09
1
6
8
9
10
13
14
16
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

レッスン27回目(お喋りし過ぎ、反省!!)

27回目レッスンがありました。

レッスン前には「今日は暑いですよね~」とか挨拶的な会話をします。
(これは皆さん一緒かと思われますが)
それに加えて私はAさんからの紹介なのでAさんも知ってる、
元々Bさんも知ってる、
練習会をしたのでCさんもDさんも知っている・・・
と、共通の知人がいるので話の流れでそういう方々の話になったり
(と言っても「昨日レッスンに見えられましたよ」とかその程度なんですが)
私もAさんDさんとは練習をやったりしてるのでその事を話したりとか
ようやくレッスン開始!まで10分15分かかっちゃうなんて事も・・・。
いや、私は大ファンの先生と少しでも長くお話していたいので
全然OKなんですけど(^^)
先生に申し訳ないって言うか・・・ラッキーって言うか
そしてこの日もそんな状態で始めるのが遅くなってしまいました。

ツェルニー30番~15番

奇跡!!おおむね弾けているとのコトでOKに!!(珍しい^^;)
先生の心の声
(14番結構時間かかったし、15番はだいたい弾けてるからとりあえずあげちゃえ!細かい事には目をつぶろ~っと。ま、いつものことだけどね~新しい曲無いと飽きちゃうだろうし)
と、思っていたかどうかはあくまで想像です^^;

そして曲に移る前に先日の※うちの子のレッスンの話になって
先生「実はこの間のレッスンでも弾けないのが悔しかったのか泣いちゃってね・・・」
私「え?!また?!」
(※うちの子・・・いろいろ問題を抱える?ちょっと面倒くさい子。その前は聴音が間違ったということで泣いてます)
なんて話が脱線してしまい、結局30分くらい子供の話^^;
私は相談できて嬉しいんですけど、先生の貴重なお時間は・・・ゴメンナサイ^^;

~レッスン再開~

ベートーベンソナタ悲愴3楽章

最初通して演奏。
前回指摘されていた3連符急ぎ過ぎの所など意識して、
家での練習の時よりややゆっくり弾く。
他の箇所で右手が急ぎすぎて上手く弾けてないところがあり、
「あわてないで」と、書かれる^^;
どうも上手く弾けないと思うところ、意外とこのパターンが多い。
焦って速く弾きすぎて自滅パターン。
焦らず、ゆっくりと、落ち着いて弾けばいいんだね。
(だからぁ、メトロノーム使って練習すればいいのに~)
途中で左手にメロディーが出てくる所があるんだけど、そこはメロディーを綺麗に出して。
前回より和音がきちんと掴めてしっかり音が出ているとのこと。
最後のffの前に来るppの部分、気をつけて弾いているのがちゃんと伝わってきた。

(注※先生はどんな些細な事でも前回より良くなった点を褒めます。褒めまくります
良くなってなくても褒めてくれます・・・・エ?!(*゚∀゚))

次回の課題はスピードを上げてくる事。
ゆっくりの練習→インテンポでの練習
と、交互にやって速くしていきましょう~という事になりました。

「この曲ってツェルニーみたいな感じだから2曲とも指の練習になるわね~(^^)
先生、なんだか嬉しそうなんですけど。
指の練習をさせたいのかナ??

と言うわけで、27回目レッスン終了。
気づいたら1時間半以上経ってしまった。
いいのよ!私は楽しいから♪
でもお忙しい先生の貴重な時間をなんか申し訳ないなぁ。。。(ラッキー
と、ちょっと思うのでした。
(ちょっとかい!!(´∀`;A)

スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメントさんへ

コメントありがとうございます(^^)

そうですね。
うちの教室の他の方に聞いても皆さんそうやって褒められているみたいです。
間違っても
「間違った事がわかってるのね!!大丈夫よ~(^^)(^^)」
と言う具合です。
その褒め加減、ヘタレな私にはピッタリかな!

でもさすがと思うのは、努力した部分をちゃんとわかって下さるところです。
「ここがちゃんと~になっていましたね!」
「先週言った事をちゃんと覚えていてくれたのね!」
重点的に練習した部分を必ず褒めてくれます。
40人もの生徒さんを抱えているのによく覚えていらっしゃるなあと。

鍵コメさんはツェルニー大体でOKなのですね(^^)
私は1回でOKはほとんど無いですよ。
大体2~3回、長いと4回とかですね。
さすがに4回となるとちょっと嫌になってくるかも・・・
そこが苦手な課題って事なんでしょうけどネ。
鍵コメさんも先生とは良好な感じですよね(^^)
楽しいからレッスンも苦じゃないですね♪

ね~み♪さん。。

私のブログにコメント頂きましてありがとうございます。
初にコメントさせて頂きます。。

ピアノのされている方とお知り合いになられて
練習会されているなんていいですね。。
私の回りにはピアノ弾く人が居なくって。。
大人のおさらい会や発表会に行っても
その場だけで。。中々お知り合いになれずです。

レッスンに1時間半していただけるなんて
うらやましいです。。先生とのお話も色々参考になったりしますちょね。。

私のレッスンは30分なのでお話は1分程です。。

自分で弾けない。。中々克服できないと思っている所は
自然に。。焦ってしまうんですよね。。

焦らなければ。。弾けるのに。。。ですね。。



先生との雑談たのしいですね^^
わたしはレッスン時間が短いので、いつもまったく雑談なしで始まりますが、時間があったらたくさんできたらいいな~と思います。
ツェルニーサクサク進まれていますね!
元々やってらしたんでしたっけ?いつもすごいなあと思っています^^
慌てない、わたしも言われるし、前はよく書かれましたよ(笑)
なんか慌てちゃうところってありますよね(笑)

指の強化に、確かになりそうです。
この曲が終わるときにはひとつステップアップしていますね^^

コッコさんへ

こんにちは♪
コメントありがとうございます(^^)

そうなんですよね、なかなか周りにピアノやってますと言う方がいらっしゃらないですよね。
私はたまたまピアノを習っている方が知人にいましたが
そうでないと出会えませんよね。
発表会が終わった後などにすかさずメアド交換なんて唐突でしょうかね?!(私だったらダメもとで言ってみるかもしれません(^^))発表会だからお話してる時間もないでしょうか・・・
あとはサークルを探すかブロともさんと直接お会いするか、先生に紹介していただくか・・・とか?
同じ趣味を持っているのできっと話は合いやすいですよね。

レッスン時間ですが、私の場合たまたま前後に人が居ない時間なのでこういうことが可能だと思います。
後ろに居たら絶対に無理ですものね。
それにハッキリ言ってレッスン時間というよりお喋りの時間が多いです(´∀`;A
先生も気を遣ってくださって申し訳ない感じです^^;

ちょっと難しい?と感じる所、私の場合は焦ってしまい余計に弾けなくなってしまったりするみたいです。
最近ようやくその事に気づきました。
その場所に来る前に頭の中で
「次、例の上手く弾けない所がくるな~~!」って考えちゃうんですよね。
それが焦りを生む?みたいです。

ねこぴあのさんへ

こんにちは♪(こんばんは♪)
コメントありがとうございます(^^)

そうですね、私の場合、前後に人が居ない時間帯である事、知人の紹介で入った事、子供も慣わせている事など雑談できる条件がそろっているからこそでしょうね。
練習会を通して、先生の生徒さんとも知り合いになれました。
まさに、ピアノ病発病(再発?)ですネ!(笑)
やはり前後に人が居て30分しかない場合、雑談してる場合じゃないですよね。
(子供の時の教室はそんな感じで、自分の後にすぐ他の生徒さんが待ち構えていました~)

ツェルニー30番は初めての教本です。いい加減な兼業主婦^^;なので時間は割とある(ハイ、家事を犠牲にしています!!)のでちょっと予習的に先の方までやってみたりしてますヨ。
あと、先生全然厳しくないですからね。多少転んでもま、いっか。と言う感じです。
(ねこぴあのさんだったら満足できないかも・・・?)
でも10番なんかは結構苦戦しました。綺麗な曲で嫌いじゃないんだけど私には難しかったです。

「あわてない」何度書かれたことか。
でも今までは意味がわかっていなかった気がします。(aho?)
ここに来てようやく「焦ってるから余計に弾けないのかも?」
とわかり始めました・・・ってにぶ過ぎでしょ!!

そういうところはやはりゆっくり練習が物を言いますね。
ゆっくり練習の意味もようやくわかり始めたにぶにぶの私です・・・アセアセ( ̄_ ̄ i)


確実にベトソナの3楽章上達してるようですね。。

ほらね、和音のところ褒められたでしょう?笑

私は、まだ掴めていません。(^^;;
左手のメロディーの所は、私も最近になってようやく、左手の音が聞こえるようになりました。

毎回、レッスン楽しそうでいいですね!
息子さんと同じ教室なら悩みも相談できますし。
毎週行ってるんですか?
熱心ですね。頑張って下さい!

私も今のピアノ先生大好きなんです。
だって自分の身近で一番ピアノの話わかってくれるのが先生しかいないものですから(笑)

ね~み♪さんの先生もね~み♪さんとお話するのきっと大好きなんでしょうねえ^^
いくら時間があるからと言っても、お話しない人もいると思います。

レッスンお疲れ様でした!

mayuさんへ

こんばんは!
コメントありがとうございます(^^)

和音の所!そうですね。
私は女性としては手が大きい方だということもあるかもしれませんね。
8度までの和音なら割と普通に掴めます。
手の小さい方だとかなり大変なようなので、そこのところは大きくて得する部分ですね。

左手メロディーの部分はどうしても右手に神経がいってしまい、
左手は鳴らしてるだけ~みたいになりがちな所ですよね。
メロディーを浮き立たせなくてはいけない所なんですね、先生に言われて「メロディーが浮き立ってないのか」と、初めてわかりました^^;

レッスンは毎週です。
大人は隔週で1時間でもいいですよ~(^^)
って言われたんですが、毎週先生にお会いしたいので週1にしていただきました♪
子供はね、もう来年中学生なんですよ。(なのに泣いてるって・・・^^;なかなか感情コントロールが難しい子なのです)
そういうところも含めて先生に見ていただいておりますので
先生に足向けて寝られないくらいですヨ。

熟カピさんへ

こんばんは!
コメントありがとうございます(^^)

おお!!
先生大好きさんがいらっしゃいましたか~!
リアルでなかなかピアノの話を出来る方っていないですよね。
先生が一番よくわかってくださるでしょうし、なんといっても定期的に会えますから話しやすいですよね(^^)

先生はきっと元々お話をされるのが好きな方だとは思います。
先生の方からもどんどん話かけてくださいますから。
でも一番の理由はまだ日が浅いから、知らないことがたくさんあるので私の事や、私の子供の事を少しでも理解しようとしてくださっているのかな?
特に私の子に関しては少しでも支えになってあげたい
というお気持ちを強く感じます。
どう指導していこうかと先生も試行錯誤されているのも感じます。
その指導と本人の様子についてはレッスン後にメールで報告していただいたり、本当にマメに伝えてくださって、有難いの一言につきます。

と言うわけで結構真面目な内容だったりしますヨ(^^)



先生とのお話弾んだのですね♪
雑談好きすぎて貴重なレッスン時間が削られるので困る~という話もたまに見かけますけど、ね~みさんの場合はちゃんとレッスン時間も規定以上にとって下さっているようだから、ノープロブレムですね。
独学の私ですが、先生といい交流ができている人のブログを見ると、レッスンもやっぱりいいかもなあ、とちょっとうらやましく思います。でもたぶん私はずっとこのまま独学ピアノライフを続けるような気がしますけど。

ベトソナ、指の練習にもなりますか?
私は、ハノンやチェルニーのような練習曲が心理的に受け付けないので(単なるわがまま?)実際の曲の中で指のトレーニングができたらいいなといつも思っています。

おはようございます^^

レッスン お疲れ様でした。
私も先生とのお話交え同じ感じのレッスンです。
最初の話が長く楽しいと、「では、ありがとうございました!」って
帰ってもいいかも?と思った事もあります(笑)

15番、1回で合格よかったですね。
私も時々ありますがこれでいいの?と思いながらも
終わりましょう♪終わりましょう♪と「しめしめ」と思ってます(笑)
でも、確かに長引く曲もありますねi-230

この年で褒められる事ってないですからね~
本当に褒められるとうれしいですねi-237
私は褒めてもらって伸びるタイプなんだ~と思ってます(笑)

私はタワシさんへ

こんにちは!
コメントありがとうございます(^^)

そうですね、レッスン時間が削られちゃうのは困りますよね。
それは改善してもらわなくちゃですよね。
今のところ、前後に誰もレッスンが入ってないので出来る事ですね。有難い事だと思っています!

そうか~、タワシさんは独学ですものね。
私は独学だと課題が無いのでいい加減になってしまって。
「出来ない」→「や~めた!」とすぐに諦めてしまいます^^;
結果まともに弾ける曲が1曲も無い!!ということに。
強い意志が無いんですね。
タワシさん位にサクッとどんな曲でも弾きこなせちゃったら先生要らないのかもしれません!
でも教えていただくのって結構楽しいですよ(^^)
第3者からのアドバイスで、自分の演奏が変化したりするのを感じると、先生の教えがあったからこそだなあって思ったり。
もし機会があれば体験レッスンとか受けてみてもいいかもしれませんね♪
(余計なお世話ですけどタワシさんの体験レッスンレポとかもしあったらすごい興味あります~~!!)
ピアノの先生クラスの方でも他の先生にレッスン受けたりしてるとか聞くと、相当高度なレッスン内容なんだろうなあ~とか思ったり。

ベートーベンやモーツアルトはきっちり弾かなきゃいけない?らしいので(かなり頻繁にスケールとか出てくるし)
指の練習っぽいですよね。
確かにハノン、ツェルニーは弾いてて楽しい♪って感じでも無い曲(といえるのか?特にハノン)が多いですよね。
でもスケールの練習はした方が良いと聞いたので時間があればやってみようかとも^^;(時間があれば・・・ですがかなり消極的)
ピアノの練習って地道ですよね・・・(´∀`;A

どれみさんへ

こんにちは!
コメントありがとうございます(^^)

どれみさんのところもお話が弾んで楽しいレッスンなんですね♪
楽しい気持ちで弾くとやっぱりリラックスできますし、
のびのびとした演奏?ができる様な気がしますね。

1発合格・・・とはいえ、どれみさんとは基準が全く違うような気がしますが^^;(うちの先生とにかく甘いですからネ)
でもやっぱり早く進みたい気持ちもあるので嬉しいものですね。
私も「しめしめ」と思うし実際「やった~!」って言っちゃいます。(子供かい?)

褒められる事・・・大人になってからは確かに中々無いですね~。
家事だって仕事だって大人なんだから普通に出来てあたりまえ。
そんな基準の毎日だと、習い事で褒められるって超嬉しいですよね♪
本当にピアノレッスンの時間は私にとってとても大切な時間になりました。
褒めて伸びる・・・どんな人でもそうだと思いますよ(^^)
もっともっと褒められたくなる、もっともっと練習しよう!
って、完全に先生の掌で転がされているのかも…ネ?!

わぁ~♪ 壁紙が変わってる~♪♪
かわいいですね(^^)

私も先生とよくお話をします。
時々おしゃべりをし過ぎて、
「あ~先生のピアノをもっと弾きたかった~
 先生にもっとアドバイスを頂きたかった~」と
落ち込んで帰ることがあります(笑)

でも、先生と色々話せる関係ってとても素敵だと思います。
それと、何でも話したくなってしまう先生って生徒のいい所も悪い所も
認めてくれる懐の広さを感じます。
ね~み♪さんの先生もそういう方でとても素敵な先生のように思います(^^)


あと、すいません、今頃ですが・・・、
「悲愴」第3楽章を聴かせて頂きました。
すごいです!! もうほとんど仕上がって、完成までもう少しですね♪
次は第1、第2楽章を練習されますか?
お聴きしたいな~(*^ ^*)

のんほほさんへ

こんにちは!
コメントありがとうございます(^^)
ちょっと不具合が見つかり(小文字が表示されない)壁紙また変えてしまいました。
招き猫ちゃん1日だった~~^^;
あまり頻繁に替えると見る方も戸惑いますのでなるべく替えたくなかったんですけどね。
とにかく見やすいものを探してこれにたどり着きました。

のんほほさんの所も先生と良好な感じでいいですね~。
お喋りしてもレッスン時間に影響なければそれでよしですね(^^)
のんほほさんの先生も懐の深い方なのね。
人間的にも素敵な先生に恵まれましたね。

「悲愴3楽章」~~(´∀`;A
間違いだらけですけど、多分間違いはずっとこもままのような気がしてきました~。
全然ミスタッチ減らないし~~!
完成版はこのままアップせずに終わりそうな予感。
はぁー・・・(*´Д`)=з

のんほほさんはあの有名な「熱情」ですよね!!
もう、ぜひぜひ!聴かせて頂きたいです!!(リクエストさせてもらうわ~!)
待っておりますよ~~♪ (*^▽^*)

Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに独学で再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ツェルニー40番-40番
バッハ 平均律2巻 8番フーガ
ショパン エチュードOp.25‐12

2017年レッスン終了した曲

バッハ パルティータ6番 トッカータ・インベンション2番
平均律2巻 3番プレリュード・12番プレリュード・パルティータ1番 プレリューディウム
カッチーニ アヴェマリア(編曲もの)
リスト ため息


※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
よろしくお願い致します。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

QRコード

QR

RSSリンクの表示