FC2ブログ
   
11
5
8
9
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

やっぱりピアノが好き

kazさん(ピアノのある生活、ピアノと歩む人生)の記事は大体読んだ気になっていましたが、なにしろかなり膨大な記事量なので内容を忘れていたり、もちろん読んでないものもあったり、最近になってまた受け止め方が変わったりして。
ようやく自分の気持ちも少し落ち着いてきたのでまた記事を読み返したりしています。

ただ、どうしても
ピアノのある生活、ピアノと歩む人生
というブログ名を見ると、本当にその通り、題名そのままのピアノへの強い想いを感じてしまいます。
読むのが苦しくなる時があり…

でも少しずつ読み返しています!

まず読んでいて感じる事は、恐らくピアノ関係のブログにとどまらず様々なジャンルのブログを読まれていたんだろうなって事と、
ピアノ関係のブログはかなり幅広く読まれていたのだという事です。

ピアニストに関しても今活躍中の有名なピアニストでは無く、日本ではほとんど知られていないような昔のしかもマイナーなピアニストの事を中心に書かれていましたよね。
いつだかの記事でなぜそんなにマイナーなピアニストの事を知っているのか?という事を聞かれて、
お気に入りのピアニストが誰に師事していたのか?とか弟子は誰なのか?という風に辿って行くと仰ってましたね。

私なんかは例えばホロヴィッツが好きとしたら、そこで完結(満足?)してしまう人なので、kazさんの知識欲というのか旺盛な好奇心・飽くなき探求心というのか…すごいなと思います。
暇で暇で…という人ならともかくも、普通にお仕事をされている中でYouTubeを聴いたりブログを読んだり沢山の記事を書いたりリサイタルを開くほどのピアノ……ただただ感嘆です。

そんなkazさんと私の接点というのはピアノのブログだったわけですが、実際にお会いしたのはブログを見始めた頃からずっと後の事になりました。
育ってきた環境も今の状況も、ピアノに向かう真剣さも何もかもが自分とは全く違っていて、でも、何故か記事の内容には共感するものが感じられ
音楽を聴いて感動する気持ちにピアノのレベルは関係無いとか
「趣味だから楽しく」だけでいいのか?とか
毎回なるほどなぁ~と頷きながら読ませていただいてました。

でもこれって私だけじゃないと思うのですよね。
多分ピアノを弾いてる方はみんな多かれ少なかれ「わかるわかる!!」と思いながら読まれていただろうし
察するにkazさんもかなり多くのピアノブログを読まれていたと思うので、ピアノを習う側がどんな悩みを持っているのかという事や本当はこういう風にピアノ弾きたいと思ってる…とかをよくご存じだったと思うので。
ピアノを弾く人の心の中の何かとても大きいもの…
表現したい気持ちやその原動力とか動機とか…
そういうものを代弁してくださっていたんですよね。
そこに皆が共感されるんだと思うんです。

机上の空論では無く、様々な事を実際に経験された中での考えであり主張だったからこそ読み手が納得出来るんですよね。

今日読んでいて印象に残った記事です。

復帰

このような状況でもピアノを弾かずにはいられない…
改めてkazさんにとってのピアノは人生そのものだったのだなと感じます。

だからあんなピアノが弾けたんですね…

スポンサーサイト
Secret

記念日

プロフィール

ね~み♪

Author:ね~み♪
子供の頃習っていたピアノ。
2013年より25年ぶりに再開、
2014年3月より先生について習い始めました。
夫と二人の子供がいるアラ50です。

♪ただいま練習中♪

ハノン アルペジオ
ショパン スケルツォ1番
ソナタ3番1楽章

♪今年の一区切り曲

ショパン エチュードOp.25‐12
バッハ フーガト短調
ブラームス 間奏曲Op.117-2
ショパン バラード1番

♪寝かせ中
ショパン プレリュードop.45

♪密かに練習♪
バッハ 平均律 1巻4番プレリュード&フーガ

※限定記事について
ブロとも・パスワード申請につきましては
お会いした方・ある程度のコメントのやりとりのある方に限定させていただいております。
なお、パスワードは定期的に変更しておりますのでお問い合わせください。
よろしくお願い致します。

最新記事

コメントありがとう♪

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ピアノのなかまたち

みんなの記事

ありがとう♪

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる