト

No title

ね〜みさん レッスンお疲れ様でした。
ショパンのバラード ついこの前の記事で
「やってみようかな〜」ってことだったのに、
最後まで譜読み終わってレッスンまで行ってるのですね。
ね〜みさん 早すぎ!^^
でもそうやってどんどん目標に突き進んでいくね〜みさん
素敵です〜
わたしもいつかは弾いてみたい曲なので 練習記、レッスン記とも
参考にさせてくださいね〜

ここまふぃんさんへ

ここまふぃんさん、コメントありがとうございます(^^)/

そうですね~、約1ヶ月はほぼわき目も振らずバラードのみでしたよ(;´▽`A``
前半の譜読みの比較的楽?な部分は何年か前に弾いた事があったので全く1からの譜読みでは無かったです。

うちの先生はどんなにボロボロ状態の譜読みでも温かく見守って下さるので気楽に持って行けますけど
厳しめの先生だとこの状態では持って行けないかも…(^^;

というわけでかなりゆる~いレッスン記ですがご参考までに~(^^)/

No title

曲を浮かべながら読みました。
なるほど〜、フォルテの響かせ方とか勉強になります。

バラード1番は本当に凄い曲ですね。
初めて聴いた時、あまりの展開の広さと美しさで、びっくらこきましたよ。笑
手強そうですが、練習のし甲斐がありそうですねぇ。

モル作さんへ

モル作さん、コメントありがとうございます(^^)/

フォルテの響かせ方…先生の弾くのと自分が弾くのとで全然響きが違うんですよね(^^;
強く!と思って力が入ると逆に響かないんですよね。
私が弾くとポン!!
先生だとポォォーーーン・・・と音の余韻が残るんです。

先生も音大時代には
「とにかく(力を)抜く!」
しか言われなかった、って言ってましたよ。
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ハノン アルペジオ
ショパン スケルツォ1番
ソナタ3番1楽章

♪今年の一区切り曲

ショパン エチュードOp.25‐12
バッハ フーガト短調
ブラームス 間奏曲Op.117-2
ショパン バラード1番

♪寝かせ中
ショパン プレリュードop.45

♪密かに練習♪
バッハ 平均律 1巻4番プレリュード&フーガ

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる