FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
6
8
9
10
11
13
15
16
17
20
21
24
25
26
27
28
29
30
31
   

レッスン193~195回目~気持ちを切り替えて

発表会前のレッスン(193、194回目)はハノンはほとんどせずにブラームス間奏曲とバラード1番をやりました。
私としてはここまで来たら何かを急に変える事は出来ないと思っていたので、とにかく目ウロコレッスンで教えていただいた事を忠実に思い起こして取り入れられることは取り入れる…そんな事をずっと考えていました。
つまり、右手と左手の役割の違い、歌う事、いきなり弾かない…
たくさんの目からウロコな「演奏の基本」を教えていただきました。
でも実はその時一番私にとって大きかったことは
「発表会ですぐに出来なくても良い、出来る所だけでも良い」
と言われたことでしょうか。
ともすれば、「教えてもらったんだからすぐに出来なくちゃ!!出来ないのは自分の能力や努力が足りないのね」
となってしまいがちなところを、あえてプレッシャーを感じさせないように気を遣っていただいて。
なのでプレッシャーを感じる事無く、実践出来る所は実践してみようと思えました。

そんな事を土台にしながらの教室のレッスンでしたが、直前になると先生もそんなにあれこれと細かいアドバイスをされるわけではないので
「後はもう思い切って弾いてね~」という感じでした。

発表会後のレッスン195回目

ハノン復活です…(そりゃそうだ(^^;)
ハノン 半音階 ユニゾン反進行 短3反進行 長3反進行 特別な指づかい
一通りゆっくり弾く。
長3反進行だけ左右の指使いが同じなのですぐに弾けたけど、後のは悩みながら弾く感じ。(^^;(^^;
こーいうの、とても苦手かも…慣れるためにはある程度弾かなくては…←でもあまりヤル気が起きない…
きっと次のレッスンまで何もやらないような気がする…

バラード1番とブラームス間奏曲op.117-2は終了です。

次に何を…

と、考えた時、もちろん憧れ曲たちをやっていくのはやっていくのですが、憧れ曲たくさんあるんですよね。

再開してから練習会とかYouTubeとか聞いて弾いてみたいなって思った曲はたくさんあるんです。

でも、まずは元々弾きたい!と思っていた曲をやって行こうと。(つまりは私のピアノ再開の原動力?)

そして私の元々の憧れ曲はやっぱりショパンなんです。

その中ではバラードを弾いたばかりなので、全然性格の違う曲?を弾いてみようと。

私の中の超憧れ曲はソナタ3番なんですけど、もちろんこれも弾きたい。
(でも、難し過ぎる("^ω^)・・・)
諦めてはいないので、これはレッスン曲と並行で自主練習していこうかなと思っています。

レッスン曲として次に取り組むのは「スケルツォ1番」にしました。(前置きが長すぎね~~(^^;)

スケルツォの中では一番のお気に入りで…

バラードとは違って曲の構成がすごくハッキリしています。
そして・・・速いです・・・
曲にはゆっくり弾いてもサマ?になる曲と、ゆっくり弾いたら成立しない?曲とがあるような気がしますけど
この曲は成立しない系の曲のような気がします。
久々に速い曲に取り組みます。(無謀感・・・)

レッスンで既にボロボロでしたが弾いてきました(#^.^#)
所々に出てくるアクセントを意識してまずゆっくり弾くようにと言われました。
10度11度跳ぶ所があってとても弾きにくい箇所があります。
毎度の事ですが、始めたばかりなのでとても集中して練習しています。(最初はね、最初は特にね(^^;)
中間部がとても美しくホッとするような旋律があるんですが、そこもすごく好きです。
いきなり最初から暗くて激しい出だしなんですが、それも今の自分の心情に合っているような気がしています。
途中、不安で揺れ動くような微妙な音が連なる部分があるのですが、その音の連なりがすごく切ない気持ちになるんですよね。
強制終了にならないように自分の納得できる所まで持って行きたいなと思っています。




スポンサーサイト

No title

ね~み♪さんこんばんは~^^
毎日暑いですね(と、まず最初に言いたくなる今日この頃 笑)

発表会後のレッスンお疲れ様です。
一区切りついて、新たなスタートですね~
そして新曲!!勝手に喜んでいます~♪
実は~「ね~み♪さん、次はスケルツォをされないかなぁ~」なんて思っていたんですよ~しかも1番!!
(以心伝心?!・・思いは伝わるのかしら 笑)

スケルツォ1番・・祖国を離れたショパンが、祖国の情勢不安を憂い、祖国を恋しく思うあまり中間部にポーランドのクリスマスキャロルを引用しているそうですね。
大好きな曲です。

暑いので、あまり根を詰めすぎないようにして下さいね。

amyさんへ

amyさんコメントありがとうございます。
暑い日が続きますね~~(^^;

そうですね、今年の一大イベントが終わりました。
amyさんの念?が私に届いたのかもしれません?!
スケルツォ1番、元々すごく好きだったんですが今は心境的にもこの曲を弾きたい思いが強くなりました。
中間部はクリスマスキャロルなんですね…
ホッとするような美しいメロディですよね。

熱いですのでお互いに体調に気を付けつつ、ピアノも楽しみましょうね(^^)/

No title

こんにちは~~

次はスケルツォに取り組まれるのですね!!
楽しみです(≧▽≦)
1番は、主部と中間部の対比が綺麗ですよね。

そして、いずれはソナタ3番(*´▽`*)
応援してま~す(^o^)丿

Nekoushiさんへ

コメントありがとうございます~(^^)

はい、遂に?スケさん(笑)に突入ですよ~
中でも1番は特に憧れていた曲なのです。
バラードと違い、繰り返しが多いので覚える部分が少ないんですが、イコール単調になりやすくて聞く方も「またか・・・」
となりやすい曲でもあるのかもしれません(^^;(^^;
綺麗なんですけどね(#^.^#)

はい、いずれはソナタ3番です~(#^.^#)頑張ろうっ!

No title

ね〜みさん こんばんは。

えっ!スケルツォ1番っ!わたし 30代なら弾いてたかもと思ったことがあります。そのくらい激しい 、体力要りそうですね。
応援隊にまわります!

そして わたしも人前での演奏会 無事(?)終えました。
練習会に参加させていただいたのは ほんとによかったです。
ありがとうございますも言いたくて コメントを寄せています。
(詳しく書けないのが残念。)

なかなか なぜかブログに辿りつけないのですが
いつも楽しみにしていますー。

No title

たびたび すみません。
肝心なところを書き落としてて。
出だしの 安定しない 激しさは ショパンのバラードやソナタでも
描かれますよね。
安定していない、暗い、そして 魂がさらわれるかのような
美しさ、素朴なフレーズ、全部 人の心の中に ひそかにあるものですね、ね〜みさんは きっと強くそれを受け止められる人なんだと思います!

こぺさんへ

こぺさんコメントありがとうございます(^^)

そして本番演奏お疲れさまでした。
こぺさんならきっと楽しく過ごされた事と思います。
やっぱり経験を積むことは良い事ですよね(#^.^#)


≫安定していない、暗い、そして 魂がさらわれるかのような
美しさ、素朴なフレーズ、全部 人の心の中に ひそかにあるものですね

そうですね、きっと心の中のそういうものを表現したい・そういうものに共感するという気持ちがとても強いのかもしれません。
私はどうしても暗い曲?に惹かれます~~←根が暗い(笑)
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ハノン アルペジオ
ショパン スケルツォ1番
ソナタ3番1楽章

♪今年の一区切り曲

ショパン エチュードOp.25‐12
バッハ フーガト短調
ブラームス 間奏曲Op.117-2
ショパン バラード1番

♪寝かせ中
ショパン プレリュードop.45

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる