FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
6
8
9
10
11
13
15
16
17
20
21
24
25
26
27
28
29
30
31
   

教えるということ その2

教えるという事の記事を書いていて思いだしたことがありました。

今まで何人かの先生に教わってきましたが、皆さん音大のピアノ科を出られておられる先生でした。
私自身は音大とか全く縁の無い人間で、最初にピアノを習ったのも小学校の5年生という事で、一番最初の先生に初めてお会いした時に
「音大受験を考えられていますか?だとすると今から始めたのではかなり遅いんですが」と、先生が付き添いの母に聞き、母は「いえ、趣味で結構です」と答えた事が印象に残っています。
私はそのやり取りを横で聞きながら、
「あ~そうなんだ~、音大って5年生からじゃ遅いんだ~~」
なんてぼんやり思ったことも覚えています。
でも、やはりその頃の(今でもかもしれませんが)音大ってそれだけ覚悟しないと入れないくらい狭き門だったのでしょうね。

話が脱線しましたが、そういうわけで私の頭の中では「ピアノの先生=音大出身」の図式がありました。
だって音大出ていないのに、音大を目指す人を指導できるとは思わないですし、音大に入るためのノウハウというのがあると思うので、経験者じゃないとそのノウハウを教えられないでしょうから。
学校の先生だってそうですよね。大学まで出て教員の免許も取らなくちゃできない仕事です。
つまり、生徒がこれから歩むであろう道のりを最低限でも歩いてきた人だからこそ生徒の悩みに応えられるはずだ・・・って思っていました。

ところが10年以上前に見たTVで、今までの私の考えを覆すような奇跡的な再現ドラマがありました。
アメリカのある大学のアメフトチームに、車イスのコーチが来たんですね。
アメフトの経験は無かったけれど、アメフトか好きでどうしてもコーチになりたかった方だったと思います。
最初チームの選手は彼のアドバイスなんて聞こうとしませんでした。だって経験も無い人の言うことなんて普通は聞けないですもんね。
仕方ないのでそのコーチはグランドの石拾いをする毎日だったそうです。
そんな日々を続け、少しずつ仲間として受け入れられてきたある日、ある選手にアドバイスをしたら、その選手の成績が良くなり、そのコーチはついにはプロのアメフトの選手を育てる程になったという話。

私は最初、経験の無いそのコーチが的確な指示を出せるなんて思いもよらなかった…それは指示される学生の従いたくない気持ちがよくわかりました。私がその学生だったら絶対に認めないだろうなって思いました。
でも…こんな事ってあるんだなぁと…(それが奇跡的なことだからこそ、番組として成り立つわけだけど)
なんだか私の中の常識というのか当たり前な感覚が覆されたような気持ちになったんですね。
だから10年以上前の放送なのにいまだに覚えているんですが…

よく、素晴らしいプレイヤーが素晴らしい指導者になるとは限らないと言いますけど、その逆?も有りなんだって思いました。

ただし、やはりこの場合、コーチが選手達に良いプレーをして貰いたいという熱意があったわけですよね。自分のアドバイスで絶対に良くなるから信頼して欲しいという気持ち。
それは選手にただ上から目線でダメだしすることではなく、選手のためにチームのために少しでもお手伝いをしたいという心があっての事ですよね。
それが選手に伝わったからこそ、車イスのコーチのアドバイスを受け入れたわけです。

だからやっぱり人にモノを教える人には相手に対して『今よりもっとこうすればより良くなる、なって欲しい』っていう気持ちが必要なんだと思います。
そういう気持ちが上手く表せる人と表せない人がいるかもしれませんけど…
欠点の指摘だけでは人は付いて来ないでしょうね。
スポンサーサイト
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ハノン アルペジオ
ショパン スケルツォ1番
ソナタ3番1楽章

♪今年の一区切り曲

ショパン エチュードOp.25‐12
バッハ フーガト短調
ブラームス 間奏曲Op.117-2
ショパン バラード1番

♪寝かせ中
ショパン プレリュードop.45

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる