10
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

レッスン25回目

レッスンがありました。

その日、仕事が休みだったので朝から練習室を予約していて
2時間ほど練習、というかまだその時点で曲が決まっていなかったので^^;
とりあえずいろいろな曲を弾き散らかして参りました~。
なんとか弾けそうな曲ばかりをつっかえつっかえ次々と弾いていて
受付の人も(・・・・また??^^;)という感じだったかも。
それにしてもたかが練習なのにグランドで弾けるという贅沢さ・・・^^;
いやあ~~、病み付きです・・・

途中からAさんと合流。
Aさんは午前中発表会後初めてのレッスンだったそうです。
次に弾く曲を練習なさっていました。

そして午後からレッスンへ・・・
先生のお宅へ上がると第一声
「午前中練習してたんだって~?!」と。
Aさんから情報が^^;
「はい~、完全にピアノにはまっちゃてて」
なんて会話の後、
「これ、発表会の時のお写真できたから確認してみてね」と、写真を渡され見てみると
(うわ!!何これ!!

・・・そこには紛れも無いオバサンの姿がっ

すっかりテンションダウンの私です・・・。
なんでこんなもの見せるんだよお~~!!

「先生~!これ、私じゃないですよ~~?やだあ~~!!」って言いたかったわ。

演奏でもガックリ、写真でもガックリ・・・・

というわけでレッスンが始まり、
え~~と、楽譜楽譜・・・あれ??
入れた覚えの無い楽譜が入ってて入れたつもりの楽譜が入ってない!!
(ついに頭の方にキテしまったか・・・・)
ツェルニー忘れてノクターン持ってきてしまった・・・(益々テンションダウン・・・)
私「すみません、ツェルニー忘れてきてしまったみたいで・・・」
先生「あら!そうなの?30番ですよね。40番ならあるんだけど・・・・
じゃあ、今日は曲だけやりましょうか。決めてきた?何にする?」
私「一応ショパンとソナタの楽譜を持ってきました・・・」
先生「ショパンもうずっとやってるし、たまには違うのがいいんじゃないかしら?」
私「じゃあ、ベートーベンの悲愴の3楽章やってきたんですけど・・・」
先生「それにしましょう~!弾いてみて」

・・・テンションガタ落ちのまま弾く(できなかったツェルニーの事でショック

先生「ベートーベンはpっていっても柔らかいpじゃなくて、ハッキリ弾いてね。こんな感じで(先生の演奏)
あと、fpのところももっと出せるはず。やってみて。(私が弾く)う~~ん、まだまだ可愛い音~!もっとこんな感じで
(先生が弾く)」

いつもならもっと頑張れるんだけど、なんかこの日はテンションガタ落ちしていて気持ちが乗り切れません。
(多分写真とツェルニーのショックね・・・

かなりダダ下がりの気持ちを引きずって帰宅。
きー!写真なんか捨ててやるわ!!
ってわけにもいかずひっそりと押入れにしまう。
現実って恐ろしいわね。

現実を忘れよう!!
私にはピアノがあるじゃない!!
練習すれば練習するほど答えてくれる(時もある^^;)
さ~~!!練習練習!!

「え~、またピアノやるの~?ヘッドホンつけてやってよ、うるさいから!」(現実の声)
スポンサーサイト

わ~♪♪♪ね~み♪さんも次はベートーベンをするのですね(^^)
「悲愴」第3楽章、いいですね~♪私も大好きな曲です。
ベートーベンはショパンと違ってカチッとしているけど、
男性っぽいというか、でも、また違うタイプの曲を弾くのも
楽しいですよね。
お互いベートーベンの攻略に向けて頑張りましょうね!(^^)!

ね~み♪さんの先生のベートーベンの「p」についてのお話、
とっても勉強になりました( ..)φメモメモ
早速気を付けて練習してみますね。

のんほほさんへ

こんにちは(^^)コメントありがとうございます♪

のんほほさんは「熱情」ですよね~!!
あの曲はかっこいいですよね!!(いつか・・・^^;)
悲愴本当は1楽章やりたいんですけど、まずは3楽章からやってみます。

私は今の先生になって初めてのショパン以外にチャレンジです。
ベートーベンでももちろん優しく弾くpもあるけど、出だしの所でそう言われました。(ただ単にやる気無かった感じの弾き方だったのかもしれません^^;)
優しい先生なのに「ぺらぺらした演奏になっちゃうから…」
(今、うすっぺらい演奏ですよ…ということだと思います)
と、言われてしまいました^^;
メリハリが無かったみたいです。
ベートーベンてCDとか聴いててもすごくメリハリつける演奏ですよね。
p→急にffみたいな。
聴いてる人はビックリだよ的な。
ショパンとは180度違う感じで面白いですね。

ベートーベン楽しみつつ頑張りましょう♪

写真って嫌ですよね~・・・
発表会の時の演奏って、わたしいつも1、2回しか聴かないですよ^^;(弾いたピアノが特別だと、ピアノの音を聴きたくてきくことはありますが)
写真なんか、もっと見ませんねえ。
普段よりきれいにしてるはずなのにねえ(笑)

次、ベートーヴェンなのですね!
悲愴3か~難しいけどやりがいのありそうな曲ですね。
わたしはベトソナは未体験なので、記事で勉強させてくださいね^^

ねこぴあのさんへ

こんばんは!コメントありがとうございます♪

私もあの演奏は1回しか聞いてませんね~(1回でくじけたわ)
お友達が録画までしてDVDに焼いてくれました・・・(恐ろしくて見れない)
写真も渡してもらった時に「確認して」と言われなかったら見なかったのにぃ・・・(>_<)
一応捨てるわけにもいかず押入れにサヨウナラ~!
想い出は美しいまま?心に残したいですね!

悲愴、譜面を見るとそうでもないような感じです。
ショパンと違って臨時記号の嵐や不規則な連符も無いですし…。
目は拒否反応を起こさないですよ(笑)
ただ、ベートーベンは昔ソナチネでやった以来なのでドキドキです~(^^)

写真のところで思わずうんうんとうなづいてしまいました(笑)
もう写真はリアルで現実を見せられちゃうので私もいつもがっかりしちゃいます><

ベトソナは私は体力がないという理由で先生からOKをもらえないこと多いのですが、ね~み♪さんが羨ましい^^
音源あがるの楽しみしてますね♪

おおお、ベトソナになったんですね!
悲愴もいいですよね~

先生がおっしゃるpを柔らかく弾かないでっていうの、
とてもよくわかります!
私も今の曲の第一楽章は柔らかいpですが、速い第二楽章の
pはかっちりとした、でも、小さく、みたいな感じです。
難しいですが^^;
お互いベトソナ頑張りましょうね~

熟カピさんへ

こんばんは!コメントありがとうございます♪

えっ?!熟カピさんも写真苦手ですか~?
いつまでも想像の世界に浸っていたいわ~~e-259
写真=一気に現実です・・・i-195

ベトソナは体力勝負なんですね(>_<)
確かに一気にバ~ン!!
とかトレモロ地獄とか、体力要りそうですね^^;
アップ・・・できるかわかりませんが頑張ります!!

ふくうめさんへ

こんばんは!コメントありがとうございます♪

なるほど、pはpでもかっちりしたpなんですね。
再開してからはショパン一筋?!だったので勝手の違いに戸惑います。
でも我慢強い先生もさすがにショパンはもういいんじゃない?と
言っていたのでここらで全然違う曲が弾きたくなりました。
いずれは弾きたい曲リストにも載せた曲のまず第1歩です。

頑張って弾きたい曲を少しずつ制覇していきま~す♪

写真嫌い、お仲間です。
まさか本当に破って捨てるわけにもいかず、押入れにしまう気持ちよくわかります。
私のもそうやって引き出しの奥に隠された写真ありますよ~(苦笑)

ベトソナですか・・・
ほんとに体力、気力が要りそうですね。
聴いているだけで疲れることもあるんですから。まして全曲通して弾くともなれば・・・
いつも2,3分という商品ばっかり弾いている私とは、まさに真逆の世界ですね。
でも応援してます。

私はタワシさんへ

え~!タワシさんも写真嫌いなんですかー?
お仲間ですね~(^^;

ピアノ弾いてる時ってめちゃめちゃ真剣&緊張してるからかなりムッとした顔してるんですよー。
美女ならいざしらず、どっちかっていうと…な顔。
せめて笑顔ならごまかしがきくものを…!!
最悪ですー!!なんだこのブータレたおばさんはっ!!
どこのドイツだ!?え?私・・・?ですよね・・・。
ってここで力説しても仕方ない。。。
押入れにしまっておきましょう^^;

ベートーベンは初めて弾くのですごく新鮮な気持ちです。
何もかもハッキリクッキリ弾きますよ~って感じで
パキパキノクターンを弾く私にはもしかして曲の感じは合ってる・・・?かも??
技術的なことはわかりませんが。
確かに聞いてると重い、暗い、疲れるかもしれませんね。
ちゃんと弾ければカッコいいけど癒される系の音楽ではないですよね・・・^^;

1楽章までたどり着けるかわかりませんが、頑張ってみます。
応援コメントありがとうございます♪

こんばんは。

写真、本当に嫌ですよね。
私も何かで撮った写真をこんなの私じゃない・・と
娘に言ったら
これ、お母さんそのものだけれど?と言われ
みんなにはこんな風にみえてるの?と
ひどいショックを受けたことがあります。
現実はきびしいです・・ハイ

>なんかこの日はテンションガタ落ちしていて気持ちが乗り切れません。

・・これもわかります。
心の切り替えがもう出来ませんよね。
本当にピアノで激しく一喜一憂します(笑)

ベートーベンになったんですね~
私は弾きはしませんが(笑)今、はまってます。
来月にベートーベンのコンサートにも行きます^^

はじめまして

初めて来ました。

ブログ始めたばかりの初心者です。

私も今、ベトソナ悲愴第3楽章やってます。
もう、何ヶ月も前から。。
やっと一通り弾けるようになりましたが、まだ転ぶところ多し。です。

私もショパン大好きで、今回初めてベートーベン弾いてみましたが、すごく面白くてハマってます。

あと、私もツェルニー30やってます。これが終わる頃にはかなり上達する。という話をよく聞くので、頑張りましょう!笑


どれみさんへ

こんにちは~♪
コメントありがとうございます(^^)

どれみさんもそんな経験が?!
写真、困りますよね~~。
世の中になんでこんなもんがあるんだ!!
なんだかちょっと自分の曲の録音に似てる部分がありますね。
弾きながら聴いてるとアラがわからないけど
録音で聴くとアラがっ・・・!!v-12
いけない、思い出してまた興奮してしまったわ。。。

来月ベートーベンのコンサートですか!!
生で聴くベートーベン(ピアノでしょうか?)!
きっとすごい迫力でしょうね。
楽しみですね♪
コンサートのレポなど、お待ちしていますね♪(^^)

mayuさんへ

はじめまして(^^)
お越しくださり、コメントまでいただいてありがとうございます!

ブログ始めたばかりなのですね(^^)
私も5月に始めたばかりなので勝手がわからず失礼してしまったらゴメンナサイね。

mayuさんも悲愴の3楽章やってるんですね~~!!
それにツェルニー30番も!!
嬉しい!お仲間ですね♪

やはりショパン好きですか~~!
私も再開してからず~~っとショパンだったんですよ。
先生にも「もうショパン飽きたでしょ?」って言われ^^;
それで今回ベートーベンになりました。
ショパンとは180度違う感じでいろいろ勉強になりそうですね。
mayuさんはベートーベンにはまってるんですね(^^)
奥が深そうだわ~。

もしよろしければブログのURLを教えてくださいね♪
ぜひこちらからもお邪魔させていただきたいです~♪
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-40番
バッハ フーガト短調
ショパン エチュードOp.25‐12


2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・8番フーガ、
パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示