FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
6
8
9
10
11
13
15
16
17
20
21
24
25
26
27
28
29
30
31
   

レッスン178回目~バラードに集中!

178回目レッスンはフーガト短調が頓挫したため(;'∀')何か新しい曲を…ということだったんですが、外出や行事が多く、新たな曲には手を付けられない状態でした。
なのでハノンとバラードのみという状況。しかもピアノに向かったのは2回くらいだったか…子供がらみの手続き+役員の仕事の大詰めがあり、完全にキャパオーバー(;´Д`)←ふっふっふっ、ただの言い訳なのよ~~~~(^^;
でも先週のようなレッスン直前も練習せず…というのではあまりに残念なので、今回はレッスン前に1時間ほど練習しました!!
直前練習は私にはと~っても効果的で(^^;少なくとも手の動きはかなり良くなります。
ハノンのスケールもやるとやらないじゃだいぶ違います。(たとえ一夜漬けでも…("^ω^)・・・)
まぁここで弾きやすくなったとして、先に進んだとしても結局身に付くか?っていうのとは別問題なんですが…

というわけでレッスン♪
今回は先客がいらっしゃいました。しかもお孫さんがいらっしゃる大人の生徒さん(親近感~)
こちらの教室には1年半程通っていらして、発表会に出られる予定だとのことで先生が紹介してくださりました。
今年の発表会にはいつも出られてるAさんももしかしたらSさんも出ないかもと言っていたので心強いです(^^)/

ハノン スケール(変ニ長調、変ロ短調)
それぞれゆっくり2回ほど弾いてOK。
どんどん進みます。

ここでブラームスの間奏曲(楽譜は持参)にするつもりだったのですが、全く練習できていない事を告げるとバラードにしましょう、と言われました。
譜読みは自分でやらないとレッスン時間が勿体ないですもんね(^^;

ショパン バラード1番
直前練習していたからか、いつもより少し弾けてる感。(モチロン私比)
「出だしは良くなってきたわよ~~、最後の部分ちょっと気になるわね、もう1回弾いてみてもらえる?」
と、先生。
最後の両手スケールは当然速度が出てないので置いといて、両手のオクターブ、ここの感じが軽すぎるかな?と。
4分音符が伸ばし切れていないので軽くなってしまう。きちんと伸ばすこと。
冒頭のユニゾン部分もこの最後の部分もテクニック的には易しいのかもしれないんだけど、間とかタメとか音楽的センスが…(;´Д`A ```

あの・・・

正直に言っちゃっていいですか?

本当に最初にこの曲をレコードで聞いた時、(小学生の頃)この最後の部分の両手スケールの所とか…

ダダダ~~~っ♪って弾いて、その後すぐに間(休符)があるわけなんですが、「あ、終わった」って思ったんですよね。
そしたら「らららららら~♪」って始まったので「え?あ、まだあるんだ?」って思って、またスケールがあって直後に休符。
「あっ、これで終わりなんだー」って思ったらまたも「ダラララララ~♪」って続くので、思いっきり
「終わらんのかい~~~~??!」と("^ω^)・・・
思ってしまった若き日の私(;´Д`A ```

あの頃は若かった・・・正直だった・・・・正直「中々終わらない曲なんだな~~~?!」って、超不謹慎な事感じていました。
きっと「最後らへんいらないんじゃないの?」って思っていた若き日の私(いい加減しつこい)
芸術を理解してなかったんでしょうねぇ…(今もかもだけど)

あの2回の高速スケールは一体何なんだろう?っていう、恐らく普通はあり得ない疑問を禁じ得ない私("^ω^)・・・

もちろんカッコいいですよ?!
ちゃんと弾ければの話だけど・・・

というわけで、最後の1ページも多分これからもものすごい時間を費やすんだろうな。

難しいわぁ・・・
スポンサーサイト

No title

ね~み♪さんはいつも私にとっては全然手の届かない(鍵盤のことじゃないよ~、まあ鍵盤もだけど)すごい曲に取り組んでらして、すごいなあと思っています。

バラード1番なんて一生弾かないだろうと思ってますから。

そんな曲に取り組めるね~み♪さんがうらやましい~。

そして、ブラームス、私は118-2ですが、ブラームスつながりができてうれしいです♪私にとってはだいぶ分不相応な曲なんだけど…たまにはかなり頑張らないと!って気合いを入れるような曲にもチャレンジしないとね。

今年度は色々お忙しかったようですが、息子さんの受験も終わって落ち着きそうですか?
お互いに頑張りましょうね。

No title

ね~み♪さんレッスンお疲れ様です。
3月、4月は何かと忙しいですよね。特に、子供がらみの行事とか多いですし。
早く新生活が始まり落ち着くといいですね。

新曲は落ち着いてからでいいのではないかな~?
ブラームス楽しみにしていますね。
そうそう、子供時代の正直なつぶやき(笑)
子供ならではよね(#^.^#)
バラード1番はソナタ形式(特殊な)らしいです。
コーダの上行スケールは、冒頭の序奏部分(ユニゾンのところ)と関連があるみたいです。その様な文献がありましたよ~

ぼちぼち、でいきましょう~

まんまるさんへ

まんまるさん、コメントありがとうございます(^^)/

≫私にとっては全然手の届かない(鍵盤のことじゃないよ~、まあ鍵盤もだけど)

笑笑笑~~~、まんまるさん、上手い♪私は手も身体も大きくて嫌だったけど、ピアノの時だけは感謝です。でも逆に手が小さいとピアノでは大変かもですよね。

バラ1はどう考えても無謀曲なんだけど、弾けるようになるまでなんて言ってたら一生弾けないままのような気がするので、とにかく飛び込んでいます(^^)

まんまるさんなら118-2、きっと素敵に弾けると思います!!大丈夫ですよ!ちゃんと弾いた事無い私が言うのもなんですが、この曲は絶対に大人の人に弾いてもらいたいです♪いや、大人しか弾けない曲だと思います。
まんまるさんの118-2を楽しみにしています!

子供の事はなんとか落ち着きました。ご心配おかけしました。
自分の事じゃないだけにどうしようもないなと。いろいろ考えさせられますね(^^;
これからはマイペースでやっていきます!

amyさんへ

amyさん、コメントありがとうございます(^^)/

そうですね~~、なんでみんな3月末が〆切なんだろう…
仕事は〆切とか関係無くて良かったけど、役員仕事が(-"-;A ...アセアセ
まだしばらく気ぜわしい日々が続く予感です…早くスッキリしたい!

私ももう少し落ち着いたら新曲って事でいいかなーって思っています。初間奏曲だわ~楽しみではありますが、何せバラードを抱えている身(;'∀')あまり脱線は出来ません。

ふふふ・・・子供時代ってそんなもん・・・じゃないですか?(あ、違う?!)もちろん、その前までは感動していたんですよ。でも、最後に差し掛かって何回も「終わった?あ、違うんだ」を繰り返す…みたいな(笑)

なるほど、ソナタ形式で、最後のスケールは最初のユニゾン部分と関連するんですね。
本当に不勉強な私。もう少し勉強しなくっちゃ!
教えていただいてありがとうございます(^^)/
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ハノン アルペジオ
ショパン スケルツォ1番
ソナタ3番1楽章

♪今年の一区切り曲

ショパン エチュードOp.25‐12
バッハ フーガト短調
ブラームス 間奏曲Op.117-2
ショパン バラード1番

♪寝かせ中
ショパン プレリュードop.45

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる